FC2ブログ
「大恋愛~僕を忘れる君と」 最終話
家族を残して、失踪してしまった尚…。
色んな事が重なった結果だろうけど、一番の理由はこのまま病気が進行してどんどん衰えて行く自分の姿を見せたくなったってこと?
真司なら、結婚を決めた時に覚悟してたでしょうし、そんなことも全部受け止めてくれると思いましたけどね…。
もうこれ以上迷惑をかけたくない…という気持ちも強かったのかな。
すぐに見つかるのかと思ってたけど、見つかったのは結局数か月後。
5,000万円の通帳と、事情を話してとある診療所でお世話になっていました。
お医者さん役の岡本信人さんが出てきて、「雑草の人」…って一瞬なったけど。笑
尚が見つかったくだり云々には色々とツッコミどころはありましたが、そこはスルーしておきますww

尚の持ち物の中にはビデオカメラが入っていて、診療所での生活と真司への想いが残されていました。
終の棲家に選んだ場所から見える、煙突。
もうこの辺から、涙腺が緩みまして…
あの海辺も、タイトルバックで流れるシーンの場所でしたよね。
尚はもう真司のことは覚えていなかったようですが、何度も通って根気強く小説を読み聞かせるうち、一瞬だけ訪れた神様がくれた奇跡…
そこから号泣でしたわ。
ムロさん、イイ演技だったな~。
もう二度と自分を思い出すことはないとは覚悟してたでしょうけど、きっと救われたことでしょう。
何といっても、息子の恵一君が健気で可愛くて…
一番お母さんに甘えたい年頃のはずなのに、ちゃんとお父さんの言うことを守ってましたもんね。
きっとそうやってちゃんと育ってきたんだろうな~と思わせるひとコマでした。
一年後には肺炎であっという間に亡くなってしまったようですが、遺影には満面の笑みで笑う尚の顔。
彼女の一番幸せな瞬間が切り取られていて、何もあんな写真選ばなくても…な気分は吹っ飛びましたよ。笑←

あ~終わってしまった…
最後もやっぱり涙腺決壊してしまいましたわ。
徹平君のエピ、要りました?って残念に思ったけど、それでまた雨降って地固まる的な部分もありましたしね。
お母さんの結婚は余計な気もしたけど。笑
何より戸田さんとムロさんの斬新なコンビで、最後まで楽しませて頂いたドラマでした。
戸田さんは来年秋の朝ドラも決まって、期待してますよ~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大恋愛~僕を忘れる君と」 第9話
あっという間に赤ちゃんが生まれまして~
既に数年後…。
生活スタイルも変わって、真司は益々売れっ子作家感を醸し出してましたし、あの様子から続編も売れたということですよね?
暫くは束の間でも幸せな生活が続いたんだろうな…とは思ったけど、病状は着実に進行していて。
尚はもう身の回りのこともままならない状態で、真司の担当者・水野さんが何から何まで。
別にすっかり奥さん気取りって程でもないけど、目の前であんな風にテキパキやられたら、尚が余計に落ち込んでしまうのも仕方がないかな。
家事も仕事のフォローも水野さんが全部やっていて、私なんか居ても居なくても同じ…みたいな気持ち。
どうせなら、お手伝いさんでも雇ってもらった方が何となく気も楽のような気もしますけど…
真司もそこのところ、もうちょっと気を使って頂かないと。汗

そういえば、結局井原と尚のお母さんは結婚したんですね。
そっちの展開にもビックリですよ~。
井原の気持ちがそこまでになってたのかも急展開過ぎて伝わってなかったし、何でや??の方が正直な気持ち。笑
まあ、お二人が幸せそうなら何よりですけども。←

そして自分の病気を悲観して、責任を感じた尚は家を出て行く…
そこまで追い込まれていたのか…と思うと、切な過ぎて。
子供を産むという選択をした時は、ちゃんとその辺の覚悟もしてたはずなのに、やはり実際にそうなってしまうと心が折れてしまうんでしょうかね。
いくら真司が口で何だかんだ言ってくれても、結局は…ってことですよ。

最終回はどんな形でも良いから、どうにか穏やかでハッピーエンドで終わって欲しい…。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大恋愛~僕を忘れる君と」 第8話
何の為に公平の話を入れたのかな?
…ってぐらい、結構な違和感でしかなかったですわ。汗
今までにない徹平君の意外性は良かったけど、かと言ってドラマに何か影響を与えたって程でもなくww
結局、あのハウリングもわざとやった割には、尚の病状が進行したことに直接関係は無かったみたいですしね。
何より気になったのは、公平が同じMCIには見えなかったことですよ…
執拗に尚に固執したのも病気のせい?
道連れにして一緒に…と企んでたのは、尚が危険を察して睡眠薬入りの珈琲を飲まなくて済んで助かりましたわ。
でもどう考えても変なエピだったけど、取り合えず尚と真司の絆が深まったということでしょうかね。
色んなすれ違いで、ちょっとギクシャクしてたことは確かでしたし…。
で、意味深だった真司の担当さんはあれだけ??

そして…
前回から乱入してきた、井原と尚の母親カップルww
さすがにまだ急展開は無さそうだけど、このエピも要るのかな~?
あっ、そうか。
彼女の性格からだと、尚が子供を持つことには反対するだろう…というところを、クリアさせる為だな。
それを匂わせるような柚香との会話もありましたしね。
なるほど、納得。笑

予告では、来週は赤ちゃんが誕生してたようです。
幸せの絶頂から、病気と向き合って二人がどうやって乗り越え続けるのか…。
考えただけでも、ちょっと辛いですけど。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大恋愛~僕を忘れる君と」 第7話
うわ~
あのハウリングは公平の仕業だったのか…
同じ病気を患ってる彼は、これで症状が悪化するとわかってやったってことですよね?
他人を陥れて、何が楽しい?
MCIの割にこういうことだけは執着するというか、何故覚えてるんでしょうかね…
こりゃ、一ミリも共感できませんわ。汗

認知症へ進行してしまったお蔭で治験対象からは外され、症状がもしも改善されるなら子供も…という希望も絶たれてしまうことに。
二人の思い出のボロアパートを見ても、何も思い出していない尚を見つめる真司が切な過ぎました。
大事なことさえも、こんなにあっさり忘れてしまうものなんですね…
何かの拍子に思い出すとかならまだ救いはあるけど、忘れたものは二度と戻らないなら辛いかな。泣
このままもっと穏やかに病気の進行を見守るつもりが、とんだ悪キャラの出現で困りましたわ。
でも自分の生きた証…ということで、子供を持つ決心をしたようですね。
理由は変わってしまったけど、こっちの方が強い意志が感じられるし、何か好転してくれると信じたい。

そういえばビックリしたのが、井原が尚の母親と?
あまりにも展開が突拍子過ぎて、意識が遠退きそうですww ←

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大恋愛~僕を忘れる君と」 第6話
二人の新婚生活が始まって、新章への突入…となった訳ですが。
幸せな時間は、そんなに長くは続かないってことですか。泣
真司に子供を作りたいと言われて、全く頭に無かった尚ですが、もしかしたら少しでも改善できるかも知れない…と一縷の望みを託して新薬の治験を申し出ることに。
そんな前向きな気持ちになれたのも、今の症状が安定していたからこそなんですよね。
真司も仕事より尚を優先してくれて協力的だったし、この状況なら…

ところが、ここで新たな男・公平が登場ですよ。
可愛い顔してフレンドリー、保育士という職業柄か子供好きで人当たりも良い…
尚と同じ病気というで、これからも何か協力できることがあれば…と親切に近づいてきた男。
どうやら自分の病気の事で離婚したらしく、二人の幸せそうな姿を見て嫉妬したってこと?
まだ真相は分からないけど、講演会で倒れた尚を見てニヤリ顔だったし、病室で意識朦朧とする尚にキスまで…汗
真司に見られても、全く悪びれた様子もなかったですしね。
こりゃ、なかなかタチが悪そう…
編集者の女性に危機感を感じていたら、徹平君のまさかまさかのキャラでしたわ。

症状が進行して、どんな風に二人で乗り越えていくのか見守るつもりでいたのに、こんな展開が待っていたとは~

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク