「ゴーイング マイ ホーム」 第3話
相変わらず『クーナ』中心の展開が続きますが…
赤い帽子が見つかって、ちょっと面白くなってきましたよ♪

何といっても、タクシーの運ちゃんじゃ勿体ない!…と思っていたサダヲさんのクーナ寸劇!(笑)
これです!こういうのが見たかったんです!(* ̄m ̄) ププッ
良多の夢の中だけでなく、どんどん“寸劇”を増やして下さい!

さて、菜穂の方の疑惑もすっかり落ち着いたと思っていたのに、クーナ事務局で見つけた父親の日記に『久美』という女性が登場して、またまた雲行きが怪しくなってきました。
どうやら二人は過去に付き合っていたらしい。
その後、栄輔と別れた久美さんが、治と結婚した…って、やっぱり何かありそう。(^_^;)
だって、西田さんからあおいちゃん…?(笑)
栄輔が倒れたのもゴルフ場ではなく、菜穂たちと一緒にいるところだったみたいですしね。
そこは別に隠さなくても良い気もするので、やっぱりグレーゾーンやん(笑)(^-^;A
栄輔と治が疎遠になったのも、その辺に理由があるのかも…。

そして映画のロケに参加中の沙江ですが…。
監督に口説かれてる??
何か別のドラマを観ているかのような、強引な差し込まれっぷりです(笑)
良多たちとは全く接点が無いので、不思議な展開。(^_^;)
これから少しは絡んでくるのか、暫くは様子見ですね。

ていうか、最後に栄輔が意識を取り戻してました?
足を触っても、何の反応もなかったのに~(笑)
やっぱり『女性関係』は相当刺激が強かった模様です…(≧∇≦)ノ彡バンバン!

今回は、萌江ちゃんが今までより随分子供らしくなった気がしたのは私だけ?
クーナ効果なのか、それとも父親と一緒にがっつり過ごしてるのが良い影響を与えてるんでしょうかね。
ニコニコ笑ってると、めちゃ可愛いやん~♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「PRICELESS」 第2話
きっちりとした性格上、経理の立場から二三男の潔白を証明することになってしまいそうになったところで、彩矢も不運な目に遭ってしまう訳ですね。(^_^;)
彼女こそ、『幸運の女神』のはずだったのに~。
ホテルの領収書は何処へ?Y(>_<、)Y
彩矢と一緒に統一郎に直訴した二三男は、再調査を約束されて一安心…は残念な結果に。
二三男を解雇へ追いやった張本人だから、相手が悪かったとしか言いようがありません。
しかし、陰の『幸運の女神』はアンケートのおばちゃんだったのがウケました(笑)
怪しい商売の多い中、珍しい…。Σ\( ̄ー ̄;)ソコカ…

そして模合もまた、数々の不自然な人事に違和感を覚えている訳ですが、関わるとエライ目に遭うのは目に見えてますよね。
彼は会社に残って、真相を探るためにまだまだ活躍してもらわなくては(笑)

前回の『北別府』のサインボールは、明らかにルール違反やろ!…は、スルー!
そのボールで景品のブルドーザーを見事にゲットするかと思わせておいて、隣の甘さ2倍のキャラメルって~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
食玩の戦国武将「山中鹿介幸盛」(詳しくはwikiへ)が、思わぬところで『わらしべ長者』ぶりを発揮しそうですが、そんなご縁で二三男は働かせてもらえる?
うん、味は間違い無さそう(笑)

今回は「貧乏人=悪人」イメージを払拭してくれた、女神・彩矢。
子供たちがコンビニで買った(正確にはお金を置いて、レジは通ってない)ビールを万引きだと間違われてしまったのを、レジの中身をきっちり数えて疑いを晴らしてくれたのはスッキリしましたわ~♪
ていうか、カウンターに置いてあったお金を何の疑いもなくレジへ入れたお店側にも、問題ありですよ。(^_^;)
そこは誰も突っ込まず(笑)

それより気になったのは、道に落としたり、時間が経って絶対温くなってたビールを「旨い!!」と絶賛した二三男。
いや、日々の生活も大変な子供たちが自分たちのお金の中から買ってくれた…ってことで、美味しいのは決まってるのですが…。(’-’*) フフ
ビールがドアップになって、二三男が「プシュ!」っとプルトップを開けた途端、絶対中身が全部飛び出て、「あーぁ…」的な展開を想像していたので、それが見事に外れて残念でした(笑)

彩矢もビール好き…ということで、妙に親近感が湧いてますがな~o(〃^▽^〃)oあははっ♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「MONSTERS」 第2話
一応「MONSTER」は慎吾ちゃんでOK?(笑)
でもちょっとイメージが違うかな。
あまりMONSTERぶりは発揮できてない気がするので…(^_^;)

今回は、選挙の立候補者が犯人から襲われ、不幸にも奥さんが殺されてしまう…という事件だった訳ですが、蓋を開けてみれば自作自演って~(^▽^;)アハハ
同情票を集めつつ、秘書と不倫関係にあった奥さんも殺して一石二鳥か~。
脅迫状ぐらいでは世間で騒がれなかったからって、怖過ぎる…。

お約束で山本耕史さんがいかにも…って感じで“犯人”っぽく描かれてたけど、結局違ってたという。
そしてヤーさんの構成員・渡部豪太さんも頼まれただけっていう。
元警察庁長官が暴力団と繋がってたという。
三段オチ(笑)ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ
被害者として証言したつもりが、逆にそれで“真犯人”だとバレてしまった…お粗末さまでした。

しかし山本さんの使い方が勿体なかったですね~。
いや、贅沢な使い方…??
物は言い様です。(* ̄m ̄) ププッ

相変わらず、カッコイイ山Pとキュートな柳原さんに癒されますが、慎吾ちゃんのスーツがパツンパツンなのはご愛嬌ってことで~ヾ(*°▽°)ノあはは
金田の強面空周りキャラも愛しいです(笑)



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大奥~誕生~[有功・家光編]」 第3話
有功が千回の素振りをやった噂が大奥中にあっという間に広まり、皆さんから尊敬の眼差し…。
途中で誤魔化したりして、実は前人未到の数だったらしい(笑)(^_^;)
有功が「若紫」と名づけた子猫ちゃんは、家光が小さい頃に母上から呼ばれていた名前だったらしく、二人の間にも何やら和やかな雰囲気…。
15歳の時に産んだ女の子が、生まれてすぐに亡くなった…という、家光が思わず悲しい過去まで語ってしまったり、どうやら心を許しつつあるのかな~。
きっかけは最悪だったけど、赤ちゃんの誕生は家光の心の拠り所になるはずが…。(・_・、)

そんな有功と家光の急接近を見て、御中臈の皆さんの心中は穏やかではありません。
中でも角南の様子が目に留まった玉栄。
彼には痛い目に遭わされた復讐を…ってことで、愛猫「若紫」を殺して角南の仕業に見せかけるという、何とも恐ろしい計画を企ててしまいましたよ。(^-^;A
若紫の死を知り、家光が角南を手打ちにしようとしたその時、有功が間に入って一段落したものの、結局は春日局から切腹を命じられるという事態に。
あ~、恐ろしや…。
有功には厳しく諌められるし…。

しかし春日局は人の心理を読むのが本当にお得意のようで、そんな家光に芽生え始めた恋心をすかさず察して、わざと「お万に御手打ちを…」なんて言い出して、焦る家光の様子で確信するとか、人が悪いわ~(^_^;)
結局、お仕置きは“女装”だった訳ですが、まさかの澤村まで参戦です!(笑)
笑い転げる家光がいつの間にか泣き笑いに変わり、その姿を見て何かを感じた有功に、稲葉が彼女の悲しい過去を語り…。

家光の隠し子とはいえ、母娘穏やかに暮らしていたところに春日局が現れて、無理やり大奥へ連れて来られたらしい。
しかも、母親はその場で殺された。
自慢の長い髪はすぐさま切られて、“家光”として育てられることになった。
彼女にはまだまだ辛い出来事が隠されているようです。

ていうか、まだ少女の家光に悪さして、すぐ手打ちにされたあの男!
X-GUNの西尾さんやん!ブーデーやん!(笑)
検索してみたら、撮影は9月の半ばに京都でされてたらしい。
うわ~、見学したかったよー!ブーデー!
・・・・・\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)

そんな家光の悲しみを知った有功は、自分の言動を恥じ、本当にやるべきことは目の前の上様を救うこと…と覚悟したようですね。
女性として生きることを許されなかった家光のために、まずは自分が出来ること…。
有功はあんな素敵な容姿だし(笑)、優しいし…で、そりゃ堕ちますよね~。

春日局様のほくそ笑むお姿が、目に浮かぶようです。(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「結婚しない」 第3話
何だろう?
この残念な感じ…。(^_^;)
せっかくの菅野さんと天海姐さんなのに、何か勿体ないな~。

さて、今回も千春バージョンで「結婚が決まったはずの元カレ、荒れる…」の巻。
千春の元カレが、マリッジブルーの婚約者から突然別れを切り出されたらしい。
そんな、偶然に会うかね~?
…と思いながらも、意外と行動範囲は狭いんでしょうね。
一人で飲むにはうってつけのお店っぽい雰囲気でしたし…(笑)

んで、二人は勢いで…というお約束の展開になるのかと思いきや、直前に婚約者から電話が入って結局元サヤ。
千春、お酒強っ!…って、チャウヤロ! (≧∇≦)/☆(.. )
このドラマって、きっとドロドロはあり得ないんでしょうね。
音楽、爽やかですし(笑)(^_^;)
春子さんも妙に大人だし…。
どうせ、千春は純平と付き合うんでしょ?って感じが見え見えなので、萌えないのかな~?(笑)
何なら春子さんと純平を取り合って、純平もどっちにも言い寄って二股で…みたいな方が面白いのに!
春子さんは、たぶんあの大学教授…なんでしょうね。

他人から必要とされてるとか、されていないとか…
そんなことが「結婚」と繋がるとは到底思えないのが、共感できないのかしら。(^-^;A
リアルを強調しているようで、何か全てがサラッとし過ぎてて浅く感じてしまう。
色んな意味で不思議なドラマでございます。

あっ!好きなところ…。
普通の公園なのに、お花がいっぱい植えてあるところ♪
あんな公園が近くにあったら、千春じゃなくても毎晩一人酒盛りです(笑)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ゴーイング マイ ホーム」 第2話
相変わらず不思議な“間”が漂うドラマです(笑)
まさかこんなに「クーナ」(小っさいおっさん?)がクローズアップされるとは…
殆どドラマを観ない私の知り合いも、このドラマにどっぷりハマってます♪(* ̄m ̄) ププッ

さて、沙江は知り合いの監督から映画に誘われてロケに参加。
監督は良多が一方的にライバル視しているらしく、精一杯の負け惜しみを言う姿がツボ(笑)
そんな良多は「後の仕事は部下に任せるから…」と上司から有給休暇を勧められ、軽~く肩たたきですやん。(^_^;)
娘の萌江も、同級生にお弁当を売ったことがバレて1週間の謹慎処分。
小学校でお弁当、しかも謹慎処分…ってことは、私立なのかな?
どんな経緯で売ることになったのかは分かりませんが、萌江が強引に売ってないことは確かですよね。
急に時間ができた二人は、栄輔のお見舞いを理由に長野へ向かう訳ですが…

やっぱり萌江は、意識が戻らない栄輔でも会話ができているのかな~?と、ふと思ったり…。
でないと「クーナ事務局へ行きたい」なんてことにはなりませんもんね。
そのお陰で菜穂と会話が出来て、栄輔の隠し子騒動にも終止符が打てたみたいだし、何だかんだと導かれた気がしないでもない。
まだまだ意識が戻る気配は無いですけど…。

そして印象的だったのは、
「親は子供の傷痕もほくろもアザも全部知ってるのに、子供は親の何も知らない…」
という、栄輔の足に目立つ傷跡を見つけて驚いていた良多に気づいたナースが、彼にかけていた言葉。
何か、ちょっとしみじみしてしまったんですよね。
確かに何も知らないな~とか。
この言葉に「親子関係」の色んなものが、ぎゅぎゅっと凝縮されてる気がしました。
もう少し語りたいところですが、哲学的になりそうなので割愛(笑)

それにしても、菜穂は宮﨑あおいさんのキャラがピッタリですね~。
あんなホンワカ優しい雰囲気なのに、話し方がキリっとされてるので同性でも惹かれますわ。
篤姫もハマり役でしたもんね。
「クーナ事務局」に集まった子供たちへの対応も、上手く意見を誘導させるというか、大人の価値観を押し付けないところに好感が持てます。

で、最後に4人で見つけた、赤いフェルトのような三角はクーナの帽子??
まさかのメルヘン展開…?(≧∇≦)ノ彡バンバン!
スイカだったり、メロンだったり、クーナの好物も気になるところだけど、こっちの方がインパクト大!
物語がどんな方向へ進むのか、興味津々です。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「PRICELESS」 第1話
初回から色んな伏線が張り巡らせられてて、面白くなりそう~♪
黒フジッキーと木村君が腹違いの兄弟とな?
いやーん、男の嫉妬ほど恐ろしいものはありませんねん♪"o(*´∇`*)o"ワクワク(笑)

身に覚えの無い罪を着せられ、会社を解雇された二三男(木村拓哉さん)。
家も謎の火災で失い…ってところまでは、統一郎(藤木直人さん)の仕業かな?って思ったけど、携帯を落としたのは本人の不注意でしたよね。
いや、あのぶつかってきた男も、もしかして統一郎の差し金?(^_^;)(笑)
全てを失った…とはいえ、身内は誰一人いないんでしょうかね。
あと、いくら電話番号が思い出せないといっても、会社の外で待ってるとかいくらでも方法があるでしょうに…。
彼女とも全く連絡が取れない…とか、無理やん。
というツッコミは…\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)

とりあえずは、どん底まで落ちたはずの木村君に全然悲壮感が無くて、寧ろ飄々としてるので気軽に観られました。
自販機の周りでお金を探しても、噴水の中のボタンが100円に見えても、賽銭箱に目が行っても、ワイシャツよれよれでも、公園で野宿してても、全く汚く見えませんもん(笑)
イメージはまだまだキープ…(≧∇≦)ノ彡バンバン!
“寸借詐欺兄弟”にまんまと騙されたことを悟ったものの、そのご縁で逆に救われるという。
その兄弟のおばあちゃんが夏木マリさんなんですが、風貌も声もリアル湯婆婆~♪(笑)
訳有りなおばあちゃんと孫…って感じだけど、明るくてイイ!
シチュエーションは織田さんの「お金がない」を思い出すけど、元社長の息子という前フリもあるし、このドラマも最後はどんでん返しがあるのかな~。

香里奈さん演じる二階堂彩矢が、ひょんなことから二三男の冤罪を晴らしてくれそうですが、いきなりトバッチリを食らうようで…(^_^;)
でも二三男の上司・模合(中井貴一さん)は会社に唯一残るみたいだし、今は余計な詮索はしない…という態度をとっているようですが、後々何かと力になってくれそうな。

まずは湯婆婆が宿泊料に設定した、『500円』の有り難味ですね。
普段何気なく働いていると気づかないけど、意外と大変…。
アルミの空き缶が1kgで80円…といっても、縄張りがあるとかで全部取られてしまうし~(^-^;A
最終的には馴染みだったお店で1日だけ働かせてもらうことになったものの、あれだけ頑張って800円は無いんじゃない?マスター!(笑)
たぶん彼もまた、後々二三男の力になってくれそうな予感はありますが…。

そんなせっかく手に入れたお金を、弟君が欲しがってたブルドーザーの為に…とか、あり得ません(笑)
モルツも縁日なんかで買ったら高いですもん。
その辺の金銭感覚が緩い!ヾ(*°▽°)ノあはは
でも、それもきっと二三男の性格なんでしょうね~。

懐かしいカープの元大投手・北別府さんのサインボールが、あんな扱い方!(笑)(^_^;)
まえだまえだの弟君が、すっかりお兄ちゃんソックリの体型になってきてる!とか、色々とツッコミながら月曜日はビールを飲みます♪(* ̄m ̄) ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「MONSTERS」 第1話
「平塚平八」が慎吾ちゃんにしか見えない!
アクの強いキャラだとは思うけど、リアル慎吾ちゃんの方が勝ってるな~(笑)
これって喜ぶべき?それとも悲しむべき?
ま~どちらにしても、ドラマ自体は面白かったのでヨシとします。(←なぜに上から?ww)
平塚がちょっとクド過ぎるかな~という気もしたけど、きっと“クドさ”を強調したせいなんだろうなと、蒔田さんの脚本で納得。(’-’*) フフ
嫌いじゃないです。寧ろ大好物(笑)

山P演じる、超セレブで御曹司な西園寺がセレブに見えないところとか…(* ̄m ̄) ププッ
初っ端から平塚を捜査一課長だと思い込んでまんまと騙されたり、机に足を乗せて、本当の課長・剣持(大竹まことさん)の大事な葉巻をスパスパ吸ってる山Pが最高でした♪
J事務所的に、大丈夫なのか?と心配になったけど(笑)
今は捜査一課の仮採用中で、平塚を監視して行動を逐一報告する…という陰の任務設定が面白いですね。
そして何より、やっぱり金田演じるエンケンさんでしょうかね~♪
あんな強面で大仰なお辞儀も笑わされるし、“金田班”は色んな意味で見逃せません(笑)

最初から犯人は高島礼子さんでしょ~と思ってたので、やっぱり…。
全体的に意外性はなかったけど、息子をかばってわざと嘘をつく母親を演じるつもりが、犯行動機に真実を語ってしまったところとか、その辺は少し捻ってあったのは良かった。
第二の犯行では毒まで飲んで頑張ったのに、平塚に見破られていて結局失敗に終わってご苦労様でした。(^_^;)
しかし美味しそうなケーキが、あんな目に遭って可哀想に…(笑)

初回2時間SPはちょっと長く感じたけど、これから通常になってテンポ良く観られるのを楽しみにしています。
西園寺の婚約者・柳原可奈子さんもめちゃ可愛いですしね♪
何か、TBSさんのドラマっぽくないですけど(笑)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大奥~誕生~[有功・家光篇]」 第2話
家光様が有功に投げて寄こした(プレゼントでは全く無かった:笑)猫ちゃんが、可愛いのなんの~♪
その猫ちゃんが映る度、もう目尻が下がりっ放し(笑)
また「ワタシ、可愛いでしょ?」的な愛くるしさ全開だったですよね。
今回はその印象しかない…はずが、男の嫉妬の方が怖かった~(^_^;)(笑)

お約束で大奥の新人イジメが有功の身に降りかかり…。
先に側室として迎えられたお三人さんは、家光様に殆ど相手にされていない状態でイジメが一層ドイヒー。(^▽^;)アハハ
しかも有功は、口の悪いお三人さんとは違って言葉にも品がありますもん。
家光様のことでも、決して悪口に加わることはありません。
まずは廊下にぶちまけられた生ゴミたち…。
しかし有功様は何処吹く風で、全く意に介せません。
次に、死んだネズミがお椀の中に~。\( ><)シ ギャー
「おい!お毒見係ーーー!」と呼びたいところですが、皆さんグルですもん。
まるで怒った方が負けみたいな扱いで、玉栄は陰湿な暴力を受けて屈辱を受ける羽目に…。
何やら、殺意のようなものまで芽生え始めてしまってます。

最後はお三人の中の一人・角南(戸次重幸さん)の策略で、明慧を斬った澤村伝右衛門(内藤剛志さん)から大奥剣術指南を受けることに…。
といっても、有功はもちろん拒否ですよね。
代わりにさせられたのが、素振り500回。
でも大奥にいる男衆たちは1000回が基本と聞かされて、負けん気の強い有功は1000回やりきっておりました。
途中からはふらふらで、終わった直後に倒れてましたけどね。(^_^;)
ていうか、1000回数えた澤村もスゴイ!
やっぱり人の上に立つ人は違いますわ~。(゜-゜)(。_。) ウンウン

そういえば、有功のお世話係になった村瀬正資(尾美としのりさん)も温和そうに見えてたけど、実は厳しくて冷血そう…。
ま、そうでなければあの「大奥」でお世話係にはならないですよね。
そして有功も玉栄も、大奥からは一生出られない運命らしい…。Y(>_<、)Y
家光様の情報を知ってしまっては、仕方が無いか。
あの中で一生を過ごすには、想像を絶するぐらいの覚悟が必要でしょうね~。
衣食住には不自由しないけど(笑)コラコラ ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「結婚しない」 第2話
「お見合い」は恋愛ではないから、やはり最初は“条件”でしか人を判断できないですよね。(^_^;)
でもその“条件”は、その時だけのことであって将来のことは誰にも分からない。
エリート会社員でも、あっという間に会社が倒産するかも知れない。
病気に罹って、働けなくなるかも知れない。
結果、生活が荒んで、昔はあんなにイイ人だったのに…と後悔する日々。
妙にリアルですやん(笑)

で、大恋愛の末に「この人しかいない!」と思って結婚したところで、やっぱり同じ。
誰も未来のことは分からないので、ホントに人生の賭けですよね~。
独身でもイキイキと素敵な人生を送っている女性もいるし、結婚だけが幸せではない…と思いますよ。
といっても、世間はすぐ“型”に嵌めたがるので、独身女性は肩身が狭かったり窮屈に感じることが多くなるんでしょうね。(^-^;A

千春に“条件”の良いお見合い話。
なかなかの好印象だったし、誠実を絵に描いたような優しそうな男性。
あっ!あの相手の人、どこかで見た顔だな~と考えていたら、伊丹十三監督のご子息ですね。
顔の輪郭はお父さんで、パーツはお母さん…とTV前で思いながら見てました(笑)

\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ

で、年齢も35歳になり、千春の思う“条件”にもそこそこ当て嵌まるし、何より結婚するならこんな男性…と想像してはみるものの、何かが引っかかる。
そうだ!“恋愛感情”やん!(笑)
もし将来的に何かが起こったときに、“好き”という感情が無ければ乗り越えられずに心が折れるかも知れない。
ま~、千春の友人のように結婚は“生活”だから、そんな甘いことも言ってられないっていうのも解りますしね。
何だかんだ、“恋愛感情”というものも永遠ではありません(笑)

結局、お見合い相手の男性・アサイは「婚活」の様子を赤裸々にblogに書いていたことを春子が偶然見つけ、“妥協”という言葉には引っかかりまくり。(^▽^;)アハハ
あれじゃ、結婚してドイツの転勤について来てくれる女性なら誰でもいい…みたいな書き方でしたよね~。
といっても、春子がblogを見つけなくても、すでに千春の気持ちは決まっていたようですが。

今回は35歳・千春の結婚観…だったのかな。
男前な春子の方も気になりますな~♪
純平は画家の夢を諦め、生活のために今の職業に就いているって感じなのかな。
きっちり就職しないのは、夢の為?
美術館前で偶然すれ違った千春が、女性と二人連れの純平のことが気になったということは~?
年齢的にも、こっちなのかしら…(笑)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「大奥 ~誕生~ [有功・家光篇]」 第1話
男女逆転の大奥…。
先日柴咲さんとニノの映画が地上波で放送されて、観ようと思ってはいたものの時間が無く~(^▽^;)
原作も未読なので、真っさらな気持ちで視聴できました(笑)
そして第一印象は「おおおくこわい」…。ヾ(*°▽°)ノあはは
1話にして、何人が亡くなりましたん?(^-^;A

公家・万里小路家の三男・有功役のはんなりな堺雅人さんと、行き倒れそうになっていたところを有功に救われ、同じく仏門に入り仕えていた玉栄(田中聖さん)。
そして有功に同行していた明慧(駿河太郎さん)…。
鶴瓶師匠の息子さんである太郎君は大丈夫だったけど、堺さんと田中君の京都弁がどうにもな~(^_^;)
関西人としては、微妙なイントネーションが耳をつくので気になって仕方が無かった(笑)
ま、それもこれも次からは舞台が「大奥」になるので、ベタベタな言葉は使わなくなるんでしょうけどね。
今回だけの辛抱、辛抱…。(^^ゞ

さて、徳川三代将軍・家光が「赤面疱瘡」という流行病で亡くなり、浮上した跡継ぎ問題。
家光は女性嫌いで子供がいなかったようですが、実はお忍びの外出で娘さんが一人生まれてたんですよね。
そこに目をつけた春日局(麻生祐未さん)が、実の息子・稲葉正勝(平山浩行さん)を家光の影武者に立て、その娘さんを大奥で男子として密かに育てたらしい。
春日局って、どんな「大奥」でも登場しますが、相変わらずの強引キャラ(笑)
すでに仏門に入っていた有功を見初めて(可哀想に…)、還俗させるために遊女を差し向けたり、挙句の果てに明慧や遊女一人を目の前で殺させて、殆ど脅しやん。(^_^;)
翌日には還俗を見届けて、残りの遊女も殺してるし…。
情報が他へ漏れることを恐れて致し方なく…は解るけど、何の躊躇もしてないところが不気味。

髪を伸ばした一年後、有功と玉栄は江戸へ…。
伸びるの早いなっ!おい!…というツッコミは置いといて(笑)、一度足を踏み入れると二度と戻れない「大奥」。
“家光”として現れた多部ちゃん、可愛い~♪(≧∇≦)
…といっても、有功こと“お万”がちょっと意見したら、持っていた扇子でボッコボコです。
血とかでてるし~。(^_^;)
先が思いやられるところですが、彼女も今まで“家光”を背負って色んなツライ目に遭ってきてるのだと思うと、涙なくしては見られませんな。

男女逆転「大奥」…次回が待ち遠しいです!

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「結婚しない」 第1話
あれ?
某月9に似た雰囲気のドラマ…と思いながら観てたら、スタッフさんが殆ど同じらしいですね。
だからだったのか~(^_^;)
でも、今回の方が出演者の皆さんの年齢も近いせいか、すんなり入れました(笑)

菅野美穂さん演じる・田中千春は旅行代理店に派遣で勤める34歳。
「お互いに35歳まで独身だったら、結婚しよう…」なんて、そういえば若い頃によくありがちなシチュエーション…。
でも実際には結婚したカップルなんて、聞いたことが無い!(^▽^;)
また相手が袴田吉彦さんというところが、絶妙なキャスティングでしたね♪(笑)
千春の誕生日に思わせぶりに誘っておいて、昔「そんなこともあったね~」で、結局ガックシです。
仲の良い未婚の友人・つぐみ(市川実和子さん)も、「まだまだ結婚の“け”の字もない…」みたいに言ってたけど、そちらはデキ婚らしい。
周りがどんどん結婚して…というお年頃ですね。
千春自身は焦ってる感じではないけど、やっぱりいつかは結婚するんだろうな~と漠然と思っている様子。

一方、天海祐希さん演じる・桐島春子は、造園プランナーとして活躍してバリバリ働いてたけど、花屋さんへの出向が決まったらしい…。
上司の樋口(石橋凌さん)とはかつて不倫関係にあったらしく、それで婚期を逃したって感じでしょうかね。(^_^;)
本人は「仕事と結婚した」と、結婚をしない道を選んだ…と考えているようですが、周りの家族は放っておかないですよね。
そりゃ、小言の一つや二つ言いたくなるってもんです。

そんな二人が春子の設計した公園で出会い、千春が春子の家へ転がり込む形で同居生活がスタートしてましたが、なかなか強引だったかも?(^-^;A
ま、ドラマですから…(笑)
春子の出向先のお花屋さんにアルバイト店員として働いてるのが、玉木宏さん演じる工藤純平って訳ですね。
自分ひとりの生活に精一杯で、結婚なんて精神的にも経済的にも無理…と考えている男性のようです。
昔に比べて雇用される正社員の数も減ってきてるし、今時はこういう男性も多のかな。
小声で言っておきますが(笑)、人生は「結婚」が全てじゃないですよ!(* ̄m ̄) ププッ

そんな3人が絡むと…という感じに物語は進んでいくようです。
一昔前のトレンディードラマの香りもしないでもないですが、さすがに現代はもっとシビア。
でも登場人物のシチュエーションや使われる小道具が可愛いので、悲壮感が無くて良かった(笑)

夜中の公園で、噴水の水にずぶ濡れ…何か懐かしいわ~(≧∇≦)ノ彡バンバン!

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ゴーイング マイ ホーム」 第1話
わぉー!何とも不思議な雰囲気の漂うドラマ…。
嫌いじゃないです(笑)
ほのぼのホームドラマを想像してたけど、それとも違うような。
さすが是枝監督が手がけるだけあって、やはり一味違いますね。
何がビックリしたって、台詞が妙にリアル…。(* ̄m ̄) ププッ
「オシャレな渡鬼」という声も。うんうん、納得。

主人公・坪井良多(阿部寛さん)はCM制作会社に勤めるプロデューサー。
部下からは「まーくん」と陰で呼ばれているようですが、ご本人はてっきり“マヨ好き”の“ま”だと思い込んでたけど、実は「まーまー」とその場を収める様子から付けられたようです。
うん、若い頃は会社に対しても夢や希望があるけど、年齢重ねるとこうなってしまうのも仕方が無いですね。
いわゆる、守りに入っちゃう的な…。
一方、妻・沙江(山口智子さん)は雑誌の連載を数多く抱える売れっ子フードコーディネーター。
仕事も家庭も手を抜くことなく…と完璧を目指してるようですが、小4の娘・萌(蒔田彩珠ちゃん)には少々手を焼いている様子。
妙に大人びて冷めてたり、虚言癖があったり、掴みどころの無いタイプの女の子のようですが、どうやら「小人」が見える?
最近巷で話題になってるけど(笑)
学校ではいきなり男の子を突き倒したりしてたけど、彼女にとってはちゃんと意味があったのかな。
両親とも忙しいし、親子関係は希薄なようにも見えたけど、気を惹こうとして問題行動を起こすようなタイプではない気がするんですよね。
直感で(笑)
沙江と母親・時子(リリィさん)の関係も気になるところ。

物語は良多の父・栄輔(夏八木勲さん)が倒れたことから動き始めるのですが、母・敏子(吉行和子さん)も熟年夫婦の関係性がリアルだし、どこまでも強気な姉・多希子(YOUさん)もいいわ~(笑)
旦那さん役の安田顕さんも、奥さんの尻に敷かれつつも、全く意に介さない性格で飄々としてて好き~♪
ICUに入院中の栄輔は大手製薬会社の元取締役で、今は相談役というポストのようですが、秘書の山下さん(清水章吾さん)のテキパキさが光ってましたね~。
家族の宿泊先の手配やら、謎の美女・菜穂(宮﨑あおいさん)のことも事情を知っているみたいだけど、口はどこまでも堅い(笑)
栄輔のバッグの中からでてきた「黒皮の手帳」(by松本清張:笑)を頼りに、菜穂の正体を調べようとした良多でしたが、結果は更なる“謎”が生まれてました。(^▽^;)アハハ
父親で歯医者の鳥居治(西田敏行さん)は栄輔とは幼馴染みという繋がりはあるものの、最近は疎遠のようだし、菜穂と栄輔は「クーナ」という妖精繋がりらしい…というところまでは明らかになってたけど、良多の中ではそれが意外過ぎてイマイチ繋がらない様子。
彼女の6歳の息子・大地君の存在も、敏子の証言からややこしい方向に行ってるし…(笑)
何もかもが謎だらけで、気になりますね。

他にもタクシーの運ちゃん役で阿部サダヲさんが登場したり、バカリズムさんが良多と同じマンションの住人で、傍観しながらも何かと首を突っ込んでくるあたりが絶妙で面白いです。
萌の担任の先生も、職権乱用だし…ヾ(*°▽°)ノあはは
何気にこのドラマの登場人物は、全員が愛すべきキャラ♪
ドキドキハラハラ感は無いけど、観ていて心地良いですね。

阿部ちゃんは安定の面白さだし、「マヨネーズ」の小道具としての使い方とか、部下との関係性とか、初回にありがちな説明台詞が無くても十分伝わりました。
山口智子さんも全然ブランクを感じさせない…ていうか、寧ろもっと魅力的になってるし♪
沙江キャラの夫の実家への気遣い方とか、自分を見てるようで怖いぞ(笑)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~12’秋クールドラマ編」
夏ドラマが終わって、スペシャル番組三昧&私事でのほほん~とのんびりしてたら、あっという間に秋ドラマですやん(笑)(^_^;)
今回も駆け足で予習です。


・日9 「MONSTERS」 期待度:★★
なんと!1話で撮ったテープが一部紛失した…というニュースが駆け巡ってましたか、
大丈夫か?スタッフさん。(^▽^;)アハハ
しかし慎吾ちゃんと山P…って、もう観ない訳にはいかない!(笑)
刑事モノのようですが、一風変わった雰囲気だし、山Pがセレブな御曹司なのに新人刑事とか、美味しそうな設定なので楽しみです♪
エンケンさんの刑事役は、きっと安定の存在感…。

・日9 「TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~」 期待度:★★
深キョンが「航空管制官」とな?
・・・不安(笑) コラコラ! (≧∇≦)/☆(.. )
てっきりCA役だと思い込んでいたので、不意打ちです。
今までにあまり無かった題材なので、航空スタッフの方々の裏側が覗けそうで面白そうですね。
急にバラエティーでお見かけしなくなった佐々木希さんや、瀬戸朝香さんと瀬戸康史君の「瀬戸」が被ってるやん!コンビ(笑)もちょっと楽しみ。
ドラマレビューの予定はありませんが、初回は様子見です。

・月9 「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」 期待度:★★
連ドラでは、お久しぶりの木村君♪
しかしボンビー役…不安(笑)(^_^;)
ファンの方々としては「キラキラ木村君」を楽しみにされてると思うので、どんな風に仕上がるのかで好き嫌いは分かれそうですね。
で、相手役は香里奈さんか…。(゜-゜)ウーン
まぁ、サバサバキャラを演じられたら右に出る女優さんは数少ないので、楽しみにしておきます。
夏クールの月9と、微妙に被ってるやん!…みたいなツッコミは無しの方向で~(笑)

・火9「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル」 期待度:★★
男女7人の青春群像劇…。
やっぱり7人が描きやすいのか~(* ̄m ̄) ププッ
しかし高知県の四万十市が舞台…というのは、珍しいですね。
斗真君の連ドラもお久しぶり?
他に桐谷健太さん、柄本佑さんの男性陣に、真木よう子さん、香椎由宇さんに国仲涼子さん、今が旬の木村文乃さんを入れてくる辺り、ありそうでなかった絶妙なキャスティング。
10時も楽しみだし、何気に火曜日は忙しくなりそう…。

・火10「ゴーイング マイ ホーム」 期待度:★★★
もう阿部ちゃんに連ドラは16年ぶりの山口智子さんが夫婦役…と聞いただけでも気持ちは最高に盛り上がってるのに、そこへ宮﨑あおいさんでしょ?
こりゃ、期待しない訳にはいかないでしょう~♪(^.^)
西田敏行さんの絡みも面白そうだし、私の中でホームドラマ久々のヒットになりそうな予感。
初回は2時間スペシャルとか、スタッフさんの意気込みも半端じゃなさそうですね。
期待度はこの秋一番の星三つです!!(笑)

・水10「東京全力少女」 期待度:★★
武井咲さん、連続のドラマ主演…。
(゜-゜)ウーン イマイチ彼女の魅力が解らない私たち世代には・・・(以下自粛)
でも夏クールの陰気キャラ(コラコラ)とは正反対の、KY(←ここは同じ:笑)でトホホなパワフル娘役ということで、今までとは一味違った彼女にお目にかかれるのかな?
水曜日のドラマはスルーしようと企んでたら、翔平君に、篤郎さん?
うわ~、悩むぅーー!(笑)
これもレビュー予定はありませんが、初回は視聴で様子見です。

・木9「レジデント~5人の研修医」 期待度:★★
いわゆる研修医たちの医療モノですね。
仲里依紗さんをはじめ、林遣都さんや大政絢さん、石橋杏奈さん…と若手俳優さんたちが目白押し。
何気にマッスー…。
舞台は救急救命センターのようですが、江口さんは?(笑)Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

・木9「ドクターX~外科医・大門未知子~」 期待度:★★
うわー!同じ時間帯に、医療モノ被ってますやん。(^_^;)
こちらは米倉姐さん。
すっかり貫禄が出てきておられますが、クール&ダーティドクターな外科医…ピッタリ♪
他には勝村政信さん、伊藤四朗さん、段田安則さん、室井滋さん、岸部一徳さん。
大人はこちらですね(笑)
お医者さん役なのに、米倉さんが無駄にセクシー…(* ̄m ̄) ププッ

・木10「結婚しない」 期待度:★★★
はい、二番目の星三つ!ドラマ~♪
天海姐さんと菅野美穂さんがW主演…というだけで、期待度大です!
ひょんなことから二人が同居するという設定のようで、掛け合いが楽しみですね。
今回は玉山君ではなく、『玉』は玉でも玉木宏さん。
いくら「結婚しない」と決めてても、玉木君が身近にいたら心穏やかに過ごせませんよね~(笑)
全然現実味の無かった、以前の某月9よりは面白くなりそう♪

・金10「大奥~誕生[有功・家光篇]」 期待度:★★
ニノと柴咲さんで話題になった映画から、今回は連ドラ。
しかも堺雅人さんと多部美華子さん…って、こりゃ楽しみ~♪
「大奥モノ」は好きなので、今からワクワクです。
さらに堺さん主演で映画も決まっているそうで、連ドラの方は序曲って感じなんでしょうかね。
何気に豪華絢爛な衣装も楽しみです。

・金ナイト「匿名探偵」 期待度:★★
高橋克典さんに、三浦理恵子さんと田山涼成さん…って、これ完全に特命係長ですやん!(笑)
あと梅宮のアニキさえいらっしゃったら~。(* ̄m ̄) ププッ
この時間帯だし、またオトナなドラマになるんでしょうかね。
視聴予定はありませんが、片瀬那奈さんは好き♪(笑)ヾ(°∇°*) オイオイ

・土9「悪夢ちゃん」 期待度:★★
てっきり「悪魔ちゃん」だと思い込んでました(笑)
腹黒教師と予知夢少女の異色ファンタジーだそうですが、北川景子さんの教師役は新鮮♪
しかも腹黒って~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
一瞬、私のことかと…(笑)
予知夢が小日向さん演じるお祖父ちゃんのお陰で「映像化」されるみたいですね。
おおー!ガックンも出演となると、レビュー予定は無いけど観てみよう~っと。(^.^)

・土11「高校入試」 期待度:★★
作家の湊かなえさんの書き下ろし脚本ということで話題のドラマ。
「告白」を2日で一気に読んだ身としては、興味津々です。
初回を観てみましたが、BGMに流れる不気味な音楽だけで怖い(笑)
そこへ長澤まさみちゃんの舌足らずな台詞回しと、南沢奈央さんの現代っ子風教師がイイ感じに絡ませてあって面白かったです。
しかも学園モノなのに、生徒は殆ど出演無し。
「一高」という、地域で一番の名門高校の高校入試に、謎の人物からのぶち壊し宣言。
怪しい人物はそこそこ居そうだったけど、一体誰が?…ってところでドキドキが楽しめそうですね。
まだ教師たちのワイワイ話ばかりで、これから生徒たちが絡んでくるとまた面白くなってくるのかな。
しかし小西先生役の徳山秀典さん、セクシーすぎるやろっ!(≧∇≦)ノ彡バンバン!


さて、こんなところでしょうか。
夏は散々だったので(←コラ!)、秋ドラマは期待してますよ~♪ヽ(‘ ▽‘ )ノ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク