「黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-」 最終話
うわ~、まさか、くるコメがラスボスだったとは~(^_^;)
自分が国家を手に入れるため、色々な手を使って総理の尻尾を掴むために探らせていた訳か…。
まずは芯子をスカウトして会計検査庁で経験を積ませ、工藤を総理のブレーンに付けた。
工藤をはじめ、角松や金田の“正義”も利用したってことですよね。
で、明珍をボコった男たちは総理周辺の人間ではなく、くるコメが『証拠』を差押えるために荒っぽい手口を使ったって訳ですな。
しかしラスボスへ辿り着くまでの意外性はありましたけど、くるコメの野望の“理由”はイマイチ説得力が無かったような…。(^-^;A

とりあえず、総理の隠し金が分かりやすく置かれていたり、一般人が自転車でスイスイ官邸へ入り込めたり…というところは、ツッコミを入れておきましょうかね(笑)
地下が色んなところで繋がってるのは面白かったですけど。(^.^)
実際にも探してみよう~って人も出てきたりして…(無い無い:笑)

ツッコミといえば、総理の不正を『責任』という形で押し付けられて、一度は命を絶つ決意までした工藤ですが、遺書に「全ては私の一存で…」と書いたところで、つい最近秘書官になったばかりの君が、何十年もの不正に携わっている訳がないってすぐにバレますって~(^▽^;)アハハ
そこまで考える余裕は無かった…ってことで、\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)

ラス2あたりから、やっと芯子の本領発揮ってことで期待したんですが、エンジンがかかるのが遅かったかも。
せっかくだから元詐欺師というキャラを生かして、篠原さんに潜入捜査でコスプレさせたり、もっとコメディチックに描いてくれた方が楽しめたかも知れませんね。
といっても、公務員がそんなことをしてたら、また各方面から苦情が出てきそうなので、「年増園」チームがギリギリでしょうか。(^^ゞ

それにしても・・・
堤家の朝ごはんが、本当に美味しそうでした!(笑)





勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



実は、茶々検査官のキャラが一番おいしかったりして?(笑)




最新ドラマ情報・レビューはこちらから
秋ドラマランキング投票実施中!お好きなドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋




テーマ : 黄金の豚
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-」 第8話 
工藤が樫永総理(伊武雅刀さん)の秘書官の道を選んだのは、久留米の推薦だけでなく、元詐欺師で仮釈放中の芯子の情報を公にする…と総理から脅されたことの方が大きかったかも。
ま、これも久留米の話だけなので、実際のところは分かりません。
そして工藤はいきなり総理のスケジュール管理を任されることに…。
その頃、久留米の指令で角松たちは総理のタマリアへの過剰なODAの実態を調査することになったものの、担当になった工藤からは軽くかわされてました。
「中立の立場」と口では言いながら、工藤ったら、すっかり変わってしまってましたわ~(^-^;A

で、今回も年増園でひょんなことからヒントを得た芯子。
豚の買い付け日と、タマリアへ送る日付が微妙に違うんですよね。
調べてみると、円高のタイミングに見事にハマってますやん。(^_^;)
どうやら、その“差益”に何かカラクリがありそう…。
そこで工藤に協力を求め、ちょうど送る前のコンテナを調べることが出来たのですが~
飼料の袋の中のいくつかに、『M』の文字??

やっぱり、あるやん!(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
中に案の定、札束が隠されてましたわ。
さぁ、これで証拠は掴んだ!
・・・というところで、監視が厳しいから…と工藤からストップがかかり、証拠を押さえるのは後日となった訳ですが、ここでまさかの裏切りがあるんですよね。
「自分の信じる正しい側に立つ」って言ってたのに~(/_;)/アレー

中身が空っぽのコンテナを掴まされた芯子たち…。
あーぁ、工藤はあっちの人間になっちゃったのか~(^▽^;)アハハ
で、総理が差益でこっそり儲けたお金は、選挙運動の闇資金として使われているらしい。
総理からも、「君はもう国を動かしているんだ!」なんて工藤は言われてましたしね~。
といっても、傍から見れば利用されているとしか思えなかったですけど。(^_^;)
芯子から責められ、何も言い返せない工藤でしたが、あの表情から察するに、総理からまた脅されてたのかも知れないですよね。
芯子の後姿を見送る顔が、妙に切なかった。

そして工藤はもう「こっち」の人間になった…と安心した総理から任されたのが、タマリアからお礼として送られてきた一億円の処理。
これもいわゆる闇のお金らしい。
で、適当に焼却してくれ??(  ° ▽ ° ;) エー
紙袋に無造作に入れられた一億円を手に、思わず芯子に掛けてしまった電話で泣きじゃくる工藤…。
折りしも、総理への調査が失敗に終わって解散→別の部署への異動が決まった2係の面々ですが、“仲間”のために最後にもう一度一肌脱ぐ!というところでつづく。
頑張って欲しいですわ。

ところで…
行方不明だった明珍ですが、何者かにボッコボコにされて意識不明の状態で見つかったようです。Y(>_<、)Y
茶々によると、どうやら彼は銀行の筋から大きな証拠を掴んでいたらしい。
そのカバンも不明…ということで、これも総理の周辺からの指示なんでしょうかね。(^_^;)コワッ
茶々は悪キャラじゃなかったのか~。ビックリ!(笑)



勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


もしかして、実際にも時々見つかる謎の大金(竹やぶとか、ごみ処理場とか)って、こういうことだったの??
そりゃ、持ち主も名乗り出ないわ~(^-^;A




最新ドラマ情報・レビューはこちらから
秋ドラマランキング投票実施中!お好きなドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 黄金の豚
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-」 第7話
今回は外交官の不正を暴く…の巻だった訳ですが、年間3000万円もお給料をもらってる割には、高級ワインを2500本もくすねたり、有名日本画を犯人をでっち上げてオークションに横流ししたり、銀座の高級クラブのママさんにプレゼントしたり、やることがセコイわ(笑)(^_^;)
またその外交官・緒形を升毅さんが演じるから、イイ感じにハマってましたけど♪
奥さん役の山下容莉枝さんも、数々の税金の無駄遣いを指摘されても悪びれた様子も全くないし、寧ろ大使の妻として当たり前のことをやってるのに何が悪いの?と開き直ってイライラさせるにはピッタリ~(笑)
結局、世界に一つしか存在しないと思っていた希少な『ワイン』がもう一つあったことで、わざわざ確認しに行った緒形からワインの隠し場所が判って不正が確信された訳ですが、芯子が偽ソムリエだとバレたのが大使館の中での出来事だった…ということで、一歩間違えば外国の牢屋行きでしたやん。(^_^;)
しかも「彼女を信じてる」って、角松も金田も緒形の尾行に行っちゃうし…。
あの時、工藤が機転を利かさなければ…と考えると、怖い(笑)

で、その工藤ですが~
前回の芯子への告白は「どうかしてた」って??
ドキドキして損した!(笑)(^▽^;)アハハ
まだまだ将来のある若者ですから…が、まさかの現実になりそうです。
総理は工藤を気に入っているらしく、自分の秘書官にしたいと思っているらしい。
(゜-゜)(。_。) ウンウン あれだけイケメンでそれなりに行動力もあるとなると、マスコミウケも良さそうですしね~。
それに芯子を救い出した方法が、“総理の一筆”だったそうで、そういう工藤の発想や感覚こそが『あっちの人間』ということになる訳ですな。
不正が発覚して処分されたはずの緒形が、もう総理と親しげに肩を並べて歩いてる?
時が経って、世間から事件が忘れ去られた頃には、また天下り先へ行ってぬくぬく生活が約束されてるらしい。(^-^;A
久留米からは、将来的には上に立つ人間となって、今の制度を変えて欲しい…と期待されているようですが、工藤の“正義”とやらは庶民感覚からは少しズレてるのが気になるところ。

一方、今度は明珍が危機ですやん!
身の危険を感じて、角松と金田に何度も電話を掛けていたようですが、電源が切れていて気づくのが遅れたせいで大変なことになってしまったみたい。
何者かにボッコボコにされてるように見えたけど、もしかして茶々や芦田の差し金?
心配ですわ。(・_・、)






勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ





芯子のキラキラの勝負服…って、袖が光ってるだけですやん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
しかしあのモッズコートは、実は高いらしい♪(^.^)





最新ドラマ情報・レビューはこちらから
秋ドラマランキング投票実施中!お好きなドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋




テーマ : 黄金の豚
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-」 第6話
明珍の後任として課長補佐に昇格した角松ですが、今までの勢いは何処へやら?(^_^;)
部下を守りたい…という上司としての心意気は分かりますが、彼の良さがすっかり失われてしまいましたやん。
クルクルパーマは相変わらずだけど(笑)

今回は東京国立大学のマドンナ教授・響ゆかり(鈴木砂羽さん)が、国からの科学研究費をプールしていた訳ですが、“響ファイブ”の面々も最初から怪しかった上に、金田と間違えて角松に怪我をさせるわ、銀行ぐるみで不正に加担してるのもバレバレ。(^-^;A
学生に深々と頭を下げたら、アカンやろ(笑)
毎回分かりやすい不正の“シッポ”を掴むまでの過程で楽しませて欲しいところですが、これも何か中途半端なんですよね~。
過去貧乏性だからって、本棚の後ろにお金を隠してた…というエピも、何か浅い(笑)(^_^;)
芯子はせっかく元詐欺師なんだから(?)、この辺のところをもう少し生かして潜入捜査するとか、他の調査官たちと普通に調査するのは勿体ない!
もたいさんと年増園シーンが無かったら、とっくにリタイアしてたかも。

とりあえず、工藤が芯子に告白したことでちょっと面白くなってきたのと、左遷された明珍の復活を願って、もう暫く様子見です。(^^ゞ







勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ




「わたしくろうもしたわ」…(笑)



最新ドラマ情報・レビューはこちらから
秋ドラマランキング投票始めました!お好きなドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 黄金の豚
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-」 第5話
今回も悪キャラが分かりやすいのなんの~(笑)(^_^;)
芯子たちが小学校の不自然な耐震工事費を調べようとしたら、そこに引っかかってきたのがいかにも怪しい教育管理委員会の会長・錦(日野陽仁さん)。
ラジオ体操に代わる新しい体操“のびのび体操”に絡んで、不正が出てくる出てくる(笑)
ゆるキャラブームだから着ぐるみはギリギリでアリにしても、中にお姉ちゃんを入れて差し出したらアカンでしょう~(^-^;A
他にも特定の企業に色んなグッズを作らせて、その利益を見込んでの接待三昧ですわ。
高級クラブでの接待だったので、捜査をしていた角松たちの懐は寒くなる一方。
こういうのって、経費じゃ落ちなさそうですね…(^_^;)

で、アチコチで尻尾を出した錦ですが、いくら古くからの知り合いだからって最終的には校長先生(矢崎滋さん)まで彼になびいてしまったのはなんだかな~。
夏休みにラジオ体操に参加できなかったマルオ(濱田龍臣くん)が、景品のノートの為に雨の日も風の日も毎日頑張る姿を応援していた校長と同一人物とは思えません(笑)
公益法人の理事長の席を約束されて、錦の言いなりになってましたやん。(^-^;A
そういえばこのマルオ君ってどこかで見たことあるな~と思ってたら、「龍馬伝」で幼少の龍馬を演じた男の子でしたね。
相変わらず、可愛い♪

すったもんだあった挙句、マリリンが錦を知っていたり、色んな偶然が重なって、今回もトントン拍子に話が進んだな~という印象しかないんですけど…(^▽^;)アハハ
まぁ、こういうドラマだから分かりやすい方が視聴者も安心ということなんでしょうかね。

そんな展開の中…
茶々から芯子の身辺調査を命じられていた明珍ですが、彼女が元詐欺師で仮釈放中だと分かったものの、報告書には「問題なし」と提出したようです。
栄転も決まったし、その場では何事もなかったように見えましたが、どうやら事実上の左遷?
あんなに嬉しそうにしてたのに…。
このところ芯子たちのチームワークが良くなってきたし、特別調査課の活躍も続いていただけに、明珍という後ろ盾が無くなってしまうのは痛いですね。
新しい課長補佐は、上の命令には決して背かないような人物が選ばれるのかな~(^_^;)
でも明珍には、ここで終わって欲しくないですわ。







勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ





どうせ潰しても、ゾンビのように甦ってくる公益法人…
あれ?どこかで聞いたぞ~(笑)(^_^;)




最新ドラマ情報・レビューはこちらから
秋ドラマランキング投票始めました!お好きなドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 黄金の豚
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク