「トッカン 特別国税徴収官」 第7話
今回の案件は、よくありがちなパターン…。
「隠し口座」って、脱税の方法でよく使われるけど、あんなにたくさんあったらどれがどれだか分からんようにならないものなの?…と、TV前で心配しておりましたけども。(* ̄m ̄) ププッ
お金には全く縁が無いから、ワカラン(笑)

ま、どちらかというと真央ちゃんのコスプレを楽しむ…みたいな感じだったでしょうかね。
ランナーとか(違)
南部さんは散々整形してるのに、30点とか…(≧∇≦)ノ彡バンバン!

しかし、最後は錨さんの「爆弾」がどどどーん!と。(^_^;)
ご主人ったら、国家試験がなかなか合格しない単なるプー太郎で、冴えない男…っていうのが、ある意味一番厄介なのですよね。
離婚届を突きつけられ、大勢の前で罵倒され逆上したご主人は持っていたナイフを。(/_;)/アレー
ナイフを持ってた時点で、もう暴れるつもりやん。
止めに入った鏡がわき腹を刺されてしまって、次回へ続く…。

予告では鏡の姿が一切映らなかったので心配したけど、それは見てからのお楽しみ(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


ていうか、事前に情報を流していた錨さんは何のお咎めも無し??(^▽^;)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第8話
誤って実の父親を刺してしまった葉子の騒動+週刊誌の記事で、アチコチ波紋を呼んでおります。(^_^;)

まずは信念を持って記事を書いたという、記者の中津。
…って、どう考えても興味本位の中身にしか思えなかったですけどね~。(^-^;A
自分は、さも「無戸籍」の子供たちの味方…みたいな言い方だったけど、何か余計に酷くなってますやん。
まず、すぐに玲だと特定されてしまうような書き方はダメでしょう。
案の定、今回の騒動も含めてご近所に知れ渡り、玲はお店に居辛くなるし、葉子も町内会(?)から迷惑がられてました。
妹も、学校で地味にいじめられているらしい。(^▽^;)

そんな娘や孫たちのために、夏目は北海道へ行くことを勧めるのですが…。
こんなことなら、鮎川が周辺をうろうろし出したと気づいた時点で、もっと早く離れる方がよかったですよね。
タイミングが誤ったのか?
それとも暢気なのか?(笑)
お店側も世間からの風当たりを考えて「絶対辞めさせない」みたいな言動だったのに、そんな恩義も忘れて逃げるように北海道行きを決めていそうな玲…。

一方、鮎川の方は病気が進行している様子。
少し前まであんなに元気そうだったのに(笑)、顔色を悪くメイクされたり急に目の下にクマが出来てたり…。
まるで取って付けたような展開に、ツッコミを入れずにはいられませんって~(笑)(^_^;)

しかもあの状況の中で、樹山を待ち続けてる玲…というのも意外でした。
「そういえば私の為に一番親身になってくれてたのって、樹山さんだわ~」とでも思い出したのかな。(^▽^;)アハハ
自分と似たような境遇なのに、正反対のキラキラ玲ちゃんに嫉妬してるかと思いきや、庇ってる草野君もなんだかな~。
彼女を利用したり、もっと悪キャラになるもんだとばかり思い込んでいたので拍子抜け。
黒い大人です(笑)σ(^_^;)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


人気の「アップルパイ」は、どうする?(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第8話
非常に分かりやすい展開(笑)
しかし朝比奈の粘着体質にも程がある!
日向が退社する最後の日に、何もあんなやり方をせんでも…(^_^;)
そんな社員の前で堂々とはなく、陰でやらないと~(笑)って、(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ

朝比奈と日向が二人きりで始めた会社の軌跡を素敵な映像でお送りして、社内もほんわか雰囲気だったけど、何か違うよね…と思ったのは私だけ?
日向は退陣要求されて、どう考えても今から会社を去ろうとする人への餞じゃないですよね。(^-^;A
ま、そこはツッコミ所ではなく、きっと「朝比奈ったら、何処までひどい男なんだっ!」と視聴者の皆さんに思わせるための前フリという認識でよろしいでしょうかね?(笑)

日向は今回のデータ流出のお詫びの為に株は全部売ってしまったし、まさに無一文からの出発という訳ですね。
もうちょっとあの3人組の社員あたりはついて来てくれるのかと思いきや、空気読んじゃいました。(^_^;)
日向のような快進撃は無いにしても、安定を求めたのでしょうね。
生活の為には仕方が無いか…。

そして、そんな日向に唯一ついて来てくれたのが真琴。
結局、製薬会社も朝比奈の誘いも断って…という、誰もが予想できた展開(笑)
さとみちゃんのタラコ唇ばかりに目が行ったことは内緒です!(* ̄m ̄) ププッ
二人で記念写真とか、可愛いシーンでしたしね。
さて、ここから日向の復活劇と、朝比奈の転落(←)が楽しめる訳ですね~♪




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


バイクの二人乗りは、実は見てて怖いです(笑)(^_^;)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第9話
美雨が沼津へ行き、一人残された圭介は喪失感でいっぱい…。
ひょっこり帰って来た美雨…そら、夢で見ちゃいますよね。(・_・、)

そんな圭介の姿を見て、心配する中村産業の皆さん。
中でも奥さんは自分が面倒を見てでも、美雨ちゃんと一緒に暮らせてあげたい…と思ってくれてるんだけど、義母を亡くした経験から、アカネの心中は複雑。
両親にも言えずに、ずっと一人で抱えてきたんですもんね。
でもそれが全てに当て嵌まるとも言えないし、かといって病気が進行した将来のことを考えると、なかなか難しいところ。
主治医の古賀先生によると、5年後には家族のことも判らなくなるかも…という話。

そしてここで、秋生が若さゆえに暴走してしまうんですよね~ヾ(*°▽°)ノあはは
落ち込んでる圭介の為に、強引に美雨のいる沼津まで連れて行ってしまいましたよ。
しかし祖父母と一緒に楽しそうにしている美雨の姿を目の当たりにして、ついに決心してしまったようです。
といっても、実は美雨の方はかなり無理をしてました。
朝ご飯には必ず、粘り強くなる為に…と食べていた「納豆」が、沼津ではパン食の為に食べられない。
子供ながらにおじいちゃんたちに気を使ったり、無理をしている様子は見ていてちょっと切ないです。
それもこれも、父ちゃんが迎えに来てくれるまでのガマン…と頑張ってるんですもん。(・_・、)

もう気づけば、9話…。
どんな風に終わるのかそろそろ気になるところですが、圭介の病気が治らないことは分かっているので、全てがハッピーエンドにはならないだろうと予想できてしまうのは辛いところかも。





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


うさぎちゃんが、可愛い~♪(笑)✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第6話
今回は何といっても杉田さんの演技に尽きます!
存在感あり過ぎですやん(笑)
高倉の回し蹴りを受けた顔は女優さんとして大丈夫ですか?って思ったけど。
いや、杉田さんだからこそのクオリティだったかな。(’-’*) フフ

しかし自分の子供の為に、盗作までしてまで…って思ったけど、結局は自分の為ってことですよね。(^_^;)
厳しい練習っていうか、背中に大きな傷まで負わせて殆ど虐待ですし。
子供に依存してるように見えてたけど、自分が一番可愛い人が一番怖い…みたいな話。

恭子(藤原令子さん)は盗作されたのに逆に疑われて、危うくトバッチリを受けそうになったけど、無事に疑いが晴れてよかったですわ。
かなえ(杉田かおるさん)の娘・愛(小池里奈さん)は恭子からの暴言で失踪したと思われてたけど、母親の作った曲を自分のものとして世に送り出していることを隠し続けるのも限界だったし、結果的には彼女も救われたってことですよね。

で、尾行癖がある男(笑)・戸田君ですが、まだ引っ張るみたいですね。
もしかして最終回までお預け?(^_^;)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


小林聡美さんの存在が、どんどん薄くなっていく…
勿体ない~(^-^;A


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第7話 白い凶器~悲
タイトル「白い凶器」は???だったけど、最初から分かりやすかった(笑)
今時、社内でスパスパ出来るような職場は少ないでしょうけど、私が大昔に勤めていた会社は当時喫煙OKで、一日中仕事したらえらい事になってました。(^_^;)
しかも数時間部屋にいるだけで、頭が痛いのなんの…。
だから由季子(戸田恵梨香さん)の気持ちも解らなくもないですよ。
結局は、そんな単純なことじゃなかったですが…。

幸薄だった彼女が結婚してやっと幸せを掴んだと思ったのも束の間、旦那さんは亡くなり、どん底へと突き落とされ…。
それでも彼女のお腹の中には新しい命が宿っていたからこそ前向きになることが出来たのに、残念ながら流産…じゃ、気持ちが壊れても仕方が無いですよね。(^-^;A
そんな彼女に早く立ち直って欲しい…と、義弟・伸治(千賀健永さん)が差し出した新聞記事に書いてあったのが“白い凶器”=タバコ。
受動喫煙の恐ろしさが書かれてあったようですが、心が病んでる由季子は結局それが変な方向へ向いてしまったってことですよね。

しかし次々同じ職場の人が亡くなる…って考えただけでも、怖い。(^_^;)
ここで今回の貴一さん殺人事件の“思い込み”が、カギになってくる訳です。
雑誌の袋とじの中身を見ることなく亡くなってしまったおじさんが、不憫…(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

今回の刑事さんは、ユースケさんとまさかの満島真之助さん♪
先週よりはかなり豪華になってました(笑)
最近「梅ちゃん先生」で真之助さん見ないな~と思ってたら、翌朝出てきてビックリ!(^.^)

犯人は戸田さんとは思いつつ、義弟の伸治も意味深な登場と表情だったし、またかなり気持ちが揺れましたわ(笑)
きれいな顔だな~という印象だったのですが、調べたらキスマイの子でした。
TVとかで目に入ってるはずなのに、全然知らんかった~(* ̄m ̄) ププッ

先週のちょっとしたコメディータッチ路線とはうってかわって、今週は重かった…。
最後の方は少しホラーチック。
お人形が土足でガンガン踏まれる様子は、見てて正直辛かったですわ。


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


山倉さん、やっぱり濃いわ~(笑)(’-’*) フフ


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第6話
税務署に届いた「計画倒産」のタレ込み…。
ネットショップを開くための初期費用を大勢の契約者から集めて、それを踏み倒したまま倒産。
倒産するとチャラになりますからね~(^_^;)
幾島役の堀部さんの顔が悪いの何の~(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )

借金で困ってる人たちの為には仕方が無い制度だと思うけど、それを悪事に使うなんてもってのほか。
もう明らかな詐欺行為ですやん。
それを阻止しようと動く訳ですが、何の不備もなく裁判所で受理されてしまうと倒産が成立する…ってのが、困ったもんですよね。

とりあえず鏡のアドバイスがあったり、深樹が頑張って隠し口座と現金が発見できたことで無事に間に合い、めでたしめでたし…ということでしたが、陰で署長が動いてくれてたり、ちょっと無理やり感はあり(笑)
ま、そのための署長かな…(’-’*) フフ

そして、気になるのが新しい徴収官の錨(星野真里さん)さん。
仕事は完璧だし、旦那さんはいるし(笑)、人柄は良いし…ってことですが、電話のシーンは明らかに訳ありな感じ。(^_^;)
まだこの話は引っ張ってますが、そろそろ教えて欲しいですわ(笑)





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


木南さん演じる南部さんの出番が楽しみすぎる~(≧∇≦)ノ彡バンバン!


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第7話
(゚∇゚ ;)エッ!? 何?その展開…。
包丁が飛び出すなんて、まさかの物騒シーン。(^_^;)
しかも大騒動がご近所さんに通報されて、警察のお世話になってしまった谷崎家の皆さん。
鮎川を刺そうとした時に間に入った夏目が怪我をしてしまったので、たぶん警察沙汰にはならずに穏便に済みそうだけど、目撃者は相当いるかも。
ご近所さんは、結構見てるぞ~(笑)

さて、鮎川が実の父親かも知れない…と知った玲は色々と考える訳ですが、過去の話は聞いてるけど、目の前の鮎川はそんな悪そうには見えない。
もしかしたら、本当に心から反省してる?
…と、思い始めていたら、葉子から経緯の一部始終を聞いてしまって動揺。(^-^;A
その勢いで前々から気になっていた「DNA鑑定」を決心してたけど、もしそれを今更知ってどうする?って感じですよね。
鮎川の子供だったら、もっと凹みそうな気もするけど…。

そしてもっとビックリだったのが、鮎川が重病らしい展開。(^_^;)
今まで散々悪事を働いてきたけど(DVだけでなく、夏目にもお金をせびってましたしね)、余命短いと知って心を入れ替えちゃうパターンですか?(笑)
もしそうだとしたら、安易過ぎる~(^▽^;)アハハ


一方、ひょんなことから玲のことを知った樹山の後輩で記者の中津。
今回のちょっとした騒動で、広太よりそっちに食いついてしまったんでしょうかね。(^_^;)
世間の噂&風当たりもきつくなり、客商売に傷がついたらアカン…ってことで、今まで何かと目を掛けてくれてた店長にも暫く店を休むように言われたり…。
キラキラ玲ちゃんも、とうとうピンチ!です(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


そしてドサクサに紛れて、樹山か…ヾ(*°▽°)ノあはは
強引やな(笑)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第7話
うわ~、最後まで完全に朝比奈に騙されましたわ。(^_^;)
井浦さんのお顔立ちって表情があまり見えないから(コラコラ)、もしかして心を入れ替えたのかな?…と思ってしまった自分がツライ(笑)
日向を社長の座から引き摺り下ろして解雇後、ソファーの上でぴょんぴょん跳ねて喜びを全身で表しているシーンが、先日の「平清盛」の怨念全開に匹敵するぐらいの何ともいえない怖さと哀れさ。
やっぱり井浦さんと、佐野さんをキャスティングした意味がありましたね(笑)

そして何もかも失ってしまった日向…。
でも彼には付いてきてくれそうな社員はいるし、他にも見方はたくさん居そうな気がしますよね。
反対に朝比奈の方はスッカスカで、会社としてはまだそこそこの売り上げは保てるかも知れないけど、見るからに面白味に欠けますわ。(^_^;)
今まで日向という創造力の持ち主と、カリスマの存在があったからこその会社だったのに…。
マスコミは人を持ち上がるだけ持ち上げておいて「ドーン!」と一斉に落とすのが得意なので、今の日向のイメージは最悪のようですが、どん底まで落ちたらまた風向きが変わるかも知れないですよね。

一方、一流企業の製薬会社の研究員として就職が内定した真琴。
日向の傍で働きたい…と思って悩み悩んでみたものの、日向からは向こうへ行くようにあっさり言われてしまってました。
しかし今、日向がこういう状況になってしまって、気持ちは絶対変わりますよね~。
うん、分かりやすい展開(笑)
カギになりそうなのは、兄の計画を知ってしまった耀子ですが、まさかの乃木も絡んできそうなので、目が離せません。
たぶん丸山さんだから(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


確かにあんなワイルド系男子が繊細なお料理を出したら、萌えるわな(笑)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第8話
圭介の病気を聞き、美雨を預かりたいと申し出た亡妻のご両親ですが…。
ただ孫が可愛いだけという訳ではなく、圭介も一緒にということだったみたいですね。
仕事もこともあるだろうし、すぐには来られないにしても、ゆくゆくは圭介のことも面倒を見たいと言ってくれるなんて…。
やっぱりこのドラマには悪い人がいないというか、観ていて安心感があります。

そんな選択を迫られていた矢先、美雨のバレエ発表会の会場へ一緒に向かっていた圭介は、途中でカメラのフィルムが足りないことに気づき、ちょうどストリートパフォーマンスのピエロに夢中になっていた美雨をその場に置いてお店へ…
というところで、ここは何か事件が起こりそうな予感。(^-^;A
居合わせたお客さんが床にばら撒いた小銭を拾ってあげてたら、辛うじてメモに記されていた「バレエ発表会」は思い出したけど、美雨を途中で置いてきたことはすっかり忘れてしまったらしい。
自分だけ会場へ行って必死に美雨の姿を探すも、そりゃ見つかりません。(^_^;)

すっかり時間が経ってしまって、一人取り残されたことを悟った美雨は、通りかかったお巡りさんに助けを求めようとするんだけど、走り寄る途中に横から来ていた自転車にぶつかってしまいました。
大事に至らなくて良かったけど、自転車といえども大怪我どころか…。
そしてこの一件で、圭介は沼津のお祖父ちゃんたちに美雨を託す決心をしたようです。
アカネの言う通り、いつアルツハイマーが急激に進行するか分からないし、もし手遅れになってしまってからでは取り返しのつかない事態になるかも知れない。
アカネはお姑さんの施設を探したけど、可哀想に思って自宅で介護したことが仇になり、実は目を離した隙の徘徊で交通事故に遭ったことが原因で、その後一気に病気の進行が進んで亡くなってしまったらしい。
主治医の古賀からも、まだ冷静に判断できる今のうちに決めた方がいいと助言されたことも後押ししてしまったみたいですね。

夏休みが終わるまで沼津に行くだけと聞かされ、何も知らない美雨が無邪気に支度する姿が涙を誘いました。
しかし何といっても、美雨がいなくなった部屋で、色んな場面を思い出してしんみりしている圭介の姿ですかね~(・_・、)
今までずっと心の支えだった美雨の存在が近くにいない…ということで、色々と支障が出てきそうな気がするんですけど、どうなるんでしょうか。(´ヘ`;) ハァ


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


美雨が子供だったから気づかれなかったけど、夏休みの間だけのはずなのに、
「寂しくなったら…」とか中村産業の皆さんの言動がバレバレ(笑)(^_^;)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第5話
よくありがちな、男の子が好きな女の子を助けるパターン♪(笑)
しかし高校デビューも色々と大変ですね。(^_^;)
派手な友人たちと合わせる為に、お金を稼がないと…ってことで、手っ取り早くガールズバーでなんか働くから危険な目に遭ってしまう訳です。
で、栞(土屋太鳳さん)を街で偶然見かけた聡(上遠野太洸さん)は、彼女のバイトを辞めさせようとお金を渡したりするのですが(高校生でこのオジサン的発想もスゴイけど:笑)、お店に前借りしたお金が返せない栞はオーナーから出張ガールズバーをさせられる羽目に…。

でも相手は政治家や一流企業の…という時点で、こういう職業が一番タチが悪いと誰もが思ったはず。(^_^;)
案の定、待ってたのは有名な教育評論家・永井役の杉村太蔵さん(笑)
もう何だかドラマが一気に胡散臭いコント(笑)みたいな展開になってしまいましたが、体を張って一人で助けに行った聡が凄すぎます。
ドラマだったから良かったけど、一歩間違えばボコボコにされて東京湾にコンクリドラムで沈められるか(古い?笑)、ゴミ置き場に捨てられるパターンですよね。(^-^;A

間一髪逃げられた栞は、聡に言われた通りに高倉たちに助けを求める訳ですが、彼から貰ったお金ではなく、ちゃんと自分のお金の中から払おうとしたところはちょっと救われたかな。
聡が惚れることだけのことはある(笑)

そしてお約束の「愚か者!」の回し蹴りですが…。
今回はオーナー・河合(加藤虎ノ介さん)が内田先生の同級生で元カレ?だったことで、都合よく色々と助かりましたね~(笑)
盗撮されたデータも、無事にPC真っ二つで消去できたようですし(相変わらず詰めが甘いな:笑)、永井の怖~いバックからの報復を恐れて河合は自ら警察に逮捕されることになったし、とりあえずめでたしめでたし…。
最後はちょっとグダグダだったけど(笑)、今回も課外授業は滞りなく終了です。



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


内田先生は現在不倫中?
そして高倉の件だけでなく、何処にでも現れる戸田君でした…(≧∇≦)ノ彡バンバン!


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第6話 シャレードがいっぱい~謎
タイトルから、オードリー(春日でも若林でもなく)の映画を思い出すところですが、実はまともに観た事が無いんですよね。(^_^;)
なので、全然ピン!ときてません(笑)
シャレードには「言葉あて」という意味があるそうな…。

今回はちょっとコメディーテイスト?
残念なことに視聴率低迷らしいですけど、東野さんファンの皆さんにはあまり受け入れられてないんでしょうかね。
無理やり1時間で収めてしまうから、少し薄っぺらに感じられてしまうのかな~。(^-^;A

弥生(長澤まさみさん)が元カレの部屋に荷物を返しに行くと、殺されていた…という話。
室内は荒らされているが、金品を奪われた形跡は無く、元カレの手元には「A」の文字がダイイングメッセージのように残されていたらしい。
弥生は第一発見者ということで当然疑われてしまう訳ですが、刑事もゆるゆるで頼りなくて怪しかったな~(笑)
そして葬儀に現れたのが、元カレの友人で探偵の尾藤(安藤政信さん)という男性。

で、葬儀に出入りする中瀬家の人々が弥生とどういう関係なのかと思いきや、実は中瀬興産の社長・公次郎(志賀廣太郎さん)に元カレがお世話になっていて、弥生も書道を教えていたみたい。
そこで危篤状態の公次郎と、どう繋がるのか?と思っていたら、遺産相続が書かれた「遺言状」を巡って一騒動あったんですよね。
どうやら元カレが持ち出してしまったらしい。
そして隠し子の女性(マイコさん)が現れたり、見つかった「遺言状」には実の子供たちではなく彼女に全額を…と書かれてあったり。

しかしこの全額の「全」の文字が「A」に繋がるとは思いませんでしたわ~。
弥生が元カレの顔を思い出せないことで、犯人は彼女だと思いっきり思い込んでたけど、実は違いました。(^_^;)
胡散臭い探偵・尾藤も、実は中瀬興産の顧問弁護士だったってことでハイ消えた!(笑)
しかも最後の最後に思い出した顔が「妻夫木さん」というサプライズ!!
そんなチョイ役で出るとは夢にも思わず~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
声やチラチラ見える顔以外のパーツで誰かかなり想像したけど、全部ハズレ~(笑)

遺言状の改ざんも、元カレ殺しも全て隠し子の清美の犯行だったらしい。
マイコさん、見かけに寄らずアクティブでした!チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


貴一さんの殺人は、推理小説作家さんが現れたものの、
今回もまた一人登場人物が増えて、滞ってます(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第5話
五輪で2週も空いてしまったので、どうなることかと思いましたが…
意外とすんなりと入れましたわ~(^.^)

さて、今回の案件は譲渡所得税の滞納…。
対象者の演美(小島聖さん)が木綿子の同級生だったので、色々と都合が良かった(笑)チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )
職業は女子高の音楽教師だし、そんな派手な生活はして無さそうなのに?
…と思いながら観ていたら、原因はイベント会社社長兼ダイニングレストランオーナーの中西(鈴木一真さん)でした。(^_^;)
何やかんやで、彼に貸したお金は3000万円。
いくら行く行くは仕事のパートナーに…といっても普通は赤の他人にそんな大金貸さないよ~。
案の定、結婚の約束をしてたようです。
ところが深樹たちが調べてみると、有名なバイオリニストの女性と結婚してますやん。(^-^;A
演美から騙し取ったお金は、殆どが営業不振のレストランへ消えていたらしい。
同じ頃、演美もその事実を知ってしまったようで、将来を悲観して自殺未遂…。
間一髪で木綿子が間に合ったから良かったものの、あんな男の為に命を落としてたら死んでも死にきれません。

さて、譲渡所得税の回収は…。
借用書などは無かったけど、演美が中西に渡した日付と金額をきっちり日記に記していたことと、そのお金を一々銀行口座へ入れていたお陰で(笑)、無事に“証拠”になったようですね。
中西から差し押さえることができて、スッキリしましたわ~♪(^.^)
たまにはこういう変化球も無いとね。

一方、耀子の件で深樹とケンカ別れになっていた芽夢ですが、無事に仲直りできたってことでOKですか?
深樹を騙すつもりで近づいたけど、彼女と接するうちに芽夢も愚痴を聞いてもらって、実は友情のような感情が芽生えていた…ってことですよね。
あんな別れ方のままだったら後味が悪かったので、何だかホッとしました。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


ロッカイの南部さんって口は悪いけど、意外とイイ人やん(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第6話
玲が鮎川の子供かも知れない疑惑は、予定通り(笑)
今まで、DVの果てに葉子が鮎川に襲われてるシーンを何度も見せつけられて来ましたからね~(^_^;)
鮎川籍に入れたくない…と葉子が頑なに拒否してきたのも、きっとそのせいだと思ってました。
なのに、急に気が変わって??~と思ったら、今度は玲が拒否…。

戸籍を取得する為の『裁判』という方法を知った訳ですが、やはりお金がかかる。
自転車のカゴに入っていたサラ金のチラシに“身元”の文字。
うん、分かりやすい(笑)
そこで夏目が自分が葉子の父親で、玲の祖父だとカミングアウトして資金を出してくれることになったものの、今度は葉子が拒否です。
自分が一番大変な時期に、何も力になってくれなかった…らしい。
何か、こっちが良ければこっちがダメ…って、ドラマだと分かっててもイライラするぅ~!(笑)(^-^;A
何気に王道ですやん。

そんな中、常に冷静なのが草野君。
やはり“無国籍”ということで、今まで色んな不条理な問題に突き当たってきただけあって、彼の言葉はなるほどな~と頷けることばかりです。
最初はちょっとストーカーチックなキャラなのかなと思ってたけど、意外としっかりした青年。
しかし周りに良い大人がいなかったせいで、かなり不遇な人生を歩まざるをえなかった…って感じですよね。
彼に比べれば、玲なんか全然あまちゃんやん~と思ってしまうのは、私だけ?(笑)


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


江口さんの影は、どんどん薄く…(^_^;)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第6話
“黒・朝比奈”続きますね~(笑)
50万人のデータじゃ、インパクトが小さいって~(^_^;)
そのせいで株価はどんどん下がり、株主総会は大荒れですやん。
そんな中、お金のことばかりじゃなくて、会社の内容に期待してくれている若者もいて、日本も捨てたもんじゃないって思ったけど、ま、ドラマなのでww
結局、そんなシーンも束の間で、お土産も捨てられる運命。
勿体ない…って、そこかっ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

で、日向をもっと弱らせるために真琴に近づく訳ですが…。
まだ“黒・朝比奈”を知らない真琴は全然怪しまず、寧ろ日向の心強いビジネスパートナーとして尊敬している雰囲気?
思いっきり、心を許してますしね。
そんな二人の前に姿を現した遠野を見て、咄嗟に朝比奈が真琴に抱きついちゃいましたよ~(^▽^;)アハハ
あれは勘違いするでしょうね…。
耀子は日向へのアピールが半端なく、弱り目に祟り目状態の日向がとうとう?
(゜-゜)ウーン これはちょっと複雑になる予感。
うん、弱ってる時は仕方が無いですね(笑)

そして分かったのが、意外に小さい男・遠野(笑)
日向の何気ない言葉(結構グサグサ系だったけど)で、復讐心燃やしちゃったみたいですね。
“黒・朝比奈”と手を組んで、この先どんな罠を仕掛けてくるのか気になります。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


トマトの美味し~いのが食べたい!!(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第7話
沼津からやって来ることになった、亡くなった奥さんの両親…。
アルツハイマーのことをきちんと話した方が?…と悩む圭介に、今はまだ普通に生活できている状態だから、あえて話す必要は無いんじゃないか…という話に社長たちと落ち着きかけていたものの。
やはり、アカネは冷静でしたね。
圭介もまだ話す必要は無いと考えていたけど、一緒に出かけた遊園地の出来事諸々で、気持ちは変わったようです。
美雨のナイスフォローで乗り切ったとはいえ、アカネの助言と、これから先のことを思うと…って感じだったのかな。

そして今の状況について、これからのことについても正直に話した訳ですが…。
両親が意外にあっさり納得してくれて拍子抜け。
もしもの場合には、必ず力になる…と沼津へと帰って行ったと思いきや~
やはり美雨を「引き取りたい」とな。
帰路の途中で、色々と考えちゃったんでしょうかね。
でも圭介と美雨を引き裂こう…という趣旨では無さそうなので、まだ様子見ですね。
こういう時にこそ、アカネの冷静な判断が必要なのかも…。



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


先週の美雨に引き続き、今回は中村産業の皆さんが病院へ押しかけ…(^_^;)
古賀先生も大変です(笑)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第4話
ワタクシ、4話目でやっと気づきました(笑)
高倉先生の「愚か者!」と「回し蹴り」は、セットでお約束だったのか~(^▽^;)アハハ
うん、足が長いのを自慢したいのね(違)

今回はモンスターマザー。
「部活と受験を両立させたい」と思うような親ぐらいなら、結構居そうだけど…と思いながら最初は観てたけど、やり方が横暴すぎでしたわ。(^_^;)
完全に自己中心的。
PTA会長とバレー部の保護者会長という立場を利用するだけでなく、一歩間違えたら犯罪やん?って程、何だかやりたい放題。
息子が可愛いのは分かるけど、逆にプレッシャーを与えてどうする。(^-^;A
挙句の果てに、コーチまで巻き込んでるし…。

思い余って、高倉たちに相談した安田君ですが…。
相変わらずトントン拍子に上手く納まって、めでたしめでたし(笑)
そこは深く考えたらアカン!(* ̄m ̄) ププッ

高倉先生の過去も、小出しに出してきてますね。
関係しているらしい女子生徒の家に現れた戸田君。
どうやら彼は全てを知ってる?
まだまだ謎の部分が多いけど、最初からあの意味深な雰囲気といい、これは何かありそうです。



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


小林聡美さんにもっと活躍して欲しいな~。
鶴瓶さんの息子さんとセットだけじゃ、勿体ない(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第5話
相変わらず、鮎川はどうやって生計を立てているのやら…と心配してたら、ガラス職人ですとっ!?
きっと今は暇なのね(笑)

さて、順調に見えた戸籍の取得ですが…。
鮎川が偶然を装って玲のお店にやって来たことから、何だか雲行きが怪しくなってきましたよ~(^_^;)
ていうか、玲は警戒心無さ過ぎですやん。
いくら何度か困ってる時にお世話になったからって、普通家にまで上げますか?
他に家族がいるならまだしも、女の子一人ですよ~。
ウエルカムにも程があるっ!(笑)

そこへ帰って来た葉子…
\( ><)シ ぎょぇぇぇっ
バスの中でチラッと見かけたどころじゃありません!
家の中に、散々苦しめられたあの元DV夫・鮎川がおるぅぅぅぅーーー!
パニックになって「逃げて!」って言いながら、別の方向へ…。
で、ちょっと気になったのは「玲は渡さない!」の言葉。
もしかして玲は鮎川の子供??
そうだとすると、300日問題どころじゃなくなりますやん。(^_^;)

そして土下座で謝った鮎川ですが…
これ暴力男の常套句です。(^-^;A
夏目も脅してたように見えたけど、ガラス職人が暇だからって(違)、何を企んでいるのやら。
キャナメ君、怖いわ~。

怖いといえば、樹山と同居中の女性。
彼女の方も玲に対する嫉妬の炎が、メラメラと燃え上がっております。
いや、そんな気持ちは樹山には微塵も無い気がするけど、他の若い女の子に親身になること自体が許せないってことなのかな。
このドラマはストーカーチックな登場人物が二人もいて、怖さも2倍です(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


ある意味、暑い夏の夜にピッタリのドラマ?(笑)(* ̄m ̄) ププッ


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第5話
うわ~、“黒・朝比奈”全開ですやん(笑)(^_^;)
しかもそこに綾野剛さんが加わって、ワクワクする~♪

朝比奈が何者かに襲われ、怪我で入院中に現れたのが元社員の遠野(綾野剛さん)。
彼は「NEXT INNOVATION」に投資して協力してくれることになった訳ですが、これ相当怪しいですよ。(^-^;A
どうやら会社を辞めるときに個人情報を持ち出していたらしく、それをネタに最初は朝比奈を脅そうとしていたようですが、結局手を組むことになったみたいですわ。
階段の上から突き落とされたぐらいでは軽症だった…ということで、自ら足を折って?
\( ><)シ ぎょぇぇぇっ 
「平清盛」で大迫力の井浦さんも凄かったけど、こちらもなかなかエグイです(笑)
で、日向の方は全く警戒心がないというか、コロッと簡単に騙されてしまうんですな。(^_^;)
ま~経営面は全部朝比奈に任せてきた代償といえばそれまでなんだろうけど、本人は全くガツガツ感がないので、それが余計に不憫といえば不憫…。

投資してくれるはずの遠野が行方不明になり、焦った日向は自分の株を売ってお金を工面する訳ですが、これも朝比奈の計画通り…。
その株を遠野に買わせる…とは恐ろしい~(^▽^;)アハハ
朝比奈の裏切りにより、日向ピ~ンチ!
そこで真琴がナイスアシスト!ってことになるんでしょうけどね。
最後はまた巻き返して、朝比奈ぎゃふん→ハッピーエンド…お約束です(笑)

一方、ライバルの耀子はこれ見よがしに日向に車で送らせたりしてたけど、どうにもこうにも「恋の予感」の気配は無し。(^_^;)
お店の方は窮地に立たされてるようだけど、危機感を全然感じませんな(笑)
鶴太郎さんが作った“トマト”が救うのかしら?



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


「梅ちゃん先生」にも鶴太郎さん…。
何気に引っ張りダコですやん(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第6話
やっと引っ張り続けたアカネの謎が明らかになった訳ですが~。
まずは、ご本人がアルツハイマーじゃなくて…(´▽`) ホッ
しかしアルツハイマーのお姑さんを3年間も介護したのに、夫の言い草ったら。(^_^;)
どうせ仕事のせいにして、アカネ一人に任せきりにした挙句…と、目に浮かびますわ。
しかも銀行マンの離婚は出世に響く?
「離婚する気はありません…」って言葉は、結局自分の為だけ。
うぅー!あんな最低夫はこっちから願い下げですやん!

・・・となると、アカネは圭介の病状が手に取るように分かるということですね。
心強い存在だけど、彼女はこれから圭介がどんな風に進んでいくのかも大体分かる訳で…。(・_・、)

今回の愛菜ちゃんの泣きシーンは、病院にて…。
予告で観たときは、てっきり父ちゃんを治して下さい的なお願いだと思ってたけど、「良い子になる薬…」か。
そうきたかー!
でも「さぁ、泣きツボはここですよ!」みたいなモノが相変わらず見え隠れして、逆に冷めてしまうんですよね。(^_^;)
あ~、すっかり黒い大人です(笑)σ(^-^;A

ちょっとツボだったのは、最近様子のおかしい圭介を見て、てっきり借金問題で苦しんでいると思い込んでいたでんでんさん。(* ̄m ̄) ププッ
何か、こういう人絶対居そう!(笑)
「足しにしてくれ!」と差し出したお財布の中身は、そんなに無かったような気がする…。
そこは、お約束で~(^^ゞ

そして亡くなった奥さんのご両親がいた…という意外な展開。
てっきり肉親は父娘二人だと思ってたので、ここからお話がどう広がっていくのか気になるところですね。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


翔平君が可愛い(笑)(u_u*)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第3話
まさか、女の子に回し蹴りするとは思わなんだ(笑)
生意気女子高生は口ではなかなか「ぎゃふん!」と言わせられないので、実力行使に…(* ̄m ̄) ププッ

電車の中で痴漢の濡れ衣を着せられた杉本君…。
目をつけられた彼は金銭を要求され、「払えない」と言うと今度は逃げる姿を撮られてて、動画をクラスメイトにばら撒かれ…って、いつの間にメルアドがバレてた?\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)

今回も青柳先生が杉本君を信じて、身の潔白を証明しようとしてくれてたものの、最後の最後がアカン!(^_^;)
いつも詰めが甘いな~。
あれじゃ他の大人と変わりないですやん。
その点、高倉先生たちは『課外授業』でお金をもらってることは置いといて、きっちり最後まで形をつけてあげてるのは見習いたいところです。

しかし、この女子高校生もやり手ですな…。
他にも彼女たちのお陰で将来を棒に振る羽目になった男性陣がわんさかいたらしい。(^_^;)
その奥さんや関係者で、貸し切りバスが満席になるぐらいとは恐ろしい。
だからバスの乗客の割には、みんな目つきが鋭かったのか(笑)
どうやって彼女たちを集めたか、\(^-^\) (/^-^)/ソレモコッチニ オイトイテ(笑)

きっかけは封筒を開けたところを現行犯…みたいな流れだったけど、今回は野口さんもご活躍でしたね。
本物の警察でよかった(笑)
そして高倉先生たちに依頼して、10万円もの大金を払ってくれていたクラスメイトの女子。
彼女も杉本君を最後まで信じてくれていたことも大きかったですよね。
冤罪は無事に解決して、ちゃんとお金も返して爽やか爽やか…(^.^)

謎の戸田君は、相変わらず(笑)
彼も“愚か者”なのかな~(* ̄m ̄) ププッ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


高倉先生の過去も気になるところですが、あの様子からすると生徒が一人亡くなってるとか?
たぶんそれが「黒教師」になったきっかけなんでしょうけどね。



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第5話 甘いはずなのに~過
あらら、意外にエエ話でしたやん(笑)
いつものパターンで、どうせ尚美(加藤あいさん)が犯人で、どうやって殺したんだろ?
…ばかりが頭の中にあったので、コンビニへ行った夫・伸彦(反町隆史さん)を強盗に偶然を装って襲わせたり、一酸化炭素中毒にさせる方法とか、めちゃくちゃ考えてましたのに~(^_^;)

しかもその後の新婚旅行の沖縄で、伸彦が尚美を疑ってる…と思わせぶりな過去のシーンやら、近所のお喋り主婦の証言やらがあったので、視聴者の私はすっかり騙されました(笑)
そしてあの大きなスーツケース!!
絶対あの中に殺した尚美を隠してるやん~!と思い込んでいたので、機内で知り合った藤村が訪ねてきた時には、伸彦以上にドキドキしましたよ~(^▽^;)アハハ
スーツケースの蓋が「カパっ!」と開いて、中から加藤あいちゃん…とか、想像してましたもん(笑)

そしたら、何のことはない…。
別に殺した訳でもなく、実は娘さんは本当に事故死…っていうか、原因を作ったのは伸彦??(゚∇゚ ;)エッ!?
ガレージのバイクにエンジンかけたまま出かけちゃったことが直接の原因って。(^_^;)
尚美は伸彦を悲しませないように、咄嗟の判断でストーブに工作しただけだったんですよね。
それを気づかせてくれたのが、藤村夫婦…って、機内の横で伸彦たちの会話をチラ聞きしただけで、あそこまで事情ががっつり分かって深入りする方がスゴイと思ってしまいましたが。ヾ(*°▽°)ノあはは
ま~、子供を亡くした…という同じ立場ってことで、余計に気になっちゃったってことなんでしょうけどね。
どっちにしても、おっちょこちょいの夫たちが自分のことを棚に上げて、妻を疑ったり、勝手に思い込んで腹が立ってた…というだけのこと?(/_;)/アレー

結末は意外性があったけど、何だかな~って感じでした。(^-^;A




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


沖縄、いいな~(笑)(u_u*)

そういえば、前回に真打の奥さん登場で混沌とした貴一さん殺人事件ですが、
今回はミステリー作家登場…って、登場人物が次から次へと?(* ̄m ̄) ププッ


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第4話
このドラマ、どうにもこうにもヒロインにイライラさせられっ放しだからハマらないのかな~(^_^;)
自分に戸籍が無いことが分かって、一生懸命頑張ってるのは認めるけど、知り合った同じく無国籍のウイスキーボンボンさんこと広太への言葉は、一見励ましているように見えて、実はズタズタに傷つけてないか?…って、心配になってしまったほど(笑)
怜とは、立場がかなり違うと思いますけどね~(^-^;A

一方、タウン誌で美談が紹介されたり、アップルパイも大好評で社員で先輩のさつきからあからさまに嫉妬される玲。
で、彼女の日頃の努力が認められてたのは戸籍が無いと分かる前からだし、悔しいのは分かりますが、あの挑戦的な態度はどうなんでしょう。(^_^;)
自信満々過ぎるやん(笑)
さつきのあのイジメ方はちょっとダメだったけど、あとは彼女の方が大人に見えましたわ。
何だかんだ言っても、実はアップルパイもちゃんと試食してくれてましたしね。
あのままずっと、イメジキャラが定着するのかと思いきや、ちょっと拍子抜けです。(^▽^;)アハハ

そして妹に戸籍が無いことを話した訳ですが…。
妹も物分りが良すぎ(笑)
しかも「戸籍が無い」ことを告白されただけで、この先弊害になりそうなことまで何か熟知してて、スラスラ言えてたのが違和感。(^_^;)
まだ中二なのに(笑)
とりあえず葉子も戻ってきたようだし、これから家族3人結束力を固めて~と行きたいところですが、鮎川が玲に気づいてしまいました?
「谷崎」という名字でピン!ときたようですが…。
(゜-゜)ウーン 世間狭すぎっ!(笑)

江口さんは、江口さん… コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


で、鮎川はちゃんと働いてるの?
彼の生活ぶりが全く見えないぞ~(笑)(^-^;A


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク