「夏の恋は虹色に輝く」 第4話
引越しのバタバタで2話目は辛うじて録画したものの、未見。
しかし3話にいたっては、用事が多すぎてすっかり忘れてました(爆)(^_^;)

で、4話を観た訳ですが…
(゜-゜)ウーン まったり(笑)
2回飛ばしても、そんなに進展も無い感じでしたわ~。
相変わらず、マツジュン君は道明寺にしか見えませんし…。
子役の女の子がやたら鼻につくし…(笑) コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

そんなこんなで、ここら辺りが潮時でしょうかね。(^-^;A
月9のリタイアは、かなり久々ですわ。








ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


チラッと載った週刊誌に、一般人扱いだった大雅。
やっと出演できたドラマは、ばっさりシーンごとカット…には、小笑いでした(笑)



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 夏の恋は虹色に輝く
ジャンル : テレビ・ラジオ

「夏の恋は虹色に輝く」 第1話
初回を観た第一印象は、夏のドラマっぽくて爽やかな月9…という感じでした。
特に可も無く不可も無く(笑) コラコラ! (≧∇≦)/☆(.. )

マツジュン演じる二世俳優・楠大雅は、「花男」の司を思い出させるようなオレ様キャラでしたが、いつまでも元気だと思い込んでいた大物俳優の父親・航太郎(伊東四朗さん)が急死して、これからは今までのように仕事を選んでばかりもいられなくなりそうですね。
大雅は“二世俳優”と呼ばれることを嫌っていたけど、何も無い状態のゼロからスタートする俳優さんたちに比べれば、とりあえずは話題になりますもん。
その辺の有り難みが全然分かってなかったのが、お給料が月給制から歩合制になって思い知らされることになるようです。

で、そんな彼が一目惚れしたのが北村詩織(竹内結子さん)という女性。
スカイダイビングを楽しんでいた大雅が雑木林の木に引っかかって、そこへ詩織がたまたま通りかかった…という出会いからして、「そんなアホな~!」ってツッコミを入れたくなるところですが、そこがドラマというもんです(笑)
あの場所に行けばまた会えるかも…で、ちゃんと会えたり、詩織が航太郎のファンで親交があった…みたいな偶然も、相当な確率ですけどね。(’-’*) フフ
でも私の周りでも偶然に偶然が重なった…という経験がリアルにあるので(注:恋愛話ではありません(笑))、大丈夫な範囲ですわ。
しかしその上に詩織が大雅の事務所で働くことになるというダメ押しがあったので、負けました(笑)σ(^_^;)

詩織はまだ謎に包まれたキャラですが、どうやら子持ち?
彼女が海岸で号泣していたのも、その辺のところに理由があるのでしょうかね。
そして竹内さんは、いつもの竹内さんでした(笑)

初回は登場人物の紹介っぽい展開だったのでまだ分かりませんが、大雅のお母さんは松坂慶子さんだし、お兄さんは沢村一樹さんだし、ちょっと期待しています。(^_^)





ポチッと押してみる?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


通りがかりにハサミ…持ってるよねぇ~(笑)


夏ドラマランキング投票はじめました!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 夏の恋は虹色に輝く
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク