「ようこそ、わが家へ」 最終話
ドラマは観てたんですが…
やっとレビューが書けるまで落ち着きました。笑

さて、蓋を開けてみれば~
最初「誰??」って一瞬思いましたが、猿之助さんやん!(゜o゜)
『名無しさん』は明日香の知り合い…というか、本人も殆ど覚えて無いくらいの人物だったようですね。
前回の思わせぶりな前フリ写真ww
で、電車の中で明日香を見かけて人を押し退けて近づいたら~って訳でした。
そりゃ、好意を持ってる相手の前であんな失態を見せる羽目になったら、ちょっと嫌がらせでも…ってなった心理も分からんでもないですけど。(^_^;)
でもその『名無しさん』のせいで、模倣犯や便乗犯が現れて倉田家が大変になったんですもんね。
おまけに怪我人まで出た訳ですし…
しかもあの最後の何?
まだまだ他の人物から嫌がらせに遭うってこと?
倉田家、どんだけ恨みを持たれてるんだ…(;´∀`)

一連の事件を明日香が文章にしてたから、あまりにもちょっとタイムリー過ぎるな…と思ってしまったのは私だけ?
『本』は店頭に並ぶことは無く、倉田家に…というオチで、ホッとしました。(^_^;)
何だか、明日香本人も『名無しさん』の自転車のサドルに傷をつけてたそうで~ヘ(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン
そこは彼女のキャラがブレたような気がしたけど、誰でも『名無しさん』になり得る危険性はある…という警告だったんでしょうかね。

そして本編のおまけみたいな扱いになってた、太一の会社での一連の騒動…。
うん、最後は真瀬部長をぎゃふんと言わせられることが出来て良かった。
いや、本当はもっとスッキリしたかったのだけど。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ようこそ、わが家へ」 第9話
健太が間に合って、良かった… (←予定通りww)
珪子も民子に嫉妬されていて、危うく大惨事になるところでしたよ。(^_^;)
で、結局波戸は珪子ではなく民子が好きだったらしく…。
最初は、盗聴マニアだった波戸が民子に脅されて情報を流していた…はずが、陶芸の作風を通じて徐々に惹かれていった訳ですな。
家庭が崩壊して珪子に嫉妬しまくりの民子も、罪を償った暁には波戸とお幸せに~。笑

で、相変わらずイライラさせられっ放しの真瀬ぶちょー…。
二重にも三重にもまんまと追い込まれて、太一は出向から戻ることになるようです。
社長&社員たちの前でけちょんけちょんにヤラれてたけど、最終回には是非大逆転をお願いします!
じゃないと、眠れません。笑

さてさて…
最後の最後、あの「ニット帽の男」に駅で遭遇した健太。
またしても暴行を受けて身の危険が…というところで、特徴のあるネックレスを見たようで~。
しかもその横に明日香が一緒にいるような写真。
・・・ということは、二人は元から知り合いだったってこと??
だったら、明日香も早く教えてあげたら良かったのに~って、それじゃドラマになりません。笑

これだけ毎週怖い思いをしたんだから(笑)、どんなオチが待ってるのか楽しみにしてます。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ようこそ、わが家へ」 第8話
ご近所で盗難事件が相次ぎ、現場に残されていたブローチとペットボトルの指紋から疑われた珪子…。
うん、全く同情の余地なし。笑 ヾ(~∇~;) コレコレ
どう考えてもそんな証拠品を2つも残すとか、「故意」としか思えない訳ですよ。
危うく任意同行されそうになったものの、明日香がいてくれて助かりました。
取調に来た刑事におもてなしをする珪子。(;´∀`)アハハ
相変わらずのズレっぷりで笑わせてくれましたww
健太の退院祝いが散々なことになってしまいましたよ~。

が!
やっぱり彼女天然さは、恨まれるタイプなんでしょうかね~(^_^;)
陶芸教室の先生が逮捕されたものの、本当の真犯人は民子?
殴られて気を失った珪子が灯油をかけられて危機一髪…的な終わり方だったけど、たぶん大丈夫なのでしょう。
予告見せ過ぎ。笑
七菜といい珪子といい、この家族恨まれ過ぎですわ。

そして太一も会社で相変わらずゴタゴタが続いている訳ですが~。
一体何がしたいんだろう??とどうでもよくなってきましたよ。オイオイ!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ようこそ、わが家へ」 第7話
うわっ!
やっぱり「名無しさん」は複数人いるらしい…。(;´∀`)
健太を刺したのは七菜の友人の万里江でした。
メールを送りつけたり、その他の嫌がらせもいくつかは彼女の仕業だったけど、全部ではないらしい…。
この家族、どれだけ恨まれてますのんww
元カレの辻本君もストーカー男だと吹き込まれただけで、彼も実は被害者。
突然七菜を振ったのも、万里江に脅されていたからだったから。
でも全てが明らかになったところで、二人は元サヤには戻らんのね。
今からでも間に合う別のアナウンサーの採用情報を伝えたりして、爽やかにさようなら~笑

そしてまだ会社での諸々のトラブルに巻き込まれる太一。
やっぱりこちらの中にも「名無しさん」が潜んでいるのかしら…。

で、健太の退院祝いのサプライズパーティーが催される中…。
そんな手術するような大怪我だったのに、飲んだらアカンやろーー!とかTV前でツッコミ入れてたら、刑事が二人。
何か「名無しさん」についての新しい情報でも?と思いきや、今度は珪子に窃盗と不法侵入の疑いが…。
どう考えても濡れ衣なんでしょうね。(;´∀`)
珪子にガッツリ振られた陶芸教室の先生?
それとも生徒さん?
でも珪子にはそんなに同情できないから、あまり可哀想に思えない…。(こらっ!)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ようこそ、わが家へ」 第6話
「名無しさん」が家に盗聴器を仕掛けている…と知ってからの、お父さんとお母さんが棒読み過ぎるーー!笑
もうお腹を抱えて笑いました。(≧m≦)ぷぷ
さすが大物俳優と女優のお二人…。
安全な場所…ということでお風呂場で集合して話してたけど、外に声が響かないのかな~?とヒヤヒヤ。
半径200m以内だったら、家のすぐ近くで聞いてることもある訳で。
まぁ、結局そんな棒読み演技にも気づかず、「名無しさん」は留守中だと思い込んで家へと侵入してきた訳ですが~
残念ながら、スマホの灯りに気づいて逃走。
しかも追いかけた健太が七菜を庇って刺される…という事態に!
わっ!
これって殺人未遂事件ですやん!
立派な警察沙汰ですやん!(^_^;)
何だかんだと今までは別人だったりして肩すかし気味だったけど、さすがに今回のは「名無しさん」ですよね…。
うぅ…。
これはちょっと物騒な展開になってきましたよ。(;´∀`)

そしてメール攻撃で就活中の七菜を陥れた人物…。
実はストーカー男の方から振ったらしいし、どうにもこうにも動機が不明。
ということは犯人は「男」ではなく、「女」の可能性もある訳ですよね。
「名無しさん」かどうかは断定できないけど、七菜に嫉妬している人物だと見た。(勝手に断定:笑)

もう一つの真瀬部長のいやがらせ騒動の謎もまだ謎のまま。
「ドリル」に翻弄されてるけど、そんなにお金が必要なの?
それとも金額が大きければ大きいほど騒動になって、勢いで太一を陥れるつもりなんでしょうか…。
太一が無意識に真瀬部長を傷つけてたとか何か理由があるにしても、あまり気持ちの良いものではありませぬ。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク