「謎解きはディナーのあとで」 最終話
前回、三浦理恵子さんが犯人っぽい…と書いていたら、一人目の殺人は彼女の仕業だったらしい。
やっぱりね(笑)
で、編集者・佐藤を父親のように慕っていた天道静子の娘・里美(菊池和澄さん)が、彼が犯人だと勘違いしたことから、事件がややこしくなってしまっていたらしい。
凶器となったトロフィーを下から投げたんじゃなく、実は里美が2階から投げ入れていた。
気を失ったのは、佐藤の肩なら階下から投げ入れることも容易だと推測されてしまったから。
ダイイングメッセージも、里美の仕業…。
うんうん、影山の推理は最終回もまるで全てを見ていたかのように鮮明です(笑)

そういえば、2回とも殺人現場に居合わせていて、現行犯逮捕されてしまった影山ですが、麗子の父親(高橋英樹さん)のお陰で無事に釈放。
お金持ちはやっぱりスケールが違うわ~(笑)
・・・って、特にそういうことではなく、ちゃんと無実が証明されたって訳ですね。(^.^)
結局、2人目の殺人は佐藤だった…ってことで、犯人っぽい石黒さんに決定♪
事件の方は特に普通でした。
「×」がエックスだったとか、バツだったとか、そんなことはもうどうでも良くて(笑)(^▽^;)アハハ

何が残念って、影山のクリスマスの予定が「ケーキの販売」だったこと…。
男と男の勝負の賭けに負けたってことらしいけど、麗子の執事らしい“サプライズ”を期待していただけに、影山の表情がしてやったりの『ドヤ顔』に見えて仕方が無かったですわ(笑)
あと、麗子の秘密って、「今でもサンタさんを信じてる」ってだけのこと?
( °o° ) エー そんなお子ちゃま騙しな『秘密』は要りません。(^_^;)
もうちょっと捻りがあっても良かったですよね。
いや、裏の裏ってことか(笑)

初回のツカミはOKだっただけに、途中からどうにもこうにも何かぺらっぺらに見えてしまって、ちょっと残念でした。
風祭も最終回は寝てばっかりだったし(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


皆さんのキャラは良かっただけに、スペシャルでリベンジだ!(笑)(^.^)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」締め切り間近です!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第9話
とりあえず気になるのは、影山のクリスマスの予定と右手の怪我…。
クリスマスの予定はオチがあるとして(笑)、怪我の方は意味深なんですよね~。
といっても事件の犯人じゃないのは分かっているので、こちらもクリスマスの予定に関係あり?
そして今回も“執事刑事”が活躍する…と思わせておいて、お話は最終回へ「つづく」。
なるほどね~♪
めちゃ気になりますやん(笑)

事件はミステリー作家・天道静子(高橋ひとみさん)の家で起こった殺人事件。
クリスマスパーティーと称して、何者かに呼び出された5人のミステリー作家の内、新進気鋭のミステリー作家・剣持留美(上原美佐さん)が鈍器で殴られた状態で見つかった訳ですが、凶器と見られるトロフィーはなぜか外から窓に向かって投げ込まれていたらしい。
そしてダイイングメッセージらしき“×”の文字。
他の作家は立花邦夫(橋本さとしさん)、宮地沙織(三浦理恵子さん)、川俣宗助(佐戸井けん太さん)、国岡次郎(やべけんじさん)でしたが、この中に犯人がいるってのは普通すぎますよね。
犯人っぽいのは三浦理恵子さんですが(笑)、次に殺されてしまうようですし。
そして何となく怪しいのは、編集者の佐藤(石黒賢さん)。
いや、意外と全てにおいて完全否定の、天道も怪しいな…。
どうやら『犯人』が2人に絞られましたよ(笑)

しかし「チャンチャラおかしくて横っ腹が痛うございます!」と、麗子のダイイングメッセージ説に毒舌ダメ出しをした影山が、2つ目に起こった殺人事件の現場に居たり…というのも、何かの伏線?
影山に目を向けさせておいて~って感じでしょうかね。

何だかんだと、次週はとうとう最終回。
“執事刑事”こと影山の毒舌と、空回り全開の風祭警部を見られなくなるのは、実は寂しかったり(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


少年野球の最優秀投手に贈られるという、そのトロフィーを貰ったものは、必ず肩を壊す…というジンクスも、風祭警部には何の関係もなし…って(笑)
さすがや~(^▽^;)アハハ


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第8話
7話は諸事情(笑)でレビューは書きませんでしたが、宝生家に出入りしてる帽子屋さんが犯人だった…って、どんだけ世間狭いねんっ!ってお話でしたね。(^_^;)
現場にも行かずで、事件解決(笑)

そして今回もまた警察要らずな事件…(^▽^;)アハハ
麗子の高校時代の先輩で歌舞伎役者・松五郎(福士誠治さん)が“タマちゃん”と呼ばれていたことで誤解を生み、姉でありマネージャーの瑞穂(笛木優子さん)が襲われてしまった…ということだったのですが、怪我をしただけで大したことなかったのが唯一の救い。
麗子の同級生で今は松五郎の付き人・西山珠樹(浅利陽介さん)が、“タマちゃん”違い。
いくら影が薄くて印象に無かった…といっても、今まで全く気づかずってところは可哀想過ぎました。(^-^;A

同級生の誰もが知らないまま、それを卒アルをペラペラめくっていただけの影山が気づくという(笑)
どんなオチやねん!
もはや事件の前に犯人が判る…ぐらいしか、残されていないような(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


歌舞伎役者役の福士君…お顔立ちがピッタリでした♪(^.^)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第6話
相変わらず風祭は「ホウ・ショウレイ」が麗子だとは気づかず、逆に毎回事件現場で遭遇するので、もしかすると何かの犯罪組織の人間かも知れない?思い始めているらしい。
部下たちに入国履歴を調べさせたりして、うん、確かに厄介なことになってきた…(^_^;)

今回の事件は、藤倉ホテル創業一族の藤倉家で起きた殺人事件。
長男と付き合っていたという家の離れに住んでいた女性が絞殺され、バラ園の中に遺棄されていた。
「紅バラの祟り」が国立七不思議の中の一つ…って言われましてもね~(^▽^;)アハハ
身分違いの恋とやらで、かつて紅子というメイドに長男が恋をし、それに腹を立てた藤倉家の人々が彼女の可愛がっていた黒猫を殺してしまったらしい。
失意の紅子はバラ園で自殺…。
その後、バラ園に携わる者たちに次々と不幸が襲い掛かった。
ま~、最初からそんなものとは全く関係なく、便乗しての殺人だとは分かってましたが(笑)
うーん、正直事件の方は特に面白味も無く…(^-^;A
何だかんだいっても結局、「執事刑事(デカ)」ですもんね(笑)
しかし犯人の雅彦(袴田吉彦さん)の元愛人で、彼女が勘違いで殺されたのは可哀想でした。

ちょっとウケたのは、犯人は「バラの棘で怪我をしているはず…」という風祭の迷推理から、藤倉家の皆さんに手の甲を見せてもらったところ、全員怪我をしていたという。ヾ(*°▽°)ノあはは
それと祟りにビビった風祭が、「こういう時は何か食べるとイイ…」と食べてたクッキーがペット用だったというオチぐらいでしょうかね。

どうしましょう。
ドラマはすでに、ながら観になってしまってます。(^_^;)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


初回の“ツカミ”はOKだったのに…(~_~;)
単調になってきたのが原因??


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第5話
今回は先に犯人が判っていたので、アリバイ崩し…の巻でした。
被害者で原作者・由美(マイコさん)を殺したのは、彼女とコンビを組んでいた漫画担当の江崎(中村俊介さん)だった訳ですが、江崎の『アリバイ』を作ったのは他でもない由美の方でした。
しかも、もしもの時は嘘の証言をして欲しいと隣人に頼んでいた…とか。
そんな切ない話だったのに、終わってみれば何の感動も無かったという。(^▽^;)アハハ
それもこれも、ドラマをコメディータッチに作ってるせいかな~?
いや、コメディーは嫌いではなく寧ろ好きな方なんですが、今回に限っては残念でしたかね。

そして相変わらず、「無能な警察」<「執事・影山」の構図は揺るぎないので、この際、影山が刑事になったらええやん…みたいな展開。
たまには風祭の推理も「ををー!!」と唸らせて欲しいところですが、彼のダダすべりキャラも段々と板についてきたので、もう許します。←なぜに、上から(笑)
で、やっぱり風祭は麗子=ホウ・ショウレイだと気づいていないようですね。
メガネ一つで騙せるのか?簡単、簡単…。
だから犯人が逮捕できないのね~(^_^;)

そんなこんなで、ドラマもそろそろ折り返し地点。
今回はちょっと趣向を変えてみました…的な展開でしたが、(゜-゜)う~ん
がっつりとした刑事モノでもなく、麗子の大金持ち加減も中途半端、警察はグダグダ…って、どうなんでしょう?
せっかくの櫻井君&北川景子ちゃんなのに、勿体ない。(^-^;A





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


漫画家コンビが住んでいたアパートは「トキワ荘」ではなく、「河井荘」って~(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク