「ビューティフルレイン」 最終話
私事諸事情で観れなかった最終回、やっと視聴できました!(´▽`) ホッ

もう少し何年か後ぐらいまでは描かれるのかな…と予想していたものの、結局はそこまではいかなかったですね。
悲しいシーンで泣かせよう…という展開じゃなかったので、それは良かった(笑)

そして前に実現できなかった二人きりの旅行。
記憶を全て失う前の今のうちに…ということで、圭介はママちゃんと思い出の地“芦ノ湖”へ向かった訳ですが、途中で大事な手帳を落としてしまう大失態。
もっと、丈夫な紐を…って、そういうことではなく(笑)

終始、「愛菜ちゃんがしっかりしてるから大丈夫!」
…と思いながら観てましたが、無事の思い出の地へも行けたし、そういえばオレンジジュースも買えたし…(* ̄m ̄) ププッ
「美雨」の名前の由来にも、「あ~、やっぱりな…」の感想しかありませんが(笑)、両親の愛情をいっぱい受けて生まれてこれたことを、これから美雨は事あるごとにしみじみと感じることでしょう。
15歳の美雨へ…で涙腺がちょびっと緩みましたが、18歳、20歳は大丈夫でした。
「大丈夫」もおかしな話ですが(笑)(^_^;)

古賀先生はアメリカの研究チームに参加するために渡米。
結局、圭介を一緒に連れて行くことは無かったようですが、実はお兄さんが若年性アルツハイマーだったそうで…。
終わってみれば、中村産業の皆さんの優しさばかりが印象に残って…って感じでしょうかね。
圭介さんの焼きそばも食べてみたかったけど(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


キャストの皆さんが良かっただけに、少し勿体なかったですね。(^_^;)


夏ドラマ投票やってます。
締め切りは今月末。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 最終話
前回戸田君の謎が明らかになって、色んなエピを盛りだくさんに詰め込んだ最終回…という印象(笑)

戸田君のお姉ちゃん・葵に好きな人をとられたと瑞穂が勘違いして悪い噂を流し、葵をかばった男の子が本当のことを話したことで、今度は瑞穂が追い詰められることに。
自業自得といえばそれまでですが、自殺まで考えるなら、初めからそんなことをしなくても…
って、頭に血が上っている時は、冷静になれないから仕方が無いですね。(^_^;)
で、瑞穂の自殺を止めようとして、葵がバランスを失って事故死したらしい。
校長は現場を見たらしいけど、見て見ぬ振りをした…ってことだったみたい。

校長はてっきり高倉たちの“課外事業”も容認済みだと思ってたけど、問題が明るみになった時には味方してくれないのか~ヾ(*°▽°)ノあはは
おまけに息子を亡くした“過去”から、自分なりに学校教育をマニュアル化したようです。
ある意味正論のような気もしたけど、時々エゴが垣間見られるのが玉に瑕。
やっぱり“人”って、そんな思い通りになるもんじゃないですもんね。
「先生を裏切りたくない!」と言う生徒たちに、校長が「全員退学!」って言い出したときには、呆れて物も言えなかった(笑)(^_^;)
何でも押さえつければ良いってものでもないよ~。

結局、高倉たちは学校を去ることに…。
生徒たちも無事に卒業できたようですが、学生生活で没収された物意外に、高倉たちが“課外事業”の見返りに貰っていたお金なども返してましたよね?
なぁ~んだ。
自分たちの為に貰ってたんじゃなくて、ちゃんと置いてたのか~。
今までお金を徴収する制度にはちょっと違和感あったけど、最後はもやもやが晴れてスッキリ…。
めちゃ、イイ人たちでしたやん…。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


そりゃ、さすがに南果歩さんのお顔は回し蹴りできませんて!(笑)


夏ドラマ投票やってます。
締め切りは今月末。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 最終話 再生魔術の女~罰
うぉー!
今回のはゾクっと背筋が凍る思いをしましたわ。
冒頭に亡くなった矢田亜希子さん(←役です:笑)が映し出されたときは、「矢田さんも、とうとう死体役か…」と驚いたものですが、後でちゃんと動く矢田さんが出て来てホッとしました(笑)ヾ(°∇°*) オイオイ

で、内容ですが…。
不妊治療に来ていた夫婦に養子縁組として子供を紹介した訳ですが、“特別にお持ちした話”は少し意味深でしたよね。
後で、殺された妹の敵をとる為に、手がかりとなった名前から根岸峰和(小澤征悦さん)を捜し出したようですが、それも物凄い確率の偶然が重なったってこと?
もしこの夫婦に子供がいたら、まずはクリニックに訪れてないですもんね。(^▽^;)アハハ
“特別に…”は、章代(鈴木京香さん)が自分に気があると思い込む峰和が不憫(笑)

しかしその赤ちゃんが、殺された妹の死体から取り出した精液を取り出して、章代の卵子と掛け合わせて…と聞かされたときの峰和の狼狽の様子が凄かった~。
そりゃ、「オエー!」ってなりますわ。(^_^;)
結局はそれも嘘だったようですが、これからどんどん赤ちゃんが成長していく上で、自分にソックリになっていく姿を想像して、その恐怖から自殺してしまったようです。
いや~、恐ろしい復讐劇でした。
でも奥さんたちは飛んだトバッチリ。(^-^;A

そういえば、最後まで引っ張った貴一さん殺人事件ですが…。
出前が運ばれて来て“自殺”の線はハイ消えた!と思いきや、その中の一人が「私が頼みました」って、そのまま鵜呑みにする警察もビックリ!(笑)
その場にいた全員が焦ったり胸を撫で下ろしていたところを見ると、皆さん共犯か~?ヾ(*°▽°)ノあはは
最後の最後に出前のおじさんが持って来た『ケチャップ』がカギになって、“他殺”に落ち着くところで終わり。
ちょっと尻切れな感じもするけど、ずっと軽いタッチでお届けしていたので、ま、こんな感じかな。

視聴率はふるわなかったようですが、豪華な俳優さんと色んなミステリーのパターンが楽しめて面白かったです♪
夏ドラマは、1話完結が観やすくていいですね。(* ̄m ̄) ププッ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ



夏ドラマ投票やってます。
締め切りは今月末。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 最終話
前回よりの続き・・・

奥さんが怪しい…と思っていたら、案の定。(^_^;)
不倫相手の言いなりになって、お店を自分名義に替えていて、しかもお腹の中の子供はそいつの子らしい。
鏡からその事実を聞かされ、全てを知ってしまった旦那さんは自殺未遂…ってことだったみたいですね。
あの奥さん、とんだタヌキ女でしたわ~。
そんな彼女の言葉を鵜呑みにして、正義の味方を気取る弁護士・吹雪。
完全にぎゃふん状態でした。(^-^;A
“国家権力”に対して、あんなに熱弁ふるったてたのに~。

鏡は唐川に話してしまった責任を感じて…のことだったようですね。
ま、真相が全てが明るみになってからは、いつものトッカンに戻ってて良かった♪
その前のマスコミ対応の署長も、なかなかのGJでしたしね。
やっぱり岩松さんはイイな~♪(^.^)

唐川も意識が戻り、全部バレて自殺しようとした奥さんを無事に止められることができたのは良かったけど、旦那さんは結局許すって?
夫婦って、分からないな(笑)(^_^;)

一方、深樹も父親から仕事を認められて、こちらも仲直り…。
最初は安定を求めて職種を選んだ深樹だったけど、徴収官のお仕事は奥が深そうです。
やりがいがある仕事というのは、なかなか見つかりませんもんね。
真央ちゃんの関西弁も、所々「あれ??」って感じのイントネーションはあったけど、ギリギリ上手かったです(笑)←なぜに上から目線?

これ、スペシャルドラマとかでシリーズ化するのかな~?
グー子を取りまく周りの皆さんのキャラが濃かったので、意外と面白かったです♪
一番のツボは南部さんだったので、またアチコチ整形してて欲しい(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ



夏ドラマ投票やってます。
締め切りは今月末。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 最終話
ま~、無難な終わり方だったんじゃないでしょうかね。
DV夫や刃物が出てきたときは、一体どうなるんだろうか?
…と心配したもんですが、鮎川がガンでいきなり亡くなるという終息で結果オーライ(笑)(^_^;)

結局、絵に描いたような“和解”ではなかったけど、「あなたは私の始まりだから、一生忘れません…」の玲の言葉は、瀕死の鮎川にとっては救いだったかも知れません。
最期も呆気なく亡くなってしまったけど、生前の鮎川の行いを思えば仕方が無いこと。
全てが自分に返ってくるんですよ…。
と、自分にも言い聞かせてる(笑)
そして鮎川はどうやって荼毘にふされたか…までは描かれず。(^▽^;)アハハ

一方、一旦は別のライバルの女の子に決まったフランス留学ですが、やはり玲が行くことに。
何か、彼女は最後まで大人でしたね。
確かに戸籍が無い玲は行けないから、代わりに自分…は、気ィ悪いですけど(笑)
玲は無事に戸籍が取得できて、晴れて留学へ行けるようです。
草野君も、あれから特にヒドイ目に遭うことも無く…。

そして樹山から婚姻届を受け取って万歳な亜沙美でしたが、玲にズバリを言われて心を入れ替えたらしい。
で、息子と二人で樹山からスッパリ離れて生きるのかと思いきや、「婚姻届」は預からせて欲しい…と。
\( ><)シ ギャー!
勝手に出される可能性もありですやん(笑)
優しい樹山は許してたけど、普通は返しますよね~。(^_^;)
ここだけは「めでたし めでたし」じゃなかったところが、このドラマっぽい(笑)

おばあちゃんも最後はイイ人…。
最初はあれだけ葉子や玲を嫌ってたのに??
二人が戸籍取得の為に一生懸命頑張ってる姿に感動して…ということにしておきます。(* ̄m ̄) ププッ

樹山と玲が一緒になる展開だけは避けられて、ホッとしました♪
何だかんだとツッコミどころの多いドラマだったので、ついつい観てしまった感じですね(笑)ヾ(°∇°*) オイオイ



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ



キャナメ君、散々でした。ヾ(*°▽°)ノあはは



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 最終話
うわ~!
何かもう、手に取るように分かりやすいぐらいの最終回。
久しぶりな気もするけど、観てる方が気恥ずかしくなる…って、どうですのん(笑)(^_^;)

日向と真琴はお互い好き同士なのに、まぁ~遠回りのまどろっこしいことったら~。
「好き過ぎて、ツライ…」の言葉は、そのまんまでしょうがっ!
・・・と、TV前で視聴者全員がツッコミ入れたはず(笑)

なかなか面会に応じてくれなかった朝比奈でしたが、前回の看守さんのお陰で少し心が解れた様子。
うん、何事もマインドをオープンにしないと始まりません。(長嶋さん風:笑)
意外にあっさり日向とも雪解けして拍子抜けだったけど、日向はそんなことにネチネチ根に持つタイプじゃなくて助かりましたよね。
これが日向じゃなかったら…別の展開になってたかと思われますが、最終回なのでみんな“良い人”パターン♪ヽ(‘ ▽‘ )ノ ワーイ
日向にいたっては、朝比奈に恋愛相談までしちゃって?(笑)

全社員総動員で情報を駆使し(笑)、真琴がブラジルへ行く日程を探し出した「NEXT INNOVATION」の皆さん。
日向は空港に間に合ったは良かったけど、結局送り出すんかいっ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!
ま、きっちり仕事はこなして帰ってきてくれてたようなので、男に現を抜かして、仕事を放っぽり出して…プンプン!的な展開は避けられたようですね。(´▽`) ホッ
一昔前のドラマなら、絶対あり得たけど(笑)
朝比奈も刑期を終えて出所後に場復帰を果たして、めでたしめでたし…。

お疲れ様でした~<(_ _)>(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


気持ちはもう、次クールの月9へ~♪(* ̄m ̄) ププッ


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第9話
とうとう「黒の女教師」の存在が学校にバレる時が…って感じでしたが、何人かの生徒たちには周知のことだし、特に混乱も無くでした。
ま、大騒ぎしたのは麻婆茄子の女の子ぐらいでしょうかね。
予告では大袈裟に生徒たちが騒いでるように見せてたけど、やはりそういう訳でもなく(笑)
しかしお金を貰っての“課外授業”は確かに問題があるってことで、お咎めはありそう…。

そして、ずっと引っ張ってきた戸田君ですが…。
高倉先生が訪れていた元教え子の瑞穂の親友・葵の弟でした。
まだ真相は明らかになっていませんが、葵は転落死していて、その姉の復讐の為に高倉たちに近づいてたらしい。
道のりは長かったわ~(笑)(^_^;)

で、江衣花は望月とのことや推薦入試の件で、学校へ行き辛くなっていたようですが、これもイマイチ解らず。(^▽^;)アハハ
まぁ、このお年頃は友達のことが一番で、仲の良かった明日香の信頼を失って…じゃ、仕方が無いかも知れませんね。
そこにつけ込んで近づいてきたのが、戸田君。
心が弱ってる時に「守ってやる…」なんて言われたら~ですよね。
でも、戸田君は何やら利用するつもりらしい…。(^_^;)
望月君にも現場を見られてしまってたし…って、これがまたドラマ(笑)
よく場所が分かったねぇ~ヾ(*°▽°)ノあはは

まだよく分からないのは、「黒の女教師」の3人が集まった理由…。
内田先生の不倫相手が瑞穂の父親だったとか(世間狭っ!)、なぜか葵の絵を描いている藤井先生…。
こっちの方が一番謎ですわ(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


「愚か者!」も、来週が見納めです。


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第10話 二十年目の約束~誓 
今回はミステリーという感じでは無かったですね。
結局犯人は誰か判らずじまいで、すでに捕まってるようだったし…。(^_^;)
とりあえず、同棲中の照彦(田辺誠一さん)の「一生自分の子供は持つつもりは無い」の真意が分かったってだけでした。
そして篠原さんは、ゆっさゆさ…(笑)

実は照彦には仲良しだった女の子が、ある事件で亡くなる…という過去があり、その時の責任を感じてのことだったようです。
一緒に遊ぶ約束していた同級生もまた、同じ十字架を背負っていた模様。
子供だったから、怖くて誰にも言えなかったらしい。(^-^;A
で、その彼にも長年付き合っている恋人がいて、亜沙子(篠原涼子さん)と同じ境遇だったことで意気投合。
やはり“共通点”があると、女性はすぐに仲良くなるのだな…と(笑)

切なかったのは、突然娘さんを亡くして気を病んでしまったお母さん(キムラ緑子さん)…。
その奥さんの面倒をずっと見てきたのが旦那さんの平泉成さんだった訳ですが、20年前は一応髪の毛がふさふさ。
もう、そっちが気になってしまってドラマどころじゃなく~(^▽^;)アハハ
現在の平泉さんとのギャップが…(笑)

あ~、こんな感想で大丈夫でしょうか?Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


とにかく、ゆっさゆさ…(笑)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第9話
弁護士の吹雪(及川光博さん)に誘われて、浮き足立つ深樹。
うん、分かりやすい…(笑)
いつの間にか、南部さんと芽夢が仲良くなってるのがウケました。
専らいじられっ放しのグー子を見てるのが、楽しくてしょうがないです(笑)
もっとこの3人のシーンが観たかったかも…(* ̄m ̄) ププッ

今回の案件は、大衆食堂が滞納している消費税。
聞くところによると、国税で一番滞納が多いのが「消費税」だと小耳に挟みましたが、小さなお店や中小企業は実際に納めるのは大変なんでしょうね。(^_^;)
「唐川」の滞納額は消費税その他を合わせて200万円超え。
これ、ちょっとやそっとで払えるような額じゃないですよ~(^-^;A

で、鏡はお店が再開発地域に入っていることを知り、その波に乗って店の土地を手放すようアドバイスするのですが、「主人の生き甲斐だから…」と奥さんは断固拒否。
そんな夫婦を見て、深樹は「力になりたい…」と思ったようで~。

しかし、唐川が吹雪と知り合いだったとは思わなんだ。
今回のことで色々と相談にのってもらってたようだけど、とりあえず深樹と知り合ったのは偶然だったことは救われたかな。
芽夢に続き、またしても利用された…なんてことになると、人間不信に陥りますよ。(^_^;)
ま、結局は深樹が鏡の部下だと知って、後に利用される羽目になるのですが~(笑)

・・・と、悠長に笑っていられない事件が!
どうやらご主人の唐川が自殺未遂を起こしたらしい。
その原因が鏡だと息巻く吹雪ですが、横で挙動不審の奥さんが気になりますわ。
何か隠してそうなんですよね。
お腹に赤ちゃんがいるらしいけど、いくら将来を悲観したとはいえ、そんな妻子を残して自殺するかな~?
この辺に何かヒントが隠されているかも…。

そして“国家権力”を目の敵にしている吹雪弁護士。
気持ちは分かるけど、彼の暴走は見ててヒヤヒヤしますよ。
無理やり既成事実を作りそうな勢いで、すっかり正義の味方のヒーロー気取り…ってところは、頂けません。(^_^;)

次回は、いよいよ最終回!
何となく先は見えてるような気もするけど(笑)、グー子の成長は見届けたい…。


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


ミッチー弁護士、カッコイイ♪(*/∇\*) キャー


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第10話
予想通り・・・・・
玲は鮎川の子供でした。(^_^;)
じゃないと、面白くなくなりますしね(笑)
最終回へ向けて、一盛り上がり~♪

そして鮎川は、末期のガン。
キャナメ君って、そんなに細かったっけ??ってぐらい役作りなのか、それとも元から痩せてたのかは分かりませんが、目の下のクマのメイクのせいで“ザ・病人”!ヾ(*°▽°)ノあはは
玲が樹山と会ってるところへふらふら~と現れたかと思うと、DNAの検体を渡してその場で倒れる…絶妙です!
最後は玲がどんな風に気持ちの整理をつけて、鮎川を見送るか…というところに焦点が置かれるんでしょうかね。
どれだけ悪い人だったとしても、亡くなる寸前の人に罵声も浴びせられないってもんですけど。(^-^;A

一方、亜沙美の暴走を止めるために、樹山が決心したのは“婚姻届け”らしい。
そういう問題なんでしょうか?(^▽^;)アハハ
今まで責任感から同居して、親子の面倒を見てきた関係だったのに、この唐突な行動で亜沙美がどう感じるか?ですよね。
そこに“愛”はどう考えても無いから、余計に荒れそうですが…。
いや、このままで行くと、最終回は“みんなイイ人”パターンっぽいので、亜沙美の方から身を引いてくれそうな予感(笑)
…といっても、玲と樹山が結ばれるってのも全く想像できないですけどね。(* ̄m ̄) ププッ

一番心配なのが、草野君ですが~。
もうこれ以上落ち無い…と思いたいところです。(^-^;A



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


めちゃイイ人だと思ってたのに、
店長も、店長やん!(笑)(^_^;)
そして「人の噂も75日」よりももっと早い、町の皆さん…(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第10話
んん??
ちょっと目を離した隙に(笑)、真琴が研究所へ行ってる!?
白衣来てたから、ビックリしましたよ。(^-^;A
あれだけ「私はいなくならない!」と言っておきながら、日向の元から離れたってことですか?
(゜-゜)ウーン ワカラン!
その辺の事情をすっ飛ばしてしまったので、理解できず。
ドラマニア、失格です。σ(^▽^;)アハハ
また安岡たちと一緒に頑張ってたところは、何となく想像してた展開だったけど…。

そして、朝比奈を警察にリークしたのはてっきり妹の耀子だと思い込んでいたのですが、結局遠野だったってことですか?
最後まで理解不能の男でしたわ。(^_^;)
彼は何がしたかったのか…。
自分の思い通りにいかないと、すぐに裏切るキャラ…って、ある意味、綾野さんにピッタリみたいに思ってしまったけど(笑)
しかし、ご本人のことは知りません。
あくまでイメージ…(* ̄m ̄) ププッ

ボロボロになってしまった朝比奈ですが、看守さんに救われたかな。
まさかの「天才バカボン」が登場するとは~。
バカボンのパパさんは、永久に不滅なのだ!(^.^)
で、元気が出た朝比奈。
日向を裏切った形になってしまったけど、楽しかった頃の初心を思い出したって感じでしたね。
二人で始めた小さな会社…。
復活へ~ってことになるのかな。

そしていなくなった真琴を捜しに、生まれ故郷までやって来た日向。
真琴の家族の経営するお店の料理がスゴイことったら~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
次々運ばれてくるご馳走に、ドラマどころじゃなかったですよ(笑)
勢いで実の母親にも会った日向ですが、あれだけ捜し求めていたはずなのに、意外と冷静でしたね。
耀子が言うように、母親よりも大切な人=真琴ってことだったのかな。

結局、元の会社に戻ることになった日向…。
朝比奈が戻ってくるのを待ち、そしてまた一緒に…と真琴に伝えてましたが、どうなるんでしょうかね。
ま、どうなるもこうなるも、最後は丸くHAPPY ENDな展開はお約束でしょうけども。(* ̄m ̄) ププッ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


恋愛モード色が強くなってから、めっきりハマれなくなったぞ~(笑)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第11話
殆どが圭介の終末の準備…って感じだったでしょうかね。(・_・、)
病状が進行してしまった後のことを考えて、美雨へのメッセージを残し、誕生日ごとのプレゼントを用意する。
どこかで見たような展開ではあるけど、やっぱり切ないです。

一方、圭介は仕事上でも迷惑をかけてしまうことに…。
それでも中村産業の皆さんは、温かく見守ってくれているのは頭が下がります。
こういうことが続くと、仕事は“信用”だから先々悪影響を及ぼす…みたいな発想は皆無。
経営が傾いたら、どうしますのん?と視聴者の方が心配してしまう始末(笑)(^_^;)
でもかえってこういうありがたい気持ちが、じわじわと辛くなってくるものなんですよね。
圭介はもしもの時の為の施設も、すでに決めたようです。

そして美雨は将来大学へ進み、お医者さんになって父ちゃんの病気を治してあげたい…らしい。
アカネちゃんがいつも良き相談相手になってくれて、何だかいい関係ですね。
さすが、あのご両親の娘さんだけありますよ。
美雨がお医者さんになるには、まだまだ先は長いけどね。(^-^;A

そういえば、古賀先生はアメリカに誘われてるの?
何でも、アルツハイマーの研究について、協力して欲しい…みたいな要請があるようですが、あのやり取りから察するに圭介を連れて行くってこと??
沼津よりもっと遠いけど…。(^▽^;)アハハ




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


次回はとうとう最終回。
号泣にはならないと思うけど、最後は見守りたいです。


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第8話
今まで副校長はノーマークだったけど、今回は急に悪キャラに(笑)(^_^;)
でも進学のことも生徒の為に親身になってたし、学校の為にやってることの何処が“回し蹴り”へ繋がると思いきや、結局は全部自分の為だったようです。
でも、あの道端で倒れてた老人(元先生だったらしいけど)も、ちょっと執拗過ぎた気も…。(^-^;A
実際命は助かった訳だし、あの時のエイカの事情を知ったら、もう少し考慮してあげても良かった気がしますよ。
目の前に倒れてる人がいて、全く知らん顔してたんじゃなかったですしね。
ま、その後副校長が同じようなシチュエーションで思いっきり無視してたから、そっちの方を問題視するための前フリだった…ということもあるかも知れませんが。
とはいえ、あの時のエリカには通りすがりの人に声を掛けて後を託す…ぐらいの行動は起こして欲しかったですけどね。

副校長は逮捕されるような事案じゃなかったですし、学校には残るってこと?
あんな状況じゃ、そのまま副校長として居続けるのは難しいかな…。(^_^;)
もしかすると校長は高倉たちの“課外授業”のことを知ってるのか?って感じでしたよね。
校長が一番の謎かも(笑)

相変わらずミステリアスな戸田君ですが、高倉たちに興味があったり手助けをしている…というよりは、わざと近づいてるんでしょうかね。
高倉が見ていた写真には女の子が二人写ってたみたいなので、もう一人の方と何か関係がありそうな。
で、何か復讐する機会を狙っている…みたいな感じなんでしょうか。
(゜-゜)ウーン ワカラン(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


で、梅原さんはどうなったんだろう…(^▽^;)アハハ


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第9話 結婚報告~疑
今回も偶然が偶然を呼ぶ展開。
実際、殺人事件ってこんなこともあるのかな。
いや、あったら困るけど(笑)(^_^;)

友人から送られて来た結婚報告の手紙に添えられていた写真は、いくら暫く会ってないとはいえどう見ても別人。
ちょうど無職でプー太郎だった智美(広末涼子さん)は、真相を確かめるために書かれてあった住所へ向かった訳ですが、留守だったり、怪しい影を見かけたり…と謎は深まるばかり。
おまけに不動産屋さんに教えてもらった旦那さんの職場へ行くと、挙動不審な男・昌章(大倉孝二さん)の登場で益々怪しさが増しております(笑)
実は友人の典子(山口紗弥加さん)は夫の浮気を知り、家出してたもんだから、話を余計ややこしくしてました。
そういえば、昌章が待ち合わせ場所に指定してきた崖っぷちも、一歩間違えば亡くなるところでしたよ~(^_^;)


結局、真犯人は友人夫婦の隣に住む小学校教師・桜井(平岳大さん)だった訳ですが、殺人の動機が「蝶の標本」って~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
どうしても欲しい標本があって盗みに入ったところを、昌章の愛人が偶然部屋にいて被害に遭ってしまったらしい。
彼女を奥さんだと思い込んでいた桜井が、一連の怪しい行動を演出していた訳ですが、それにしても“蝶々”って人の心をこんなにも狂わせるもんなんですか?
私にはさっぱり解りませんが(笑)

で、愛人の存在でケンカ中だった昌章と典子ですが、婚約指輪を買うために大事な蝶の標本を売ったことを知ったり、犯人の桜井と格闘する夫の姿を見て、すっかり仲直りした模様(笑)
(゚∇゚ ;)エッ!? 携帯を愛人にこっそり渡してるような男と?
ていうか、人一人が亡くなっているのに、こ夫婦の暢気さったら!
もう、どうぞご勝手に~って感じでしたよね。(^_^;)
ま、軽いタッチだったので、こんなもんでしょうか…(笑)

一方、貴一さんの殺人事件の方は特に何の進展も無く。
しかし最初はバラバラだった人たちが、ここにきて繋がってきたような?




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


もし、皆が共犯者だったら怖いわ~(^▽^;)アハハ


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「トッカン 特別国税徴収官」 第8話
錨さん、呆気なくフェイドアウト…(^_^;)
怪我をした鏡が告訴しなかったとはいえ、確かにあんなことがあった職場で、そのまま働けませんけどね。
しかし無理して頑張った分、意外と人気者だった錨さん♪

今回の案件は、相続税の滞納。
3代続かない…?
うんうん、前々から固定資産税や相続税の制度にはちょっと疑問があったんですよね。
しかも今回のことで、相続税の滞納は他の納税者に払わせることができる…という、どう考えても国しか得をしない制度があると分かって、余計に怒り爆発!(笑)
…って、我が家にそんな遺産があるかどうかは別の話。(^▽^;)アハハ
余計な心配でした(笑)

美人姉妹が相続争いだった訳ですが、姉二人が法律をたてに養女である妹に全部払わせよう…なんて、虫が良すぎますわ。(^_^;)
最終的には改心してくれたから良かったものの、お母さんもとんだトバッチリでしたよね。
下手にお金を持ってると、色々と大変です(笑)
ま、三姉妹で払っていくことで丸く収まったので、めでたしめでたし…。

そういえば今回登場したミッチー弁護士。
まだ来週も出番があるようで、楽しみ~♪
ていうか、深樹ったらまたしても騙されてしまうんですか?(; ̄ー ̄A アセアセ・・・





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


グー子はまだまだ青いな(笑)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : トッカン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「息もできない夏」 第9話
やっぱり北海道へは行かないのか(笑)
うん、最初から分かってましたけど。(^_^;)

辞表を出したはずのケーキ屋さんにも成り行きであっさり復帰…みたいなことになった玲ですが、彼女に誕生日ケーキを指名してきたお客さんも、樹山と同居中の亜沙美だとすでにバレバレでした。(^▽^;)アハハ
「私だけを見て!」の嫉妬?
イマイチ亜沙美の心情がよく解らないのですが、いくら過去に酷いことがあったにしても、樹山に依存し続ける意味が謎ですわ。
ま、わざわざケーキを配達させて、同居して幸せそうに暮らしている(フリ)ことをアピールするだけで、玲には特に危害を加えたりはしなかったので良かったですけど、大袈裟な前フリの割には拍子抜け(笑)
玲の「樹山さんとは、もう会いません!」宣言も謎でした。(^_^;)
相変わらず、謎だらけの登場人物たち(笑)
唯一、ブレないのは樹山だけ…という清清しさ♪

一方、連絡の取れなくなった鮎川ですが…。
DNA鑑定するということだったけど、病状が悪くなって入院中のようです。
結果待ちでしたっけ?
今の状態で親子にしろ親子じゃないにしろ、それが判ったからって何になるのかな~?
…とか言ったら、元も子もないですか。(^▽^;)アハハ
他に何か隠し玉とか出てくるなら、許しますけども(笑) ←何目線?





ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


なぜか記者はヘビースモーカーのイメージなのね。(^_^;)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リッチマン、プアウーマン」 第9話
新会社設立を果たしたとはいえ、まだまだ落ちたり上がったり忙しい男・日向徹。
でも真琴がいてくれて良かったですよ。
「節約」と言いながら、紙使い過ぎやん!…みたいなツッコミは置いといて(笑)

しかし日向の金銭感覚も困ったもんです。(^_^;)
ま、その辺の細かいところは殆ど朝比奈たちが仕切ってたようだし、今までは仕事のことだけを考えてれば良かったから仕方が無いですけどね。

そしてその朝比奈ですが…。
事あるごとに“日向”の影がチラチラ。
会社の“顔”だったからしょうがないけど、やはり彼の仕事での功績は大きかったってことでしょうかね。
依頼者の意向を元に新しく出来上がったソフトは、まるでお役所が作ったような…と酷評されたり。(^-^;A
お金をかけないってだけで、あんなに変わるもんなんですか?
その辺は全くワカリマセンけども(笑)σ(^▽^;)

そしてもう出番は無くなったと思っていた大地真央さんが、またしてもイイ感じに関わって下さいました。
何だかんだ言っても、日向のことは認めてくれていたようですもんね。
これで今まで腐っていた日向も、一発逆転~♪と行きたいところです。

一方、どう頑張っても自分の方には向いてくれない日向を何とかしようとした耀子。
どいつもこいつも「夏井さん」だったせい?(笑)
お兄ちゃんと真琴が会っている場所にわざわざ日向を連れて行って、動揺させております。(^_^;)
真琴はただ単に朝比奈に130万を返しに行ってただけだったけど、二人が会ってる…ってだけで嫉妬しますやん。
そんな中での「どうせお前も!」発言だった訳ですが、無事に誤解は解けそうかな?

・・・と暢気に観てたら、朝比奈逮捕ですって??
やっぱり耀子がリークしたんでしょうかね。
朝比奈は一気に転落へと向かって行き、その後に心を入れ替えて日向と再出発…
の様子が見えます!見えます!(笑)



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ



日向のオフィスに置いてあったコピー用紙が、ウチの会社で使ってるものと同じで、
TV前で妙にテンション上がってました(笑)σ(^.^)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ビューティフルレイン」 第10話
父ちゃんからの手紙で喜んだのも束の間、実は本当のことを先におばあちゃんに聞いてしまったものだから、美雨は沼津から一人で東京へと戻った訳ですが…。
バス乗り場の場所とか、バス代とか、低学年の女の子が一人でどうやって?
…と思ってしまった、黒い大人です(笑)σ(^_^;)
すんなり電車を乗り継いで帰った~よりは、マシかな。

そして父ちゃんを問い詰めた美雨。
病気が治らないことを聞かされたときの美雨はちょっと怖かったけど(笑)、ちゃんと全てを話してくれたことで、すんなり沼津へ…って、戻る訳ないですよね~(^-^;A
「沼津へは行かない!」と、立てこもり状態です。

そんな美雨に「実は父ちゃんも辛いんだよ…」と説得をするアカネ。
離れて暮らす決心をしたのは、美雨の将来を考えてのこと。
アカネの言葉には説得力があったけど、美雨にとっては大切な父ちゃんと一緒にいることがなぜダメなの?
って、なりますよね。
すごくシンプルなことだけど、それには周りの理解と協力が不可欠な訳で…。
そして病気が進行すれば、一番傷つくことも想像がつきますしね。
でも子供の美雨にとってはそんな先のことより…って感じだったかも知れません。
それでも美雨なりに、「父ちゃんと一緒にしたいことを全部やってから…」と沼津への気持ちの整理をつけたようです。

そんな健気な美雨や、圭介との様子を見て色々と考えさせられた皆さん…。
親子は一緒に暮らすのが一番自然だ…という気持ちになるのも、そう時間はかかりませんでした。
圭介ももう一度あらためて考えてみて、やっぱりこのまま美雨と一緒に暮らしたいと決心をしたようです。

もう、予告を観ただけで涙腺が緩みまくりでしたが、毎年一年ごとに読んでもらおうと綴っていた美雨への手紙…。
ん?どこかで見た光景?…とは、思わない思わない(笑) コラコラ! (≧∇≦)/☆(.. )




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


翔ちゃんが、可愛過ぎる!←何度目??(笑)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

「黒の女教師」 第7話
あの詐欺の飯塚っていう男の子役の野村周平君、どこかで見たことがあるな~?
・・・と検索してみたら、「梅ちゃん先生」の光男君ですやん!
訛ってなかったから、ワカランかった(笑)
髪も何か微妙に伸びてたし!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

で、中学時代に親友だったはずの望月(千葉雄大君)を恐喝までしたのは、あの右腕の大怪我から自棄になったせい…と思っていたら、今は完全に治ってるし。(^_^;)
何処まで腐ってますのん。
10万円はギリギリ(でもないけど)として、次は100万円って。
てっきりあのリーダー格の男に無理やり脅されてやったと思い込んで観てたのに、自ら進んでノリノリにやってましたよ。
(´ヘ`;) ハァ 光男君ったら、一体何があった?(違)

そんな飯塚には、高倉たちの鉄拳が…。
でも依頼したのは意外にも望月の友達で、同じクラスの二人。
しかも差し出したお金は文化祭の出し物のカフェの売上金全部…って、大丈夫??
ま、あの後に打ち上げするみたいだったから、特に問題は無かったんでしょうかね(笑)
ていうか、望月と江衣花(広瀬アリスさん)が付き合ってることがバレたことで、そっちの方はまだ少し引っ張りそうな予感。
高校生らしいわ~(’-’*) フフ

そしてまだまだ引っ張るのが、高倉の過去エピ。
てっきり女の子一人が亡くなってるのかと思いきや、生きてました。
しかし、心身は不安定中。
・・・というところまでで、今回はお終い~(^-^;A

ツッコミどころは、お金持ち風のお家だったのに鍵も開いてて、高倉が簡単に家の中に入れたことでしょうかね。
娘さん大暴れでお取り込み中だったようだけど、無用心にも程があります(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


前々から思ってましたが、
戸田君役の松村北斗君は、神木君を薄くした感じ…(’-’*) フフ


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「東野圭吾ミステリーズ」 第8話 小さな故意のメロディー~嘘
春馬君、まだまだ高校生役イケますね。(’-’*) フフ
しかし何となく青春全開の展開を想像していたのに、オチが結構残酷だったのでビックリ。(^_^;)

仲の良かった幼馴染み3人組の一人、達也(大野拓朗さん)が学校の屋上から転落死。
彼はその中の洋子(波瑠さん)と付き合ってたらしいけど、実は春馬君演じる、良という男の子からも密かに想われてて、かなりオイシイキャラ(笑)ヾ(°∇°*) オイオイ
でも誰かが転落して大騒動になってたのを良が見に行こうとして、すぐ洋子が止めてたのが気になってたんですよね。
そしたら、案の定彼女が絡んでいたという。(^_^;)

屋上で別れも切り出したら、話の流れで屋上の縁を歩いて、バランスを失ったらしい…。
それが可哀想なことに、全然関係の無い(ことも無かったんだけど)美術部の女の子の鏡が偶然窓から光を反射してて、それに気づいた洋子が達也が見るようにわざと仕向けた…みたいな。
別れ話がこじれて、えらい展開になりましたわ。(^-^;A
で、自分の気持ちに気づかせてくれたのが良ちゃん…って、おいおい、結局共犯風に持ち込んでますやん。
好きな女の子は親友と付き合うし、かと思えば勝手に心変わりを自分のせいにされて、良にしてみたらかなりのトバッチリです。(^▽^;)アハハ
その美術部の女の子も、葬儀中に倒れるぐらい心身喪失してたのに…。

かなり後味の悪~い展開でした。
犯罪がすっきり爽快だったら、それはそれで困るけど(笑)

一方、貴一さんの殺人事件の方ですが・・・
自殺を否定してくれると信じていた娘さんの登場でしたが、お父さんは「生理的にダメ」って。Y(>_<、)Y
それがショックで自殺したんじゃないか?
…と、すっかり後押しされてますやん~(≧∇≦)ノ彡バンバン!



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


途中まで、担任の先生が犯人かと本気で思ってました(笑)


夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク