「ごめんね青春!」 最終話
ををー!
平助、お咎め無しでしたやん♪(´▽`*)
あの放火事件は僕です…と文化祭が終わって全てを告白したけど、花火は原因の特定には至らず。
かといって真犯人が見つかった訳ではないので、限りなくグレーに近いんですけどもww
しかしすでにもう時効も成立してるらしいので、これから特に家宅捜索を受けることも無く。笑
とはいえ…
平助が教師を辞める決心は固かったようです。
で、その後は二代目カバさんとして、活躍の場を広げることに…
うんうん、さすが“ミスター青春”!
爽やかな転身でしたわ~♪笑
りさともちゃんと結婚してましたしね。
良かった良かった…

クドカンさんらしさは少し薄い感じはしましたが、平田さんと風間さんそれぞれの父親の心情には共感できたかな。
二人とも子供を思っての事ですもんね。
危うく大喧嘩になりかけたところを、サトシが仲裁に入る展開も良かった。
「ごめんねジャンバー」がお揃いって!笑
何だかんだと軽~いキャラだったサトシがイイ感じに絡んでくれてて、重くなりがちな空気を一瞬にして変えてくれたり。笑
最後は蜂矢パパのところで祐子と仲良く野菜を収穫してる姿も見られたし、こちらもハッピーエンドで何より。(*‘∀‘)

文化祭のシーンでは、関取の遠藤が大活躍でしたやん。
女優さんとしてはどうなの?って思ってしまいますが、かなりオイシイ役でした。笑
もう彼女の為の文化祭と言っても過言ではありません。(* ̄m ̄)ププッ
他も“ミス青春”が村井だったり、かなり意表をつきましたけどね~。
アチコチで小ネタが楽しめて、そこはクドカンさんらしくて好きでした。
まぁ、レビューは大変書き難かったですけども、終わり良ければ総て良し…ってことで。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ごめんね青春!」 第9話
せつ子がお寺へやって来た時の、一平のあの驚きようは何だったんだ??(^▽^;)アハハ
もしかして、美人の熟女を見た時の反応??笑
彼女は家事も完璧だし、性格も文句なし…。
でもこれには何か裏があるんじゃ?と思わず勘繰ったけど、それは全くの見当違い。
ラジオネーム・住職(バレバレ:笑)こと平太が亡きみゆきに「ごめんね」しているところを偶然聞いてしまい、身を引く形で去って行ってしまいましたよ。
「ごめんねウナギの特製ジャンパー」貰えずに勿体なかったな~(違)
まぁ、事あるごとに思い出されるのも、やっぱり辛いですけどね…(^_^;)
ていうか、皆さん「ごめんねウナギグッズ」持ち過ぎ!笑
リスナーはカバさん@校長の周り限定ですか?(ノ∇≦*)キャハハハッ♪
ひょんなことからカバさんが校長だと知ってしまった平助との、お約束のやり取りで一笑いさせて頂きました。

一方、フリーライターとしてふらりと戻ってきた祐子。
あの放火事件後に失踪したあと、アルバイトをしながら通信教育で高卒の資格を取り、色々と苦労していたらしい。
そんな身の上話を聞いて、平助が平常心でいられる訳がありません。
りさもそんな平助の様子を敏感に感じ取ってました。
姉妹という関係は、人生の要所要所で苦い思い出があるもんなんですよね~(^▽^;)
せっかく平助とイイ感じになったところに、なぜこのタイミングで?ってなるのも無理もないですわ。

そして平助は文化祭が終わったら、全てを打ち明けて教師を辞める覚悟らしい。
りさには告白と共に打ち明けてましたが、一瞬は軽蔑したものの、「タレ目でもタレカッパでも放火魔でも、許しませんけど、それも全て試練です。」
…と、一緒に乗り越えてくれる決心をしてくれたみたいですね。
さすが「ハートの吊革伝説」の威力。
いずっぱこをなめんなよ!(* ̄m ̄)ププッ
でも「花火の燃えかす」で、真犯人が平助だとサトシは薄々感づいている様子なのが気になるところですね。

私も「あ~ 面白かった」と最期に言えるような人生を送りたいな…と、しみじみ思った回でした。

で、来週はお休み??
あ~!! 「せ」の付く例のアレですな。(;´∀`)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ごめんね青春!」 第8話
理事長役のツダカンさんがヒラヒラのエプロン姿で登場した時は、「何や?君もかっ!」とTV前でツッコミ入れましたが、実は息子の気持ちを理解しようとした行動だったんですね。
なかなか良いところありますやん。(´▽`*)
てっきり「ぎゃんぎゃん」煩いだけのお父さんキャラだと思い込んでたので、なかなか意外な展開でしたわ。
最後は平助の話(これが授業?笑)を聞いて、許してくれたようですしね。
それよりビックリしたのは、生徒会長の半田と付き合ってたってこと!!(*≧▽≦)ノシ))
いつの間に?
すっかり見逃してましたわ。笑
末永くお幸せに… Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

そしていよいよ、ノンフィクションライターの「YUKO」として姿を現した祐子!!
カバさんのラジオを聴いてたってことは、実はずっと三島に住んでたってこと?
ひょんなことから平助にはカバさんの正体がバレてしまいましたが、驚かれるどころか、逆に感動されるっていう。笑
しかしりさが平助に告白してイイ感じになってるタイミングで姿を現すとは、またドラマですやん♪
祐子を見たときの平助の目がキラキラしてましたもん。(^_^;)
私は阿修羅平助には萌えませんが…ていうか、錦戸君が怒ってても全然迫力が無いですもん。笑
タレ目だから。(* ̄m ̄)ププッ
祐子の気になる「へー君」、もしかして姉妹で取り合う展開??(;´∀`)

もう一つビックリ展開といえば、お父さんの再婚…。
お寺に訪ねてきた女性(麻生祐未さん)に、一平がめちゃくちゃ驚いてたけど、何故??
まさかまた過去に何かあった女性じゃないでしょうね~。笑
年上だし…ww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ごめんね青春!」 第7話
わっ!
一平はどんまい先生の恋愛の扉を開けただけだったのか~。笑
練習相手?それなら納得。(* ̄m ̄)ププッ
菩薩様の右手でヘッドスパさせられるところも見たかったけど、とりあえずはエレナッチョを泣かすようなことは無くて良かったよ。
ポロシャツの襟、あんなに大事に洗濯してくれてたんですもんね。
えなり君=“ポロシャツ”イメージのキャラが、まんまドラマでも…笑

で、ひょんなことから、りさは平助への萌ポイントを見つけたようですやん。(≧m≦)ぷぷ
いつもは自分が怒鳴るキャラだったけど、逆にキレられることが胸キュンとか良くありがちですけどね~。
今までヘラヘラしてた平助とのギャップですな。
満島さんの台詞の中に「むきだし」の言葉があって、嬉しかったのは私だけ??笑

最後も何か青春っぽくてね~。
誰にも転校の事は知らせずに学校を去るつもりが、実はみんな知らされてて、歩道橋の上から盛大にお別れを言うシーンとか…。
何となく気持ち悪いメロディーの新校歌がドラマを観てる時はやたらと耳に残りましたけど、一夜明けたら忘れました。笑
でも「ひかりは止まる のぞみは通過」のフレーズで、新幹線だと分かってニヤニヤしましたよ。笑

「知らぬが仏」と「正直の頭に神宿る」は相対する言葉のようにも思えたけど、ここから平助の過去の告白へと繋がるのか…と思いきや、まさかの村井のゲイ宣言!(ノ∇≦*)キャハハハッ♪
いやいやいや、そこで言わなくても、もうみんな知ってますって!
平助はまたしても告白タイミングを逃してしまったので、このネタで最終回まで引っ張る予感。笑

ということで、来週はゲイが理事長の父親にバレて大騒動って訳ですね。
ツダカンさん、面倒くさそう~(*≧▽≦)ノシ))

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ごめんね青春!」 第6話
「箱根まで駅伝」の走者の皆さん、トラブル抱えまくりですやん。(^▽^;)アハハ
しかも男女の…笑
見たくもないもの見ちゃった走者もいるしww
結局、最後はみしまるくんとして走った吉井が1位になったものの、選手登録してなかったことで失格。
おまけに頭が取れて…(;・∀・)
お子ちゃまたちの夢を壊しちゃいましたかね。

さて、一平の不倫も父親の知るところとなり…
全然興味ないですけど(笑)、悪えなり君が珍しいのでギリギリ…(* ̄m ̄)ププッ
どんまい先生は一平が既婚者だと分かっても、もう気持ちは止められないようですわ。
ただ強引な一平に押されてるだけかと思ってましたけど…ww
こちらはドロドロの予感。
母ちゃん菩薩によりますと、地獄に堕ちるそうですし…。(^_^;)

で、予告では平助が火事の真相を話していたような。
サトシの風貌を見て、平助が「田中義剛」を連想してくれたお蔭でスッキリ!
「これ誰だっけ??」…と、実はテレビ前でモヤモヤしてました。笑
生の野菜を齧るのもお約束で~。(^▽^;)アハハ
しかしサトシは何処をどう見たら「イケるって!これ、イケるバージョンだって!」と自信満々に言えるんでしょうか?笑
このセリフが悲劇の始まりだったことに、今更ながら気づくってことかしら。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク