「私が恋愛できない理由」 第7話
やっぱり武居は身を引いちゃう訳か~(^_^;)
ま、無意識とはいえ恵美が優の方へ気持ちが向いているのがバレバレなので、そこを無理して付き合ってても…って話ですよね。
でも告白を撤回というのは、何となく後味悪いと感じたのは私だけ?
無かったことにしようっていう根性が、あまり好きじゃないもので(笑)
で、ひかりとも別れたことだし、もう付き合えばいいやん~という感じですが、そこは簡単にはいかないらしい。
まだまだ二人とも、モヤモヤしてます。
そんな時にまた、新しいライバル?も登場したりして、それが永井大さん…というところがミソですね(笑)
結構、出会いありますやん~♪

一方、山本にあっさりフラれ、派遣の仕事も切られた真子ですが、あっという間にこちらも新しい出会いがありそうな…。
あのレストランのシェフの人…めちゃカッコイイです!
平岡君も良かったけど、こっちも好み~♪って、誰も聞いてない?(笑)(^_^;)
俳優さんのお名前が分からないので、後で調べておきます。( ..)φメモメモ
で、木崎と妹・桃子はその後特に何も進展が無く、桃子は単にお姉ちゃんの「モノ」を取ってみたかったって?
( °o° ) エー 
それで子供の頃のホットケーキエピが飛び出して、姉妹仲直り…ってどういうことやねん!(笑)
信じられません…(^-^;A

そして、咲と拓海ですが…。
美鈴に目撃され、恵美たちに咎められても、そんな関係じゃないって開き直ってますよ~(^▽^;)アハハ
心が繋がってる…って、美鈴にとってはそれが一番嫌かも。
どうせなら、割り切った体の関係の方がまだ許せるような。
といっても周りが反対すればするほど、残念ながらこういうことって燃え上がるんですよね。(^-^;A
拓海も仕事で遅くなると嘘をついて、咲と会ってるとかあり得ません…。
こちらは、ちょっとブルーですね。



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


時々、優子ちゃんが物凄く老けて見えるときが…
お疲れなのかな~(^^ゞ


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「南極大陸」 第7話
タロ・ジロの物語は有名なので、事の顛末は分かっているとはいえ、残されたワンちゃんたちの為にセスナを飛ばすの飛ばせないの件は、ハラハラしながら見守ってしまいましたやん。(^_^;)
あれだけ人命最優先だった岩城が、倉持たちの遭難話を聞いてあっという間に賛同してくれたのもびっくりだったけど、残念ながら天候は大荒れに荒れて結局断念。
南極へ辿り着くためのトラブルも多かった上に、「宗谷」も一部スクリューを破損してるらしく、燃料も底をついてしまって、第二次観測隊も諦めなければならない状態でした。

ワンちゃんたちを残して南極を後にしなければならなかった倉持たちの無念を思うと…。
「宗谷」の船上で、号泣しながら一頭ずつ名前を叫ぶ倉持に、貰い泣きでしたわ。
そのタイミングで、何頭かは首輪が外れてたみたいだったけど、それはそれでまた心配ですわ。(・_・、)

一方、リキの帰りを待つ古館家の子供たち…。
もう世間では、犬たちを置き去りにしなければならないことが報道されているとはいえ、子供たちにはなかなか真実を伝えられないですよね。
といっても、周りから聞かされてしまうという。(^_^;)
観測隊員たちが究極の選択を迫られた事情もきちんと知らない大人たちが、誹謗中傷したり、また酷いことをするもんだから…。
日本中の希望や期待を一身に背負ってたからこそだとは思いますが、あれは腑に落ちないな~(^▽^;)アハハ





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


あ~、一番の名演技はワンちゃんたちだけど…(~_~;)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 南極大陸
ジャンル : テレビ・ラジオ

「専業主婦探偵~私はシャドウ」 第6話
結局、文くんは完全なDVという訳ではなかったけど、芹菜を突き飛ばしておいて「大丈夫…」の言葉をそのまま鵜呑みにして、放ったらかしってどないやねん。(^_^;)
せめてオデコは見てあげて…って、そういうことではなく(笑)

しかし文くんはどんどん追い詰められてる様子。
千早が芹菜に電話を掛けてきたのは、夫婦でゴルフのお誘いだった訳ですが、どうやら夫の新山常務に言わされたらしい。
会社の“身売り計画”が成功して社長になれたら、離婚して解放されるとやらで、そのときは私と一緒になりましょう…なんて言ってたけど、そんな千早にしゅるしゅるしゅる~と音を立てて冷めてる文くんのが手に取るように分かりましたわ。
新山常務の計画を泰介へ逐一報告する文くんですが、食いついたフリをしろ…との指令。
しかもこの間のアリバイ工作だけでなく、2年間前にも何かあったって?
また小日向さんが穏やかな笑顔で怖いこと言うもんだから、怖さ倍増ですって。
「私には逆らえないはずだよ…」(/_;)/アレー

そんな時、文くんの同僚・福寿の母親から息子が付き合ってる女性を調査して欲しいとの依頼が…。
二人の山デートに尾行する陣内と芹菜ですが、芹菜の方は楽しそうに満喫してますやん~(^.^)
何か、こういうところが憎めないんですよね。
陣内も芹菜のお弁当(文くんの為に作った)を食べて、感激しちゃってます。
芹菜と写った写真(1000円也)までこっそり買ったりして、切ないったらありゃしない。
で、結局福寿の彼女には離婚を前提に別居中の夫や子供がいた訳ですが、そんなことは承知のことだったようですね。
母親が探偵を使っていたことを知り、文くんと共に調査を中止するよう事務所に乗り込んできたものの、そこへ芹菜が居たからさぁ大変!
辛うじて机の下に潜り込ませたて、しかし文くんに突っ掛かる陣内。
「結婚ってそんなに良いもんですか?」
この時は完全に芹菜の気持ちになって、文くんの一字一句を聞き逃さないように見入ってしまいましたやん。(^_^;)
「結婚は毎日いつも相手を好きだと思うことじゃない。ふとした瞬間に傍にいてくれて良かったな…って、それが夫婦なんじゃないかな。」
いや~、文くんイイこと言うやん~と思ったけど、結局それは芹菜がずっと尽くしてくれてるからこそなんですよ。
彼がそのことに気づいてくれる日がくるのやら…。
芹菜はちょっと嬉し泣き状態だったけど、最後に衝撃的な事実を知ることに。

「たこ焼き3つ」で何やら嫌~な予感はしたけど、陣内とジョージさんの分を買って事務所へ届けにきたところで、例の千早との証拠写真を見てしまう羽目になってしまうんですよね。
あ~、もうちょっと遅かったらシュレで処分されてたはずなのに…。
文くんの言葉に感激してたのに、崖から一気に突き落とされたような。
とはいえ、芹菜のことだからそんな簡単なことにはならないと思いますが、陣内の方は複雑ですよね。
ジョージさんも「好きになっても、先は地獄だぞ…」と諭してたけど、もう止められるものではないのです~。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


新山常務と泰介の勝負は、どちらに軍配が上がるのかも気になる~!



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 専業主婦探偵?私はシャドウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「蜜の味~A Taste Of Honey~」 第7話
全くもう~、どいつもこいつも(笑)(^_^;)

則杉もかなり疑心暗鬼になってるようで、彩から煽られた挙句、直子にわざとカマをかけたメールを送る訳ですね。
で、ご丁寧に「岩手の…」なんて書いて送ってくるものだから、完全にバレましたやん。
しかも帰ってきた直子は岩手のお土産…。
これが大阪なら、阪○百貨店の横のふるさと名産街とかで買ったりするんですが、東京にもあり?(笑)
則杉に追い詰められた直子は白状するのですが、これもまた中途半端なんですよね。(^-^;A
今までのモヤモヤが、全く解けた感じでは無かったですわ。
それよりも直子は、則杉の言葉から病院に電話を掛けてきた“秘書”は彩だったと確信して、そっちの方が気になっている様子。

そんな時、直子の家で則杉と雅人の3人で食事をすることに…。
雅兄ちゃんは完全に“叔父さん”としてのつもりだったけど、そんなこと則杉が許す訳がありません(笑)
何かと昔の二人を探ろうとして必死ですやん。
2時間でフラれた牛窓での出来事を引き合いに出したりして、君が煽ってどうしますのん。(^_^;)

一方、彩の方も研究の成果が思わしくなかったり、アメリカへ行った雅人が帰ってきたこともあり、直子の顔がチラついて完全に調子が狂ってます。
ライライを呼び出して、何を企んでるのかと思いきや、彼女を使って直子が携わった教授のオペの探りを入れさせようとしたものの、これは不調に終わりそうです。
ライライのキャラがイマイチよく分かりませんが、その辺はちゃんと信念を持っているようですね。
不倫はしてるけど(笑)(^-^;A

彩の企みに恐れおののいたライライは、直子の家へ直行。
何か、話の流れで8年前の雅兄ちゃんに対する直子の“本気”の恋心まで口にしてしまったものだから…。
そこへ忘れ物を取りに来た則杉が戻ってきていて、偶然聞いてしまう訳ですね。
あーぁ、何でカギをかけておかなかったのか…。←そこ?(笑)

予告では彩と則杉が、“裏切られたもの同士”でそんなことに??
ナンデヤネン!(^▽^;)アハハ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


溝端君を…?
菅野さんが羨まし過ぎる!←そこ?(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 蜜の味?A Taste Of Honey?
ジャンル : テレビ・ラジオ

「家政婦のミタ」 第7話
またタイミング悪く、愛人が泣きついてきたな~(^-^;A
新しい恋人には常務の娘さんとの結婚話が持ち上がり、あっさりとフラれてしまったそうな…。
その話を聞いた恵一は……男を殴って、とうとう会社をクビになってしまいました。(^▽^;)アハハ
男女のいざこざは左遷で済んだけど、さすがに会社で暴力沙汰はアカン。
愛人にまだまだ未練たっぷりの恵一ですが、彼女は会社を辞めて田舎でお見合いでもして…と、ドラマにありがちなお約束のパターン(笑)
折りしも、彼女が田舎へ帰るという日曜日は、娘の希衣ちゃんのお遊戯会とブッキングな訳ですね。
父親としての自信も無くし、“お父さんの石”も無くし…
で、つい「お遊戯会を中止にして欲しい」と三田さんにお願いしてしまう恵一。
「承知しました…」\( ><)シ ギャー

しかし子どもたちと一緒に「オズの魔法使い」の練習に付き合わされた三田さんの、怖かったことったら~(^_^;)
マジで魔法とか使えそうな(笑)
そしてお遊戯会を中止にするために、幼稚園でバットを振り回す…
結局、これは恵一の夢オチでしたが、本当にやりそうですもん。(^▽^;)アハハ
実際には爆弾予告でお遊戯会を中止に追い込む…という荒業を使ったようですが、何とか無事に警察からはお咎め程度で済んだらしい。

結局、希衣はお隣さんからのクレームで主役を降ろされてしまったみたいですね。
その前置きがあって、絶望した恵一の前での子どもたちだけの「オズの魔法使い」は良かった。
お陰で、恵一にもやっと“父性”が目覚めたらしく、子どもたちの前で涙だか鼻水だか、ありとあらゆる“モノ”が溢れ出しての父親としての決意を語ってくれました。
“お父さんの石”は三田さんが会社のゴミ箱の中から探し出してくれたようです。
(どうやって会社に進入したかには触れられず:笑)
養子話もきっぱりと断ってくれて、実は義之もこの言葉を待っていたのかな~という感じでしたね。

さて、会社をクビになった恵一は新しい職探しへ…。
そのままの格好で出かけようとしたら、汗びっしょりのYシャツの着替えに…と、パリッと糊のきいたシャツを用意してくれていました。
三田さんは「奥様のやっていたように、やっているだけです」と相変わらず素っ気無い返事でしたが、今まで恵一が気づけなかった奥さんのフォローまでしてるところがスゴイです。
感謝の言葉は奥様に…
とにかく全ての“基本”はそういうことなんですよね。
でも「私は家族ではありません…」と言いながら、もうかなり関わりを持ってますよ。(^.^)

そして次週は、いよいよ三田さんの過去が明かされる?
「私が殺しました…」と言いながら包丁を研いでるシーンは背筋が凍りそうでしたが(笑)、チラッと映っていたお葬式のシーンでは夫の母親から「あなたが殺したのよ!」と酷い言葉を浴びせられていたような。
きっと、あの出来事から笑わなくなったのでしょうね。
それを一人で背負っている三田さんに、どんな出来事があったのか気になるところです。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

そして予告では、まさかの三田さんとうららちゃんが入れ替わり??
また夢オチかな~?と思いつつ、貴重なおまけシーンになりそうです(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 家政婦のミタ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第6話
相変わらず風祭は「ホウ・ショウレイ」が麗子だとは気づかず、逆に毎回事件現場で遭遇するので、もしかすると何かの犯罪組織の人間かも知れない?思い始めているらしい。
部下たちに入国履歴を調べさせたりして、うん、確かに厄介なことになってきた…(^_^;)

今回の事件は、藤倉ホテル創業一族の藤倉家で起きた殺人事件。
長男と付き合っていたという家の離れに住んでいた女性が絞殺され、バラ園の中に遺棄されていた。
「紅バラの祟り」が国立七不思議の中の一つ…って言われましてもね~(^▽^;)アハハ
身分違いの恋とやらで、かつて紅子というメイドに長男が恋をし、それに腹を立てた藤倉家の人々が彼女の可愛がっていた黒猫を殺してしまったらしい。
失意の紅子はバラ園で自殺…。
その後、バラ園に携わる者たちに次々と不幸が襲い掛かった。
ま~、最初からそんなものとは全く関係なく、便乗しての殺人だとは分かってましたが(笑)
うーん、正直事件の方は特に面白味も無く…(^-^;A
何だかんだいっても結局、「執事刑事(デカ)」ですもんね(笑)
しかし犯人の雅彦(袴田吉彦さん)の元愛人で、彼女が勘違いで殺されたのは可哀想でした。

ちょっとウケたのは、犯人は「バラの棘で怪我をしているはず…」という風祭の迷推理から、藤倉家の皆さんに手の甲を見せてもらったところ、全員怪我をしていたという。ヾ(*°▽°)ノあはは
それと祟りにビビった風祭が、「こういう時は何か食べるとイイ…」と食べてたクッキーがペット用だったというオチぐらいでしょうかね。

どうしましょう。
ドラマはすでに、ながら観になってしまってます。(^_^;)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


初回の“ツカミ”はOKだったのに…(~_~;)
単調になってきたのが原因??


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私が恋愛できない理由」 第6話
武居と付き合うことになった恵美ですが、そんなタイミングで優が…(^_^;)
ひかりも病気の父親に逆らうことも出来ず、結局従ってしまう訳ですね。
ま、ひかりは最初から優をキープしつつ、お見合いに走ってしまうようなキャラだったので、お医者さんの方と結婚できて本人も寧ろホッとしている…と思うことにしよう(笑)

可哀想なのは武居だけど、まだ早いうちに気づけて良かったのかも…。
恵美も優の方が気になってしまって、剣道の試合もそっちのけで帰ってしまった訳ですからね。
しかも武居が忘れ物を届けに行ったら、恵美と優があんな風に寄り添って寝ている…という。(^▽^;)アハハ
分かりやすい(笑)
こちらの方はモトサヤでOK?

一方、山本に「痛い」と正直に告白した真子ですが、「僕のことが好きじゃないのか?」と、あっさりフラれてしまってました。
追い討ちをかけるように、会社で山本に男関係の有らぬ噂まで流されて、結局派遣の仕事もクビ?
うわ~、真子にとっては踏んだり蹴ったりだけど、変な男と別れることが出来てよかったですやん。
ていうか、最初でいきなりこんな目に遭うと、これからの恋愛が心配になってしまいますわ。
暫くは、立ち直れないですね~(^-^;A

そして咲と拓海は、またぐっと距離を縮めるような出来事が…。
どうやら病院の検査で男性としての機能が極端に低いとの結果が出たらしく、落ち込む拓海。
美鈴の期待に添えられない…というか、たぶん自分が男として全否定された気がして、そっちの方がショックだったんでしょうね。
咲も自分だけが家族の期待を一身に背負って大学へ進学したのに、結局就職も出来ずに休学状態に追い込まれていて、そんなところで気持ちが寄り添ってしまったらしい。
まだ特に男女の仲としての進展は無さそうですが、こちらはたぶん時間の問題…。
いや二人きりで会ってるというだけでも、美鈴としては十分ショックだと思いますよ。(^_^;)

そんなこんなで、ドラマの方は混沌としております。





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


何か明るいエピは無いもんかね?(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「南極大陸」 第6話
大方の予想通り、ワンちゃんたちが倉持たちのところへ誘導してくれたお陰で、雪上車間に合いました~。
あの思わせぶりなサブタイトルは、結局スルーされてしまった訳ですが、ワンちゃんたちが老衰で亡くなったり、行方不明になってしまったり…と、そっちの方で良かったんですよね?(^_^;)
そしてその一方で、新たな命も生まれ…。

あっという間に一年が経ち、第一次南極観測隊はその任務が終わりに近づき、第二次南極観測隊を乗せた「宗谷」が南極へ向かっていた訳ですが~。
今回もまた上陸寸前で氷に阻まれ、ちょうど通りかかったアメリカの船に先導されて、やっと近づくことが出来たらしい。
とりあえず隊員たちはセスナで「宗谷」へ移動することになり、そこに体重制限があって、コックの山里はどうなるのか?…という流れはお約束で(笑)

隊員たちに一人一人ねぎらいの言葉をかける星野。
今回はクリスマスの時のように大変な目に遭うこともなかったとはいえ、またまた天候の悪化で、昭和基地前で待機させていたワンちゃんたちを泣く泣く置いていく…という選択になりそうです。(・_・、)
倉持がかなり食い下がってたけど、残念ながら人命優先の意向はやはり曲げられないんでしょうね。
誤って逃げ出さないように…と、首輪をガッチリ締めてきたことが悔やまれます。
で、有名なあのエピソードへと繋がる訳ですよね。
ドラマとはいえ、雪まみれになってるワンちゃんたちの姿が可哀想過ぎる…。






ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


日本シリーズの最終戦の放送時間が押していたのは分かりますが、急にドラマに切り替わったのにビックリ!
気持ちの切り替えは大変でした。(^_^;)
ホークスファンでも、ドラゴンズファンでもないけど…(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋




テーマ : 南極大陸
ジャンル : テレビ・ラジオ

「専業主婦探偵~私はシャドウ」 第5話
(  ° ▽ ° ;) エッ
文くんと千早部長、エレベーターの中のチューだけで終わらずに、その後…があったって??
ガラス張りだったから、写真は絶対撮られてるだろうとは思ったけど、その後は新山に雇われた探偵に尾行され、それをネタに文くんは断りきれない“仕事”に巻き込まれるみたい。
うん、もう自業自得やん。(^_^;)
文くんは泰介と新山に挟まれて、何で俺ばっかり利用されて~!!と爆発するようですが、今回のことは自分にも問題がありですやん。

一方、もと子にそそのかされて(笑)文くんの携帯を見てしまった芹菜。
“地獄の入口”なのに…Y(>_<、)Y
千早とのメールのやりとりを芹菜に追及され、しどろもどろに答える文くん。
やたらと饒舌に嘘をついてるつもりだったようだけど、喋れば喋るほどボロが出そうで、視聴者の方がヒヤヒヤしましたって…(^▽^;)アハハ
日頃は口数の少ない人が、あんな風に喋りまくるのって逆に怪しいやん(笑)
おまけにアリバイ工作の為に芹菜パパまで持ち出したりして、今回は「娘を悲しませたくないから…」と泰介が口裏を合わせてくれたから良かったものの…。
そんな男二人の嘘を、そのまま真に受けて喜んでる芹菜が不憫で不憫で…。

今回探偵事務所にやってきたのは陣内の元カノで、依頼ではなく「お金を貸して欲しい…」ということだったけど、今カレおるんかいっ!(笑)
図々しい…と思ってしまったけど、それだけ切羽詰ってたってことですね。
陣内は断ったけど、芹菜はこっそり彼女のお店を手伝っていたらしい。
その理由が「私を変えてくれたのは陣内さんで、その陣内さんの大切な人なら、私にとっても大切な人…」って?
陣内でなくても、ホロリとくるじゃないですか…(・_・、)

それを聞いた陣内の口からは、思わず「ありがとう…」。
芹菜に関わった人たちが必ず口にしてしまう言葉を、とうとう陣内までもが…。
そしてやっと彼女に対する自分の気持ちに気づいた様子。
文くんはあんなだし、予告では逆ギレして暴力までふるっていたような?
とうとう最低男に成り下がって、陣内ガンバレー!的な展開になるんでしょうか。
といっても、芹菜の頭の中は文くんのことでいっぱいなので暫くは無理そうですけどね。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


芹菜キャラは、深キョンちゃんで大正解!
自分の歌まで作ったりして、もう可愛過ぎてヤバいです♪(^.^)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 専業主婦探偵?私はシャドウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「蜜の味~A Taste Of Honey~」 第6話
「昨夜あの人とホテルにいました。それ以上は言えません」
思わせぶりなサブタイトルは、あながち間違ってない…
けど、意味が全然違いますやん(笑)
いやいや、勝手に変な妄想してる視聴者の方が負けなのか~?(^▽^;)アハハ

アメリカから呼び戻された雅人は、滝ノ原教授から自身の胆のうがんの手術を任されることになったのですが、医学部長選のために手術は内密に…ってことで、これが後々話をややこしくしてしまう訳ですね。
そして助手に選ばれたのが、直子。
ををー!直子ったら、若いながらも教授から直々に腕を見込まれるほど優秀だったのね~。

で、“出張”という形にして別の病院で手術をすることになったのですが、思いの他場所が近過ぎてアチコチにバレてしまうという。(^_^;)
不倫中の細川とライライが使ってた場所が、まさかの同じホテル。
二人の関係が病院内でバレそうになったところを、彩に助けられるものの、なぜか逆ギレ??
うん、お約束でこれは伏線ですよね。

雅人が帰国して、せっかく離婚話が上手くいくと思ってたところなのに、「雅人ったら、またあの子(直子)と?キぃぃー!!」状態になってしまった彩は、事実を確認するために秘書を装って病院に電話を掛け、受けたのが事情を知らない警備員らしき部屋だったので、これまた普通に取り次いでしまったらしい。
そして電話口にのこのこ出てきたのが、直子…。
う~、これは内密な手術なんだから、もっと慎重に対応しないと~。
案の定、彩にバレてしまって、後は離婚届を提出するだけの状態だったのに白紙に戻りそうですやん。
ていうか、彩の「後は私が出しておくわ」の段階で、たぶんそう簡単にはいかないはずという予想がバッチリ当たりました(笑)

そして一番不憫なのは、則杉。
内密な手術だったということは解りますが、直子のこそこそがバレバレなので不信感を抱いちゃったじゃないかー!
結局どろどろに巻き込まれるようで、可哀想に…。
溝端君の険しい顔なんて、似合いません!(^-^;A



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


エンディングが、何となく古めかしい(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 蜜の味?A Taste Of Honey?
ジャンル : テレビ・ラジオ

「家政婦のミタ」 第6話
某雪と氷ドラマとは違って、こちらの方はじわじわと視聴率が上がっているらしい。
横で家族が、「松嶋菜々子はロボット?ロボットなん?ロボットなん?」と、観てる最中に何度もしつこく聞いて来るのがウザかった(笑)
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ

しかし三田さんが本当にロボットだったら、ホント危ないところでしたよ。(^-^;A
結ったら、信じてた彼氏に裏切られて自棄になったのは解りますが、まさかの「私を殺して!」発言。
それも「やめてと言っても、やめないで…」とか、一旦は殺人事件騒動が終わってホッとしたのも束の間、またしても女心はコロコロ気持ちが変わるという「続・殺人事件騒動」。
どうせなら、三田さんを巻き込まずに自分で…コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
そして三田さんからも、まさかの「あなたには、思ってくれる家族がいるじゃない」発言。
これで結もやっと思い直して、父親に心を開こう…としたところで、今度は元愛人の方から「助けて…」と恵一に何やら怪しげな連絡が入りました。
(´ヘ`;) ハァ 新恋人の登場で恵一を邪険に扱ったくせに、こういう時だけ頼ってくるんですよね。
恵一の方もぐらんぐらんに気持ちが揺れてるってことで、やっぱり助けに行ってしまう?
『結』の名前の由来を知り、ちょっと家族の結束力が高まった後だっただけに、これは痛いです。

そして相変わらず孫たちを養子にしたい、頭ごなしお祖父ちゃん・義之。
平泉さんって、こういうキャラを演じられたらハマりますよね~。
あんな言い方をされたら、つい拒否してしまいますが、実はお祖父ちゃんなりに一生懸命なんだと孫たちに伝えたい(笑)

あと気になったのは、三田さんの「(家族は)私が殺しました」の言葉。
たぶん“殺した”というのは言葉のあやで、結果的にそう思い込んでも仕方が無い…ということだと思うので、特にハラハラすることはないですが、まだ彼女の過去は小出しなので想像もつきません。
晴海ぐらいは知ってるのかな?と思ってましたが、詳細までは知らないのかな。
三田さんがロボットから“人間”に戻るのは、最終回までお預けでしょうかね~(^^ゞ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

ドラマが始まった頃は、三田さん一人だけの「冬衣装」に違和感があったのですが、
もう季節的にも大丈夫になってきました!(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 家政婦のミタ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第5話
今回は先に犯人が判っていたので、アリバイ崩し…の巻でした。
被害者で原作者・由美(マイコさん)を殺したのは、彼女とコンビを組んでいた漫画担当の江崎(中村俊介さん)だった訳ですが、江崎の『アリバイ』を作ったのは他でもない由美の方でした。
しかも、もしもの時は嘘の証言をして欲しいと隣人に頼んでいた…とか。
そんな切ない話だったのに、終わってみれば何の感動も無かったという。(^▽^;)アハハ
それもこれも、ドラマをコメディータッチに作ってるせいかな~?
いや、コメディーは嫌いではなく寧ろ好きな方なんですが、今回に限っては残念でしたかね。

そして相変わらず、「無能な警察」<「執事・影山」の構図は揺るぎないので、この際、影山が刑事になったらええやん…みたいな展開。
たまには風祭の推理も「ををー!!」と唸らせて欲しいところですが、彼のダダすべりキャラも段々と板についてきたので、もう許します。←なぜに、上から(笑)
で、やっぱり風祭は麗子=ホウ・ショウレイだと気づいていないようですね。
メガネ一つで騙せるのか?簡単、簡単…。
だから犯人が逮捕できないのね~(^_^;)

そんなこんなで、ドラマもそろそろ折り返し地点。
今回はちょっと趣向を変えてみました…的な展開でしたが、(゜-゜)う~ん
がっつりとした刑事モノでもなく、麗子の大金持ち加減も中途半端、警察はグダグダ…って、どうなんでしょう?
せっかくの櫻井君&北川景子ちゃんなのに、勿体ない。(^-^;A





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


漫画家コンビが住んでいたアパートは「トキワ荘」ではなく、「河井荘」って~(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私が恋愛できない理由」 第5話
せっかくの楽しいBBQの予定が、とんだBBQになってしまいました。(^_^;)

拓海と美鈴が実は夫婦だと分かった咲は、理由をつけてそそくさと帰ってしまう訳ですが、キャバクラの名刺渡してますもん。
そら拓海は気になって、お店に行ってしまうってもんです。
で、例のお客さんの仕事は出版関係でも何でもなく、単に咲を騙して頂いちゃったという。(^▽^;)アハハ
咲も拓海の事で自棄になってたから、騙されてると分かっててのことだったと思いますが…。
で、それを知った拓海は、殴り…えっ?そこで殴りますか?
この出来事が、後に二人の距離をぐっと縮めるきっかけになってしまうんですかね。
拓海はもう美鈴とはダメなんでしょうか?(2位じゃダメなんでしょうか?みたいな:笑)
意外と繊細なんですね…(^▽^;)アハハ

一方、またしても脚本家さんの完全な趣味やん~!とも思える、真子の「気持ち良くない」発言…(^-^;A
あの台詞はわざとの“下”ですか?(笑)
あーぁ、ヲタさんってこういうの嬉しいものなんですか?
真子は「私なんかを好きになってくれている…」と常に低姿勢のようですが、意外と大胆ですやん。
山本も毎日のように真子を家に誘ったりして、やっぱり“下”ですか?“下”なんですか?(笑)

そしてBBQで、別れたのはお互いの誤解が原因だったと再確認してしまった恵美と優ですが…。
さぁ~ここからどうなるのかと思いきや、ひかりのお父さんが倒れたとの連絡があり、急いで帰ってしまうという展開で引っ張られてしまいました。
んがっ!ひかりは開業医の一人娘ということで、両親から優との結婚は許してもらえ無さそう。
さり気なく入院中の病院で、若い医者登場…でアピールされてましたもんね。
恵美と優がどんな風にくっ付くのかと思ってましたが、まさかの両親からの結婚反対。
そうでもなきゃ、どろどろの修羅場は月9っぽく無くなってしまいますからね~。
そっちは木曜日で(笑)

いや、武居の方はどうするんでしょうかね。
優とひかりが帰る後姿を目で追ってた恵美を見て、彼の方に火がついてしまってますから…。
またタイミング悪く、恵美がOKしてしまったようですしね~。
こっちがまさかの修羅場?
う~面倒くさい…(笑)





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


BBQの食材の行方が気になります(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「南極大陸」 第5話
どうやら5話目にして、思いっきり視聴率が下がったらしいですね…(^_^;)
何なんでしょうね~。
やっぱり倉持にスポットが当たり過ぎて、他の皆さんのキャラが手薄になってる(ように見える)のが原因でしょうか。
せっかくの香川さんなのに、寺島さんなのに、恭兵さんなのに…勿体ない。
それに過去の映画が偉大過ぎて、嫌でも比べられてしまうということもあるんでしょうかね。
私は観てませんが(笑)

今回は倉持の念願だった「ボツンヌーン」という山を登る…というのがメインでしたが、犬ぞりだけというのは確かに無謀でしたね~(^-^;A
史実に基づいてるんでしたら仕方が無いですけど、あまりにも“偶然ラッキー”が多過ぎます。
途中から方角が違ってたのかも…と思いながら、朝目が覚めたら山がテントの前だったとか、氷室がアクシデントの骨折で動けなくなって、鯨の死骸の中でワンちゃんたちの帰巣本能に託す…とか。
一番の難点は、南極なのにあまり寒く見えないこと(笑)コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
凍えてる氷室に、倉持が自分のものを掛けてあげる…って、絶対無理ですって!
犬塚の指が凍傷になるぐらいの寒さなのに~。
といっても、あまりにも寒さを強調すると視聴者もしんどい…ということで(笑)

サブタイトルの「仲間の死…」といい、まるで氷室や犬塚が亡くなってしまいそうな展開になってましたが、(倉持は主人公だから死なないはず:笑)、ハラハラさせて来週に続くですか~。
とりあえず雪上車も直ったようなので、また“偶然ラッキー”に期待するしかないですね…(^▽^;)アハハ



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


分かった!
あの鯨も食料にすればイイですね。
間違いない!!ヾ(°∇°*) オイオイ 古過ぎる…(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 南極大陸
ジャンル : テレビ・ラジオ

「専業主婦探偵~私はシャドウ」 第4話
君の秘密を知っている…
(゜-゜)(。_。) ウンウン(笑) 予想通り、特に支障も無く…。
誰が見ても、芹菜の“文くん大好きオーラ”は出まくりでしたもんね(笑)
しかし、親友のもと子にはバレてしまったようで…。

文くんには黙ってることを条件に、彼女の依頼は小学生の頃の初恋の相手・横沢君を探して欲しいというものだった訳ですが、もと子ったら見かけによらず意外と純情っ子なんですね。
何でも、病気で余命が短い彼女の父親に「大きくなったら、もと子ちゃんを幸せにします」と宣言した横沢君を今でもずっと想っていたそうな…。
結局、その後転校して音信不通だった横沢君は、今は結婚して子供さんもいて幸せに暮らしていたという。
しかしもと子がイマイチ吹っ切れてない様子を見て、連絡先を教えた芹菜。
あの時の約束は果たせずでしたが、今も父親の命日には欠かさず百合の花を手向けていてくれたらしい。
その人物が横沢君と確信できただけでも、一歩踏み出せて良かったですよ。

「ありがとう…」
芹菜が関わった依頼人が全員、必ずこの言葉を言うとまたしても思い知らされる革ジャン(笑)いや、陣内。
もう“革ジャン”でイイですやん。
「太陽にほえろ」っぽくて(笑)

一方、文くんの千早に向けられる笑顔から勝手に想像して、悶々とする芹菜。
カバンの中に誕生日プレゼントらしき品物まで見つけてしまっては、気が気ではありません。
偶然居合わせた千早の夫・新山常務へ不安な気持ちを吐露したりして、大丈夫なんでしょうか?(^_^;)
ご本人たちはお互いの立場を全然知らない上で、話してるんでしょうかね。
いや~、ヒヤヒヤしますわ。

その後プレゼントは、実は父・泰介へ宛てた物で、「芹菜と結婚して良かった」と文くんが言ってたことも知ることができ、不安が一気に解消された芹菜。
文くん自身も「部長のことは上司として尊敬してる」と言ってましたしね。
ドSだった文くんは何処へやら、芹菜を見る眼差しはすっかり穏やかな笑顔。
もう、これで大丈夫…

…と、確信したのも束の間。
新山常務に呼び出された文くんを待っていたのは、千早。
しかし彼女は誕生日に夫と一緒に食事するために待ってた…ということで、二人の関係はすっかりバレております。(^▽^;)アハハ
「君が今、一番欲しいもの…」と言葉で書いたら嬉しいけど、現実は…(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
部屋に行くのは免れたものの、夫に知れて嘆く千早に文くんがエレベーターの中でブチュー!
しかも浮気調査で偶然ホテルに訪れていた陣内に見られてるし…。
あんなシースルーのエレベーターで、チューはアカン(笑)
新山常務も何処かで見てるんじゃ?

果たして文くんの真意は?
気になりますわ~。


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

前回はタバコを吸って、仕事をサボってばかりいた清掃のお姉さん。
相変わらずガンガンに掃除してる姿は無かったけど、今回はマシでした(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 専業主婦探偵?私はシャドウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「蜜の味~A Taste Of Honey~」 第5話
初めは彩キャラがわざと厭らしく描かれていたので、彼女に「キィー!」状態でしたが(笑)、ここにきて直子が無理になってきましたわ~(^_^;)
一番無理なのは、雅人ですが…。
いくら自分に対する直子の気持ちを知ったからって、ブレーキをかけなければならない存在のはずの雅兄ちゃんが暴走してどうする?(^▽^;)アハハ
患者さんの急変お知らせがなかったら、あの後どうなっていたか…。
嫌だ~(/_;)/アレー

そして雅人はピッツバーグの大学へ行き、8年の月日が流れ…。
雅人が置いていった離婚届は、まだ提出されていないらしい。
彩の言っていた「貴方は私を強く求めるわ…」の言葉が、果たして現実になるんでしょうかね。
で、直子ったら康志と付き合ってますやん~(^▽^;)アハハ
表面はラブラブに見えてましたが、雅人が帰国したことで、何やら心がざわざわしている模様。
そんな直子の様子を即座に見抜いたりして、いくら結婚前提に…とご両親に挨拶へ行ってるとはいえ、雲行きが怪しくなってきそう。
…って、そんなドラマですから(笑)
いや~ん、溝端君もドロドロに参加?
楽しみです… コラコラ! (≧∇≦)/☆(.. )

ライライと細川先生の関係には、興味なし!(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


8年経って、やっと“ヅラ”から解放されました~♪(笑)ヽ(‘ ▽‘ )ノ ワーイ



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 蜜の味?A Taste Of Honey?
ジャンル : テレビ・ラジオ

「家政婦のミタ」 第5話
やっぱり三田さんは子どもを亡くしてたのか…。
生きていれば、長男・翔と同じくらいで、今でも遊園地で一日過ごすこともある…ということは、亡くしたのは最近では無さそう。
そして、旦那さんの影が全く無いのも気になる。
もしかすると一緒に?それともシングルマザーだった?
三田さんの過去が小出しなので、まだまだ妄想が広がります。
“家族再生”という大きなテーマはあるようですが、最終的には三田さんも救われる…みたいな感じでしょうかね。

しかし、三田さんはご主人様の命令なら何でも従ってしまうんですね。
あのタイミングで結が帰ってきてなかったら、どうなっていたか…。(^_^;)
家族や部活の事でイライラしていた…というのが根本的な原因のようなので、暴走しなくて良かった。
「隣の家をめちゃくちゃにしろ!」の流れで、どうなることかと思いきや、スプレーで「家族を守りたい」と落書きした三田さんお見事です!(^.^)
最後、三田バッグの中から出した“特殊な洗剤”とやらで家族総出で消してましたが、簡単に消えてなかったのがツボでした(笑)

そして元愛人・美枝にまだ未練タラタラの恵一。
彼女の言った一言を心の拠り所にしてたようですが、今となってはこんな状況でヨリを戻すのは無理というもんです。(^-^;A
彼女には新しい恋人もいるらしい…。
でも、やっぱり俺には家族しかいない…ということには、そう簡単にならないですよね~(^▽^;)アハハ
とりあえず翔が起こしたトラブルのことで、口うるさい隣人の奥さんへ土下座で謝罪という場面があり、その後三田さんの夜食ラーメンで一瞬和んだように見えたけど、結の気持ちを解かすのにはなかなか難しそう。
とはいえ台詞の端々で、恵一は子どものことには全く無関心だったという訳でも無かった様なので、一筋の光は見えた気がしますわ。

5話は視聴率が22%を超えたそうですね。
うん、確かに展開は気になる(笑)
長谷川さん、マダムキラーだそうですし…(’-’*) フフ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


三田さんったら、ゲームの腕が超凄すぎ!!(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 家政婦のミタ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第4話
おっ!今回はいつもと違ったパターン。
事件現場に駆けつけて云々…ではなく、招待された結婚パーティーで事件でしたね。
刺された花嫁さん、とりあえず無事で良かった。(´▽`) ホッ

“執事”という人が身近にいないので(笑)、いくつになっても「お嬢様」と呼ぶことには気づけず…(^-^;A
とはいえ、最初から手塚理美さんが犯人でしょ?ということだけは、分かりました(笑)
あとショックだったのは、新郎・細山(湯江健幸さん)のことを「あんな年配の…」って。
そりゃ花嫁さんの年齢を考えれば、かなりの年上…ということは一目瞭然ですが、それを“年配”って(笑)
暫く、頭の中を“年配”の文字が駆け巡ってましたよ。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

しかし風祭は、本当に麗子に気づいてない??
前回思わず後姿を撮ったのは、間違いなく麗子だったはず…。
それなのに、ペーペーの警察官(窪田正孝さん)の推理を鵜呑みにして犯人だと疑ったり。
ということは、やっぱり麗子だと気づいてないってことか。
そして勢いで影山が「お嬢様、このまま逮捕あそばされ…」?(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
影山は犯人が判った上での発言だったのでしょうが、無事に解決しなければ危ういところでした(笑)
そしていつも思うのは、女性は自分を捨てたり騙した男へ怒りが向くのではなく、その嫉妬はなぜか相手の女性へ矛先が向いてしまうんですよね。
刺されるべきは、あの新郎だったのにィ~(^_^;)

相変わらず『執事刑事(デカ)』のような展開ですが、ちょっと面白くなってきました♪




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


「すずらんの香り」といえば、ニュービーズ(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私が恋愛できない理由」 第4話
もう恋愛できてるから、イイやん(笑)
…って断言するには、まだまだ困難が待ち受けてるみたいですね~(^_^;)
失恋は新しい恋で癒すのが一番だと解っているものの、なかなか気持ちの切り替えは大変。
それでも新しい出会いにちょっとドキドキしたり、期待したり…。

まず恵美は咲の後押しもあり、武居とデートすることになった訳ですが、どうにもこうにも“第一印象”が邪魔をしているみたいで…。
本当はあなたが思っているような女性じゃない!
という恵美の心の叫びが、何度も聞こえてきそうな初デート。(^-^;A
そんな時に優とひかりのデート現場にバッタリ会ってしまうという。
しかも4人で一緒にご飯?(/_;)/アレー
このひかりという女性、絶対お知り合いになりたくないです(笑)
で、予告では優がどうやらやきもちを妬くみたいな展開?
今更なんですが、取り返し…つくんでしょうかね。(^▽^;)アハハ

そして咲は既婚者だった拓海を忘れるために、もっと就職活動に専念する…つもりが、変な男に引っかかってしまった様子。
出版関係の就職口を紹介してくれるのは口実で、完全に咲の体目当てですもん。(^_^;)
やっぱりキャバクラに来ているような男の話を、そう簡単に信じたらあかんということですね。
拓海の奥さんが美鈴とは知らずに…というのはよくドラマにありがちなパターンですが、意外とリアルでもあるのかも知れないですね。
そしてすぐにバレる…みたいな(笑)

一方、妹の桃子とそういう関係になったらしい木崎。
( °o° ) エー 年の差、ちょっとあり過ぎですやん。
桃子も食事を奢ってもらった“お礼”みたいにあっけらかんとしてるし、なんだかな~(^▽^;)アハハ
木崎に呼び出されて何事かと思いきや、「妹には黙ってて欲しい…」って?
何だかよく解らない男です。
で、真子はその勢いで、“弁当男子”山本が最初の男になっちゃった訳ですね。
平岡君の方が絶対イイって~(゜-゜)(。_。) ウンウン
…のはずが、“弁当男子”だけでなく、何やら超が付くほど“束縛男”の予感。
このドラマ、ろくな男子が出てきません。(^-^;A




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


リンゴが一番美味しそうでした♪(笑)
そして服に付いたペンキはちゃんと取れたのかは心配…(^_^;)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「南極大陸」 第4話
予告や、サブタイトルの「さらば愛しき友」で察しはついていましたが、とうとうベックが亡くなってしまったんですね。(・_・、)
やっぱり腎臓をやられてしまうと、回復はなかなか難しい…。
ワンちゃんの中でも一番責任感を持っていそうだったから、これは大打撃になりそうだけど、もう他の子たちも成長してくれるってことでたぶん大丈夫なのでしょう。
最期の力を振り絞って倉持に鳴いたシーンは、さすがに涙腺が緩みました。

それより、犬塚…(^-^;A
今までの何もかも中途半端な自分から脱出して、父親に認められたい…という気持ちは解りますが、ちょっと焦り過ぎましたやん。
オーロラ観測に寝る間も惜しんで打ち込むあまり、結果的には火事を起こして迷惑をかけてしまうという。
消火器の件についても、倉持が自分の説明不足だったとかばってたけど、そんな次元の問題じゃないですよね。(^_^;)
ま~、今と違って当時は消火器は使い切りだという知識は広まってなかったかも知れないし、若い犬塚は世間知らずだった…としても、もうちょっとプロ意識を持っておかないと。
みんな命懸けで南極を越冬しようとしてるんですから~(^▽^;)
氷室の言うこともご尤もです。
これが事実に基づいてるエピなら、ちょっと辛いかも。

「成功に始まりがあれば、失敗にも始まりがある。」と犬塚を励ます倉持の言葉や、「失敗を恐れず、人のやらないことをやれ。人は経験を積むために生まれてきた…」と星野がある科学者に言われた言葉は感動的でしたが…。
それがまさかのアインシュタイン?w(°o°)w おおっ!!
でもこれ、たぶん無理やりつけたエピですよね?(^_^;)
あ~、私ったら冷めてるな~(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


予備の食料が流され、魚を釣ったり自分たちで食料を調達…の割には、結構豪華なお食事だったような。(^▽^;)アハハ
なかなか大漁だった訳やね(笑)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 南極大陸
ジャンル : テレビ・ラジオ

「専業主婦探偵~私はシャドウ」 第3話
うわ~、もしかして「ミイラ取りがミイラ…」な展開になる?
てっきり新山の近辺を探る為に千早の誘いに乗ってるのかと思いきや、どうやら満更でもない様子。
寧ろ、お揃いのストラップも喜んでるみたいでしたもんね。(^-^;A
陣内もそこを指摘しようとするも、芹菜は“パワハラ”だと信じて疑わないのがスゴイ…。
そしてそんな芹菜は、千早の“パワハラ”を阻止すべく、文くんの会社の清掃員として潜入する訳ですが、相方のお姉さんがサボり過ぎですやん(笑)
いつ見ても、外のベンチでタバコ吸ってるし…(≧∇≦)ノ彡バンバン!

今回も依頼者のお陰で「大人の男には一人の時間が大切」だと学んだ芹菜ですが、文くんったら、音楽を聴きながらマンガを読み、アーモンド(?)を投げて口でキャッチ…がしたかったんですか?(^▽^;)アハハ
そんなことの為に、芹菜に先に寝ているよう言ってたのは意外でした。
どんなに遅く帰っても晩ご飯を用意してて、キャッキャとまとわり付く芹菜が鬱陶しいから…というのはタテマエで、実はまだ裏の顔があって、それを知られたくなかったから…という展開を期待していたので拍子抜け。
文くん、普通の男ですやん…(≧∇≦)ノ彡バンバン!

とはいえ、いつも文くんの言動に一喜一憂している芹菜が、文くんの投げたアーモンドをキャッチして、ひと時の喜びを噛みしめている様子に、またしてもTV前で涙したことは内緒です(笑)
普段は「文くん、ドSか?」と思えるほど冷たい態度なので、ちょっとした優しさが身にしみるんですよね~。
藤木さんをキャスティングしたのが、凄く生きてます(笑)

そして芹菜の秘密を知ったらしい網田さん(by夢をかなえるゾウ)…じゃなかった(笑)、男(丸山智己さん)登場。
でも文くんも、親友のもと子でさえ芹菜の変装に気づかないので、彼が分かったとは思えません(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


小日向さん演じる、泰介の微笑みの奥の鋭い“目”がイイですわ~♪
ここでも、キャスティングが生かされてるって感じですね。(^.^)



秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 専業主婦探偵?私はシャドウ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「蜜の味~A Taste Of Honey~」 第4話
雅人ったら、彩に愛想を尽かすのが早過ぎ…(^-^;A
一旦ダメだ…と思ったら、もうどうやっても収拾がつかない雰囲気ですやん。
彩は結婚して態度がコロッと変わってしまったようですが、長年付き合っていて気づかなかったのでしょうか。
確かに猫かぶったり、演じるのは上手そうだけど…(笑)
でも単に雅人を自分のものにしたかったという感じではなく、彩は愛情表現が不器用なだけの気がしてきましたわ。
直子への嫌がらせも、全部じゃないけど今回は何となく理解できましたしね。
でも「犬猫発言」はさすがにアカン(笑)

それにしても、直子ですよ。(^_^;)
同級生に相談して、雅兄ちゃんとはもう電話もしない、会わない…と距離を置く決心をした割には、あっさり破ってしまってましたもんね。
雅人も彩の「心療内科の受診を勧めた方が?」という言葉を鵜呑みにするのもどうかと。(^-^;A
ホント、彩と直子の言葉のどっちを信じるの?…と、言いたくなってしまうような男。
結局は、自分の蒔いたタネで振り回される運命ですね。
予告ではとうとう姪っ子の直子と??目を疑いなくなるようなシーンがありましたし…(^▽^;)アハハ

そして降って湧いたような、雅人のピッツバーグ行き。
あっという間に数年後…という展開になるようで、これで榮倉さんの不自然な長い髪と、ARATAさんのヅラ(疑惑)から解放されそうです(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


しかし直子の友人ちゃんにも笑わせてもらいました。
雅兄ちゃんと距離を置くために部屋の交換を持ちかけてましたが、まさかの風呂無し、共同トイレって~!
単に自分が良い部屋に住みたかっただけやん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」やってます!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : 蜜の味?A Taste Of Honey?
ジャンル : テレビ・ラジオ

「家政婦のミタ」 第4話
一体、何のために三田さんが希衣ちゃんの誘拐を??
・・・と、先週の予告を観た時にハテナの嵐だったのですが、なるほど~。
家族がまた元通りになることと、お父さんと仲直りするためだったのですね。
三田さんを雇うために、うららちゃんにお金を借りた希衣ですが、うららちゃんったら全然別の意味に捉えていて、そのあまりの能天気さにウケました(笑)
これで先生…って、日本の将来が心配です。(^-^;A

しかし今回も、相変わらず三田さんの人間離れした動きにビックリ!
希衣ちゃんがベランダの手すりから誤って落ちたときは、「もうあかん~(涙)」と思いましたが、下で無事にキャッチって…?
ドラマで良かったですよ(笑)
そして希衣ちゃんにとっての大事な“石”に、家族の意味が込められていたことも、三田さんったら何でもお見通し。
1個だけ無くなった“石”も、それが父親の恵一だと分かってた…ってことですもんね。

恵一はまだまだ父親としての自覚も無ければ、愛人とヨリを戻そうと考えたり、彼のダメダメくずっぷりには落胆させられ続けましたが、何の迷いも無く、思わず希衣ちゃんを叩いてしまったことが家族再生への突破口へとなって欲しいところ。
まぁ、その後にまたガッカリもありましたが、一進一退でも少しずつは変わっていく…と信じたいです。
長谷川さんのダメ父さんぶりが、やけに板についてしまっているので、それはそれで楽しいのですが(笑)

そして意外だったといえば、娘が自殺だったと知った父・義之が、怒りに任せて恵一の首を絞めたところで、皆で何とか引き離し、あの空気の読めないはずのうららちゃんが、義之を説得して連れて帰ったところでしょうかね。
さすがに子どもたちの目の前での殺人…は、ヤバいと思ったのか?(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
彼女がどんな態度をとるのか、ちょっと興味があったので、普通に対処したのは少し拍子抜けでした。

さてさて、結ちゃんに家を追い出された恵一は、これからどうすることやら…





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

“三田さんのカバン”情報、その後…
劇中のカバンを再現したドクターズバッグ→¥65,000
ミニサイズ→¥38,000
共通のショルダーベルトは別売りで→¥6,000

うわ~、誰が買うんでしょ。(^_^;)


ちなみにスーパーのレジで買い物かごにそのまま掛けられて、小さく折りたためる…という
ショッピングバッグは→¥5,800

こちらは実用性には優れてそうですけどね。
6万の後だから、めっちゃ安く感じる(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 家政婦のミタ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「謎解きはディナーのあとで」 第3話
今回の事件は、ホテルの一室でパンツ一丁で殺されていた男性…。
今時、白いブリーフて。(^-^;A
そりゃいくら麗子でも、目が釘付けになりますよ(笑)

しかし相変わらず、警察のダメダメぶりったら…。
揃いも揃って、部屋に入っていったはずの160cmぐらいの女性が、出て来たのは180cmの大男…の“謎”が解けないんですよね。(^_^;)
でも被害者の議員の男性が“ゴルフ”“料亭”には行かないポリシーは良しとして、“ボーリング”がなぜに??だった訳ですが、答えはまさかの『シークレットブーツ』。
あの浜○純さんもご愛用の?(笑)
だから靴を脱ぐような場所は避けてたのですね。

そして部屋から出てきた大男は、シークレットブーツを履いた“女性”だったから。
服を脱がされてたのは、その服を着て出て行ったから…ということだったらしい。
計画的犯行ではなく、男女関係ののもつれの末の突発的な殺人。
女たらしも程々にしないと。(^▽^;)アハハ

しかし麗子のお嬢様っぷりが中途半端ですね~。
きっと高そうな服とか着てるんでしょうけど、どうせなら豪華ドレスとか、思いっきり浮世離れした格好でディナーを食べて欲しいです(希望)
相変わらず執事の影山しか出てこないですしね。

そして、未だに本性が掴めない風祭警部。
彼はあんな能天気に見えて、実は…みたいな展開もありでしょうかね。
時々見せる鋭い“目”は、もしかして気のせい??(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ

紅茶とアイスクリームしかない…
うん、「ティーフロート」なら一石二鳥~♪(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : 謎解きはディナーの後で
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私が恋愛できない理由」 第3話
優がひかりと結婚宣言をしたことで、内心穏やかではない恵美。
何といっても、彼女のお見合い現場を目撃してた訳ですから~。
ところが当のひかりは、結婚してくれるのか不安だったから…と、ケロっとしております。
こういうしたたかな女性は苦手だ…(^_^;)
でも、こんな女性の方が男性からはモテるのですよね。なぜか(笑)

優とは着てきた服が偶然カブってたり、何かと気が合う印象はまだまだ残しつつ、新しい出会いが…。
ひょんなことから年下の武居(小柳友さん)と知り合い、これから発展しそうな予感はありますが、まだ彼がどんな人物なのかは未知なのが気がかり。
「出会ったことに、気づいてないだけ…」
うん、それは一理あるかも。

一方、咲は就職先が決まりそうだったり、拓海とも楽しい時間を過ごしていた訳ですが…。
結局就職はダメで、彼も既婚者だと分かり、一気に暗い方向へ~(^▽^;)アハハ
落ち込んでいるときに言って欲しいことを言ってくれたりして、気持ちは傾きかけていたのに、岸壁からいきなり突き落とされた気分でしたね。
そっか、確かに結婚してるとか全然言うタイミングも無かったですもんね。
ちゃんと携帯の番号も速攻で消したりして、なかなか潔いところありますやん(笑)
しかし美鈴が恵美たちの知り合いということで、何か絡んできそうですね。
とりあえず1回目は、ドラマにありがちな時間差シーン(笑)

そして…
やっぱり真子の妹・桃子は木崎とそういう関係に?
うわ~、誰でもいいんか?(^_^;)
木崎ったら、あの年齢で、あのガツガツさんぶりは…(笑)
“軽い女”宣言はしたものの、好意を持ってくれていそうな山本(平岡祐太さん)にしておいた方がいいですって~。
若いし、男前だし(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


恋愛できない…って、もう恋愛してますやん(笑)


秋のドラマレビュー、その他ドラマ情報などはこちらから~
「秋ドラマランキング投票」始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク