「リッチマン、プアウーマン」 第4話
( °o° ) エー 
寝ても覚めても“母・澤木千尋”を捜していたはずの日向なのに、居場所を知ってると言われたのに、そこはスルー??
めちゃ、違和感ですわ。(^_^;)
とりあえず、本名が“夏井真琴”という名前だと判って良かったけど(笑)
あれだけ真琴を拒否しておきながら、日向の為に一人で動いてくれていることが分かって、急に許してしまってますし…。
開発中の「インターフェイス」とやらの、ヒントを与えてくれたから?
誰にでも簡単に扱える…というのは、セキュリティーの面でちょっと不安がありますよね。
何か、色々と納得行きませんわ。
いやいや、そこはツッコミを入れるところではないか(笑)

日向は真琴の影響をどんどん受けてる…ってことなんでしょうかね。
あまりにもあっさりキャラが変わってしまったので、朝比奈君の今までの努力は??
と思っていたら、案の定もうギクシャクしてますやん。(^▽^;)アハハ
あの表情から想像するに、あの男は絶対裏切りますよ。
これまでは自分の人生の向上の為…と日向の才能とワンマンに付き合って色々とガマンして頑張ってきただろうけど、「今のお前があるのはオレのお陰だ」精神はそろそろ爆発するでしょうね~。
日向は「リッチマン」から「プアマン」に成り下がっちゃうのかしら??

一方、耀子の告白ですが…。
うん、やっぱりね(笑)
そんなことだろうと思った。(^_^;)
これから真琴とライバル心メラメラで、頑張って下さい(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


何だか、一気にリタイア候補になってきたような…ヾ(*°▽°)ノあはは

前日の「平清盛」で、物凄く怖い井浦さんを見たので、そのギャップがっ!(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第5話
今回は分かりやすい展開…(’-’*) フフ

福引で伊豆大島の旅行を引き当てた美雨。
父ちゃんと一緒に旅行~♪ヽ(‘ ▽‘ )ノ ワーイ
…という流れで、きっと忘れ物するんだろうな~と思わせておいて、お約束で切符を忘れてしまった訳ですが~。
散々、父ちゃんを責めてた割には、美雨がうっかり仏壇の横に置き忘れていた…というオチ。(^▽^;)アハハ
圭介さん、怒られ損ですやん(笑)
ちゃんとパンフレットの中に入れておいたのに、美雨がママちゃんに見せてるとは思わなんだ~(^_^;)

ていうか、先週、病気のことを知らない中村社長たちに責められてた圭介を、泣き落としで(こらこら!)庇ったのに、すっかり忘れて自分が責め倒す美雨ってどうですのん(笑)
自分が被害を被ったから?(^-^;A
今回の違和感はココでしょうかね。
でも、美雨を叱らずに抱きしめてあげた圭介は褒めてあげたい。

一方、アルツハイマーについてよく知らない中村社長は最初軽く考えていたものの、本を買ったりしてよく読んでみたら、ゆくゆくは結構深刻な状況になり得ることを知ってしまうんですよね。
色々と考えるところはあったようですが、最終的には「一緒に頑張ろう…」と言ってくれました。
もう家族だと思っている…。
あ~、一番の泣きツボはここでした。(・_・、)
さすが蟹江さんですもん…。
愛菜ちゃんでは泣けない(笑) オイオイ ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

アカネの方のことは、まだ引っ張るんでしょうかね。
相変わらず、夫からの電話には出ないみたいだし、こちらの方は進展なし。
“アルツハイマー”はカギになっていそうだけど、まだそこからは何も明かされず…。
そろそろ白い衣装もネタが尽きてきそう(笑)





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


大島行きの船って、すぐに満員なのね…( ..)φメモメモ


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第2話
あれ?柏原収史さん出てたっけ?
…と思いながら観てたら、悪教師でした(笑)ヾ(*°▽°)ノあはは
教え子の女子高校生と付き合う…まではまだ許容範囲だったけど、実は付き合ってる女性がいたり、学校にバレそうになったら「ストーカー」扱いするって、どないやねん!(^_^;)
しかも“リセット”とか、やたら使うし感じ悪いわ~(笑)
行動全てが自分中心で、自分の将来の為には手段を選ばない…ってところまで。

今回の依頼は被害に遭った女子高校生だったけど、お金はプレゼント代として貯めていた5万円。
(何で知ってたんだ?笑)
“お仕置き”はあんなもんでしょうかね。
特に重大な犯罪を犯した訳でもないので、彼の本性を公に暴露して、婚約者にも知らせる…と少々古典的だったけど(笑)
でもどうせあの男のことだから、“リセット”して次ぎの人生を見つけるんでしょうけどね~。(^-^;A

そういえば女子高校生役の女の子が、前日に観た「東野圭吾ミステリーズ」に出てた大野いとさんで、一瞬デジャヴかと思ってしまいましたわ(笑)
声が苦手…(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


まだ榮倉奈々ちゃんの“黒教師”が馴染めません(笑)

キメ台詞もくすぐったいけど、そのうち慣れるのかな~?


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第4話 レイコと玲子~心
ちょっと今回のは、また色々と考えさせられるお話でした。
しかも最後は裏切られた感が満載で、もやもやしたまま終わってしまいましたしね~(^_^;)
この余韻が、東野さんといえばそうなんだけど(笑)

少年犯罪を専門とする弁護士・葉子(観月ありささん)が、偶然マンションの駐輪場で保護した女子高生。
記憶を失っているらしく、自宅で暫く引き取ることになるんですが…。
ちょうど近くで殺人事件が起こり、目撃者の証言から葉子が保護した女子高校生・玲子(大野いとさん)が容疑者として浮上したものの“心神喪失”状態でまともに話も聞けない状態。
また葉子の恋人・真一(吉田栄作さん)が、心理カウンセラー…って、偶然過ぎる(笑)

しかしこの“心神喪失”っていうのが、微妙なんですよね。(^_^;)
大体殺人を犯すようなことって、普通の状態じゃないはずですし、その辺の見極めが難しいところ…。
玲子は幼い頃に受けた性的虐待が原因の「解離性同一性障害」と診断され、同じような境遇の葉子は益々信念を固くする訳です。
急変した「レイコ」から早苗という女性の存在が明らかになり、どうやら彼女を慕い過ぎて婚約者を殺した…みたいなことだったようですが、実は人違いだったらしい。

今西刑事(平田満さん)と葉子のやり取りの中で、刑事という職業柄から今西のジレンマがよく表れてました。
確かに信じたい気持ちはあるけど、世の中にはいろんな人間がいますから…(^-^;A

案の定それが伏線で、無罪になった玲子が実は…みたいな終わり方。ヾ(*°▽°)ノあはは
病気治療を要するだったはずだけど、何か退院してました?
今まで少年犯罪の為に尽力を尽くしてきた葉子が見事に裏切られ、そんな思いを抱えながら会見に臨むときの心境を考えると、何とも言えないもやもや感が残ってしまいましたよね。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


玲子役の女の子の、声が苦手…(笑)

貴一さんの事件は、真打の奥さん登場で混沌としてきましたぞ!(^.^)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第4話
まずはこれを言わせて下さい!(笑)
「ス~ミ子さんじゃ、あ~りませんかっ!」
…って、これが分かる方々は、ある程度のお年頃ですね。(’-’*) フフ

芽夢が耀子のお店のホステスで、近づいたのは陥れるためだった…と分かり、傷心の深樹。
おまけに南部から、過去の父親の脱税のことまで持ち出されて踏んだり蹴ったり。
勢いで「退職願」まで出してしまいましたよ。(^_^;)
で、大阪の実家へふらふらと戻る訳ですが、そこでス~ミ子さんがっ!!(笑)
お父さん、かなり嫌な感じだったけど、娘がまさかの税務署へ就職したとなると、あんな悪態をつくのも分かりますよね。
…っていっても、元はといえば自分が撒いた種なんだけど。(^-^;A

そこへタイミング良く、トッカンからの電話が~。
こちらもかなりのお冠で、深樹の失敗の数々を父親へぶちまけ、正直迷惑だ…とまで言い切ってたけど、深樹の過去の経験が仕事に生かせると思う。
いや、実際に滞納者を救ったこともある…と、彼らしからぬお言葉。
まさかこんな言葉を聞けるとは思ってなかったのでビックリだけど、深樹が成長する可能性を見出してくれているというのは嬉しかったな。

一方、耀子と芽夢はただのママとホステスという仲だと思いきや、実は周りや家族が同じ難病を抱えている…という共通点があったらしい。
しかもあの政治家さんが、その利権に絡んでるって、いかにもありがちな展開(笑)
その後耀子のインサイダー取引の情報を掴み、見事なチームワークで暴きましたよ~。(^.^)
「澪」の秘密も分かったけど、蓋を開けてみれば、そんなに「w(°o°)w おおっ!!」じゃなかったですやん。
何度も差押えられそうになった「振袖」がお気の毒…程度(笑)

これで耀子の件は一段落でしょうかね。
オリンピックも始まるし、忘れないようにしないと~(^^ゞ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


芽夢に眼鏡を壊され、署長が深樹に送ったのは鏡とお揃いのサングラスって~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
なかなか、お茶目やな。

村上ショージさんは「伊達」ネタで、ドラマでもスベリ役でした。
お疲れ様です!(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第3話
元DVD夫・鮎川をバスの中から偶然見かけて逃げ出した葉子は…
亡くなった夫との思い出の場所で、息を潜めておりました。(^_^;)
家にも連絡できず…って感じだったけど、音信不通になった母親に玲の妹が癇癪を起こして、おばあちゃん家へ行ってしまってましたよ。ヾ(*°▽°)ノあはは
母親やお姉ちゃんの事情も知らずにね~。
ま、お子ちゃまだから仕方が無いか…。

連絡をもらった樹山が申述書を届け、娘には謝罪の手紙を送ってましたが…
気持ちは前向きになろうとするものの、心の傷は相当深い様子かな。(^-^;A
鮎川を見かけたのは不運だったけど、申述書を書くだけでも過去が甦るって、このままじゃ戸籍を作るのも容易じゃなさそうですね。
玲は生まれた病院で出生証明書を辛うじて貰うことができたとはいえ、長い道のりになりそう。

一方、「夏目小百合」という名前の人からのハガキを見つけた玲は、送り主の住所の北海道へ手がかりを求めに行ってましたが、すでに無くなっていて…。
おばあちゃんだったようですが、そこの従業員の人もおじいちゃんの存在を何で教えてあげない??
関西人だったら、絶対喋ってたのに(笑)…と思いながら、イライラしましたよ~。

で、夏目が玲の働く店に何度も出入りするものだから、鮎川が何かあると感づきました?
こういう時、キャナメ君の“目”が生きますね(笑)
玲とは偶然にぶつかったみたいだけど、この先の展開を思うとハラハラしますわ。(^_^;)
樹山と同居する女性も、玲の周辺を執拗に調べまわってますよ。
特に面白いって訳じゃないけど、気にはなる(笑)





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


濱田マリさんも、気になる(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第3話
3話にして“澤木千尋”を名乗った理由が明かされた訳ですが、肝心の本名は?(^_^;)
何だろ、このすっきりとしないもやもや感…(笑)
で、日向の母とは郷里での知り合いで、母親を捜しにやって来ていた日向と過去に会っていたらしい。
会社の就職説明会でケチョンケチョンにされた勢いで、彼の気を引くために咄嗟に名乗った…ってことでおけ?
彼女は日向の母親の今の消息を知ってるんでしょうかね。
偽名がバレて「二度と顔を見せるな!」と日向は怒り心頭だったけど、母親の名前を知っているということは、消息を知るきっかけになるでしょうに~。
ま、きっと二度と現れない訳が無いので(笑)、またどうのこうの絡むはずですが…。

一方、朝比奈の本心が露天した今回…。
日向の才能に乗っかって、自分も上へ上り詰めたいという欲望がある?
うん、分かりやすい(笑)
中野裕太さんがハマリ役過ぎて笑ったけど、人を見る目があって意外と的を射ている…という展開。
一度は更新無しと決まったものの、日向も違うところで気に入ったようで、新会社に「出資」という形で応援するらしい。
朝比奈の顔が歪んでましたがな~(^_^;)

耀子との進展は特に無し(笑)
でもテーブルとか、インテリアの好みは何かと一致するようで、千尋も気が気が無いってところでしょうかね。
二人とも、日向には全くのアウトオブ眼中って感じですが…(’-’*) フフ






ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


関西人には「おは朝」のコメンテーターとしてお馴染みの中野君。
全国放送は久しぶり?(笑)



夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第4話
四つ葉のクローバーが願いを叶える“魔法の草”だと、小太郎から聞いた美雨…。
そりゃ「父ちゃんの病気が治るかも知れない」って、なりますよね。(^_^;)
で、またお約束で、あんな炎天下の下で長時間…熱中症になりますよね。
案の定分かりやすい展開だった訳ですが、警察官のお兄ちゃんが病院に行かなくても大丈夫だと言ったのを、なぜみんな鵜呑みにする~?
倒れて意識が遠退くぐらいだったんだから、とりあえずは病院行っとこっ!(^-^;A
あれはかなり違和感だったかな。

分かりやすい…といえば、社長が清水の舞台から飛び降りて買った新しい機械。
中古だから大事に扱ってね~からの、圭介が忘れてしまって初歩的なミス。
「みんなには黙っていろ」と言われてても、病気のことを知ってる美雨は父ちゃん庇いますよね。
その流れで「若年性アルツハイマー」だと告白した圭介ですが、やはりこれ以上仕事に支障が出てくるとなると、小さな町工場で働き続けるのは難しいでしょうね。(^_^;)
病気を隠したまま働けとは言わないけど、主治医の古賀先生もその辺のところはもうちょっと考えてくれないと…。
まぁ、病院の先生は通り一遍等のことしか言わないのが常ですが。

そしてまだ謎なのが、アカネ…。
離婚するつもりで実家に戻ってきたようだけど、夫・拓哉(笑)はその気は無さそう。
たぶん「若年性アルツハイマー」が関わってるんでしょうけど、その当事者が誰なのかはまだ明かされてません。
相変わらず、白の衣装だけど…(* ̄m ̄) ププッ

しかし愛菜ちゃんの泣くシーン、やたらと多いな~(^_^;)
そこが“売り”なのかも知れないけど、これだけ見せられると逆に冷めてしまってるかも。
せっかく私的にツボなキャストの皆さんなのに、勿体ない…。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


プラ箱に入れられた3つの四つ葉のクローバーが、時間が経って「ピン!」としてたのも「あ~ぁ」って感じで。(^_^;)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第1話
初回の第一印象は「女王の教室」と「必殺仕事人」を足して2で割ったような…。
高倉先生が出てくると、画面が薄暗~くなる感じとか(笑)
でも榮倉さんが童顔+可愛い声なので、天海姐さんのような迫力は無かったですね。(^-^;A
どちらかというと、1話で高倉先生達の所へ駆け込んだ、新人教師役の方がまだしっくりくるような。
とはいえ、結構頑張ってたので、これからに期待です。(←何?この上から目線:笑)

今回は、今問題になっている脱法ドラッグに関する話。
で、あの元締めだった“タツヤ”という男は、カッコイイの??(笑)(^_^;)
私のタイプではないけど(笑)、あれだけの女子高校生たちが騙されるぐらいだから、相当“何か”があるに違いない!
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)
最終的には新人の青柳先生が一人では抱えきれなくなって、“黒の女教師”に助けを求める訳ですが、最初から無理がありましたよね。
いくら生徒に頼りにされたからって、一人で店へ行くのは無謀だし(結果、生徒を置いて逃げてしまう)、簡単に巻き込まれてましたやん。(^_^;)
お金で請け負う高倉先生たちを軽蔑してたけど、そんな彼女たちに頼む方も頼む方でしたよ。

そして、事件は強引に解決(笑)
あの男の妹がドラッグに手を付けてなかったら、どう収拾つけたのやら~(^▽^;)アハハ
弁護士の卵かなんか知らんけど、やたらと「買った人間の自己責任」しか言わないし、ビジネスパートナーの女子高生たちに同じ安っぽいペンダントをプレゼントとして渡してたのも詰めが甘かったですね。
いや、質より量か~(笑)
その前に、高倉先生たちが一体いつあんなに情報を仕入れてたのか?ってことですよ。(^_^;)
ドラマだから、その辺のところはスルー(笑)

小林聡美さんと市川実日子さんの使い方が、正直勿体ない気がしたけど、これからどんなご活躍が見られるのか楽しみにしています。
しかし高倉先生たちはまだギリギリ許せるとして、警察官がお金貰ったらアカンやろ~(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


鶴瓶師匠の息子さん、今の大河ドラマといい、最近よくお見かけしますね♪(^.^)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第3話 エンドレスナイト~哀~
今回はミステリーというより、ホラーですやん(笑)(^_^;)
犯人は最初から厚子(松下奈緒さん)とは判っているものの、その要素は殆ど無かったので、またまた???の嵐だった訳ですが…
スキンヘッドのおっちゃんは、厚子が見た幻覚だった…という強引なオチで、納得(笑)
あんな幽霊だったら、怖さ2倍です!
結局、夫も殺してたんですね。(^-^;A 恐ろしや~。

そして厚子が大阪を異常に嫌っていた理由…。
子供の頃に住んでいて、そこで父親が闇金業者に手を出し、激しい取立てに自殺を選んだらしい。
お金の件といい、大阪には、あまり良い思い出が無いってことですね。
しかし、あの大阪のおばちゃんの達の酷い描かれ方ったら~(^▽^;)アハハ
原作を読んでないから分からないけど、大袈裟な演出にはどうも悪意を感じましたよ(笑)
良かったのは刑事役の大杉漣さんが“はくれ刑事人情派”だったってことでしょうかね。

そういえば、大阪の景色が色々と映ってたけど、何か違ってましたな~(^_^;)
道頓堀と通天閣…あんなに近くないです!(笑)
ていうか、途中で背景と人物が合成されてませんでした??
ドラマの内容より、そっちが気になりましたわ…(≧∇≦)ノ彡バンバン!





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


さて、本編とは全く関係ない貴一さん殺人事件(笑)
書いた覚えの無い遺書…って?(/_;)/アレー


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第3話
今回の案件は脱税疑惑のコーヒー店。
一日お店にお客さんとして張り付いて、売り上げをカウントして…って、深樹のアナログにも程がある!(笑)
あれじゃ、調査は全然完璧じゃないし、お腹がコーヒーでちゃぷちゃぷになるぐらいですね。(^_^;)
突破口はオーナーに愛人がいてくれたお陰で、あれがなかったら上手くはぐらかされてた気がしますわ。
奥さんが嫉妬深い…というのも、助かりました(笑)
「ロッカイ」は写真を撮っただけ(笑)
さり気なくTOKIOのリーダー登場だったけど、さすがにもうアイドルオーラは無いかな~(’-’*) フフ

そして振袖を取り戻すため、耀子が滞納金を全額用意しました。
事情を知ってそうなおばあさんも、“夜の女”は口が堅いとかで残念ながら話は聞けなかったですね。
しかしそれを知ってどうなるのか?って感じですが…(^-^;A
もう税金の滞納金さえ回収できたら、それでイイやん~的な(笑)

相変わらず、強引に登場する芽夢の存在でしたが…
まさかのまさか、彼女は耀子のお店で働くホステスで、深樹を陥れるために送り込まれていたとはビックリ!
愚痴を言い合える唯一の友達だと思ってた深樹は、相当ショックなはず。
さすが“夜の女”は、やることが一味違います。(^_^;)
やられっ放しじゃないのよ~って感じ??
恐ろしや~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


で、署長の出番は?(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第2話
予想通り、“謎の老人”夏目は玲のお祖父ちゃんで、“謎の男”鮎川は葉子の元夫で玲の父親…ということのようですね。
うん、分かりやすかった(笑)
で、“謎の少年”広太は今のところ“アップルパイ”=玲の相談相手…なのかな。
彼が今後どう絡んでくるのか、この辺は伏線なんでしょうかね。

そして、戸籍が無いことをなかなか言い出せない玲。
不審に思った同僚の女の子が、ここぞ!とばかりにいじめてたけど、嫉妬って嫌や~(^_^;)
まぁ、正社員になれるかも…ってところなのに、何だかダラダラ引き延ばしてるみたいに見えるというのはイライラしてもしょうがないですけども。
これ以上、店長に迷惑はかけられないということで、お店を去る覚悟を決めた玲でしたが、正直に話したらちゃんと受け止めてくれましたやん。
めちゃ良い店長…(゜-゜)(。_。) ウンウン
顔が意地悪顔だけに(ゴメン!)絶対あっさり切られると思いきや、本社に掛け合ってギリギリまで待ってくれるって。
これで玲も前向きになれました。

んが!
DV元夫の過去を玲に知られて正直に話し、勇気を出して戸籍の取得に協力してくれると約束してくれていた母親・葉子ですが~
区役所へ行く途中で鮎川の姿を見てしまい、恐怖が甦って逃げ出したってこと??
バスの座席に携帯まで忘れてしまうなんて、かなり焦った様子が想像できますよね。(^-^;A
約束の時間に現れない母親を待ち続ける玲…。
(゜-゜)ウーン また裏切るのか?
しかし玲を産んだことを鮎川に知られたくなかった…って、やっぱり相当ですよ。(^_^;)
キャナメンの悪役は久しぶりに見るけど、あの切れ長の目はハマりそうですね~。

一方、樹山と同居している女性は玲の存在に気づき、お店まで偵察に行ってました。
普通なら職場でちょっとややこしい案件があるんだな…ぐらいだと思うけど、その辺の察知具合といい、ただの同居女性じゃ無さそう。
過去に何があったかはまだ明らかになってませんが、そもそも樹山と同居してるって時点で“依存女”のニオイがプンプンです。
こういうキャラって、勢いで何をするか分からないので怖いですよ~。


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


何気にツッコミどころ満載(笑)

夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第2話
ん?( ・。・)? ?
千尋がなぜ『澤木千尋』の名前を知っていたか、その偽名を使った理由もスルー??
恒介がもう少し調べるように指示してたみたいなので、まだ引っ張るつもりでしょうかね。
それに偽名の件を日向に言ってないところを見ると、後々何かの“隠し玉”として使うつもりなのかな。
今のところは全面的に日向をサポートしてる風だけど、実はタイミングを虎視眈々と狙っているようにも思えて、恒介役に井浦さんを起用した意味を深読みしてしまってます(笑)σ(^_^;)

そして過去に日向と何かあったに違いない耀子ですが、相武さんのサバサバキャラがハマっててイイ感じ♪
乃木の男の嫉妬にも全然負けてないですもんね。
仕事でバレバレにあんなことされるのは、ちょっとイライラするけど。(^-^;A
耀子は、ゆくゆく千尋のライバル的な存在になるようなので、そちらの方も楽しみです。

そしてイマイチ、キャラの掴めない千尋。
偽名の件でてっきり“腹黒”だと思いきや、採用が決まりそうな最終面接を蹴ってまで日向の為に戻ってくる…という性格を見ると、そうでもないんですよね。
いや、こっちの方が儲かりそうだから?(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
藤川事務次官にも必死に掛け合ってくれてたし、根は「熱い女」なのかな~。
で、てっきり千尋の頑張りで機嫌を直してくれたのかと思わせておいて、“デキル男・日向”だった訳ですね。
デモとはいえ、大企業が1年かかって作り上げるようなプロジェクトを、数時間で出来てしまう…なんて見せ付けられたら、食いつかない訳がない!
今までそんなに魅力を感じなかった日向(笑)が、口先だけの男じゃないことが分かったのでヨシとしますか。
これが男性の官僚だったら、こんな簡単にいかなかったんだろうな…とか、つい考えてしまったけど(笑)(^_^;)
とりあえずは、マイナスから一歩前進って感じで良かった良かった。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


実は小栗さん苦手だけど、スーツ姿はカッコ良かった(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第3話
ツッコミどころは所々ありますが、ドラマの内容より、愛菜ちゃんにめろめろのトヨエツさんを見るのが楽しみになってきてる(笑)
あの“ふにゃ顔”といい、娘の洗濯物を干しながらパンパンしてる姿、掃除、慣れない手つきで料理…なかなかの貴重映像満載やん~と思いながら観てる私って?(^_^;)

とりあえずツッコミたいのは、担任の先生でしょうかね~(^▽^;)アハハ
参観日の前日に作文の宿題とか、その作文もチェックせずに保護者の皆さんの前で子供たちに読ませる…なんぞ、ちょっと???の嵐でしたよ。
あーいうのって、前々から準備しておくのが普通のような気がするのですが…。

それと気になるのが、旦那さんから届いたアカネの荷物の中にも、圭介が買ったものと同じアルツハイマーの本が入っていたこと。
あの本は隠れたベストセラーかしら?
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)
「私、実は…」のアカネの告白はかかってきた電話で有耶無耶にされてしまってましたが、彼女も同じ病気を抱えているとしたら~(^_^;)
今のところはそんな兆候は見られないので、別の意味があると助かります。
これで二人とも…なんて展開だったら、久しぶりに暴れるかも(笑)

美雨の作文はお約束ですね。
作り手側の「ドヤ顔」が目に浮かんでしまったので(笑)、圭介と一緒に号泣は無かったですが、あんな作文を愛娘に書かれた日にゃー!です。
父ちゃん、感無量…。
しかしこの先、娘のことも忘れてしまうということになるのは辛過ぎます。
とりあえず美雨には病気のことは話せたものの、治らない…なんて本当のことは言えないですよね。
父ちゃんの精一杯の嘘はきちんと話せば、誰よりも大人(笑)な美雨なら受け止めてくれる気がしますわ。

次回はとうとう周りの皆さんに告白の巻…ですね。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


中谷さん、白い衣装が多い気がする。
工場でネジ加工のお手伝いしてるシーンでは、汚れると落ちないよ~と気になってしょうがなかったです(主婦目線:笑)(^_^;)



夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第2話 犯人のいない殺人の夜~欺
最初からゲストが犯人だと判っているけど、今回は「w(°o°)w おおっ!!」の連続でした。

多感なお年頃の次男に殺された家庭教師・由紀子(八木のぞみさん)は、実はナイフで刺されたように見せかけていただけ…とか、しかもその後「誰も死なない」と言ってた割には殺されてるし。(^_^;)
おまけに身元がばれない様に顔や手を薬品で焼いたり…とか、残虐過ぎますわ。
佐藤(坂口憲二さん)は最初から岸田家を狙ってたらしく、計画は実行され、思惑通りにコトは進んでいたはずが、裏切られたのは自然現象の大雨…。
そして貪欲なお兄さん。
どいつもこいつも、お金か~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

結局、刑事役でお馴染みの中原さんの目は誤魔化せず、証拠隠滅もすぐにバレてしまった訳ですが、そのきっかけが“ガム”だったことには驚き。
あんなガムは何処にでも売ってるし、それで犯行と結びつけるのもどうかと思うけど、冷徹に見えた佐藤も動揺がすぐに顔に出てしまう性格で助かりましたな(笑) コラコラ!(≧∇≦)/☆(.. )

しかし、坂口さんの“冷たい目”がクールでめちゃくちゃカッコ良かったので許します(笑)


一方、中井さん演じる倉敷には第一発見者の愛人のほかに、第二の容疑者が現れ…。
倉敷から、会社のお金の使い込みを追及されていた男…?
うん、(;¬_¬) あやしいな…。
警察に任せるとかなんとか言ってたけど、これが次週のお話と繋がる訳ですね。
楽しみ、楽しみ~♪


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


今回一番気になったのは、次男君の“変声期”(笑)

来週のゲストは、松下奈緒さんです~(^.^)/~~~


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第2話
どう見てもお金を持っていそうなのに税金を滞納している人が、足しげくお墓に通う…
うん、今回は分かりやすかった!(笑)
家の中を探し回っても金目の物は殆ど見つからないし、隠し場所ったらそこしかないですよね。(^_^;)
そういえば少しだけ仏壇の上の方に隠してたけど、つくづくそいう場所が好きな人だったみたい(笑)
さすがにそんなところは捜さないだろう…という心理が働いてのことだとは思いますが、泥棒さんなら一発で捜し当てたはず(笑)

初回がちょっと涙腺緩んだ展開だったのに、今回は特に何も無く残念だったかな。
あのヤンキーカップルが、いかにもって感じの柄のTシャツの在庫を置いてたのは、クスッとさせてもらいました。
あと「張り込み」や「聞き込み」と、刑事さながらに深樹が予定を書き込んでたところとか。(* ̄m ̄) ププッ
清里署長は、相変わらずスイーツにしか興味が無いし(笑)

耀子のエピは、まだ引っ張るんでしょうかね。
回想シーンに映っていた女の子は彼女?
それとも娘さん?
その辺がまだまだ謎ですな。
そして政治家さんらしき男が「これで払え!」と札束をポン!と出してたのが、妙にリアル…。
あの男も、なかなか怪しそうだ(笑)(^-^;A





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


千紗(木南晴夏さん)の髪型が、ちょっとツボです♪


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第1話
初回からややこしい展開がてんこ盛りで、この大風呂敷がどう終息するのか気になるドラマになりそう。

まずは「戸籍が無い」主人公・玲(武井咲さん)。
パティシエを目指してコツコツ頑張ってきた姿を見込まれて、まずは正社員として…ってことで、手続きの為にいそいそと区役所へ住民票を取りに行ったら、戸籍自体が存在してないことが判明して「そんなバカな~(泣)」状態。(^_^;)
18年間、普通に育ってきた玲にとってはまさに青天の霹靂。
でも学校は行けたとして、保険証も無い状態で病気の時とかどうしてたんだろう?
…\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)
お母さん(木村佳乃さん)が病院関係で勤めてるから、特別に診てもらってたとか?
「無国籍」状態が生じたのは、離婚後300日以内に生まれた子供ってことで、元の旦那さんの子供だと法律で決められてるらしく、どうやらここに問題がありそうですね。
原因に考えられるのは“謎の男”鮎川(要潤さん)だけど、玲が働く様子を、店外からそっと見ていた夏目(北大路欣也さん)という男も何か絡んでるんでしょうね。
気になるのは、玲に対して極端に冷たい祖母・香緒里(浅田美代子さん)。
亡き父親の母親ってことで、たぶん息子の子供ではない玲が可愛くない…ってことでOK?(笑)

そしてもう一つ謎なのが、区役所の臨時職員・樹山龍一郎(江口洋介さん)。
あの光景はてっきり幸せな家庭…かと思いきや、どうやら違うみたい。
大手新聞社の敏腕記者だったという過去があるようなので、そこに何か隠されているっぽいですね。
また江口さんは、こういうキャラがハマりそうな予感♪
同じく「無国籍」の草野(中村蒼さん)も玲に近づいてきてるし、初回から“謎”だらけで気になりますわ。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


公式の相関図には「謎の男」「謎の老人」「謎の少年」が並んでで、思わずニヤケました(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第1話
久しぶりにバブリーなドラマだ~♪…と思いながら観てたら、色んな隠し玉があって面白くなりそう。
小栗さん演じる日向徹も、変わったただのわがままな社長と思いきや、生き別れた母親を探しているらしい。
冒頭から常に「澤木千尋」という女性を検索してて、「誰??」と思わせておいて母親だった時の驚きったら(笑)
そして、会社説明会に参加していた、同姓同名の澤木千尋(石原さとみさん)が現れたことで、物語は動き始めました。
東大理学部なのに、就活で内定ゼロはさすがに何か欠陥があるんじゃないか?と思ってしまうのも仕方が無いかも。(^_^;)
いや、学歴で人を判断したらアカン!(笑)

千尋の驚異的な記憶力のお陰で、手強い総務省の藤川事務次官(大地真央さん)とも話を合わせることが出来たし、さぁこれから…というところで、最後の最後にまさかの失態。
彼女は一言多いのが欠点でしょうか?(^▽^;)アハハ

徹に起業を持ちかけた副社長の朝比奈恒介(井浦新さん)も、大人でやたらと優しいし、しっかり者のサポート役でステキやん~♪とドキドキしてたら、千尋をこっそり調べてましたよ。(^_^;)
なぜか「澤木千尋」は偽名らしい。
いや~、参った参った…。
千尋はそこまでして就職したいのか?
なぜ「澤木千尋」という名前を使ったのか?
それとも何か、まだまだ裏があるのか…?
こりゃ、めちゃくちゃ気になりますね。

あと、恒介の妹・耀子(相武紗季さん)。
偶然新しいレストランのチーフを任されただけと思っていたら、どうも徹のことを前々から知っていて、しかもほんのり恋心まである様子。
この辺の経緯も気になりますね。

社員の数が多くて、他はまだまだ覚えられません(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


佐野史郎さんは、安定…(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第2話
大体の展開は予想できるけど、それでも見入ってしまう…って感じですね。
やっぱり愛菜ちゃんは、スゴイ!
ぽろぽろ涙がこぼれる演技…。
演技だと分かってても、涙腺緩みますもん(笑)

圭介は今まで、殆ど自覚症状無く過ごしてきてたのかな。
古賀先生に診断されてからの進行状態が、えらく急な気がするんだけど、それは“若年性”だから?
仕事関係でもしばしば支障をきたし、美雨の誕生日でさえも忘れてた。
で、慌ててプレゼントのローラーシューズを買いに行く訳ですが、サイズ…間違えてしまうんですよね。
たぶんそれは、「19cm」の頃の記憶の方が鮮明だから。
その後、家に帰ろうとするんだけど、今度は家の方向が分からない…。
何度も何度も同じ場所を行ったり来たりで、自転車なら10分程の距離なのに、全く見当もつかない。
最初は“若年性アルツハイマー”という病気をなかなか受け入れられないって感じだったけど、さすがにこれは堪えたみたいですね。

最近の父ちゃんは、ため息ばかり…。
同級生の小太郎君から「女が出来たんじゃ?」と言われて、不安な日々。
“大人の本”も気になってたら、父ちゃんは誕生日を忘れるわ、サイズを間違うわ…で、美雨にしてみれば一体どうしたの?ってなもんですよね。(^_^;)
つい責めてしまったら、父ちゃんは泣きながら声を荒げて逆ギレだし…。

そんな自分に反省して、後悔しきりの圭介。
美雨にとっては、たった一人の父親なのに…。
病気と向き合おう…と覚悟を決めた瞬間から、心の変化が顕著でした。
まずは禁煙と食生活。
病気に良いと言われることは、全て試したいですもん。

早く周囲の人々にも病気のことを話さなければならないところですが、本を買ってるところをアカネに見られてたし、圭介の様子がおかしいことにも気づかれているようなので、たぶん時間の問題でしょう。
で、“本”を偶然見てしまった美雨ですが、小学2年生で“アルツハイマー”がどんな病気なのか分かるのかな~?
昔と違って、最近はTVでもよく取り上げられてるし?
でも全てを理解するには、まだまだ小さいですよね…。
あれで分かってたら、それはそれでビックリ。(^▽^;)アハハ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ



夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第1話 さよならコーチ~罠
実は一番楽しみにしていたドラマでしたが・・・

(゜-゜)ウーン こんなもんかな(笑)
「自殺に見せかけた殺人」は、もうちょっと捻りがあるのかと思ってたけど、教え子の方が一枚上手だった…ってだけで、すぐにバレてしまってましたしね。
安易に1年前のテープなんか、使おうとするから~って言ったら、元も子もないか。(^_^;)
コーチの方は切羽詰ってましたもんね。
“罠”を嵌められたのはコーチ…ってことでOK?(笑)
まさか、もう一度撮り直してるとは夢にも思わず…。
残念でした。(^▽^;)アハハ

唐沢さんと田中麗奈さんの演技に助けられた感じでしょうかね。

ところで謎の無言電話の主は、てっきり何か裏があるのかと思いきや、直美(田中麗奈さん)のストーカーだったというオチ。
直美から話を聞かされていたそうで、それだけ分かってるんだったら、奥さん狙うより警察に石上(唐沢寿明さん)のことを話した方が良かったんじゃ?と思ってしまいましたわ(笑)
自ら犯罪に手を染めることも無かったでしょうに~(^-^;A

そういえば、ナビゲーターの中井貴一さん。
ドラマの中ではミステリー雑誌の編集者・倉敷という役柄のようですが、いきなり殺されてましたね。
第一発見者が犯人ではなく、次の新しい展開が…。
この謎は最終回まで引っ張るのかな?
いや、実は殺されてない…みたいなオチだったりして?(’-’*) フフ
だって口元の赤いものは、“ケチャップ”にしか見えなかったですもん(笑)





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


来週のゲストは坂口憲二さんです~(^.^)/~~~


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第1話
前クールのドラマがあまりにもアレだったので、今度はどうなることやら…と思いきや、なかなか面白かったですやん!(^.^)
初回は登場人物それぞれのキャラ紹介を交えながら、話の方も色んな展開があって楽しめました。
「国税徴収官」ってどんな仕事?ってところも、ちゃんとクリアされてたし、他にも“S”とか“ロッカイ”とか、色んな隠語みたいな呼び名があって、その度に説明してくれてましたしね。

税務署に勤める「ぐー子」こと鈴宮深樹(井上真央さん)が、特別国税徴収官(トッカン)付き徴収官になったところから物語が始まるのですが、彼女の上司・鏡雅愛(北村有起哉さん)の性格が冷酷極まりない!(笑)(^_^;)
差し押さえで相手の一番の“弱み”を瞬時に見つけ、そこを突いて徴収…ってところは一歩間違うとヤバイんじゃないかとヒヤヒヤもの。
お金はたくさん持ってるのに払わない奴からは、どんどん徴収して!って感じですけど、逆に払いたくても払えないとか、自殺を考えるほど追い詰められている人もいる訳で…。
「破産」したら借金は無くなるけど、国税は残るというのは勉強になりました。(^-^;A

そんな冷徹な鏡も、差押えたハスキー犬の体調を陰で心配したり、深樹が心配でそっと駆けつけていたりしてたので、実はそれだけではないということが分かって、少しホッとしました。
ま~、深樹のやり方はちょっと徴収官の仕事としての度を越えてるんじゃ?
…と不安になったけど、自身も実父が苦労した姿を見てきたからこそってことで、暫くは様子見ですね。
一応、彼女の成長物語らしいですし…。
あんだけ毎日泉谷さんの工場に入り浸って、結果的に迷惑かけてたかも?というツッコミは無しで(笑)

内容的に殺伐とした重さは付きまといますが、唯一のゆるゆるシーンは大好きな岩松了さん演じる署長の清里。
大のスイーツ好きというキャラで、いきなり軽~いノリだったけど、こういう人こそ実は一番怖かったりするんですよね(笑)
彼の過去も気になりますわ。



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


この時間にスイーツはアカン!(笑)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~12’夏クールドラマ編…その3」
間が空いてしまいました。
夏ドラマは、始まりが早過ぎます!(^_^;)


・木10「東野圭吾ミステリーズ」 期待度:★★★
正直、この枠が一番楽しみかも…(* ̄m ̄) ププッ
1話完結だし、ゲストは豪華ですし、そして何といっても東野圭吾さん♪
面白くない訳がありません!
1話のゲストは唐沢寿明さん。
他にも坂口憲二さん、松下奈緒さん、観月ありささん、反町隆史さん、長澤まさみさん、戸田恵梨香さん、三浦春馬さん、広末涼子さん、篠原涼子さん、鈴木京香さん、中井貴一さん…という豪華ラインナップ♪

・木ナイト「VISION 殺しが見える女」 期待度:★★
深夜枠なので、ついつい見忘れてしまうのが玉に瑕…(^_^;)
好きな俳優さんが出てる!じゃない限り、特に視聴予定はありません。
シリアスな刑事モノらしいです。
山田優さんと金子ノブアキさん…濃いわ~(笑)
殺人事件の映像が見える特殊能力を持った、売れないモデル役が山田さんで、金子さんは刑事役。

・金10「黒の女教師」 期待度:★★
またスゴイタイトル!(笑)
夏ドラマにはピッタリの涼しさですやん~(^▽^;)アハハ
主人公の都立高校の生物教師役に榮倉奈々ちゃん。
昼は指導力バツグン、夜は様々な教育的難問を解決するスーパー教師らしい。
・・・と、ここだけだと惹かれんな~と思ってたら、共演に市川実日子さんに小林聡美さん。
゚+.(ノ。'▽')ノ*.オオォォ☆゚・:*☆ 日テレさんみたい(笑)
3人の女教師の皆さんのスーパーぶりを見届けましょうぞ。

・土9「ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日~」 期待度:★★
火災現場の人命救助中に亡くなり、幽霊となった警察官の蝶子に仲間由紀恵さん。
仲間さん、ママ役なんですね。
コメディーちっくだけど、幽霊…という設定が最後は切ない展開になる予感。
共演は生瀬勝久さんですやん~♪
…と喜んでたら「ごくせん」のスタッフさんが再結集らしいです。
久しぶりにJ枠じゃない(笑)

・土11「主に泣いています」 期待度:★★
人気コミックのドラマ化みたいですね。
原作を全く知らないので、海のものとも山のものとも分かりませぬ…(笑)
「痛快笑劇」みたいな前宣伝ですが、ホントに笑えるのかな~?(^^ゞ
菜々緒さんといえば、TM西川さんしか連想できない(笑)



以上駆け足ですが、夏ドラマ予習終了です。ヽ(´ー`)ノ ふぅ~




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


ギリギリ間に合いました(笑)(´▽`) ホッ


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第1話
とりあえず初回は様子見…のつもりが、やっぱりトヨエツさんだし(笑)
愛菜ちゃんとのやり取りは自然で、本当の親子のように見えましたもん。
あれだけ浮世を流したトヨエツさんも、とうとうお父ちゃん役か~と思うと、感慨深いですわ。(’-’*) フフ

主人公・圭介(豊川悦司さん)は妻を娘の出産後に亡くし、男手ひとつで育てた愛娘の美雨(芦田愛菜ちゃん)と二人暮らし。
大手建設会社を辞め、美雨の為に下町の工場で働いていた圭介は、現場での事故がきっかけで診てもらった病院で若年性アルツハイマーと診断される。
今のところはまだ初期段階で、言われてみれば…という感じで自覚症状という程でも無さそうだけど、これから徐々に進行することを想像するだけで辛い展開になりそうですね。
もしもの時は…と、一人残されてしまう美雨ちゃんのことを心配してたけど、中村産業の社長さん夫婦も良い人そうだし、出戻ってきた娘のアカネも時には母親のように、時には女性同士として、大切な存在になるかも知れません。
いきなり意気投合してたし、ピンクの水筒を失くして家に帰りづらくなった美雨を見つけて連れて帰ってくれたりしてましたしね。

やっぱり愛菜ちゃんは可愛い♪
最近ちょっと苦手かな~と思ったけど、大丈夫そう(笑)
幸薄な役どころはハマりますね。
そういえば中谷さんとは、映画「阪急電車」で少しだけ共演してましたよね。
あと、トヨエツさんといえばドラマ「青い鳥」が印象的なんですが、そこで共演した夏川結衣さんが「任侠ヘルパー」で同じ若年性アルツハイマー役だったというのも、ほほぉーと思ってしまいました。

とりあえず、視聴は続行です。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


秋生君!あんなところに、重い材料を置いたらアカンよね。(^_^;)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~12’夏クールドラマ編…その2」
つづきです。


・火9「息もできない夏」 期待度:★★
武井咲ちゃん、主演が続きますね。
実は戸籍が無かった…という女の子キャラだそうで、「Wの悲劇」に続いて少しシリアス路線?
19年間、病院で診てもらったり、どうやって学校やら通ってたのかな?と疑問はありますが、今は昔と違って色々と法律も変わってきているので、大丈夫だったのでしょう。(^_^;)
そこも見せてね(笑)
共演は他に区役所の臨時職員役で江口洋介さん。
この二人で何か色々と物語が進んでいくらしい。
火曜の9時から、濃そう…(笑)

・火10「GTO」 期待度:★★
これはもう前作も有名で、何で今更??って感じですが、短髪のAKIRAさんは珍しい♪
反町さんと菜々子さんが出会ったきっかけにもなったドラマ…ということで、ポイズン!(笑)
ドラマが決まった時はA西君だったらしいけど、あんなことで残念でしたね~。
あずさ役が瀧本美織ちゃんということで、その辺のキャストは変更無しなのかな?
学園モノは最近ちょっと苦手ジャンルなので、レビューは書かないかも。

・水10「トッカン 特別国税徴収官」 期待度:★★
所謂、「お仕事モノ」ですね。
番宣の予告でチラッと観たけど、面白そうです。
「特別国税徴収官」って初めて聞いた職業だけど、相手はなかなかの強敵っぽい(笑)
井上真央ちゃんもすっかり大人っぽくなってて、脇を固める俳優さんたちも多彩な顔ぶれなので楽しみです♪

・木9「ビギナーズ!」 期待度:★★
こちらは、いつからJ枠になったのかな?(^▽^;)アハハ
今売り出し中のキスマイの中からお二人が出演で、人気急上昇中の剛力彩芽ちゃん。
…といっても、そんなに惹かれません(笑)
警察学校が舞台になるようなので、制服フェチにはタマランでしょう…(^.^)



今日は、この辺で~
明日までには書けそうかな…(^^ゞ



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ



夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋





テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~12’夏クールドラマ編…その1」
春ドラマが終わってホッと油断してたら、あっという間に夏のドラマが始まりますやん。(^_^;)
なので、相変わらずの早足でスミマセン…。


・日9「サマーレスキュー~天空の診療所~」 期待度:★★
タイトルが“レスキュー”なので、きっと山のレスキュー隊のお話だろう…と勝手に思い込んでましたがな(笑)
後ろに“診療所”って書いてるのに~(^-^;A
標高2000m超えの場所にある、小さな診療所と山荘が舞台らしいです。
向井理君が演じる速水圭吾は大学病院の若き心臓外科医だったのが、上司の命令で夏の間「山岳診療所」に行かされるらしい。
オノマチさんは看護師?山小屋の人?
今は現役を退いてて、巻き込まれる系かしら…。
で、時任三郎さんを見ると「Dr.コトー…」が頭を過ぎり~(笑)
あっ、でもお医者さんじゃなかったですね。
そんな訳で(←どんな訳で?)、初回はまず様子見です。

・日9「ビューティフルレイン」 期待度:★★
困った時の愛菜ちゃん…(笑) コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
前クールが散々の視聴率だったので、つい。(^^ゞ
しかし、この枠っていつの間にやら“子役枠”と申しましょうか、家族モノが多め…って感じですね。
今回はトヨエツさんが若年性アルツハイマーになってしまうそうで、何だか辛そうな展開になりそうな予感。
そこに愛菜ちゃんのあつ…いや、愛くるしさが加わって?
毎週涙するのか、それとも元気をもらえるのか、まだ未知数ですが、夏ドラマの初っ端がこのドラマになるので楽しみにしています。
何気に中谷美紀さんが嬉しい♪

・月9「リッチマン、プアウーマン」 期待度:★★
イメージは夏らしい、明るいコメディータッチなラブストーリー…って感じでしょうかね。
小栗旬君と井浦新さんが「リッチマン」で、石原さとみちゃんが「プアウーマン」?
昔の“月9”テイストだと嬉しいな。
気軽に観れそう…(^.^)




今日はココまで…
予習はザァ~っとなので、イメージと違ってたらゴメンなさい!(‘ ▽‘)ゞ(笑)





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ




~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク