「99.9~刑事専門弁護士」 最終話
最終回の〆も深山節はさく裂。
ダジャレを言う度に風が「ピュ~!」と効果音が入るのもこれが最後か…と思うと、寂しい。笑
佐田にも伝染して、最後は立花まで?
プロレスの件は最後まで違和感でしかなかったけど。笑
あと、売れないミュージシャンの女の子?
引退したはずが、佐田のサポートがあってまたCDが出せるようになったとか…
そんなエピ要ります?笑 ←

今回も冤罪を晴らすために奔走する深山。
中丸君がそんなことする訳がない!…と、リアルとドラマがごっちゃに。笑
どう考えても神保さんやん~と思いながら、そのあまりにも単純な罪の擦り付け方にビックリ。笑
状況証拠を作るための行動にも目撃者がいたにもかかわらず、一体刑事さん達は何を調べていたのやら?
検事たちも最初から決めつけてましたしね。
やっぱり「状況証拠」とやらは、そんなに絶対なんでしょうかね。(^_^;)
被害者の立場に立って犯人を見つけることもそりゃ大事でしょうけど、それで冤罪を増やしてどうする…
何だか本末転倒ですな。
それで深山の家族の人生も…
結局、父親の冤罪を晴らすのどうのこうのは中途半端なままでしたね。(^▽^;)
あんな深山の言葉で、大友が心を入れ替えるとは到底思わなかったですし。
あの大友の表情と言動には、寧ろ開き直ってる感さえ…。
最後までイライラさせて頂きましたわ。笑

続編、作れそうだな~。(* ̄m ̄)ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第9話
朱色のネクタイを手に呆然と…
何度も何度も繰り返し証言されたから、頭から離れませんやん。笑

鉄道会社の会長が殺され、三男の嫁・皐月が自首。
という冒頭だったんだけど、警察より先に弁護士を呼ぶのね~(^▽^;)アハハ
さすが資産家のお家は違いますわww
殺人現場はまだ許せるとして、亡くなった人までパシャパシャ写真を撮る深山は、ちょっと頂けなかった…(^_^;)
で、詳しく調べていくうちに皐月が一族から虐げられていたことが明らかになり、何で自ら自首することに?
と思っていたら、最後の最後に皐月の企みが。笑
最終的にあの財産を全て自分のお腹の子どもに~というところは、やりましたな♪
あんな風に見えて、相当したたかなお嫁さんでした。(^▽^;)
長男の罪を被って自首したことが分かった時は、てっきり長男とデキてると思い込んじゃったけど。笑
あと、廊下に散らばった柿ピーが勿体なかった~。(*≧▽≦)ノシ))

さて、深山の父親の当時の事件を担当したのが大友だったということで、最後は大ドンでん返しが見られるのかな~?
父の仇?
意外と時代劇風?(違)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第8話
なぜか殺人犯として捕まってしまう深山…
というところから始まった訳ですが、当の本人は全然焦ってない。
それどころか、ニヤニヤ余裕をかましてる上に接見に来た佐田たちに指示を出すってww
確かに拘留されてる方が、情報は早いけど。笑
お約束の現場検証は、今回は取調中の警察の方々を巻き込んでました。
何か、お一人は喜んで演じてるし。(ノ´∀`*) アハハ
ちょっと笑った小ネタは、「自分の服を持ってきて欲しい」の言葉に、まんま面会に来た彩乃たちが自分たちの服を持ってきてたところでしょうかね。
また班目さんの「タイガース」Tシャツとか。笑
いや、それより一徳さんのホルモンタンク(目の下)の膨らみの凄さが気になって、気になって~(*≧▽≦)ノシ))
もう画面に登場されたら、そこしか観てませんから!笑

で、結局今回の事件は深山を陥れる理由が見つかって、なぜか佐田の説得で改心したお蔭で無事に解決。
鈴木さんは、借金は踏み倒されるわ、軽い毒を服薬するつもりがすり替えられてしまうわで、亡くなり損でしたやん。(^_^;)
ちょっと引っ張ってた深山の過去は、父親が殺人事件を起こしていた…というものでした。
でも冤罪だった可能性大。
そのこともあってか、深山は今の仕事に就くことになった…ということですね。
父親は冤罪を晴らせずに亡くなってしまっているようなので、また後の回で~って感じなのかな。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第7話
もう1週間が早過ぎる~笑
ここのところ週末はずっと出先だったので、なかなかレビューを書く時間もなく、記憶も薄れていますが。(^_^;)
ドラマの中で出てきたのが、ボビーオロゴンさんみたいな名前の会社だったことは覚えてます。笑
このドラマって小ネタが多くて、そっちに気を取られてストーリーが頭に入って来ないのもしばしば・・・。
良いのか?悪いのか?笑

今回の事件は物的証拠も揃ってたし、アリバイを証明するのもなかなか難しかった訳ですが…
でもあんなことで犯人になってしまうかも知れない…と思うと怖い。
完全に冤罪ですやん。(;´∀`)
ジグソー君が居てくれて、ホント助かりました。
ていうか、不自然な花瓶の破片とか、警察はそんな細かいことは調べないんでしょうかね?
ドッキリカメラの人(これは年代がバレる:笑)に扮装させられた明石さんが、体を張って実況見分してくれたお蔭とか…
無事に無実が立証されたから良かったものの、そんなレベルの捜査にビックリですよ。

あいかわらず、アフロのネタが面白くなくて~ww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第6話
そっか、佐田が別に黒幕でも何でもなかった訳ですな。
検察官だった18年前の「杉並区資産家令嬢殺人事件」で、目撃者だった三枝の発言に違和感を持っていたにもかかわらず、そのまま裁判にかけられて被告は無期懲役。
拘置所で亡くなってしまった被告は再審請求をしていて、その後母親が…
早期解決の為に、そのまま三枝の証言を鵜呑みにして事件を終わらせた検察に問題あり過ぎますわ。(;´∀`)
自分たちの非を認めるわけにはいけないので、色々と…ってことで、この手のパターンはお約束。

しかし佐田がきちんと真実に向き合ってくれたお蔭で、そこから繋がって本題の自殺で片づけられていた方も無事に解決して良かった。
いや、最初からちゃんと…なんて言ったらドラマにならないか。笑
当時はまだそんな立場にもなかった訳ですしね。
奥田瑛二さんがキャスティングされた理由もよ~く分かったことだし。
ふふふ・・・。

明石さん、今年もダメだった訳ですな。
また深山の現場検証に付き合わされる~。
ご苦労様です!笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク