「JOKER~許されざる捜査官」 特別編~伊達、最初の事件
「伊達、最初の事件」…なんてサブタイトルがついてたので、てっきり三上から引き継いだ後の事件だと思い込んでしまった奇特な私(笑)σ(^_^;)
何のことは無い、伊達が“JOKER”の一員として請け負った最初の事件…という意味だったんですね。
とりあえず、お陰で『ラーメン』の謎も解けた訳ですが、最初の“仕事”となった中崎刑事(鶴見辰吾さん)の妻がラーメン店を経営していて、毎回自問自答するために通っていた…ということになるのかな。
自分が裁くことで、その影で泣いている人がいる。
そのことを忘れないためにも…か。
ラーメンの食べっぷり具合は“強敵”ではなく、自問自答の度合いだったのかも知れません。

で、内容は予想通りのざっくり総集編でしたが、拘置所の中のマスターの様子や、冴子と伊達の過去の関係も垣間見れて良かったですわ。
伊達の私物の中に、なぜかマジックセットまで入ってて、別れ際にパラパラとお花を出すシーンはちょっとほのぼのしましたしね。
お互いに罵り合って別れたという雰囲気ではなかったのが、伊達のキャラらしい。
顔では微笑みながらも、何となくちょっと困ったような仕草というか、微妙な表情の堺さんにまた萌ぇ~なんですけども(笑)

そして家族に頼まれて冴子の私物を整理に行ったあすかですが、久遠は“JOKER”の証拠品となるようなものを探りに行った…ということなんでしょうかね。
冴子の遺したスクラップには、決定的な証拠は無かったようなのでまずは一安心…(笑)
「“JOKER”の必要の無い世の中を作りたい」と決意するあすかと、“組織”をしっかり調べる覚悟を決めた伊達や井筒たち。
やり方は全く違うけど、本質は同じような気がするので、どこかで上手く交わってくれれば~って感じですね。
最後は続編もあり的な雰囲気もあったので、ちょっと期待してます!






勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



“仕事”はやっぱり黒い衣装で~。
神奈川県警だけでは無さそうなんですけど、やはりそこは皆さん全国統一?(笑)




夏ドラマ満足度ランキング投票やってます!9/30締め切りです!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋





テーマ : JOKER ~ジョーカ-
ジャンル : テレビ・ラジオ

「うぬぼれ刑事」 最終話~赤い彗星
どひゃー、最終回が一番面白かったかも…(笑)
「I am I」でウダウダ喋ってる“うぬぼれ5”のゆるさ加減も好きでしたが、今回は一度逮捕された里恵を奪還するために大活躍&5人のダンスシーンで大興奮でしたわ~♪
トドメはゴローちゃんのサックス!
フレームインのタイミングが絶妙で、お腹を抱えて大笑いでしたってば~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

3年前に起こった「ひばり銀行現金強奪事件」の実行犯二人が出所して、彼らの告白から主犯格の“神”を追うことになったうぬぼれ達。
ところが玲子ママに誘われて行った大衆演劇で、うぬぼれが描いた“神”の似顔絵そっくりの花形スター・桜市太郎(中村七之助さん)を偶然見つける訳です。
その後、サダメの潜入捜査であっさり捕まって拍子抜けでしたけど、実は里恵とは姉弟の関係だったのにはビックリ!!(^_^;)
しかも、里恵は当時そのひばり銀行で働いていて、全て彼女が犯行を計画して実行させたらしい。
やはりうぬぼれと里恵の出会いのきっかけは、“犯罪”だった訳ですな。
最初は警察の動きを探る為だったのが、そのうち本当にうぬぼれを愛してしまうことになり、それが辛くて別れを切り出した…というのが真相だったようですが、市太郎の自白から“絶対に好きにならない男”だと選ばれたのが冴木だったと分かったときの動揺っぷりがまた面白過ぎ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

やがて里恵は捕まってしまった訳ですが、教会でまさかの結婚式ですやん~(笑)
刑事さん二人も同席してますけど…ヾ(*°▽°)ノあはは
さすがに今までと同じように「逮捕or結婚」という選択肢ではなく、うぬぼれの涙の逮捕&獄中結婚の選択には貰い泣きでしたわ。(・_・、)
ドラマで一番の感動シーンでしたもん。
その前に葉造が言ってた、「おまえに逮捕された犯人は幸せだ…。愛があるから、きっと救われる…。」という言葉があったからこそ、うぬぼれも“逮捕”という決心がついたんですもんね。

その後、うぬぼれの“センサー”は壊れたのかと思いきや、本庁へ異動した冴木の代わりにやって来た高峰(酒井若菜さん)に反応してましたよ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
3日に一度の生足で、うぬぼれを惹きつけているらしい…。
エンドロールで若菜ちゃんの名前を見つけた時に、「えっ?!もしかして見逃した??」と焦った時間を返して~(笑)

ところで、消えた“3、4億円”ですが、連行される里恵が「会津磐梯山より愛してる!」とうぬぼれに言った時は、「???」の嵐だったのが、最後にそれが隠し場所だったと分かった時の感動ったら~♪
意味不明のセリフが、後で繋がる…ってのは快感ですね(笑)
最後の最後まで楽しませて頂いて、クドカンさん!本当にありがとうございました!(^.^)






勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



やっぱりイイですわ~♪
アバウトな「3、4億円」…(≧∇≦)ノ彡バンバン!

そしてうぬぼれの本名は「小暮己」らしい。
だから葉造さんが、うぬぼれのことを「おのれ…」と呼んでた訳ね~(笑)



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋













テーマ : うぬぼれ刑事
ジャンル : テレビ・ラジオ

「GOLD」 最終話
うわ~、全てがハッピーエンドっていうのも、何だかお尻の辺りがムズムズしますやん(笑)
悠里をかばって、聖子に刺され瀕死状態だった丈治の体の中に、朋と朋にそっくりな子供の頃の丈治がスーッと入っていって無事生還…というファンタジーエピは、かなり強引でしたわ~(^_^;)
しかも孤児で家族のいない丈治に、輸血をしたから私たちは“家族”って、そんなチャンチャン♪なオチ。
本当に血の繋がりのあった、宇津木の立場は~(^▽^;)アハハ

一方、逮捕されてしまった聖子ですが、孤独に刑務所生活を送るかと思いきや、母親の追い詰められた気持ちに息子がようやく気づかされ、心を入れ替えた様子。
悠里を襲う前、息子の首に手を掛けていた云々のシーンがあったので、てっきり殺されたと思い込んでたので、妙にサプライズでした(笑)
ずっとイタイ親子だった二人も、最後は仲良くハッピーエンド?(^-^;A

そして、結局当て馬だった廉は選考会の決勝で泳ぐことなく、洸がぶっちぎりの優勝だった訳ですが、それを素直に喜びつつ、悠里が真っ直ぐ廉のところへ行って抱きしめたのはホッとしました。
完全に母親の目線の心理(笑)
悠里は洸を奮い立たせるために、丈治や辰也にも芝居をしてた…ということだったみたいですね。
彼女のやり方に離婚を突きつけていた辰也ですが、事情も事情だったので無事にモトサヤ。
呆気なくラブラブ夫婦に戻っていてビックリ!でしたが(笑)、辞表を出していたリカは受理されたまま。
ボスの言うことには何があっても、どんなことにも絶対服従するのが秘書…という悠里の信念だったけど、丈治がまさかのナイスフォローでしたやん♪
色んな意味で、丈治は一番の働き者(笑)
晶の“蝶々”もシールだったってことで、結局ぶたれ損だった訳ですが、武井咲ちゃんの見事なプロポーションは、深く目に焼き付けておくことにします(笑)

…って、感想がこんなまとめ方でいいのでしょうか?(^▽^;)アハハ






勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


そんな悠里語録を集めた(?)本を抽選で10名様にプレゼント…
ちょっと読んでみたい気も(笑)




夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋





テーマ : GOLD
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ホタルノヒカリ2」 最終夜
最終回は“五段活用”か?…ってぐらいに、色んな種類の『笑い』で最後まで楽しませてもらいましたわ♪
縁側でビールを「ぷはー♪」なシーンはいつも本当に美味しそうだったので、それが見れなくなるのはちと寂しい…(笑)

しかし、そもそもぶちょおが台湾へ行くのは3ヶ月だけだし、「仕事を辞めて、ついて来てくれ」ってのも何かちょっと大袈裟かな~?という印象だったので、蛍が「自分を信じて、強くなって、いつかぶちょおの縁側になりたい…」と“待つ”という選択をしたことでホッとしましたわ。
「離れ離れになったら、きっとダメになる…」
そう言い残してニューヨークへと発った瀬乃ですが、台湾について行ったところで、ステキ主婦の蛍がいつまで続くのか?って感じですもん(笑)
初めてのパーティーでは、艶やかな着物姿で英語もペラペ~ラなステキ主婦・蛍が見れたものの、家に帰ったら死んでましたもん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
蛍を待ち伏せして「一緒に来て欲しい」の瀬乃の言葉は、一瞬プロポーズかと勘違いしてしまう程の真剣さでしたが、最後に自分の気持ちにキチンと蹴りをつけるために、ぶちょおと二人で来て欲しい…ということだったんですね。
末永く幸せに暮らせよ~なんて、なかなか言えるものじゃありません。
そして蛍をギュッと抱きしめた時のドキドキ感(笑)
瀬乃っちたら、最後まで本当にイイ男だった!
「“オレの女”が迷惑かけて…」なんて、ぶちょおの口からは絶対言わない言葉を言わせた訳ですからね~。
瀬乃はぶちょおにとってかなり強力なライバルだっただけに、ちょっと惜しい…(笑)

一方、二ツ木と山田姐さんは晴れて結婚することに…。
またこの二人の披露パーティーのシーンは、ほのぼのしててステキでしたわ~。
指輪じゃなくて、「3歩先を行く君が、道に迷わないように」と名前と住所が刻んであるペンダント…ってところも、二ツ木さんらしいというか。(^.^)
この二人も結構ドラマのスパイスになっていて、蛍とぶちょおとは違った意味での気になるカップルだっただけに、もう会えなくなるのかと思うと寂しいですわ。

そしてあっという間に3ヶ月どころか、もう一年後…(笑)
ウエディングドレスを着て、ピョンピョン飛び跳ねてる蛍の可愛いことったら~♪
「目が腐るほどキレイだ!」は、ぶちょおの最高の褒め言葉(笑)
やっぱり、かなりの「ドS」と確信しました!
それでも全く動じない…というか、寧ろ大喜びの蛍って~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
お日柄の良い日に出すはずだった婚姻届に、にゃんこの“○んこ”が付いたオチにも、最後の最後までパンツの柄を気にしてる蛍にも大笑いさせてもらって、大満足の最終回でした。
「ガッテン承知の助!」やら、蛍の言葉の端々が時々時代劇風だったのも好きでしたわ~♪






勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



庭に植えたプチトマトに「友達のトマちゃん」と名づけたり、「まめまめクッション」をゲットする為にちまちまと応募券を集めているぶちょお=藤木さんの姿を想像するだけでも、萌え~な最終回でした(笑)



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ホタルノヒカリ 2
ジャンル : テレビ・ラジオ

「JOKER~許されざる捜査官」 最終話
ずっともやもやしてた『神隠し』の謎も明らかになったし、三上が“JOKER”の一員になることになった理由も分かったし…で、納得の最終回でした!
_¢(0_0ヘ) フムフム 三上の跡を継いだ伊達は…?いや~ん!続編もアリ?
・・・と余韻に浸っていたら、次回がいきなり特別編って~ヽ(‘ ▽‘ )ノ ワーイ
これで「ラーメン」の謎も、スッキリできるのかな?(笑)

やはり夏樹と冴子を殺し、久遠を襲ったのは、三上だったようですね。
(久遠を刺した男は、若そうに見えただけだったのか:笑)
三上は、かつて家族を殺されたという過去があり、時効を迎えてしまったために犯人を逮捕することが出来ず悔やんでいたところに、警察の裏の組織“JOKER”の存在を知った。
そこで三上も“JOKER”の一員として、法で裁けない人間を送り込む「島」=私設刑務所へ彼らを終身刑に処するためにボートで送っていたらしい。
巨額なお金は、やはりそのために使われていた。
そこで私設刑務所の存在を知られてはならない…と、独断で夏樹や冴子を殺さざるを得なかった訳か。

そして三上に刺された久遠は意識が戻らず…。
犯人は逃げたままで、再びトドメをさす為にやって来るかも知れない状況なのに、病室へは自由に出入りできるのは良かったのか悪かったのか?
そのお陰で、あすかは不正データの入った「CD-R」をベッドの下に隠し、自白剤を使って聞き出した三上が入り込めた訳ですしね~(笑)コラコラ! (≧∇≦)/☆(.. )

全ての真相を知った伊達は、三上を追い詰めた訳ですが…。
三上は伊達の手で私設刑務所へ送り込まれる終身刑を望んでいたけど、伊達は法で裁いてもらうことを選択したようですね。
そして三上が逮捕されたことで“JOKER”の実態が暴かれるのか?と思いきや、井筒は上司を呼び出し、存在を明かさない代わりに自らを組織の一員に加えるよう直談判したらしい。
証拠の「CD-R」が処分されてしまった今、組織に潜入して再び新たな動かぬ証拠を掴むため…なんでしょうかね。
伊達もその辺の井筒の思惑は薄々感じているようでしたわ。

で、三上の跡を継いだ伊達ですが…
「島」の場所は分かったけど、誰がボートを運転しますのん?(^_^;)
タモさん?(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
“権力”を使って地図上では「島」を消滅できたけど、あの場所って誰も通らないところ?
漁師さんたちやパイロットたちには、暗黙の了解なんでしょうかね?(^▽^;)アハハ
どうせなら、「島」へ送って行ったように見せかけて、実は警視庁の地下5階に隠されていた…っていう方が、まだ納得できたような気もしますわ。
いや、それはそれでまたややこしいか(笑)
あすかは“JOKER”の真相を知って見て見ぬふりはするけど、その“正義”に賛同はしないと宣言。
確かにそういう人間もいないとね。
“正義”を守ろうとするあまり、尊い命を二人も失っている訳ですし…。

とにかく、まずは次回の“特別編”ですわ~♪(^.^)









勇気を出して、ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



で、三上がやってたバーは、井筒が引き継ぐって訳ですかい?(笑)




夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : JOKER ~ジョーカ-
ジャンル : テレビ・ラジオ

「うぬぼれ刑事」 第10話~姉妹坂
石田ゆり子さんって、若~い!
そら娘さんと姉妹に間違えられても、仕方が無いわな~。
女子高生姿もギリギリいけてましたし…(笑)
いや、長瀬君の学生服姿もまだまだ大丈夫♪
しかし子どもへの依存症が、殺人という悲劇を生み出してしまった今回。
無言で何のセリフも無かった夫の、エコバックから出したカップラーメンについた砂を払う仕草でピン!ときたうぬぼれはさすがっすねっ!(カニ蔵さん風に読んでね:笑)
もう一つは、携帯の変換までバカだった…というサダメのお陰で、殺された女子高生のメール「今日は止めよう」が、実は「今日早めよう」だったことに気づかされたのも、クドカンさんらしい。(^.^)
バカ変換 上等!(笑)

それにしても・・・
一週間家を留守にしたかと思えば、ふらっと帰ってきた『妖怪赤ジェラシー』こと里恵が、葉造さん曰く、やっぱり“クロ”ですか。(^-^;A
だからうぬぼれは、彼女のことをずっと忘れられない訳ですね。
しかもこれだけ恋焦がれ続けてるってことは、かなりの真っ黒黒黒状態かも…。
里恵が帰って来て、理由も聞かずに手放しで喜んでた冴木ですが、もしかして彼女は警察への探りを入れるために冴木と結婚したとか?
もしそうだとすると、ちょっと可哀想…。(^▽^;)アハハ

そういえば、「寝つけなくて…」と終結してしまったうぬぼれ5の皆さん。
それぞれ思い思いのパジャマや、うぬぼれのシャツINの着方に大笑いさせてもらったのはもちろん、なぜにみんな手に同じアイス?(≧∇≦)ノ彡バンバン!
「エスキモー パルム」に見えたけど…。
そして「ゲイゲイゲイ~♪」とノリノリの三津五郎さん…(笑)
「うぬぼれ刑事」の意を決して、ゲイと噂される監督にニセ告白したものの、あえなく撃沈のサダメっち。(^_^;)
しかもドラマスタッフみんなの前でお断りされて、俳優生命も絶たれた…と思いきや、熱烈なファンが現れてくれて思い直してくれたようですね。(´▽`) ホッ
パラララ~ン♪パラララ~ン♪の長瀬君とのダンスは、最高でした!
さすがジャニーズ♪
キレがありましたな。キレが…(笑)

で、最後に出てきた、うぬぼれが描いた犯人の似顔絵は、七之助さんそっくり!(笑)
「弥次さん 喜多さん」コンビが、こんなところで見られるとはっ!
犯人だと分かってても、何か嬉しいですわ~♪"o(*´∇`*)o"ワクワク






勇気を出して、ポチッと押してみそ~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



今回、うぬぼれが惚れてしまった犯人・明日香の「鎖骨」と、ニクイ「ひざ小僧」。
柿の種で顔…がキュートでした!(≧∇≦)ノ彡バンバン!



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : うぬぼれ刑事
ジャンル : テレビ・ラジオ

「GOLD」 第10話
ん?
「あなたしかいない…」と悠里が廉に言った言葉は、(洸に再びやる気を起こさせるのは…)という意味が込められていたんでしょうかね。
廉は単なる当て馬だったのか…?
その割には、心停止状態にまで追い込まれて、危うく命を落としかけてましたやん。(^_^;)
そしてそんな悠里の思惑通り、選考会の決勝に現れた洸…って、予選にも出てないのに?
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)
で、悠里に天気の絵文字メールを送っていた相手って、麻衣子だったようですわ。
逐一、洸の様子を送っていた訳か…。
あの未来が見える主婦(宮崎美子さん)のものからだと思い込んでたので、てっきり廉の病状か何かを表してるのかな?と思ってしまいましたやん。σ(^_^;)
・・・ということで、「GOLD」に一番近い子どもは、やはり洸なんでしょうかね。
もう、金メダルなんてどうでもよくなってきましたけども(笑) コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

一方、思い込み暴走主婦・聖子。
訪ねて来た丈治の前で自信満々の下着姿…って、かなり終わってます。(^▽^;)アハハ
案の定、ばっさり断られて、恥をかかされたって?
予告では丈治を刺していたようなシーンもあったし…。
いや、悠里をかばった丈治を刺した?
どっちにしても、クレーマーはやっぱり要注意人物だったようですわ。

そして廉を守るため、離婚を切り出した辰也でしたが、全く意味が無かったようですね。
リカまで職を失う羽目になってしまったようですが、果たして悠里の右腕に戻れるのか?
次回の最終回は、どんな終わり方をするのか、全く予想がつきません。(^_^;)







勇気を出して、ポチッと押してみそ~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



もう出番が無いと思ってたと朋君に会えて、嬉しい♪(^.^)




夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : GOLD
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ホタルノヒカリ2」 第10話
ぶちょおに転職話か~。
元部下の豪徳寺さんに会ってたのは、そういうことだったのね。
でも転職となると、3ヶ月間は台湾に行ったきりになるらしい…。
で、今やラブラブのお二人に3ヶ月もの離れ離れ生活は寂しいようで、「“高野蛍”になって、一緒についてきて欲しい」とな?
( ・。・)? アレ? 何か、ぶちょおらしくない~!
転職は蛍に相談無く、また独りで勝手に決めた…ってのはいつものことです(笑)
しかしついこの間、専業主婦には向かないから、このままやりがいのある仕事を続けたいと決心した蛍を、ぶちょおが受け入れてくれた…みたいなエピがあったはずなのに。
いや、つい最近に3年も離れてて、さすがに悟ったんでしょうかね。
それとも強敵ライバル・瀬乃の存在が、ぶちょおにそう言わせたのか?(^_^;)

今回は息子の結婚話を聞きつけて、ふらっと現れたぶちょおの父・盆太郎(石坂浩二さん)キャラが良かった~♪
息子が選んだのは“大人の女性”だと決め付けて、蛍は片想いだと思い込んでるし(笑)
ぶちょおと盆太郎の性格はまるで正反対でしたけど、ぶちょおが蛍に惹かれた理由が分かったような気がしますわ。
盆太郎と蛍も、意気投合してましたもんね。
川魚の食中毒騒動は可哀想だったけど、3人のごろごろ~♪は見応えありましたわ(笑)
しかし縁側に3人が並ぶと、藤木さんの膝から下の足の長さが目立つ目立つ!ε=ε=(*~▽~)キャー

一方、今回はずっと不機嫌モードだった瀬乃。
先週までの“イイ男”な萌キャラは何処へやら、蛍の行動に「あんたらしくない」って一々突っ掛かってましたもん。(^-^;A
これも“愛するが故”なんでしょうかね~。
ニューヨーク行きは決まったようなので、そっちの焦りもあるんでしょうか?

あ~、次回はいよいよ最終回。
予告でぶちょおに“野獣”が旅行から帰ってきた~♪と思いきや、相手は二ツ木さんやん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
この際、ぶちょおの後任になったっぽい山田姐さんの計らいで、蛍は台湾に3ヶ月出張…みたいな展開だったら丸く収まるのに~(笑)







勇気を出して、ポチッと押してみそ~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



やっぱり、壁は“塗り”がイイよねぇ~(笑)




夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ホタルノヒカリ 2
ジャンル : テレビ・ラジオ

「JOKER~許されざる捜査官」 第9話
夏樹と冴子を殺した人物、そして久遠を刺した男…。
殺し方が“プロ”らしく、どうやら警察内部の人間の犯行らしいけど、今は現役じゃない…といえば、三上しかおりませんやん。(^▽^;)アハハ
しかし、外の物音に気づいたあすかに見つかって、慌てて逃げた後姿が若く見えたのは気のせい?
久遠も“からくり”みたいなことを口走ってたし、まさか来栖も絡んでるとか?
でもいよいよ来週の最終回に向けて盛り上がった最後には、チラッとも映って無かったような気もするし…。
井筒課長と三上が交互に映ってたのは、この二人が怪しい…みたいなことでしょ?
いきなり???の嵐です(笑)

夏樹や冴子が殺された理由は、警察内部の不正を“知りすぎてしまった”かららしい。
CD-Rの中身には不正を記すデータが隠されていた訳ですが、18億ものお金を一体何に使う?ったら、やっぱり“神隠し”に送った人間たちを生き地獄の刑に処するためぐらいしか思いつきません。
警視庁には存在しないはずの『地下5階』ってのも、気になるところ。
三上は毎回ボートで送ってるみたいだけど、東京湾に浮かぶ島は無人島だとしても、いつか誰かに見つかりそうですもん。
地下5階なら、何となく辻褄も合う…。(゜-゜)(。_。) ウンウン
いやー、何だか盛り上がってきましたよ~(笑)

一方、今回の事件はすでに時効になったバラバラ殺人。
これは冴子が最後に担当した事件で、迷宮入りになったことをずっと悔いていたらしく、彼女への弔い合戦の意味合いも込めて伊達が捜査することに…。
被害者の母親が犯人の新たな手がかりになるかも…と警察に持参したのが、娘さんが未来の自分に宛てた手紙だった訳ですが、そこに登場する「S先生」が分かりやすいのなんのって~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
通知表の美術の成績がいきなり「4」→「10」やもん。
案の定、鈴川先生(佐野史郎さん)とすぐに判明し、彼のDNAが残された犯人のものと一致して犯行を認めたものの、時効を盾に態度が悪い悪い~(^_^;)
娘にせめて謝罪を~と迫る母親に怪我まで負わせてた挙句、この期に及んで彼女を殺した理由まで偽装してるし…。
で、未だに過去のことで当時の教え子たちを何人も脅していた…ってことで、結局“神隠し”送りになりました。
もう佐野史郎さんったら、犯人役がよくお似合いに…(笑)
ほんまに血で絵とか描きそうやもん~。 コラコラ! (≧∇≦)/☆(.. )

しかし前回に妊婦さんといい、今回のあすかといい、どうして犯人の誘いにまんまと乗っちゃうんでしょうかね~(^-^;A
一人で行ったら、危ない目に遭うのは目に見えてるのに…。
って、それじゃドラマにならないか(笑)

う~、次回はとうとう最終回。
久遠の命は?
そして『JOKER』の正体を知った伊達はどうするのか?
ドキドキ…
色々とスッキリさせてもらいたいものですわ。





ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


夏樹の携帯メールを削除した井筒課長。
それを久遠が見事に復元させてCD-Rのパスワード「JOKER」が分かった訳ですが、
ドラマの最後に「復元出来ません」のお断りテロップが…(^▽^;)アハハ
真実はどっちやねん~(笑)




夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : JOKER ~ジョーカ-
ジャンル : テレビ・ラジオ

「うぬぼれ刑事」 第9話
ゲストの光浦靖子さんがちょっと地味だったので(失礼:笑)、うぬぼれの母・千鶴子役の竹下景子さんのインパクトは凄かった~(笑)
いきなり警察署に現れたかと思えば、否応が無しに畑で取れたトマトや赤ベコを配ったり…と、まるで台風か嵐のようなキャラはゲゲの母・いかるとめちゃカブってますやん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

警視庁総務部長・藤沢(本田博太郎さん)の娘で、図書館で働いているという知世(光浦靖子さん)とお見合いをすることになったうぬぼれ。
写真を見る限り、地味~な女性にときめくはずが無い…と思ってたのに、彼女がメガネをかけた途端に萌え~(笑)
おまけに気配りは出来るし、知性的だしで、すっかり目がハートです。
ところが知世の父親と葉造は退職金のことで揉めたらしく、それまで和やかに進んでいたお見合いの席は、一気に不穏な空気が流れることになってしまってました。(^_^;)
で、その退職金ですが、葉造は警察内の暴露本を書いたせいでもらえなかった…ということになってたようですが、実はちゃんと受け取ってたんですよね。
突然の夫婦ゲンカ勃発でしたけど、葉造はそのお金を叩いて千鶴子の為に歩行者用の信号機をつけた…と後に真実が分かって、ちょっとホロリでしたわ。
といっても、そこで思いっきり葉造の声が流れていたにもかかわらず、肝心の千鶴子は全く気づいてなかった…というオチにも涙(笑)

そんな時、連続放火事件が発生。
現場には番号が書かれたダーツの矢が残され、うぬぼれは知世が勤務する図書館の本が焼け焦げて残っているのを偶然発見する訳です。
この本の返却を理由に知世と会える~♪と喜んだうぬぼれですが、次の現場でも同じようにまた本が発見された上に、彼女のメガネのフレームが少し焼け溶けていたことに気づくんですよね。
火種に使われたダーツの矢は、ちょうどその辺りで構える→知世が犯人だと繋がった訳ですが、てっきりイケメン消防士・宇野(猪野学さん)が目当てだと思いきや、まさかの栗橋教授でしたわ。(^▽^;)アハハ
知世は栗橋教授の教え子で、ほのかな恋心を抱いて一生懸命アプローチしていたにもかかわらず、地味過ぎて彼の記憶の片隅にも全く残ってなかったのが切な過ぎ。(ノ_<。)うっ
知世は、栗橋教授が書いた本を延滞した人々の家を狙ってたらしい。
自分とは関係ないと知り、あっさり帰る宇野には大笑いでしたけども…(笑)
そして、うぬぼれのプロポーズもお約束であっさり断られ、娘を犯罪者にしたくない父親の願いも届かず、千鶴子の「あんたを家の嫁にするの刑に処す!」の言葉も振り切って、逮捕されることを選んだ知世…。

一方、パートで働き出した里恵ですが、冴木に隠れてこそこそ電話をしたり、何やら謎の行動が多くなってきましたよ。
その前に、結婚式にも彼女の両親は出席しなかったらしく、家族構成、年齢も冴木は知らないらしい。
…って、婚姻届はどうやって出したん?(笑)(^-^;A
富士宮焼きそばの試食販売をする里恵に、「僕はまだ君を愛しているから!」(消防車の音でかき消されてしまったけど)と告白したうぬぼれ…ってことは、もしかしてこの後何かの事件に関わってるって展開になるんでしょうかね。(/_;)/アレー
何となく空気を読んだ冴木が薬味を買いに出た間に、里恵はとうとう家を出て行ってしまってましたわ。
彼女が向かった先は?
冴木の手の動きで一瞬リストカットに見えたバイオリンと、何か関係ある?(笑) ナイナイ! (≧∇≦)/☆(.. )






ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



葉造と千鶴子のニセ熱烈恋愛物語の再現ドラマも笑えましたが、うぬぼれ役のサダメが、前回の話のワンシーンを演じてるところがチラッと映るのも楽しみ♪
外からは見えない、狭いトランクの中での演技…お疲れ様でした!(≧∇≦)ノ彡バンバン!




夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : うぬぼれ刑事
ジャンル : テレビ・ラジオ

「GOLD」 第9話
悠里は廉の病気を知っていたらしい。
なのにリーサルウェポンを使うなんて、酷い、酷すぎる…と思ったけど、きっと彼女も“早乙女家”の宿命に振り回されてしまっている一人なんですよね。
今となっては、先に逝ってしまった兄・修一の気持ちも痛いほどに解るわけで…。
で、何度も病状を告げようとしたリカを遮って話を逸らしていたのも、後になって頷けましたわ。
丈治も板ばさみになって辛いところですが、最後の頼みの綱は辰也というところでしょうか。
悠里が辰也とつかず離れず、スーツ姿の反町さん(反則やん:笑)のアプローチにもきっぱり断れるっていうのは、やっぱり愛情が残っている証拠ですもん。
母・真理恵の登場も、あっという間に退散したし…。(^_^;)

悠里は金メダルさえ獲れれば、今はバラバラになってしまった“早乙女家”は一つになれる…と思い込んでるんでしょうかね。
だとしたら、惣一ったら相当な洗脳ですやん。(^-^;A
う~ん、お金持ちの気持ちが全く解りません(笑)

そして、洸は強運の持ち主という麻衣子(南沢奈央さん)と会い続けてる…ってことは、彼が一番金メダルに近い存在ということになるんでしょうかね。
それとも、肩の“蝶”さえ消せば、晶にもまだ望みはあるってこと?
晶も廉の病気のことは知ったみたいだし、「私は今、大きな賭けをしている…」という母親の言葉を聞いて覚悟してくれるのか?
ハッピーエンドはあまり想像できませんが、どんな終わり方になるのかも全く予想できません。

一方、丈治のお陰ですっかり普通(笑)になってしまった聖子の息子。
しかし聖子の暴走が怖い~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
息子の言葉でその気になって、丈治が来ているにもかかわらずお化粧を念入りに直すわ…はまだ許せるとして、鏡の前での寄せて上げての様子には、TV前で凍りつきましたもん(笑)
でも、丈治が単なる“おっぱい星人”だったら、どうしましょう?ヾ(*°▽°)ノあはは




ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ



実は存在しなかった三男・朋の使い方が、上手いですわ…。



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : GOLD
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ホタルノヒカリ2」 第9話
ぶちょおが家を出て行ってしまう…というシチュエーションで、しんみり終わってしまった前回…。
しかしもう、あっという間に挽回ですやん♪
旅に出た“野獣”はまだ帰ってこなかったけど(笑)、不意打ちの“ちゅー”の上に「君はオレの女だ!」やら「ずっと君の縁側になろう」やら、トドメの「ただいま!蛍…」のぶちょおの殺し文句の数々でズキュ~ン♪
予告では、“ちゅー”の虜になった蛍が、やたら滅多らと隙を狙ってるようなシーンがあって、お腹を抱えて大笑いでしたわ(笑)
はるかちゃん、何をやってもめちゃくちゃキュートです!(^.^)

107万円の婚約指輪を紛失してしまった蛍が必死に捜すも見つからず、そうこうしているうちに気持ちが反れて思い出に浸ったり、「こんな小さいものが107万円もするのか、ケッ!」「一体、ビールが何本買えるか?」…とぶちょおに行動をすっかり見透かされてしまってるのもステキ(笑)
それでも心の広~いぶちょおは、「見つかるまで絶対に帰らない!何年でも何十年でも待ってやる!」なんて可愛く拗ねながらも、結局は戻ってくるんですもんね。(’-’*) フフ
瀬乃からの「もっと知ってもいいですか?」の宣戦布告も、大人なぶちょおは許してしまうし…。
で、蛍のことを何とか嫌いになろうと努力すればするほど、実は彼女のぶちょおへの一途な姿が一番好きだ…と思い知らされてしまう瀬乃。
初めて大きな仕事を任された桜木の気分転換のために企画した「魚はふはふ」の場で、瀬乃から危うく“ちゅー”を迫られた蛍ですが、あんなアチョーな断り方もあるんですな~(笑)
でも別れ際の「今度は二人で…」の瀬乃の言葉が、ぶちょおの不意打ち“ちゅー”に火をつけたってのも、無きにしも非ず。

そして、蛍からぶちょおの老後を託された千夏ですが…
新聞に載っていた「老人の孤独死」の記事で、あんな風に不安が思わぬ方向に発展してしまう蛍に苦笑ですやん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
全くもって蛍の行動は予想だにしない展開だったので、こちらもビックリですわ。
しかし、困った千夏が蛍からの手紙をぶちょおに渡したことで、自分への蛍の本当の気持ちを知ることができたのかも知れません。
何だかんだいっても、瀬乃と千夏には良い“仕事”してもらってますよね~(笑)

で、やっぱり見つからない婚約指輪。
達人・千夏からのアドバイスで、洗濯機の中やらジャージのポケットやら確認するも、出てくるのは小さなごみとか、何時のモノだか分からないするめ(笑)(^_^;)
最終的に、戻って来たぶちょおが口にした「だから言っただろう。出したものは元に戻せって…」の言葉でハッ。
まさかの元の箱の中とは~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
絶対に相手に染まらない…と思い込んでいた蛍が、知らず知らずのうちにぶちょおの影響を受けてるんですもん。
何かしみじみ、じんわりと温かい気持ちにさせてもらったのは言うまでもありません。

一方、謎の二泊三日でギクシャクしていた二ツ木と山田姐さんですが…。
実はずっと良くしてもらっていた元妻のおばあちゃんに、結婚のご報告に行っていたことが分かり一件落着。
何かその流れで伊勢神宮まで行ってたらしい。
山田姐さんも専業主婦を諦め、今まで通りに仕事を続ける…と自分らしく生きると決めたことで、何だかすっかり元通りのラブラブですやん♪
良かった、良かった…(^.^)






ポチッと押してみて~!(笑)
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


「おやつ」はやっぱり、一人分ずつ袋に入れないとねっ!(笑)
そういえば、ぶちょおが元部下・豪徳寺(丸山智己さん)と会ってたのも気になる…。




夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ホタルノヒカリ 2
ジャンル : テレビ・ラジオ

「JOKER~許されざる捜査官」 第8話
サブタイトルの『衝撃の死』は一体誰?
日向に殺されちゃったスナックママ殺人事件の容疑者(結局無実)…でもないし、兄・吉住…でもないし…と思っていたら、まさかの片桐ですやん。(^_^;)
どうやら彼女も、過去に殺された夏樹同様、“知り過ぎてしまった”らしい。
瀕死状態の片桐に、誰に殺されたか伊達が訊ねるも、「知らない方がいい…」って。(^▽^;)アハハ
確かにここで真犯人が分かってしまったら、ドラマが続きませんわ(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )

今回は三上が伊達を“神隠し”の仲間に誘った過程が描かれていましたね。
三年前、伊達の両親を殺した男が現れ、相変わらず悪事を重ねていた。
そして法の裁きを受けることなく刑事となった伊達を脅し、お金を要求してきた…というところで、それを知った三上が“神隠し”をカミングアウトして、伊達が加わった訳か…。
しかし三上が“神隠し”をするようになった理由がまだ分からないってことで、この辺に何かが隠されていそうですよね。
ま、まさか夏樹を殺した真犯人?(  ° ▽ ° ;) エッ

で、実は日向と吉住は腹違いの兄弟で、自分たちの母親を保険金目当てで殺した父親が“神隠し”にあって生きていることを知り、模倣犯になれば本物が近づいてくる…と踏んだらしい。
でも残念ながら、父親への復讐を果たしたいだけの吉住とは違い、歪んだ“正義”の名の下に人を殺すことに快感を覚え始めていた日向が、全ての罪を吉住にかぶせて殺してしまった。
またしても、アリバイ工作を妊婦の美代子(尾野真千子さん)に強要したものの、ギリギリで間に合った伊達たちに“始末”されることに…。
しかし美代子さんったら、いくら自首するつもりだったとはいえ、一人で会いに行っちゃいかんよ~(^-^;A
彼女は「“明日”を生きてもらいたい…」と願う伊達の言葉を受け入れ、元気な赤ちゃんを産む決心したようですが、妊婦さんにしてはかなり危ない行動の数々。
そして日向と吉住から大怪我を負わされた伊達ですが、あっという間の回復もビックリしましたが、あすかたちも不審に思わなかったのも不思議…ヾ(*°▽°)ノあはは

そして“知り過ぎてしまった”片桐が亡くなってしまったことで、また振り出しに戻ってしまったと思いきや、彼女はあすかにDVDを託していたようです。
ここに真実が隠されている?
それにしても、りょうさんの化粧の濃かったこと…(笑)
最期のシーンだからって、メイクさんが張り切っちゃったんでしょうかね~。
元カレ・伊達との感動的なシーンのはずだったのに、もう真っ赤な口紅が気になって気になって…(≧∇≦)ノ彡バンバン!
ご、ごめんなさい!(^_^;)





ポチッと押してみない?
いつもありがとうございます~♪(‘ ▽‘)ゞ


“神隠し”にあった皆さんは、一体どこでどうやって生きてるんでしょう?
何人もの食料費とか、結構大変やん(笑)(^_^;)



夏ドラマランキング投票やってます!→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : JOKER ~ジョーカ-
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク