「大切なことはすべて君が教えてくれた」 最終話
大切なことはすべて「尾藤イサオさん」が教えてくれた…(笑)
ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

ハッピーエンド(微妙だけど:笑)なのは何となく分かってましたけど、物凄く遠回りして、一旦逆戻りに見せかけて、やっと二人で乗り越えた…という感じだったでしょうかね。
余計なフェイントは要りません。(^_^;)

結局は、一人旅のひかりを放っておけなかった修二が函館まで同行することになり、きちんと自分の気持ちを伝えて、最後はきっぱり送り出した。
じゃないと、また中途半端に優しくして心を残したままだと、ひかりの人生が前に進まないですもん。
最終回なので(笑)、ひかりのことで両親も歩み寄ったようですし、二人で迎えに行ったことで、彼女の孤独を救ったという訳ですね。
後に修二とひかりは偶然街でバッタリ…という場面もありましたが、あれはお互いが気づきながらも、吹っ切れたひかりは普通にすれ違うことができた解釈してよかったのかな?
それとも、全く気づいてなかったってことも考えられますが~(笑)

話は戻り・・・
函館から飛行機で引き返すことにした修二を、一刻も早く会いたいと空港へ向かった夏実でしたが、そこで陣痛が起きてしまった…って、ドラマ過ぎますわっ(笑)
「ご主人様ですか?」の問いかけに、「お腹の子の父親です」の修二の受け答えに一瞬ドキッとしましたが、そんな余計なセリフは要りません(笑)(^_^;)
無事に病室でプロポーズとなり、そこからはあれよあれよという感じで結婚までトントン拍子。
子どもも生まれて、桜を眺めながら幸せいっぱいな修二と夏実。
色んな苦難を乗り越えて、二人の絆はいっそう深まった…ってことになるんでしょうけど、良かったね~と心から祝福できないのはなぜ?σ(^▽^;)アハハ
とりあえず、結婚は甘いだけじゃないので、それだけでも伝えられたやん♪みたいな感じ(笑)








ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ




冬のドラマレビュー・2011年春クールドラマ情報などはこちらから~
ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに一票どうぞ~(3月末が締め切りです。)→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 大切なことはすべて君が教えてくれた
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大切なことはすべて君が教えてくれた」 第9話 
ラス前に少しは盛り上がるか~?
…と思いきや、とりあえず最終回の前フリ程度だったですかね。
修二も夏実もお互いに一番大切な人だと確信しているにもかかわらず、なかなか素直に言えない。
夏実が窓から修二を見ていたシーンなんか、ここで目が合ったら完全に元サヤなのに~って思ったけど、チグハグなタイミングなところがいかにもドラマっぽい(笑)
視聴者は、イライラMAX。(^_^;)

ひかりが一人で旅行に行くと察した修二が、見送りのホームから思わず列車に乗ってしまった時には、またそのパターンかっ!と思わずツッコミを入れそうになりましたが、もうさすがに成長した様子(笑)
ひかりに優しいセリフのオンパレードには、相変わらずヒヤヒヤさせられましたけど…。
翌日は夏実と会う約束があって、電話でちゃんと事情を説明してましたもんね。
前回も、最初からそうしておいたら良かったものの…(^-^;A

「愛だけが残る人生を選ぶ…」
一見、素敵な言葉に聞こえますが、修二は学校も解雇扱いになって再就職も難しそうだし、この先絶対苦労するに決まってる!(笑)
いやいや、それではあまりにも夢が無いか~(^▽^;)アハハ
若い人たちの夢を壊しちゃ、アカンね(笑)

そして夏実と修二の決心は、翌日へ持ち越し…。
色々と思うことがある今日この頃なので、この展開はちょっと何だかな~(^_^;)





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


ここまできたら、最後まで見届けますか…(笑)



他のドラマレビュー・2011年春クールドラマ情報などはこちらから~
冬ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋




テーマ : 大切なことはすべて君が教えてくれた
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大切なことはすべて君が教えてくれた」 第8話
ここにきて、修二ったら益々“ぶれて”きましたやん。(^_^;)
身重の夏実には「彼女の側にいられるのは俺しかない…」ときっぱり宣言しておきながら、「君をひとりにしない」とひかりに言った割には、彼女が気持ちをぶつけてくると「女としては見られない…」と言ってみたり。
修二が謹慎から復帰して何やかんやあった後、ひかりは転校を見合わせると思ってたけど、修二の訳のワカランぶれ方に、再び離れる決意を強くしたようです。
ははぁ~ん。
このままいくと、お邪魔虫はドロン!のパターンか?(笑)
最初から彼女さえいなかったら、二人は普通に結婚してたのに…って、それじゃドラマにならないか(笑)

しかし今更ですが、修二ったら先生としても男としても中途半端ですわ~。(^▽^;)アハハ
やっぱり夏実が山下(福士誠治さん)と付き合うかも…と知ってから、やっと失ったものの大きさに気づいたってことなんでしょうかね。
夏実の妊娠が生徒たちに知ることとなり、修二が依願退職より「解雇」を選択した日…。
わざわざ寒空の中で帰りを待っていてくれた夏実から「今の修二が一番カッコイイ」と言われ、「夏実がいるだけでよかった。こんな簡単なことに、どうして気づかなかったんだろう。」と後悔しても、もうタイミングがズレてしまった二人にはどうすることもできず。(^-^;A
お互いが気持ちを探り合っているようにも見えましたけど、さすがに今更だと躊躇したのかな。
おまけにそんな時に、山下から着信あり…な夏実。
といっても、結局山下の「外堀作戦」&共感し難いオレ流はあえなく撃沈してしまった訳ですが、“愛だけが残る人生”を選んだ夏実も、いつまでそんなことを言ってられるのやら?
夏実の実家へ土下座しにやって来ていた両親は、ちょっと曲者キャラっぽいですもん。(^_^;)
いや、そんなところまでドラマにしたら、まるで「渡鬼」になってしまうか?(笑)






ランキングに参加中です。よろしくお願いします!
最後まで読んで下さってありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



水谷ナースは、もう殆ど出番なし(笑)(^-^;A




最新ドラマ情報・レビューはこちらから~
冬ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 大切なことはすべて君が教えてくれた
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大切なことはすべて君が教えてくれた」 第7話
(´ヘ`;) ハァ 
相変わらず、修二にはイライラさせられますわ~。
…って、いや、そこが狙いなのか?(笑)

夏実の妊娠を知っても、どうも他人事のような…(^_^;)
先生方の前で二人から報告と謝罪はあったものの、夏実だけが無理しているようにしか見えなかったですし。
校長は夏実を健康上の理由を名目に産休に入らせ、修二には今まで通り勤務するよう決断したようですが、いくら生徒たちには知らせないとはいえ、バレるのも時間の問題かも…。
夏実に「今、何がしたい?」と聞かれ、「ひかりの力になってやりたい…」と、これまた修二が堂々と答える様子に呆れるやら、疲れるやら。(^-^;A
おまけに水谷ナースの何気ない会話から知られてしまったとはいえ、夏実の妊娠をひかりに報告してますやん。
人の気持ちを分かってないというか、病気で悩んでる彼女に、なぜその話をしたんだか…(^_^;)
「君には言える…」と言われたと夏実に告げるも、ひかりはすっかり心を見透かされ、そのお返しに「じゃ、普通に柏木先生を好きになってもいい?」と10代は全力でぶつかってくる。
修二をめぐる女のバチバチは緊張感ありましたわ。
夏実もシングルマザーになる決心をしたとはいえ、修二へは未練タラタラの様子ですもんね。

そんな時、不意に現れたのが山下(福士誠治さん)という男。
婚約が破談になった夏実に、両親が気を利かせて紹介してもらった男性で、お腹の中に赤ちゃんがいることを理由に、そのままフェードアウトするはずだったのが、再び連絡を取ってきてました。
結婚前のブライダルチェックで精子の運動能力が極端に低いと診断されたらしく、彼もまた結婚が破談になっていたらしい。
子供のできない自分に、すでに子どもがいる夏実…。
どうやら運命を感じてしまったらしいですわ。(^▽^;)アハハ
「愛しかない結婚は、愛が冷めた時には何も残らない…」と尤もらしいことを語ってましたけど、じゃ愛がない結婚って最初から何も無いんじゃ?と心配してしまったのは私だけ?(笑)(^_^;)
サブタイトルの「求婚」とは、こっちのことだったんですね。
まさかの後出しジャンケン(笑)
夏実が受け入れるとは思えないけど、修二もオススメできないしな~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
男運が悪い…と諦めるしかないのかな?(笑)


ランキングに参加中です。ぽちっ!とね。
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


修二から報告を受け、「どの面を下げて謝りに行けば…」と嘆く両親に、お兄ちゃんがまさかのフォロー。
( °o° ) エー そんなキャラだった?
エライ拍子抜けですわ~(笑)



最新ドラマ情報・レビューはこちらから~
冬ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 大切なことはすべて君が教えてくれた
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大切なことはすべて君が教えてくれた」 第6話
「半年後」というサブタイトルだったので、その間に修二が夏実のお腹に全く気づかないのも変だな~と思ってたら、半年間の謹慎処分で実家へ帰っていたという訳か…。
そりゃ、気づきませんわ(笑)(^_^;)
で、その間もっとお兄ちゃんが暴走してくれると期待してましたが、生徒のひかりとは実は何も無かった…ということが伝わっているのか、謹慎処分&結婚キャンセルでちょっとした引きこもり状態の修二を見てほくそ笑んでるぐらいで、大人しいもんでしたね(笑)
暗い顔してる方が楽…と、修二にも逃げ場があったようで~(^-^;A

そして、あっという間に半年後…
って、再び同じクラスの担任??(゚∇゚ ;)エッ!?
普通は謹慎が解けて教職に復帰しても、色んな意味でまだ暫くは無理でしょうに…
それより半年間も担任不在だった生徒たちが、可哀想ですやん(笑)(^_^;)
このドラマって、学園モノを絡ませてる割には色んなややこしい部分をスルーしてますね~。
ま、そこが良いところなのか?(笑)

ひかりは母親との関係も良好ではなく、学校へ来ても授業には出席せずに、保健室で黙々と勉強していたらしい。
退学して他の学校への転校を決めていたものの、お子ちゃま修二が復帰して気持ちが変わったようです。
「私は一人でいいの!」と強がっているひかりの心を察したのか、彼がまた余計な一言を言ってしまったせいで、話がまた難しい方向へ流れて行く訳ですな~。
こりゃもう、彼女の人生まで一生背負ってしまいそうな勢いです。(^▽^;)アハハ
で、その後で夏実の告白…と、タイミングが悪い(笑)
お腹の子どものことで修二を引き留めるようなことはしたくない気持ちは分かりますが、シングルマザーでも産む決意をした夏実に「大人だな…」って修二ったら暢気な感想。(^_^;)
さやかといい、夏実といい、しっかりしてて男性を引っ張ってくれるようなタイプの女性ばかり付き合ってきたせいか、ひかりの体当たりで自分を必要としてくれているような女の子は新鮮だった?(笑)(´ヘ`;) ハァ

しかしこの半年間、夏実にも色々とあったようで、子どもを流産しかけたことが縁で水谷ナースと親交を深めたり、親からも産着やらの荷物が送られてくるぐらいだから、ちゃんと認められるように説得にも頑張ったんでしょうね。
それもこれも赤ちゃんを守るため…という強い気持ちのお陰だとは思いますが、修二を心から嫌いになっていないからこそのことだと気づいて欲しいもんです。
「修二を好き過ぎたのかも知れない…」の夏実の言葉を、そのまま飲み込んでる修二の鈍感さにもビックリですが(笑)(^_^;)
どんなに遠回しに気持ちを伝えても、お子ちゃま修二には全く響かないってことですわ。
エンドロールのハッピーエンドが、何だか不安になってきましたよ~(^▽^;)アハハ




ランキングに参加中です。ぽちっ!とね。
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


実家では前髪を下ろして若々しかった春馬君でしたが、先生に復帰したらやっぱり上げるのか!
お約束で、おでこ狭っ!(笑)



最新ドラマ情報・レビューはこちらから~
冬ドラマランキング投票実施中です!
お気に入りドラマに一票どうぞ~♪→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 大切なことはすべて君が教えてくれた
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク