「リバース」 第6話
今回から第二章…
とりあえず美穂子を襲った犯人はストーカー男だったらしく、小笠原のお蔭で無事に解決。
残念ながら、4人に送られてきた告発文の主ではなかったようですね。
深瀬が言うように、私も小笠原はそんなに悪い人じゃない…って思ったけど、騙されてます?笑
美穂子からこのまま大阪の実家へ帰ってしまうかも知れないと聞かされても、結局何も言えない深瀬。

そして浅見と共に広沢の故郷へ行き、過去を知ることで真実を探ろうとした訳ですが~
両親も一見優しく接してくれているものの、本当の本心はどうなのか分かりません。
実際、同級生たちの間では深瀬たちのことは決して許していない様子。
そんな中、広沢の高校時代の親友は深瀬と似たようなタイプだったらしいことと、彼女がいたらしいことが分かり…
このところの事件は二人が関与しているのか、それとも?…というところで続く。
なかなか引っ張るな~ww
一つ分かったことは、浅見と谷原が現場近くで何かの証拠隠滅を図っていたのは、広沢の血痕らしきものから飲酒運転がバレない様に工作していた…ということだったらしい。
結局は自分たちを守るため…。

さて、行方不明になっていた村井は奥さんに監禁されているっぽいですね。
生きてて良かった…
もうちょっと上の方のガラスを破れば、外鍵は開けられるんじゃない?と思ったことは内緒です。笑
谷原が意識を取り戻したようですが、後ろから突き落とした犯人に辿り着くのはやっぱり難しいかな。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「母になる」 第6話
今回は麻子がどうしてこうなってしまったのか…という回想の回でした。
結構可哀想な目に遭ってたんだな~とは思ったけど、でもだからって彼女のしたことは許されることではないかな。
付き合ってた恋人には裏切られ、母親からは脅迫にも似た"女性の幸せ"の押し売り。
かなり追い詰められてたことには違いないけど…。
それに「あなたは悪くない」の木野の言葉も、どうかと思いましたよ。(^_^;)
どれもこれも共感できない事ばかり…
とりあえず、戸籍の無い広を何年間もどうやって育てられたのか?…っていう謎だけは解けたので良かったですけどね。
それぞれの事情があって、最近はそんなに珍しいことでもなかったらしい。
麻子の傷害事件を担当した弁護士も事情を抱えたシングルマザーだったことで、麻子の嘘は見抜けなかったってことですよね。
手紙を読んだ木野が広を調べなければ…と思うと、恐ろし過ぎます。

そんなこんなで麻子の事情を知った結衣は、彼女を雇うことにしたようですが…
いや、それはそれで何となく気持ちは分かるけど、広の立場や気持ちを思うとこの先不安でしかないですよ。
どう考えても、良い環境とは思えず…
これも試練を乗り越える為なのかも知れませんが、少々荒療治的過ぎる気もしないでも…

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「あなたのことはそれほど」 第5話
まずは、すっかりストーカー状態になってしまった美都。(^_^;)
表向きは陶芸教室のお仲間に頼まれて本を届ける…だったけど、もうバレバレですよ。
完全に奥さん&お宅チェックでしたもんね。
勘の良い麗華は、そのただならぬ雰囲気にすぐに察しがついてましたし…。
で、それを知った有島がルール違反だとか抗議?してるし~。
君が言うか??ってことですけども。(^▽^;)アハハ

そして結婚記念日で怖いプレゼント攻撃をお見舞いしてくれた涼太も逆襲が始まりました。
最後のあれ、怖過ぎ…(◎_◎;)
東出さんが棒読みだから、余計に。(←コラッ!)
もしかしてあの服装のセンスは有島を意識して?
小田原の視線がただの同僚には見えないのが気になるところですけど。笑
そっち方面も絡めて来たら、違った意味で複雑なお話になりますやんww

う~
この先はやっぱりドロドロ展開しか待ってませんよね…
予告では二人で逃避行的なシーンがありましたけど、それもなんだかな~(;´▽`A``

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リバース」 第5話
うーん・・・
頭の中がごっちゃになってきましたわ。(^_^;)
浅見は炎上する車から走り去る村井の姿を見たと言ってたのに、村井は駅からタクシーで別荘へ向かう途中、浅見と谷原が何かを埋めているような、隠蔽しているような姿を見かけたらしい。
お互いが擦りつけているような言動。
ということはどちらかが「嘘をついてる」ってことになるのでしょうかね。
谷原はまだ意識が戻らないまま、ホームから突き落とした犯人も判らないまま…。

女性議員との不倫がバレて深瀬の家へ転がり込んできた村井。
そこで深瀬は広沢の知らなかった部分を聞かされることに…。
学生時代ずっと一緒に過ごしていても、意外と知らない事も多かったのか。
村井の妹とは付き合っていた訳では無く、別に彼女がいたのか、若しくはやんわり断るための口実だったのか…。
いつもニコニコしてる印象だったけど、実は謎の部分も多かったみたいですね。
深瀬は根掘り葉掘り深入りしない分、一緒にいて広沢は楽だったのかも…。
そして村井は不倫相手ときっぱり決別し、家へ帰って行きました。
・・・が、その後行方不明に??
彼もイイ奴やん~と、村井のことをちょっと見直してた矢先だったからビックリですよ。
失踪は本人の意思のような気がしないので、もしかして奥さんとか別の人物が関わっている可能性も無きにしも非ず。
父親の秘書が村井の消息を捜してたってことは、父親の仕業ではないと考えていい?

そして美穂子も何者かに襲われてました…。
深瀬が身を挺して守れたから良かったものの、あのままだと結構危険な状態でしたよね。
こちらの犯人も判らないまま…。(^_^;)

さて、次回からそろそろ真相へと近づく展開へ…
でもまだ6話目だから、二転三転は当たり前な感じ?ww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「母になる」 第5話
広は逃げ出したのではなく、ナウ先輩に誘われて一緒に母親を捜してたようで…
でもその本当の理由が後に分かって、もう涙腺決壊でしたわ。
自分の身を削ってまで、産んでくれた母親の存在の大きさに気づいて欲しかったなんて、あの母親からどうしてこんなに優しい子供が生まれたのか…。
家族は作れても、自分を産んでくれた母親はたった一人だけ…
あの年でそんな心境にさせてしまうくらい、彼は本当に辛い思いをしてきたのだと思うと哀しくなってしまった。
大人が間に入ると、自分の母親の本当の気持ちを引き出せないとまで考えてしまうことにも…。
でもそんな彼の涙と言葉は広にちゃんと届いたようで、再び家に帰ることになった訳ですが~

その前に伏線があって、広が居なくなって慌てて麻子にも確認の連絡を入れてしまっていた木野。
しかも事情をきちんと説明してないから、彼女の気持ちをざわつかせてしまいましたやん。
施設に帰りたいと思う程、辛い目に遭ってると思い込み、柏崎オートの経理話は渡りに船。
偶然が重なって雇ってもらうことになった訳ですが、自分が広を守る…みたいな勘違いを起こした予感。
いや、そもそもこの原因を作ったのが自分自身だと気づかない事には、元も子もない話…。
まずはそこからですよね。

そして麻子が服役していたのは殺人だったことが判明。
予告では、広を守る為の過剰防衛だったように見えたけど、これも何だかな~
取っ掛かりが取っ掛かりだけに、全く同情できないのが辛いところ。
小池さんの演技も上手いですしね~。笑

結衣と陽一も夫婦として心を通わせつつあるし、広も帰って来てこれから家族として…という時に、まだまだ試練が続く展開。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク