「HERO」 最終話
『人として…』
末次さんの言葉、ちょっと心に残りました。
確かに裁判やそんな特別なことじゃなくても、生きていく上で一番大事かも…。
選択に迷った時には「人として…」を考えたら、世の中もっとスムーズに行くのに~。
まぁ、自分がちゃんとそうなれてるかと言えば、また別の話なんですが…(^▽^;)

皆さんの予想通り、何の捻りも無く、やはり残念ながら冤罪だったようですね。
その時は正しいと判断して起訴したことが、後に過ちだと分かった時の国分の苦しみが…。
いや、そんなに苦しんで葛藤してるようにも見えなかったけど。(^_^;)←
病気で亡くなられてるし、このまま自分が墓場まで持って行くつもりでじっと黙っていれば…的な?
最初は弁護士側の証言としてだったけど、最後に心を入れ替えてくれて良かった。
しかし最後まで往生際の悪い南雲…。
何の反省も全く見えなかったのが、一番の心残りですわ。(;´∀`)

あ~、とうとう終わったんですね~。
ちょっと期待してた雨宮や、牛丸次席の娘さんのサプライズ登場もなく…笑
あ!サプライズは通販の人が事件を起こして久利生の担当になったぐらい…。(* ̄m ̄)ププッ
そして麻木は検事を目指すことになり。
雨宮といい、麻木といい、久利生に係わった事務官はみんな影響を受けるってことで。
二人の関係がどうなるのか少し気にはなったけど、そんなドラマでもないか。笑

しかし、このまま映画に続く…?
と思わせておいて、秋ドラマの宣伝て!!(*≧▽≦)ノシ))
思わず食いつきましたがな。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「HERO」 第10話
最後の事件で久利生や城西支部の皆さんが戦うのは、大物政治家でもなく、犯人が捕まっていない通り魔事件でもなく、まさかの特捜部…。
キーワードは「冤罪」。

確かに大きな事件を起訴しようとするあまり、そこへ埋めるピースが雑に…ってのは、ちょっと実際にもありそうな。
いや、絶対にあったらアカンけど。(^_^;)笑
お金の受渡しに係わった運転手だったとされた建設会社の男性は、無事にアリバイが証明されて良かった。
結局あの人ではなかったけど、別の人物は必ず存在する訳で…。
そもそも本当にその日に受け渡しがあったのかも怪しくなってくると、また他にも色々とピースが合わなくなるのか。
長い時間を費やして、あの膨大な資料の中から証拠を探している皆さんの労力を思うと、本当に頭が下がりますが、『起訴』ありきで事件を進めると危険かも…。

通り魔事件の方は…
最初に犯人とされた男は既に亡くなってるみたいだし、どっちにしても後味悪いな。(^_^;)
今回逮捕された男は敏腕弁護士の指南?で黙秘を続けてるものの、何か言いたげな様子もあるし…。
当時の検事だった国分(井上順さん)は意味深だし…。
色んなところで伏線が張り巡らされての、最終回ですな。

しかし江上さん(勝村政信さん)の登場はあれだけ?笑
出てきたと思ったら、胃潰瘍で入院て!(^▽^;)
いくら花形と言われても、ストレス溜まりっぱなしの職場のようで…。
アドリブ駄々漏れの「あるよマスター」とのやり取りが面白すぎる~(*≧▽≦)ノシ))
結局、白湯に全部持って行かれました。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「HERO」 第9話
警察は、ホントにちゃんと捜査やってるの??
…と心配になってくる。笑

大学生のフットサル仲良しメンバーによる暴行致死容疑。
一人一人に聴取するも、致命傷になった凶器は見つかってないし、なぜか供述はバラバラ…。
しかし意外にも事務官の井戸がフットサルを知っていたことで、それが嘘だと分かり、後は芋づる式にズルズル~(^▽^;)
怪しげな食堂でもう一人の男の存在を突き止めるんですが、また店主のはいりさんの怪しいことったら!笑
まめぶもメニュに??オイオイ!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノ
で、結局彼らは仲良しフットサルメンバーではなく、詐欺集団だった訳ですが…
最初は軽いお金儲けのつもりで始めて、その内にやめようとしても主犯格の男・椎名(丸山智己さん)に脅されて辞めるに辞められなかった…らしい。
おっと…。大学生の中の一人、ソラン君じゃないですか! ちなみに→コチラ
実際にもまだ大学生なんですね。知らなかった~。笑

『詐欺』に気づいたのも麻木が被害に遭ったことからの偶然だったし、「何でやねん~!」とツッコミたくなる展開でしたが、テンポが良くて楽しめましたよ。(* ̄m ̄)ププッ
椎名の聴取シーンなんか、各々が証言をリアルタイムで送り合うもんだから、「ピローン♪」の音が煩いのなんの…。
途中からもう「合いの手」みたいに入ってて、音だけで爆笑でしたわ。(*≧▽≦)ノシ))
便利な世の中になりましたね…ってことではなく。笑

最後は城西支部の皆さんでフットサル…。
シュートしたボールがバーに当たって、木村君マジで悔しがってましたやん~(ノ∇≦*)キャハッ♪
スリッパ卓球、また観たいわ。
対決は石黒賢さんでヨロシク!笑

さて、久利生と麻木は東京地検特捜部のサポートで大きな仕事を任されるようですね。
これが最終回への大きな事件ってことになるんでしょうか?
前作で江上役の勝村さんも出てきたことだし、この勢いで松さん出して頂きたいですよね~(´▽`*)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「HERO」 第8話
もはや事件の真相を突き止めて真犯人を探すというより、その過程や小ネタ満載な展開に…。
ヤーさん同士の抗争で、身代わり出頭なんて普通ですやん。(^_^;)
久利生でなくても、素人の私でさえ…笑
まぁ、あの顧問弁護士とやらが出てきた時点で、もうバレバレでしたけどね。
出頭して来た男を起訴しないと脅すのも、絶対おかしい~(^▽^;)ハハ
そしてもう事情が分かってるのに、真犯人のヒットマンを捜査さえしない警察。
マキタスポーツさん、ハマってました。笑
もう彼が出てくると、テ○ガしか思い浮かびません… (*≧▽≦)ノシ))

とりあえず反社勢力にも決して屈しない久利生…ってところでしょうね。
そこはブレないキャラ♪
それに比べて、城西支部の皆さんったら~(ノ´∀`*) アハハ
変装しまくりな上に、いや寧ろあんな怪しい集団で居たら目立ちすぎですって…。笑
お国まで変わってました。(* ̄m ̄)ププッ
麻木から久利生に渡された変装グッズは「付髭メガネ」…アカンやろ!
もうお約束のボケだったけど、そんなグッズは何処で売ってるのか、そっちの方が気になりましたわい。笑

そして「あるよマスター」は何処で登場するのかと思いきや、ラーメンの屋台でライターが「あるよ!」だった訳ですね。
今回はオチに使われてました。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「HERO」 第7話
今回は事件の方は特に何の捻りも無く、普通…(^▽^;)
どちらかといえば『小ネタ』と、城西支部の皆さんで楽しむ回だったような。
で、馬場と田村の過去は皆さんに知られることとなり…
まだ登場していない田村の妻@牛丸の娘さんは、ハリセンボンのハルナちゃんだと予想しておりますが~。(* ̄m ̄)ププッ
あと、ツッコミどころといえば熱海の出張で使ったホテルが、えらいリゾートだったことと、久利生のお昼ご飯が何でプールサイドでサンドイッチやねん!というところでしょうか。笑
同行した麻木は夏風邪で殆ど仕事ができず、久利生へ連絡するのは自分の体温報告ばかり。(*≧▽≦)ノシ))
炭酸のようなクシャミは、宇野には可愛いらしい。笑

被害者の女性は、まさに共依存な状態だったようで~。
きっと男はそんなことも分かってるから、あまり反省している様子もなかったのかな…。
いや、言葉では反省してても、行動が伴ってませんでした。(^_^;)
竹財くんといえば「仮面ライダー剣」を思い出すけど、もうすっかり大人。笑
久しぶりに椿隆之さんも気になって、検索してしまいましたがな。(≧m≦)ぷぷ
お父さんになってて、ビックリ!!
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ...笑
結局、久利生の説得というかアドバイスというか、告訴は取り下げられず起訴することに収まりました。
うん、こんな男は一度キッチリ反省させておいた方が良いと思われます。

一番何が印象に残ったかといえば、『じゃんじゃん豆』ですけどもね…。笑
相変わらず視聴率がどうのこうので、、毎週騒がれてますけど。(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク