「ラスト・シンデレラ」 最終話
(→o→)ゞ あちゃー やっぱり、そっちに落ち着きましたか…。
リアルに考えるなら凛太郎だけど、そこはドラマなので『夢』を残したって訳ですね。笑

広斗と別れて、凛太郎とNYへ行く決心をした桜でしたが…。
寝言で「広斗君…」なんて言うのを聞いてしまったら、身を引くしかないですやん。(^_^;)
「大会で大怪我した」(実際は打ち身程度?)と桜に伝えて、会場へ駆けつけさせたり…とか、めちゃ切なかったですよ。
その後の言動もわざと悪態をついたり、桜が後ろめたい気持ちにならないように…との配慮が端々に見えて、痛々しかったですもん。
NY行きの切符までちゃんと用意してあったというのに~。
あ~、私なら絶対凛太郎なのに。笑

最終回はお約束の、みんな“イイ人”パターン。(* ̄m ̄) ププッ
あれだけ執拗に嫌がらせを続けていた千代子も、凛太郎ときちんと話せて吹っ切れたのか、急に気持ちが前向きになって、背中の火傷痕も治すって…。
うん、お金持ちそうなのに、どうしてそれをもっと早くしなかった?(^_^;)
広斗の両親も揃って大会の応援に行ってるし…。
でも同じクールのドラマでお母さん役の筒井真里子さんを見てるので、何か不思議な感じ。笑
なぜお父さんがイジリーさんじゃなくて、ハングマン?(≧∇≦)ノ彡バンバン!

「シンデレラ」というだけあって、最後のシーンは一応「名シーン」になるんでしょうかね。
どうも現実味0でしたけど。笑
「好き」という勢いだけで結婚を決めた…としか思えないですが、とりあえずはハッピーエンドですね。
志麻もイイ人見つけたみたいだし、美樹もラブラブ夫婦だったし…ってことで、めでたしめでたし。

しかしどう考えても「ちょっとエッチ」ではありませんでした。o(〃^▽^〃)oあははっ♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラスト・シンデレラ」 第10話
やっぱりそうなるか…。
広斗も根は優しいイイ奴だから、千代子に対して責任感を感じてしまうんですよね。
どこまで苦しめば気が済むのか?ってイライラするけど、捻じ曲がってしまった千代子の根性はどうすることも出来ません。
広斗は真実を知って閉ざしてしまった桜の心を、何とかこじ開けようと頑張ってたけど、上手く行きかけたところで邪魔が入るパターン。笑
しかも、また元カノの兄の登場で変に絡まれた挙句、大立ち回りのケンカです。ヾ(*°▽°)ノあはは
なかなかの昭和風味…。笑
そして駆けつけたのはてっきり広斗かと思わせておいて、凛太郎ですやん。
何だかいつも良い場面で凛太郎が現れるし、NYへの転勤のドサクサに紛れて告白されるわ…で、もうこっちでいいやん!ってなりかけましたが。笑

結局、広斗は身を引くという形をとったようですが、別にあんな風に傷つけなくても。(^-^;A
その辺がやっぱり子供なのかな~。
まぁキレイに別れるのも、なかなか難しいですけどね…。
で、最後に桜は広斗なのか?凛太郎なのか?
それともどっちも無しなのか?
あっ!もしかして両方?笑 Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラスト・シンデレラ」 第9話
どひゃー!
冒頭から桜と広斗がラブラブ過ぎて、目のやり場に困りましたやん。(^▽^;)
ま、面接をドタキャンしたのを父親に誤解されて、悔しさのドサクサに紛れて…って感じもあったけど、どんなにツライことが遭っても、桜さんがいてくれたら~って再認識できたってことで。
そしてプロポーズへと繋がる訳ですね。
桜は躊躇するのかと思いきや、案外すんなりと承諾。
いやしかし、この盛り上がりも最後のどん底展開への伏線だった訳です。

そして急に桜を意識し出した凛太郎。
あまりの戸惑いっぷりに視聴者もびっくりでしたが、気づくの遅すぎ…。
そこへ現れたのが千代子ですよ。
目の前であんな…(^_^;)
火傷の傷跡を見せたら、同情して抱いてくれるとでも思った?
少し前の彼ならそうなったかも知れないけど、今はもう自分の本当の気持ちに気づいてしまいましたからね。
残念でした!

ところが、そこで終わるような千代子ではありません!(^-^;A
自分をこんな目に遭わせたくせに、桜と幸せになるのは許せん!…ってことで、全てを話したようですわ。
確かにきっかけはそうだったけど、今は違う…といっても、やっぱり真実を知るとツライかな~。
せっかく皆さんが、桜へのサプライズパーティーで盛り上がってたところなのに…。
桜に問い詰められて、何も言い返せない広斗。
そして出て行った桜を追いかける凛太郎…。
最終的にはどう落ち着くのかな~?
もう、どっちでも羨ましいですけども…(笑)

で、公平は神経性胃腸炎でも何でもなく、ただの盲腸でした!
めでたし、めでたし!(* ̄m ̄) ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラスト・シンデレラ」 第8話
凛太郎の前に現れたのは、元カノのかすみ(三浦理恵子さん)でした。
長年付き合ってて、周りの誰もが結婚するものだと思っていたのが、あっさり別れて他の男性と結婚したらしい。
そりゃ、引き摺りますわ。(^_^;)
ていうか、別れた理由が「ずっと好きでいたかった…」って、訳ワカラン。笑
どうやら桜とは真逆の女性みたいだけど、その頃からちょっと桜の存在は引っかかっていたようですね。
凛太郎はかすみのその言葉で、自分の本当の気持ちに少し気づかされた…って感じかな。
忘れられなかったのは「かすみ」ではなく、振られた時の「悔しい気持ち」みたいなことを言ってましたし。
それにしても、「かすみ」はイライラさせるだけのキャラだったな~。笑
さすが三浦理恵子さんです♪

さて、桜の誕生日に決行されたホテルでのお泊りお祝い~♪
もう春馬君が胸キュン過ぎて、視聴者の女子の皆さんはTV前で皆さん悶絶だったのでは?笑
で?で?…とドキドキしてたら、広斗の方が酔っ払ってしまったらしい。(^▽^;)アハハ
そこで告白されたのが、彼の家族にまつわる過去。
今はまだ千代子が妹だとは桜は知らないので、「事故だった」と慰めるだけだったけど、逆に話してくれてちょっと嬉しい…みたいな雰囲気でしたよね。
たぶん、近いうちに知ることになるんでしょうけども。(^-^;A

そして美樹と公平ですが…。
公平が胃痛で倒れて救急車で運ばれるきっかけで、ドサクサに紛れて仲直りの予感。
先に志麻とは自然に戻ってましたしね。
ウルサイお姑さんも、孫娘ちゃんにガツン!と言われてたし、そろそろ帰って欲しいところ。
まぁ、これから桜の方を中心に戻すためには、こっちはあっさり修復してもらわないとね~。(* ̄m ̄) ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラスト・シンデレラ」 第7話
前回の広斗の嘘…。
一週間引っ張ったけど(笑)、最初のエッチはしてません…ってことでした。
「また会いたかったから…」とか、これが女心をくすぐる訳ですな(笑)
で、あらためて旅行に行こうということになったのですが、桜の予習に笑った笑った~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
あの類のもので、勉強してるし…(笑)
凛太郎の前でも全然へっちゃらで、完全に男としては見てない。
・・・という前ふりで、ハプニングのキスシーンがある訳です。

んがっ!
あれはいくら何でも強引やろー!ヾ(*°▽°)ノあはは
ドラマだから許すけど(笑)、あんな角度では狙ったとしか言いようがありません!
これでお互い意識し始める…という展開になるんでしょうかね。
・・・というところで、凛太郎の心にずっとい続けている女性が登場~♪です。
ある意味、王道…。(^_^;)
声の感じからして三浦理恵子さんかな~?と思いますが、凛太郎の恋愛にどんな影響を与えたのか気になりますわ。

そして大切な旅行は、志麻と公平が一緒にいるところを美樹が目撃して、それどころじゃなくなってしまいましたやん。(^-^;A
たぶん広斗はこういうところもひっくるめて桜に惹かれたんだと思うけど、あまり続きすぎると心が離れそうだな~。
そのうち「友達とオレと、どっちが大事なの?」とか言い出しそう…
いや、言って欲しい(笑) ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

結局、ホストのお兄ちゃんは最初から美樹を騙すつもりだったようで、ギリギリのところで引っかからずに済んだみたいで良かったですわ。(´▽`) ホッ
流れからいって、お金渡しちゃったのかな?…とか心配したけど、そっちは無事で良かった。
あのホストのお兄ちゃんも、美樹にもう少し良い夢見させてあげればよかったものの、ちょっと急ぎ過ぎましたよね(笑)
でも公平とのことはまだ完全に許した風でも無さそうなので、桜も気が気じゃないって感じかな。(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク