「銭の戦争」 最終話
おおー!結末は韓国版と変えた訳ですね。
実はちょこっと調べてたので悲惨な結末にはならずに済んで良かったけど、後味は何となく悪い。(^_^;)
でもこりゃSPあたりで続編ありですな。笑

さて、赤松の策略によって拉致られてしまった未央。
彼女を人質にして20億円を取り戻そうとした訳ですが、富生の方が一枚上手でした。
未央を助けるためにお金は返した…とはいうものの、国税に通報してたって?
うん、確かにお金は返した。笑
初回ではあんなにヒドイ男だった灰谷もきっちり協力して、すっかりキャラが変わってる…(≧m≦)ぷぷ

で、富生は未央と梢のどちらを選ぶのか…と思いきや、結局どちらも選ばなかったようです。
気持ちは殆ど未央に傾いてるのかな~って感じだったけど、意外とサラッと終わってしまいましたわ。
赤松と似た者同士ってことで、やっぱりお金か~。笑
富生は大金を目の前にして、『諭吉』の香りを嗅ぎながらニヤリ…
最終回はあまりにも穏やかに纏め過ぎてて、最後の最後にどうなるのかとヒヤヒヤしましたが、こんなオチだった訳ですね。

そして青池会長の5億もの保釈金は富生でもなかったし、一体何処からの出所かと思っていたら、紅谷さん!
うわぁー!彼が一番男前でした~♪笑 ヾ(O´∀`O)ノ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「銭の戦争」 第10話
赤池から奪った20億円をどうやって増やすのかと思ってたら…
インサイダー取引?
なるほど!さすが元証券マン!(*‘∀‘)
そのお金でホワイト化学を取り戻して、上手くいけば青池会長の脱税の追徴金も…のはずが、鼻の利く赤松に嗅ぎつけられてしまいましたわ。(^_^;)
富生の元上司に近づいて、そのままインサイダー取引を続行させて、全ての罪を富生に擦り付けるつもり。
うん、やることが赤松らしい。
転んでもタダでは…どころか、3倍にも4倍にもですやん。

ところが富生は未央の説得に思い留まったようです。
恩師役の大杉漣さんがどこまでも良い人キャラですしね~(*^m^*) フフフ
それにずっと意識が戻らないままだった母親も、少しだけ回復の兆しも見えてましたし…。
まぁ、あれは何かの拍子の条件反射で目を開けただけじゃ?感も否めませんが。(;´∀`)
富生がインサイダー取引を止めたことを知り、赤松はぎゃふん…
んな訳がない!
今度は別の怖そうな人たちを使って未央を拉致させてました。
富生の痛いところを突く作戦…(^▽^;)アハハ
どんな結末が待っているのか、最後まで見届けないと。

最終回は玉森君出るのかな~笑 オイオイ!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「銭の戦争」 第9話
とうとう20億円…。
女性二人でどうやって運び出したのかは…\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ...笑
富生と梢の連係プレイで無事に略奪に成功しましたわ。
でもここに何やら三角関係っぽいお話が絡んでくるのは、あまり好きくないかも。(;´∀`)
富生はが選ぶのはどっち?笑

青池会長の脱税の事実が、盗聴で赤松に知られてしまったことから弱みを握られている…と知った富生は、それを逆手にとって公表の道を選ぶことに。
うん、ちょっとダメージではあるものの、赤松に脅され続けるよりは全然マシですもんね。
しかしそれより何より、20億を奪われた仕返しの方が怖いのなんの…。
元会社の上司に連絡を取ってまで(嫌味の方かしら?)、それを元手にもっと増やそう…と富生は考えているようですが、さてさてどうなりますことやら~(^▽^;)アハハ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「銭の戦争」 第8話
こうなってくると、誰が富生のホントの敵なのか分からなくなってきましたわ~(^▽^;)
ホワイト化学を取り戻すために青池会長と取引をしようとしたものの、すでに赤松が先回り。
どうやら、青池会長はホワイト化学の特許取得を遅らせていた…らしい。
それに絡んでお金を受け取っていたお役人さんを脅して、そこから青池会長へ~と行くはずが、もう赤松が筆頭株主になって、ちゃっかり経営権を譲渡される手はずになっておりました。
情報を流した赤松は、富生が青池ファイナンスを追い詰めるところまで計算してたってこと?
しかしその20億円を富生が奪う…ってことですよね。
うわ~、どうなることやら。
仮に奪うことに成功したとして、あとの赤松の反撃を思うと怖すぎる~(^_^;)
ていうか、あんな大金をどうやって気づかれずに運ぶのか…も気になる。笑

1話であんな仕打ちを受けた後輩クンを救うとか、富生のカッコイイことったら~。
あの後彼は1億円を持ち逃げされたらしく、あっという間にどん底人生。
まさに天国と地獄を味わった訳ですな。
うん、確かにあんな性格じゃ社員は誰もついてこないわな~。
富生にもらった100万円で、これから心を入れ替えて頑張って欲しいところだけど…。
いや、100万円ぐらいじゃ何の事業も出来ないんじゃ?とか思ってしまいましたけどねww

しかし大島さんが苦手なせいで、イマイチドラマに入り込めないんですけど~(;´∀`)アハハ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「銭の戦争」 第7話
赤松には絶対見つかる訳がないわ~とか思いながら、とりあえずドキドキ。笑
未央の白々しい嘘話で場を繋ぐ姿にも、とりあえずハラハラ…(^▽^;)アハハ
結局は無事にスルーされてヤレヤレでした。

で、あんなに必死で金庫の暗証番号をゲットしたのに、まさかの展開が待ち受けてましたよ。
「ホワイト化学」の経営が急に傾いたのが、青池会長の仕業だったとは…(^_^;)
富生の人生を狂わせた一番の原因が会長て!
もしかして、婚約者だった孫娘の梢と別れさせるため??
いや、儲かると知ってのお金の為か…
とにかく怖過ぎますって!(;'∀')
それを知ってて、赤松は青池会長の周りをブンブンと蠅のように飛び回ってた訳ですな。
まぁ、最終的にトドメを刺したのは赤松に違いないんですけども…

・・・ということで、富生の復讐の矛先が変わるようですよ。
目の前の20億円より、まずは青池会長!
赤松の一番大事な人=「福沢諭吉」の誕生日が暗証番号とか、ズッコケましたけど。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク