「あなたのことはそれほど」 最終話
可も無く不可もなく、意外と王道な終わり方だったな…と。
まぁハッピーエンドでも物議を醸し出すでしょうし、これが無難だったのかな。笑
あれだけ離婚届に抵抗していた涼太も、最後はあっさりと承諾。
ただ、家を出て行った美都は全てが涼太任せ…。
しかも証人も誰にしたのか後で聞かされるというww
きちんと提出したかったら自分で出すとか、待ってる場合じゃないですよね。(;´∀`)
こういうところが美都らしいのかしら?笑

一方、ザ・体育会系な有島君。
娘ちゃんの顔を見るために毎朝出勤前に麗華の実家へ…
夜も仕事終わりに実家へ…と、睡眠時間を削って毎日頑張っておりました。
私は許して欲しいオーラが見え見えで、あまり好きじゃなかったですけどね~(←誰も聞いてない:笑)
麗華も最初は迷惑そうにしてたけど、結局は許してますし…
でもきっと事あるごとにきっと過去の浮気を思い出して、怒り心頭がぶり返す気がしますよww
そこはご夫婦それぞれ…ということで。

1年後…
涼太に偶然会った美都。
彼の隣には仲睦まじそうな綺麗な女性?
一瞬再婚相手かと思ったけど、結局はお仕事関係の女性だったようですね。
一緒にいた小田原が意味深な目配せをしていたから、BLに目覚めちゃったのかと勘違いしたけど。笑
そっちの方が面白かったのに~。(≧m≦)ぷぷ

ということで、春ドラマはこれで終了。
りんりんの部屋』では夏ドラマ情報をUPしました。
良ければドラマ視聴のご参考にどうぞ…

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リバース」 最終話
蕎麦アレルギーだった広沢に、知らなかったとはいえ、蕎麦はちみつ入りの珈琲を渡してたことに気づいてしまった深瀬…という終わり方だった前回。
その後の小笠原の調べで、それが直接的な死因になった訳じゃ無かったことは何となく分かったけど、結局はあの窃盗犯絡みが無かったとしても何らかの原因にはなっていたかも知れない…というところで、最後までスッキリとはさせてくれませんでした。
浅見たちが見つけた血痕も広沢のものではなく、車が炎上したのも窃盗犯が証拠隠滅の為に火を放ったから…。
でも広沢の具合が悪くならなければ、あんな形で亡くなってしまうことも無かったでしょうしね…。
そんな話を聞かされても、広沢の母親にしてみれば本当に「今更」で、ずっと隠し通してたことを告白して自分たちだけが楽になって…と怒りをぶつけられたのもご尤もな感じ。
ただ父親が冷静だったことには救われました。
深瀬たちも真実を話してスッキリした…で終わらず、ずっと忘れずにいて欲しいと願いたいところです。

ドラマでは原作に無かったその後が描かれた訳ですが、結局は取って付けたような窃盗犯の話が付け加えられたのは残念だったかな。
でも藤原さんのダメダメ男ぶりはハマってたので、もう深瀬キャラが見られなくなるのはちょっと寂しいかも…ww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「母になる」 最終話
うーん・・・
結局、このドラマは最後まで何処に重点を置きたかったのか全く見えないまま終わってしまいましたわ。汗
さすがに結衣が追いかけた麻子の乗ったバスは間に合わなかったけど、結局マラソン大会の日時をお知らせしてるし…。
麻子の方はきっぱりと広とは距離を置いて、新しい土地で生きて行く決心をしていたのに。
そちらの方も後に彼女の過去がバレて解雇されてしまうことになってしまいましたけど…。
とりあえず「二人の母」のオチは回避出来て良かった。
表面的には穏便に…と願っていた結衣も、心の底では麻子を許してないということは感じられましたしね。
木野の「母親としての自信を持って下さい」の言葉に救われたかな。
・・・とはいえ、木野の言動は最初からブレブレであまり共感できなかったですけどね~(^_^;)
常に的確なアドバイスでは無かったのは、まだ若くて経験が浅いせい…という設定だったのも知れませんが、そんな中でももう少しちゃんとした信念を持って頑張っているキャラの方が良かったかも。

ちょっと救われたのは、麻子が過去の自分と母親の歪な関係に気づかされて、罪の重さを再認識できたところでしょうかね。
最後に広の姿を見に行ったのは、本当の意味でのけじめをつけていたような印象も受けましたし…。
それが無ければ単にコメディーチックなホームドラマで終わってしまうところでしたよ。(;´∀`)
『母』は人それぞれ…という描き方がバラバラなまま、最後まで上手くまとまらなかったのは残念でしたよね。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「あなたのことはそれほど」 第9話
予想通り、美都は妊娠していなかったようですが、結局家を出ることにしたようですね。
告発文をマンションや職場にばら撒かれた件のことでは、ちょっと涼太の事は見直したけど…
まぁ、それまでが恐怖でしか無かったから、仕方がないといえば仕方がないですけどもww
で、小田原が美都の引越し準備を手伝いながら涼太への愛を告白しているところに、涼太が戻って帰って来るという。
気まずい。
でも、明日から職場でどんな顔をしたら良いのやら…と、視聴者が心配するほどではなかった。笑

そしてばら撒いた人物は皆美だった訳ですが、彼女も色々と苦労はしてるみたいだけど、やってることと向ける方向がいつもズレてる…と思っていましたが。
夫婦不仲のストレス解消の捌け口に利用された感はあったけど、彼女なりに麗華のことも冷静に見てた訳ですな。
「学級委員」って上手い言い方だな~と思ったら、実は本当に学級委員だったというww
そこで麗華も自分がどんな風に旦那を追い込んでたか…と気づかされる訳で。
そんな二人の会話を帰ってきた皆美の旦那が聞いてしまう…
本日2度目のデジャヴ。笑
知人がビラをばら撒いた…って、麗華が病院にまで謝りに来るとはビックリと思ったけど、結局は自分の疑いを晴らすため。
彼女の性格と改善点が少しずつ見えてきました。(何目線:笑)
意外にも院長の対応にはいつも感動さえ覚えてしまいますが、さすが年の功って感じですかね。

さて、いよいよ最終回。
何となく、思ってたよりハッピーエンド風なのかな~と予想。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リバース」 第9話
予想通り、小笠原を襲った人物は村井父の秘書。
きっと今までも陰で秘書としての任務を全うしてきたんだろうな…と思わせる最後の荒ぶれぶり。
あの後、村井父はマスコミに追いかけられてたようなので、色々と暴露したのでしょう。
そんな父親の姿を見て村井が屋上から…というところを目撃した深瀬が必死に止めたシーン。
本人は下の様子を確認してただけだと言ってたけど、片足まで掛けてたところを見ると、慌てて誤魔化しただけで本当は深瀬が感じた通りだったと思う。
政略結婚した奥さんとは離婚して、一から出直すようで良かった。

そしてパワハラを受けていた谷原にも明るい兆しが見え始め、浅見も一部の生徒たちが飲酒を認めて謝罪してきた事で、今までの努力が報われそう…。

一方、谷原たちの計らいで、美穂子とギリギリ再会できた深瀬。
お互いに正直に気持ちを話して、何だか良いムードに…
最初のきっかけはどうであれ、やはり深瀬の人柄に惹かれていたってことですよね。
…というところで、美穂子から広沢の蕎麦アレルギーを聞かされて驚愕。
深瀬が最後に渡した珈琲に入れた「高原はちみつ」の原料名には、蕎麦の文字…
とうとう気づいてしまいました。
ここまでは原作通り。
しかし崖の上に残されてた血痕といい、ただのアナフィラキシーショックが事故原因では無くなりそうですよね。
そして小笠原が探し出したキーホルダーの出所。
ドラマは原作とは変えてくるようなので、最後はドキドキしながら見守りたいです。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク