「リスクの神様」 最終話
またいつものぶつ切り終わり方だったから、まだ来週も続くのかと…。
思わず新聞のテレビ欄を二度見で確認しましたやん。笑

結局、一番の黒幕は白川だったってことか。
しかも自分の失敗を穴埋めするために、原田たちを巻き込みながら色々と細工して巨額のお金を流用していたらしい。
そして西行寺の父親は会社を守るために自ら今の道を選んだって訳ですな。
物凄い愛社精神…。
30年間お疲れ様でした。(^_^;)

で、白川の不正を暴いていた危機対策室の面々ですが、あかりをその中に入れなかったのはわざと?
余計な情報を白川に流されないように…という体で、結局は上手く罠を仕掛けてましたもんね。
さすが西行寺くん!
全て計算ずくって訳か…。
父親の汚名返上の為に必死になってたように見えて、ギリギリのところではちゃんと冷静でしたしね。
最後の最後まで堤さん、カッコ良かったわ~♪(*‘∀‘)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リスクの神様」 第9話
やっぱり西行寺の父親、正気ですやん。(;´∀`)
いや、完全に戻ったの?
どちらにしても、これからどんな展開になるのか面白くなってきた~。
結局社長の座を下ろされてしまった坂手は、西行寺が関口の息子だと知らなかったんですね。
そっちにビックリですわ。
危機対策室の面々の素性ぐらいはきっちり調べてると思ってたのに…。
そこも詰めが甘いんですな。
だから白川に…(^_^;)
しかし、結局白川も残念な結果に…な展開に期待してます!
最終回は西行寺君、大逆転の巻?笑

ただ、かおりが心配しているように、西行寺が冷静になっていないことは確かなんですよね。
このところ「危機対策室」としての仕事より、自分を優先してしまっているような言動が多かったし…。
それに、とうとう病んでしまった原田も気になるところ。
彼は何かを知ってるのか、それとも?
まだかおりと付き合ってることになってたことにもビックリだったけどww
もう完全に終わってるもんだと思い込んでしまってましたわ。(;´∀`)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リスクの神様」 第8話
今回は粉飾決済…。
うん、これも最近何かリアルであったような。笑
どう考えてもあの社長が庇ってくれそうもないのに、会社を守る為にという経理部長の心理。
すぐにはバレなくても、いつかは…みたいな危機感より、やっぱり大事なのかな~。
バレないという場合もありますしねww ヾ(~∇~;) コレコレ
まぁ、案の定「私は何も知らなかった」と社長にしらばっくれられて、我に返る訳ですが…。
そこからの手腕が西行寺らしいというか、経理部長の気持ちを上手く誘導するところが圧巻でした。
やっぱり凄いわ。

そういえば冒頭で、証拠書類を持ち出した結城が突き落とされて、倒れたところに物凄い血だまりが出来てた割には、おでこにガーゼ1枚て!笑
しかもピンピンしてるし…(^_^;)
誰かと見間違ったのかと思いましたよ。

で、西行寺の父親…。
もしかして今の姿はカモフラージュ?
一瞬正気に戻ったとかぐらいじゃ、タクシーに乗って家まで帰れるのかしら…という疑問が出てきましたよ。
その前にお金は?
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ...
しかし古田さん、もうちょっと活躍して欲しいわ~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リスクの神様」 第7話
今回はお家騒動…。
あれ?最近リアルで見たような。笑
この話って、ホント良くありますよ。
でも確かに家族だから…ってことで、本質が見えなくなって色々とややこしくなることってありますよね。(^_^;)
そこに気づかせてくれた西行寺。
そして息子が書いた手紙に心を動かされた訳ではなく、老舗デパートを守るためには…の初心に戻った訳だ。
親子の心情に訴えるの、日本人は好きですからww
マスコミもそっちの方向ばかりクローズアップして、その裏に隠れていた「乗っ取り」には殆ど触れてませんでしたもん。
報道って何なのかな~とちょっと考えてしまいましたわ。(←えっ?そっち?笑)
ハゲタカとか、そっちの方は難しくて…ww

さて、いよいよ白川専務が表だって動き出したって感じですね。
今までは水面下でどうのこうのだったのが、橘を呼び寄せたり、かおりに近づいたり。
もちろん社長にも知られてる…。
西行寺がどう動くのか気になるところ。
父親の過去のこともあるし、社長にも専務にもどっちにもつかない…に全部。(はらたいらさんに全部風:笑)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リスクの神様」 第6話
今回のリスクは情報漏えい…
限られた人間しか知り得ない情報が外に漏れるってことは、結局はそういうことですな。(^▽^;)
金銭の云々…という単純なものに見せかけて、最後は“復讐”が絡んでいたという。
まぁ最初から望月さんが怪しかったですけどね。笑
優秀、優秀言われる度に、居心地悪かったですし。←
でも自分のしたことで他の社員が、その家族が…とか、会社が…とか、そんなことまでは頭が回らないんですよね。
自分の事に精一杯で…(;´∀`)
これが怖いところ。
“復讐”からは何も生まれないんですわ。
スッキリしたように見えても、後味悪いですしね~。

そして関係ないと思われていた原田が、やっぱり?
あの表情からすると、かなり怪しい感じでしたもん。
情報漏えいの件は一応一件落着したものの、ここはまだ続くようです。

しかし何がツボったかというと、危機対策室の面々の皆さんの変装ですかね。
志賀さんはやっぱりお掃除のオジサンなのか。
違和感なかったですもんね…(* ̄m ̄)ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク