「アンナチュラル」 第6話
朝目が覚めたら見覚えのないホテルのベッドの上、そして隣りで男が死んでる…
こんなシチュエーション怖過ぎる~ww
普通は大パニックになるところですが、職場が職場だけにちょっと助かったような。←
不自然に残されていた小さな傷跡にミコトが気づいてくれたことで、そこから死因を特定できました。
結局は悪銭トラブルに巻き込まれた形…。
あんな怪しい器具を着け続けてたことにビックリしましたけど。笑
死因になったとはいえ、それを特定する為のデータも残されていた結果にもなったのが不幸中の幸いww
東海林の容疑も無事に晴れて良かった。
毛利の粋な計らいにも、ちょっとほっこりしましたし…
いつも何を考えているのか分からないキャラだった葬儀屋さんの木林も、今回は命を救う為に協力してくれましたしね。

その木林といい、悪役だった起業家の男といい、殺されそうになったパイロットの男といい、何気に元特撮シリーズに出てたお兄さんたちがキャスティングされていて、私的に一人で盛り上がっていたことは内緒です。笑

そして週刊誌のネタ提供者的に扱われていた六郎が、このまま上手くかわしながら渡ってくれるのかと思っていたら…
フリー記者の宍戸に目をつけられた?
六郎を脅すような発言もあったり、ちょっと話がややこしくなりそうな予感。
ミコトへの一方通行の恋心も気になるところですが、中堂と三角関係の展開になったら面白いのにな~と安易な想像しかしていなかった自分に反省。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「anone」 第6話
物語は、もう完全に偽札作りの展開が繰り広げられてますやん。汗
初めは中世古の強引さにちょっと引き気味の皆さんだったはずが、舵は余命わずかの焦りからなのか気持ちは完全に傾いてます。
ハリカも彦星君の命を救うためには大金が必要と知り…
亜乃音は旦那さんが偽札作りに携わっていたことや、血は繋がっていないとはいえ、孫にあたる陽人君が重大な火事を起こしていたことを聞かされて、中世古に脅されているような形。
亡くなった旦那さんからは、浮気相手の子供を育てていることが復讐だと思われていたことも衝撃的な話でした。
唯一まともに思えるるい子も、実は偽札に翻弄されて、亜乃音からお金を騙し盗ってるんですもんね。
そのお金も何者かに持ち去られてる状態ですけどww
でも今のところ亜乃音達の証言以外に証拠は何も無いし、最後に残されている救いといえば救いになるのかな。
それに偽札作りはたぶん、そう簡単には成功しないと思いますしね。
どういう展開になるのか、気になるところ…

今回は中世古の過去が少し明らかになりました。
昔の成功を取り戻したいと焦ってるのか、他人を巻き込んで脅して…
落ち着いているように見えて、何となく彼自身もビビってる節はあるけど、このまま万が一成功したとして、それは違和感でしかなく。
同情は全くできませんしね…

そういえば、彦星君の病室にやって来てた女の子。
お金持ちのお嬢様風だったし(←そこ?:笑)、二人がどういう関係なのか、気になったところでつづく…
やっぱり次回も観てしまう。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士 seasonⅡ」 第4、5話
4話のレビューが止まっておりました。汗
このところ私事で浮足立っているので、スミマセン~ww

さて4話では、殺人事件を起こし、その後犯人は自殺した…という案件。
被疑者死亡のまま書類送検というのは良くあるパターンですが、奥さんはメールの内容から絶対に無実を信じていた。
裁判は開かれないはず?と思っていたら、そう来たか!
もう最初からお兄さんが犯人だろうな…というのはバレバレだったけど、また弁護士の森本という男が悪いキャラでして~。
途中イライラしながら。笑
そして警察と検察の刑事記録に矛盾…
こういうこと実際にもあるんだとしたら、エライことですよ。汗
ドラマだから…と思いたいところ。
民事裁判の中で、無事に無実が証明されてホッとしました。
寒い小ネタは通常運転。笑

そして5話では、検察と裁判所の絡み合う思惑…。
女の子の嘘から、突然降ってきたような事件。
あんな形で冤罪が生まれるとしたら、本当に大変なことになるところでしたよ。
確かに一度自供をしたから不利といえばそれまでだけど、それも半分脅されたような形でしたもん。
結局どんなことを言っても、全然取り合わない裁判官。
裏では別の思惑が絡んでいて、殆ど癒着のような状態でした。
で、やっとアリバイが証明された…とホッとしていたら、もう一人の男の子が自白て!
最初から存在しない事件だったはずなのに、なぜ??
・・・というところから、実は日にちを訂正したことで別の強盗事件が明らかになるのを恐れてのことだったようですね。
そっちの方が罪が重くなるという理由…全く、自分勝手。汗
事件現場近くで、あの子たちがダンスの練習を撮ってくれてて助かりましたわ。
一度は曜日が違ってアリバイにはならなかったけど、結果オーライだった。
結局別の事件を起こしていたことで、検察側の思惑も特に影響することは無く…。
いつもは観終わってスッキリ!のはずが、今回ばかりはモヤモヤが残ったままの回になってしまいましたww

アキラ100%さんのゲスト出演から、「100%」がアチコチに散りばめられていて、もうお腹いっぱいでした。笑
焼肉は食べたくなったけど。←

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「アンナチュラル」 第4、5話
1話完結みたいなものだから、2話分をまとめるのには無理がありますが…笑

まずはブラック企業でのお話…。
バイク事故で亡くなった男性の死因が、過労死なのか、病気の見落としなのか、バイクの修理ミスか…という難しい判断。
それぞれに話を聞くも、結局どこも非を認める訳がなく…
どこが幸せのはちみつロールやねん!とツッコミ入れたくなるほど、社長がとんでもない男だったので、結果的に過労死に落ち着いて、最後にはぎゃふんと言わせることが出来てスッキリ。
地道なマンホール探しもお疲れ様でした。←

そこから繋がった中堂の過去…
実は恋人の解剖をしたらしい。
葬儀屋にお金を払ってまで捜している「赤い金魚」は、彼女の口の中に残されていた痕跡だった。
5話では中堂に少しシンクロしているようなお話で、真犯人に対する復讐の片棒を担ぐようなことに…
亡くなった恋人の死の真相を突き止められず苦しむ姿に、自分を重ねたのでしょうかね。
中堂は肺を勝手に保存していて、ミコトも真相を知りたい…と一緒に検査を始めた訳ですが、殆ど100均で揃えられたことにビックリ!
結局詳細までは調べられず、最終的な判断の為にはUDIの備品に頼らざるを得なかったですけど、大まかな検査なら十分でしたもんね。
それプラス、残されていたCT画像。
これで決定的な真相へと辿り着くことができました。
しかし中堂の本当の思惑を知ったミコトは、法医学をそんな為に利用して欲しくない…と思い始めた訳です。
この先も更に重い展開になりそうな予感ですが、苦しい展開の中で今回は無事に一命を取り留めたことが救いになりました。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「anone」 第4、5話
諸事情により、2話分レビューをまとめて…笑

るい子さん話は、まさかのファンタジー。
色々とビックリな展開でしたが、何でもありな感じもしないでもなく…。
亜乃音のお金を盗んで何に使うのかと思いきや、離婚して息子君と暮らす為だったらしい。
だけど、だけどですよ。
あんな風に育ててしまった息子君が一緒に料理を手伝ってくれたからって、そんな簡単には変わりませんよね。汗
ここだけリアルww
同居したお姑さんが甘やかしたせいで…みたいな雰囲気でしたが、たぶんそんな性格の素質はあったのでしょう。
血は争えないとでも言いましょうか。
人間とは楽な方へと流れて行ってしまうものですが、軌道修正しようとすれば、どんなタイミングでも出来たはず。
それができなかったのは、るい子さんの方にも問題があったのでは?と思ってしまって、あまり同情は出来ずでした。
だから娘さんも心配になって、成仏できなかったんですよねww
他人のお金を盗んでまで自分の希望を叶えたい…という発想は、それだけ切実で切羽詰まっていたとしても、どう考えても共感できなかった。

その流れから亜乃音への謝罪を…となった訳ですが、結局舵を含めて結局一緒に暮らすことになったんですね。
疑似家族…何だか不思議な展開になってきました。
そこへ巻き込まれた弁護士の花房。
偽札の話も絡んでるし、もしかするとこの先の展開の伏線なのかな~と思ったり。
それよりも何よりも、中世古がめちゃくちゃ悪役ですやん!
4話の終わり、亜乃音の血の繋がらない娘さんが再婚するかも…と話してた男が中世古で、思わずTV前で「えーーーー?!」って声が出ましたもん。笑
奥さんもまだ小さい子供もいるのに??
娘さんに近づいたのは偽札作りの為?
そうなってくると舵が印刷のノウハウを中世古に伝授してもらおうとしたのは、もう渡りに船的な話ですよね…。
案の定、やって来た中世古が淡々と紙幣印刷の説明をし出して、もうこれを聞いたからにはお前たちも同罪だ!みたいな態度にまた声が出ましたやんww
どうなってしまうのやら…

「行く」ではなくて、「帰る」のエピではウルウルしてたのに…
ハリカと彦星君の切ないお話まで、全部吹っ飛んでしまうぐらいの衝撃です。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク