「今日会社休みます。」 最終話
朝尾のプロポーズを断ったからには、田之倉君とどんなハッピーエンドになるのかしら?…と、かなりわくわくしましたが~。
思ったより、普通。笑
逆に出番少なかったですし…。
一華の言うとおり、こんなプロポーズはもう無いってぐらいの好条件で、花笑も自然体でいられる相手ってことで傍から見るとめちゃ良いやん~って感じだったけど、そこには“きゅん”が無かった訳ですな。
うん、安定よりも“きゅん”。

田之倉君は不義理のために大学院へは進めず、一年間の海外なんちゃら(←コラコラ)へ行くことに…。
それがまた加々見と瞳ちゃんの結婚式当日。
大城がビンゴで当てた電動式自転車で高速バス乗り場へ向かう設定。
ていうか、大城君も実は花笑が好きだったって??
「こじらせ女子」どころか、モテモテですやんか!笑
で、一年間ぐらいなら、全然待てますもんね~。
あっという間に一年が経ち、田之倉君が戻ってきてお約束のハッピーエンド。
花笑のそっくりさんが増殖して、誰が本物の花笑か分からない…という妄想は現実にはなりませんでした。笑

振り返ってみれば、“きゅん”セリフやシチュエーション、福士君の優しいまなざしに癒された3か月間。
田之倉君みたいなキャラ、現実には絶対いないでしょうけどね~。笑
最初は「こじらせ女子」を前面に打ち出してたドラマだったけど、殆ど等身大の女性を描いたお話でした。
きっと共感された視聴者の方も多かったんじゃないでしょうかね。
世間では『田之倉ロス』になってるとか?笑
原作の方はまだ続いているので、そちらも見届けないと~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「きょうは会社休みます。」 第9話
前回のプロポーズから、会社を休んで温泉旅行…と前半は散々二人の幸せそうなシーンの連続だったので、後半からはもう観ていられなくて~(/_;)
そっか…
田之倉君から幸せをもらってばかりの自分が、何をしてあげられるか?
と考えていたところに、元カノからあんなことを聞かされたら、やっぱり身を引く選択をしてしまいますよね。
いつか、ふとした時に大学院への進学を諦めたことを後悔する日が必ず来る…。
それが分かってて結婚はできないですもん。
花笑からの別れの言葉は嘘だと気づいても、合鍵を返されて、それだけ彼女の意志は固いと思い知らされた田之倉君。
思い余って朝尾のところへ確認に行くと、花笑に無理をさせている…と諭される訳です。

「結婚が無くなった」ことを聞かされた時の両親には、涙腺が緩みっぱなし…。
こういう時はもう、黙って寄り添うしかないですよね。
マモルもいつになく心配そうな表情。
辛かったわ。

そしてこのタイミングで朝尾がプロポーズって!
「そのままの君でいいんだ。何も変える必要はない。
…傍で笑ってくれればいい。」
この言葉には視聴者がキュン!としましたがな。笑
どう考えても朝尾の方が良いに決まってるけど、それじゃドラマになりません。(* ̄m ̄)ププッ
先日、原作を一気読みしたけど、ドラマの方が一歩も二歩も先に進んでまして~。笑
こちらはどんな終わり方になるのか楽しみです。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「きょうは会社休みます。」 第8話
前回、田之倉と一緒にいるところをお喋りの大城に見つかってしまって、翌日会社でどんなことになるのやら…と思いきや、意外にも大丈夫でした。
加々見に親身にアドバイス(全部空回りだけど:笑)する男だけあって、ちゃんと心得てるんですよね。
ケチャップ男の株が一気に上がりましたわ♪笑

田之倉君が大学院へ進学すると知り、妄想が広がる花笑。
数年後の設定イメージは、髭面なのか~。(ノ∇≦*)キャハハハッ♪
しかもキャラまですっかり変わってる!
でも、待ち続ける家は今住んでるマンションなのかww

一方、結婚を意識しだした朝尾。
思い浮かぶのは花笑の姿…というのが切なかった~。
瞳に話してた、背負ってる借金の金額の話は本当??

しかし何がビックリしたって、田之倉君のお母さん役が鈴木杏樹さんて!
もう杏樹さんがあんな大きな息子がいる設定とか、ビックリですよ…
といっても、花笑と田之倉の年の差を強調するようなキャスティングだとは思うんですけど~。
会話は大人のようで、終始漂う緊張感。
花笑も思わず「私が養います!」と言ってしまったり。
益々結婚からは遠退いてしまったな~と思ってたら、最後の最後にプロポーズですやん♪
でも「このロケ地、赤レンガ倉庫のあの場所やん!」
…の気持ちの方が勝ってしまって、感動するタイミングを逃してしまいましたけどね。笑

花笑が健気に田之倉を待ち続ける姿を想像してたのに、ここにきて意外なプロポーズ!
でも予告ではちょっと切ない展開になってまして…
どこをどうすればそんな風になってしまうのか気になるところ。(ノД`)・゜・。
残すところ、あと2話。
原作はまだ続いてるそうですが、ドラマはどんな終わり方になるのか楽しみです。
やっぱりハッピーエンドがイイですけどね~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「きょうは会社休みます。」 第7話
そっか、そっか…
同棲はやめたんですね。
うん、まだまだそんな段階ではない…ていうか、年齢じゃない!笑
だってまだ田之倉君は大学生の身だから、もちろん賃貸契約も名義は社会人の花笑ってことになりますよね~(^_^;)
あらためて現実を突きつけられたというか。
そこはちゃんとしてから…ってことで、同棲は解消となりました。
花笑も不眠が解消できて良かったね。笑

が、しかし…
ゆくゆくは~と言っておきながら、まだ就職しないで大学院?
あらら… 一体、田之倉君は何を考えているのやら…(^▽^;)アハハ
自分の中ではもっとちゃんとした大人になりたいと思っているようだけど、学問の道だけが成長できるってもんでもないよ。
結局は社会の波に揉まれないと、何も始まりましぇん。笑
まぁ、ガツガツしないないところが田之倉君の良いところでもあるんですけど…(* ̄m ̄)ププッ

そして娘の同棲話を聞いて、やっぱり動揺しない親はいないですよね~。
サバサバした感じにあっさり許してたけど、お父さんの心情をお察し致しましたわ。
その後、同棲解消を報告された時のお母さんのホッとした反応とか…。
ドラマを観ながら花笑の気持ちになったり、親目線になったり、ホント忙しい。笑
しかしながら、予告で観た田之倉君のお母さん役が鈴木杏樹さんで驚愕!(@_@)
ま、マジで?
杏樹さんもそんなお年頃になったのか~と思いながら、でもたぶん年の差を強調する為の刺客でしょうね~。笑

さて今回の萌えポイントは~♪
やっぱり病み上がりのウルウル目で…のシーンですよね。
福士君、どこでそんなワザを覚えた?笑
今思いだしても、赤面ですわ~(ノ∇≦*)キャハハハッ♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「きょうは会社休みます。」 第6話
まずはツッコミ入れておこう。笑
朝尾くん!君はマジで車のキー失くしたんかいっ!!(ノ∇≦*)キャハハハッ♪
彼のキャラからして、わざと失くしたフリをしてあわよくば…なんて想像してたけど、よくよく考えてみたら、そんな卑怯なワザを使う男じゃないやん~。
今まで妙な自信があり~の謎の多い男やな…と思いながら観てたけど、一気に株が上がりましたよ。笑
田之倉君から「距離を置こう」と言われて落ち込んでる花笑に、友人として後押しもしてましたしね。
大量注文が宙に浮いたなんちゃらクルミのフォローも、最後まで責任を持ってやってたし、何かめっちゃ良い男ですやんか!

それに比べて、大学生の分際で「同棲したい」などと浮かれてる田之倉君、冷静に考えたらとんでもない奴…というところなんですけど、福士君が可愛いから全然イライラしないの。(* ̄m ̄)ププッ
うんうん、ドライヤーで乾かしちゃる!なんぼでも乾かしちゃる!笑
花笑の家でお父さんから殆ど門前払いのような扱いされた時の大人な対応には感心したけど、まだ大学生ですもん。
そりゃ、花笑がひろ乃ちゃんに言うタイミングを逃したぐらいでカッとなるのは無理もない。
「人として信頼できる…」という理由なのがちょっと気になりますけど、そこも花笑の大きな魅力ですもんね。
田之倉君ったら、この若さでどんなこっ酷い恋愛をしてきたのかしら?って逆に心配になりましたわww

しかし加々見君も良いキャラになってきましたね~。
最初は今時のクールな新入社員…と思いきや、瞳の前ではまるで子犬ですやん。(≧m≦)ぷぷ
うん、千葉君も十分可愛いですよ。笑
ケチャップで体を悪くしそうな大城のアドバイスがことごとく裏目に出る中、花笑の言葉には大きく共感。
そして花笑も加々見にアドバイスしながら、自分にも言い聞かせるように…。
最初、あのポストイットが肝心の田之倉の手に渡らず~というところで、めちゃヒヤヒヤしましたが結果的には良かったですよね。

そしてまるで三つ指を立てて…の花笑の謝罪スタイルにも笑うどころか誠実さが画面いっぱいに漂ってました。
田之倉も同じ気持ちでいてくれたことに幸せを感じたり、何かホントに花笑はぎゅぅぅーーっと抱きしめたくなるような可愛さ。
「フランダースの犬」のパロディー、妄想マモルッシュで散々笑わせてくれた最後がこれでしょ~。
毎週水曜日は安眠ですがな。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク