「ストロベリーナイト」 最終話
見つかった胴体は戸部のものだと断定されたものの、『高岡』の行方は分からないまま…。
実は胴体が『高岡』だと証言した三島自身も、居場所は知らないらしい。

しかし戸部ったら、相当な極悪非道男でしたわ。(^_^;)
美智子を脅すためにニセの借用書を作って、関係を迫っていたって?
で、彼女も夢を叶えるために学費が居る…ってことで、それが嘘とも知らずに仕方なく応じていたんですもんね。
奴は保険金詐欺だけでなく、何処まで悪知恵が働くねん(泣)
それを知った三島が戸部をボッコボコにした夜、身の危険を感じた『高岡』が三島を守るために、戸部を感電死させて始末した。
そして自分が殺されたように見せかけるために左手を切断し、それを戸部の血液が入ったビニール袋で浸した…というのが、DNAのからくり。
案の定、もう一度科捜研で慎重に調べてみると、左手と胴体は別人だと判明しました。
でも『高岡』の居場所は依然として行方知れず…というところで、姫川は思い出しましたよ!
今回も無意識とはいえ、相棒・井岡がイイ感じにヒントを与えてくれたところがツボ(笑)
しかし…
『高岡』こと内藤和敏は、ホームレスのテントの中ですでに息絶えていました…。
実の息子の為に他人として生きる選択をし、その息子の影と重ねるように可愛がってきた三島の為に…。
彼の人生を考えると辛過ぎるけど、あの回想シーンの中の『高岡』は嬉しそうだったのが唯一の救いだったかな。
全ては彼の強い“父性”が引き起こしたといえる事件でもあった訳ですが、それを姫川や日下の家族関係と上手く絡めていましたよね。

実は犯人を殺してやりたい…と、包丁を片手にしていた父親の姿。
父親の苦悩と葛藤に気づいた姫川。
過剰な神経質に見えていた母親の本当の苦悩を知った時、まるで雪解けのように親子関係が変わっていったのが印象的でした。
日下の方も、息子さんがやんちゃなのかな?って勝手に想像してたけど、本当はイジメに遭っていて、彼が反撃して問題を起こしてしまった…と連絡を受けた時は、ちゃんとフォローに回っていましたもんね。
家族に向き合っていないと感じていたけど、実はこの日をずっと待っていたのかも知れない。
父親はとかく不器用らしい。(^▽^;)アハハ

そして待ちに待った菊田と姫川のラブラブタイム~♪(笑)
・・・っていう程のものでもなかったですが、映画は期待していい??(’-’*) フフ
SP第2弾や連ドラの続編は予想してたけど、まさかの映画化決定!
ガンテツが葉山の過去を穿り返していたのが中途半端に終わっていたので、この辺が映画で描かれるんでしょうかね。
いや~、最後まで本当に見応えありました。
また姫川・ガンテツ・日下の姿が観られると思うと、ワクワクしますね。



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

で、『ソウルケイジ』って何??(笑)


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」そろそろ締め切りです!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ストロベリーナイト」 第10話
今回は姫川に対する井岡の暴走愛は控えめで、代わりにちょっと“デキル男”に見えたのは気のせい?(笑)
ちゃんと相棒としての役目を果たしてましたよね。

実は本当の『高岡』は13年前に自殺していて、三島が父親のように慕っていた男は一体誰?
…という訳ですが、急に浮上してきた13年前の交通事故。
たぶん姫川的に想像するに、その重傷を負った父親というのが今の『高岡』で、全身麻痺になってしまった息子の為に自分は自殺したことにして、その保険金で…と考えるのが妥当ですよね。
実の母親はその事故で亡くなっているらしく、代わりに叔母の君江が面倒を見てくれているようなんですが、遺体を確認したという点で彼女も共犯ということになるのか。(^-^;A
『高岡』と戸部(池田鉄洋さん)の関係も気になりますね。
戸部は母親の旧姓に名前を変えているものの、元はヤーさんみたいですし、どうやら中林建設の保険金詐欺に深く関わっていそうなので、『高岡』は利用されていた…って感じなのかな?
で、戸部は急に姿を消したということなので、あの胴体だけの遺体はたぶん戸部でしょう。
『高岡』なら、事故で胸に大きな傷跡が残っているはずですからね。
なのに“DNA”も“血液”も『高岡』…ということは、そこに何かカラクリが隠されているのかな~。

そして気になる三島の行動。
わざわざ戸部の所在を聞きに行くのも不自然。(^_^;)
彼女の方も何か隠していたり、何かに怯えているのはバレバレなので、実は戸部を殺したのは三島で、『高岡』はかばうために自分が死んだように見せかけてるのかも。
ここに“親子愛”を絡めてくるのかな。
母親の瑞枝と娘の姫川は相変わらずだし、憎むべき相手は犯人なのに、被害者の家族が事件のせいでギクシャクしてしまっているのを見るのは辛い…。
日下の方も菊田に話していた「角が取れたボール」エピはご尤もだったけど、どうも自分の家族とは向き合うのを拒否してそうな雰囲気でしたしね。
意外だったのは、日下がかつてガンテツの部下で、実は姫川のようなタイプの刑事だったということ。
しかし彼の刑事としての資質に嫉妬したガンテツが、日下にわざと誤認逮捕させて、後に自分が本ボシを逮捕する…という方法で蹴落としたそうな。(^-^;A
ま、今の日下の捜査方法にはそんな苦い過去があったってことで、説得力は増しました。
姫川への苦言は、そういう自分の経験からで、実は彼女のことを認めてくれているらしい。
そしてガンテツも…。

いやぁ~、最終回が楽しみだ!




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


途中に何度も入る三島と『高岡』の回想シーン。
あれにも何か意味がありそうな…?



冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」はじめました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ストロベリーナイト」 第9話
日下との絡みは前回の事件だけかと思いきや、今回は日下班と姫川班で合同捜査。
しかも井岡が巡査部長に昇進して、姫川の“相棒”として抜擢されております♪(笑)ヽ(‘ ▽‘ )ノ ワーイ
姫川を巡って、また菊田との対決が見ものですが、勝負はすでに菊田の方に軍配が上がってますやん。
カバンをチェックしてみたけど、例の“お守り”は付いてなかったですしね(笑)

多摩川の河川敷近くの路上に、放置されていた車の下から見つかった左手…。
切断に使われたと思われるガレージから大量の血痕が見つかり、残されていた指紋と発見者の証言、車の持ち主から高岡(石黒賢さん)と判明した訳ですが~。
今のところ死体の方は発見されてないんですよね。
河川敷にホームレスのテントがいくつも張られていたし、何か関係がありそうな。
しかも最後の最後、『高岡』は本人じゃなかったみたいですしね。
『高岡』が父親代わりになって優しく、時に厳しく接していた三島(濱田岳さん)の実父は借金まみれの挙句、勤めていた建設会社で保険詐欺事件に利用されたようだし、他にも何人も事故扱いで亡くなっているそうな。
三島の恋人だという美智子(蓮佛美沙子さん)の父親も、どうやら同じ亡くなり方をしているみたいだし、何もかもが“13年前”と繋がってしまっているので、偶然とは思えません。
二人が恋人同士ってのも、何か不自然。
日下の目が光っております。
もしかして『高岡』が父の死に関わっていると三島が知って…という線で考えてみたけど、今まで本当の父親のように慕っていただけに、その動機で殺人を犯すというのも、あまりにも短絡的過ぎますしね。
死体が見つかっていないということで、何か複雑な事情がありそう。

そして今回クローズアップされたのが、姫川と日下の家族関係。
レイプ事件から、母親の瑞江(手塚理美さん)は娘に対して神経過敏になって何かと干渉するもんだから、実家からすっかり遠ざかっていたけど、瑞枝が心筋梗塞で倒れたことで、否が応でも向き合わなくてはならなくなり…。
父親(大和田獏さん)の方もどうやって娘と接していいのやら、長年戸惑ってる感じでしたもんね。
娘の携帯電話の番号を知らなかったのには、ビックリ…。
そして日下の方も、子供のことで家庭内トラブルがあり…といっても、どうやら奥さんに任せっきり?
忙しいというより、逃げているようにしか見えませんでしたもん。
血の繋がっていない三島と『高岡』。
歪な家族関係(に見える)の姫川と日下…。
次回もこの辺を事件に絡めてくるんでしょうかね。

しかし、姫川のそんな動揺を菊田はちゃんと解ってくれていました。
ホテルの前で、あんな顔しての「おかえりなさい」と、ぎゅぅーーー!は反則やろ(笑)
一生懸命上司の顔を保とうと頑張ってた姫川ですが、思わず身を任せ…。
…といっても、すぐに我に返ってましたけどね。(^▽^;)アハハ
また、菊田は彼女のそういうところが好きなんだろうな~(u_u*)
あかんあかん、つい妄想が(笑)


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

湯田が淹れたコーヒーは菊田に取られ、姫川に取られ、また戻され…と、結局ちゃんと飲めたかどうか心配(笑)


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」はじめました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ストロベリーナイト」 第8話
今回は後編だった訳ですが、無事に美津代(木村多江さん)を捜し出して、取調室で話を聞いたら事件解決…って、特に前後編にしなくても大丈夫だった気がするのは私だけ?(^_^;)
とりあえず色んな『謎』は解けてスッキリしたし、日下(遠藤憲一さん)との対決も面白かったので、ヨシとしますか。(←何ゆえ、上から目線:笑)

まずは“死後硬直”の謎ですが、他殺という前提で捜査していたことがネックになっていた模様。
実は何か“意味”があった訳ではなく、自殺した岸谷を発見した美津代が、単に添い寝していただけだったという…。
そして私書箱にあった写真は、暴力団から殺し屋にさせられた岸谷が残していたもの。
ただ一つ残念だったのは、岸谷が自殺してしまったので、暴力団が裏で関わっていた事が立証できなかったことかな。
それは日下に任せるとして…。
美津代が生きてなかったら、それも分からないところだった。(^_^;)
それと所々木村さんの声が聞き取り難くて、ちょっと聞き逃してしまったのも残念(笑)コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

もう一つの謎、13個の“シキミ”ですが、これは岸谷が殺し屋として殺めた11人+過去に2度殺人を犯していた2人を足して、13人を弔うために彫っていた仏像だったらしい。
うん、確かに顔っぽくなってました。
サブタイトルの「悪しき実」は、この「シキミ」へと繋がる訳ですね。
そういえば、お葬式でよく目にする『樒』も同じこと?
関西では「シキビ」とか言ってたような気がするけど、調べてみると呼び方が違うだけでした。
今は実際に葉っぱがついた木を使わず、名前が板に貼り付けてあるだけですが、少し前まではシキミに白い布をかけてあるのをよく見かけました。

終わってみれば、ちょっとしみじみ…。
あっ、“死後硬直”の謎に気づいたきっかけが、井岡だったのは面白かったですわ~♪
姫川に嫌がられても、避けられても(笑)、井岡ったらたまには良い仕事しますやん!(≧∇≦)ノ彡バンバン!




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

前回、井岡が姫川のカバンに付けたお守りの行方が気になる!(笑)


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」はじめました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ストロベリーナイト」 第7話
いや~ん、井岡の再登場が嬉しい♪(^.^)
足、治ったのか~。ヽ(‘ ▽‘ )ノ ワーイ
ひたすら姫川に“好き好き光線”を出しまくってるのに、全く相手にされず…(笑)
姫川の目を盗んで彼女のカバンにお守りを付けてたみたいだけど、まだ見つけられてない?
あんなにガチで付いてたのに…(≧∇≦)ノ彡バンバン!

國奥から依頼された、自殺か他殺か判断のつかない男性の遺体に関する捜査。
なぜか右半身の死後硬直が遅れていて、つけっ放しになっていたクーラーのせいか?…とも考えられたけど、その辺の意味が謎。
しかも部屋に13個の木像と鍵。
鍵は後に私書箱の鍵だと判明していましたが、そこに入れられていた十数枚の写真もまた謎。
とりあえず暴力団関係者だと判ったものの、中に通報してきたと思われる女性・春川美津代(木村多江さん)の写真も入ってました。
たぶん殺された元暴力団・岸谷(松田賢二さん)と同居していた恋人だろうということでしたが、彼女は逃亡中で、しかもカバンに中にはピストルが入ってましたよ。

今回、日下の追っている事件が別の「暴力団組長の射殺事件」だったのですが、何やら繋がっていそうなんですよね~。
姫川と日下の捜査は対照的。
日下はとにかく地道に調べ上げたデータを元に進めて行く主義の刑事のようですが、コツコツタイプの割には仕事が速いらしい。
姫川の直感捜査との勝負が楽しみですが、この二つが重なり合ったら実は最強になりそうな予感♪

「暴力団組長射殺事件」は次に敵対する組長が射殺体として発見され、暴力団同士の抗争…と思われていたのが、その組長同士が銀座で親しげにお酒を飲んでいたらしいという情報があり、事件は白紙に戻ってしまいました。
(゜-゜)ウーン あっちもこっちも中途半端なままで、どうもすぐに解決しそうじゃないですね。
カギを握っているのは美津代っぽいけど、彼女は一体何処へ行こうとしているのやら?
そして彼女が殺されそうになっていたのも気になるところ…。





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

殺されていた岸谷は、斬鬼さん(by仮面ライダー響鬼)ですやん!
お久しぶり~♪
…って、出演はあれだけ?(^_^;)


冬ドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「冬ドラマランキング投票」はじめました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ストロベリーナイト
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク