「A LIFE~愛しき人」 最終話
うん、予想通りの最終回。笑
壮大は姿を消し、沖田が深冬のオペを執刀したものの腫瘍は全部摘出できず…。
そこで沖田が連れ戻しに行く訳ですね。
壮大の凹みっぷり&やさぐれ具合は期待通り。(* ̄m ̄)ププッ
沖田に説得され、二人が力を合わせて「愛しき人」を救ったオペシーンは残念ながら心に響く感じでは無かったですけどww
でも沖田がシアトルから戻って来てからの深冬のざわざわ加減から一変、元の夫婦関係に戻れそうで良かった。
今まで大仰だった竹内さんがこの時は抑えた演技で、ちょっと持ち直しましたわ。(←何様?)
そして二人を見届けた沖田が再びシアトルへ旅立つ…という終わり方でした。

終わってみれば派手さはなかったけど、意外にも可愛いキャラだった松ケンさんやら、その他周りの脇役の皆さんに支えられた雰囲気でドラマは楽しめました。
医療モノに恋愛要素?と、少々違和感はあったものの、最後は綺麗にまとめましたね~。
今度はもっと違う木村君が観てみたい…というのは、欲張りでしょうかね。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「A LIFE~愛しき人」 第9話
何がビックリしたかって、壮大が普通にオペが出来たことですわっ!
現場から離れてても、あんなもんなんです?
それともドラマだから?笑
何の迷いもなくVIPの方のオペもササッと成功して、深冬のオペは俺が!って勢いだったのに、彼女は沖田を選ぶってね。
そりゃ暴れますわな。(^▽^;)アハハ
このドラマのお約束になりつつある、浅野さんのオーバーリアクション…
弱り目に祟り目というか、最後には乗っ取り計画も院長にバレて四面楚歌状態。
たとえ計画は取りやめたとはいえ、そういう気持ちがあった事実は消せませんもんね。
このままだと病院から追放どころか、檀上家からも追い出されそうな予感。
もう深冬のオペどころじゃありませんよ。
かといって、沖田のメンタルも気になりますやん。
井川キャラが段々面白くなってきたから、ここでもっと活躍して頂けないでしょうかね~。

病院の存続危機に深冬のオペ…
最終回を前に、盛り上げてきましたなww ←
ドラマの着地点は見えないけど、木村君がどこまでもカッコイイ終わり方だけは予想できます。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「A LIFE~愛しき人」 第8話
うん、まずは深冬のオペの前にお父さんで練習しておかなくちゃ…ではなく。(^_^;)
身内の手術はしないというのは暗黙の了解で、特に法律で規制されている訳でもなく、本人や周りが了承すれば大丈夫ということみたいですね。
心臓外科医の羽村先生を差し置いて沖田が行うことになったものの、まさに不測の事態が…
一緒に立ち合った井川のお蔭で無事に乗り切ったものの、やっぱり沖田でも冷静な判断に欠ける訳か~(;´∀`)
それを目の当たりにした壮大は、沖田に任せられない…となった訳ですが、かといって君に深冬のオペが出来るかといえばそうでもないでしょうに。
TV前の視聴者は全員ツッコミ入れたはずww
どんな名医の先生もお断りをするような手術だからこそ、尚更ですわ。

そして自分をシアトルに推薦したのは実は壮大で、深冬との仲を裂く為だった…と知ってしまう沖田。
そこから彼の思惑を全て悟った訳ですな。
爆弾投下だけであっという間に榊原は去ってしまったことだし、終盤戦へ向けて沖田VS壮大で盛り上げるのね~(;'∀')アハハ
決まっていたオペ日より早く急変してしまった深冬は…ということろで、次回へ続く。
検査した時より状態が悪くなったことが、どう影響してくるかってことろですね。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「A LIFE~愛しき人」 第7話
結局は沖田と壮大が一緒に手を組むことは無く、「初心に帰った」沖田が深冬の手術方法を思いつく…という着地点でしたか。(^▽^;)アハハ
そのきっかけになったのが、10代の女の子の乳がん。
今まで症例が殆どなく、検査した分泌物の中にもそれらしき物は見つからない。
専門医の先生までが否定する中、沖田は再検査を懇願…。
そこまで言うなら~ってことで、きちんと検査したら見つかるなんて。
再検査が決まった時の沖田のガッツポーズ的な仕草には少し違和感はあったけど、結果オーライだったからギリギリセーフかなww
オペは体への負担を考えて、同時進行で無事に終了。

そして戻ってきた榊原弁護士…。
そんな何事もなかったように済ませられる訳は無く、公の場で深冬の脳腫瘍を公表されてしまいましたやん。(;´∀`)
院長である父親も知らされてなかったことにも驚きましたが、いきなりの爆弾投下にざわつく皆さん…。
そりゃ、それを知っててオペやら任せてたことは追及されても仕方がないですわ。
せっかく手術方法が見つかったのに、余計なことで時間を費やされそうな…。
予告では深冬が倒れてたみたいだったので、早急なオペを!という感じですが、どうなんでしょうかね~。
その前に沖田の父親が…
「身内の手術はやらない」という壁を乗り越えなければ、やっぱり深冬のオペはできないか。(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「A LIFE~愛しき人」 第6話
やっぱり、そうなりますわな~な、予想通りの展開。(^▽^;)アハハ
最初は悪キャラに描かれていたけど、意外と人間っぽいところが段々ハマってきた壮大が不憫で仕方がないんだけど。
病気を告知されて、深冬が自分を頼ってくれる…と思いきや、結局沖田ってねぇ。
これも自業自得なんでしょうか。(^_^;)

相変わらず深冬のオペは行われず…。
まだ完全な方法が見つからないらしいけど、沖田一人に任せるのではなく、もっと他に先生は??
ていうか、確か壮大は脳外科医だったような気がするんですけど。
事務長になって医療現場から離れてるせいなのかも知れないけど、沖田と一緒に方法を探す…なんてことは彼のプライドが許さないんでしょうかね。
身内だから執刀はできないにしても、一緒に調べて考えるぐらいは…。
あ、その展開は最後の最後に取っておくのかな。笑 ←

さて今回は、顧問弁護士・榊原の父親の話。
彼女自身は父親に対して色々と葛藤があり、手術の承諾書は書かないだの、敢えて経験の浅い井川先生が執刀することが条件だの駄々をこねてはりました…(^_^;)
結局、前以てしっかり下準備をしてきたお蔭で不測の事態も無事に乗り超えることが出来て、一応井川先生が一つ成長した感じの展開。
勢いに任せて榊原が壮大に別れを告げるも、壮大の方はあっさりでしたな。
いや、こんなことで簡単に切れるとは思えないので、後々ややこしいことになりそうな予感。
そこは菜々緒さんキャスティングなので、期待できるかな~と。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク