「リーガルハイ」 第4話
今回はご近所のトラブル話。
あんなことで報酬が2000万って!笑

いくら慌てて飛び出したからって、やっぱりハサミは物騒でしたもんね。(^_^;)
古美門が裁判の時に持ってた「ハサミ」の方がすごかったけど。笑
あれって、特注?
めちゃくちゃ気になってました。
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ...

何だかんだあったけど、最終的には丸く収まったってことなのかな。
意外と子供たちが「BBQ」で仲を取り持ってくれた…みたいな。
大人の方が子供やん。(;´∀`)笑
身近な問題ではあるけど、そんなに面白い話でもなかった…かな。
古美門キャラじゃなかったら、居眠りしたかも。笑

それにしても別府(広末涼子さん)の裁判官キャラは、無理やりな感じで浮いてましたね~(^_^;)
古美門の“壁ドン!”にも動じない別府…。(* ̄m ̄)ププッ
出番は今回だけなんでしょうか?
安藤の再審に絡んでくるのかな~と思ったけど、民事と刑事は別らしい…。

そして安藤は相変わらずの悪女っぷりですがな。
透明の壁越しに甚振られて、古美門の嬉しそうな顔ったら~!笑
やっぱり彼はドMなのか…(≧m≦)ぷぷ
そして安藤はタバコを吸うのも自由自在~(*≧▽≦)ノシ))

羽生は“覚醒”したらしいですが、これからもう少し面白くなってくるんでしょうかね。
で、黛とあんな皆さんの目の前の場所で???
…と思いきや、カナブンってー!
何だ?そのオチ…(ノ∇≦*)キャハハハハッ♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「海の上の診療所」 第3話
うーん…。
特に書ける感想がない。(^_^;)
今回はいつもの振られるパターンじゃなく、逆に迫られる方だったけど、相手は結婚詐欺師だった…というオチ。
いしだあゆみさんも、勿体ない使われ方。(;´∀`)
いや、贅沢ともいう?笑
あまりにもストーリーが単調すぎて、「診療所の一日」を見せられるパターンは辛いかな。
もう紀香姐さんは、友近さんのモノマネにしか見えないし。笑 オイオイ!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノ

そろそろリタイアかな…。
あ!最後の翔太君の予告ナレーションの軽~いノリは好きです♪
あそこだけは、楽しみ!笑

そういえば、鉄拳さんがメイク無しで出るという噂を聞いたんですけど、
もう出ました?
見逃したかな~。(≧m≦)ぷぷ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?」 第3話
「感情はない」
「夢は見ない…」
これ、何かすべて逆ですよね。(^_^;)
前回の「俺に嘘をつく機能はない」は大ウソだったし。笑
感情は無いはずなのに、あるっぽいし(無表情だけど)、夢も見てましたしね。
見てた…というか、過去を思い出してた?
アンドロイドのはずのロイドが、どんどん人間に近づいてるww
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ...

過去のロイドは、まさに殺人アンドロイド。
女性や子供にも容赦なしで、あんなに冷酷な目…
あれがサプリが知ってる過去のロイドなのかな。
ていうか、今のロイドは麻陽の婚約者・黎士を似せて顔を作ったんじゃなかった?
あ~、どこか見逃したのかな…(^_^;)
ま、あまり深く考えないでおこう。笑 Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

麻陽は七瀬にすべてを話したとはいえ、辛うじてロイドに抹殺されることからは免れられたみたい。
そこは冷酷じゃないのね…笑
そして100年後の何者かと連絡を取り合ってたらしい黎士。
でもやり取りが文字化け風で、内容までは分からない。
都合良く(コラコラ)七瀬が色々と生前の黎士について調べたりしてくれている訳だけど、何だか薄く感じてしまうのは気のせい?
どうも大島さんの演技が観てて辛いな~(;´∀`)
今回のゲストもショボ(失礼)かったから、すぐにヤラてましたし…(^_^;)

しかし麻陽がロイドを壊そうとチェーンソー持ち出した時には、ビックリでしたよ。
顔は黎士なのに。笑
DV扱いにされてたけど、警察もチェーンソーには突っ込まなかったのかしら?
あれはいくらなんでも人をどうのこうのする凶器のレベルではありません。(-_-;)笑

ツッコミどころを挙げたら、キリがないな~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「クロコーチ」 第3話
いきなり、何で沢渡の別荘に立てこもってる黒河内??
…と思って観ていたら、沢渡から自分の身を守るため、彼の過去の悪事をもみ消すことを持ち掛け、その流れで嶋と五島を埋めた場所を白状させられた成り行きで…だったんですね。
で、証拠となる拳銃を隠しに来ていたと思わせて、実は二人を埋めた場所から本物の拳銃を見つけ出させるための予定通り。
そこには元鑑識官の薬師寺や、柿崎が黒河内に協力してくれていて、拳銃には沢渡の指紋が検出されるという手筈。

しかーし!
そこまでは順調だったものの、薬師寺が絡んでいることはすぐに沢渡に知れたようで、黒河内と清家が待ち合わせ場所に向かうと、先回りしていた何者かから彼はすでに殺されてました。
どんな資料の内容だったのか気になるところだけど、また一人「知りすぎた男」が抹殺された訳か…。
“沢渡たち”という言い方をしていたので、どうやら警察関係者の中に沢渡に協力する者たちが多数存在する模様。(^_^;)
薬師寺が相当驚いた顔をしてたから、結構身近な人物なのかな。
何?この「沢渡の方が一枚上手」…に見えるイライラ展開。(;´∀`)
次々殺されて、怖すぎる…。

そして最後に流れた三億円事件の映像…。
あの実行犯の偽警官は小出恵介君?
でもまた別の何者かが絡んでましたよね。
清家の父親も表向きは殉職ってことになってるけど、実は違うらしい…。
一体誰を信じて、誰を疑えば良いのやら~(-_-;)


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「独身貴族」 episode3
お互いが足りないところを補い合ってる…というのは他人から見える印象で、本人たちはそれが相手に対してコンプレックスを感じる部分になるってことですね。
兄弟だと尚更…。

進がゆきに対して少し興味を持ち始めたところで、彼女が脚本のことで守と楽しそうにやり取りしてる様子を見たからこそ、余計に拍車がかかったんじゃないんでしょうかね。
守は本当に仕事が好きって感じで、一度気になり出すと四六時中頭の中で考えてる状態になるようだけど、逆に周りが見えなくなる分、他人の気持ちにも気づかないのかな~と。
で、弟の進は父親が兄へ期待する姿を目の当たりにしてきたからこそ、無意識に自分をアピールするようになって…。
誰にでも人当たりが良いのは、そういう過去の環境も一因になってると思いますわ。
「ヤマタノオロチ」も自然なこと。笑

そしてゆきは、あんな風に見えて、兄にコンプレックスを持つ進の影の部分を見てしまったからこそ、余計に気になるというか。
要はギャップですな。笑
しかも自分だけで知ってる…みたいな特別感。

ちょっと面白い展開になってきました。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リーガルハイ」 第3話
相変わらず、古美門のテンションが高い!笑
なので、堺さんの高音が響く響く~(*≧▽≦)ノシ))
そして古美門の女性を選ぶ基準は、「顔・足首・おっぱい」らしい…。
危うくスルーするところだったけど、意外と普通の定番だったな。(* ̄m ̄)ププッ

今回の案件は、整形だった奥さんを訴えた旦那さん。
自分の容姿が醜いから結婚相手には美人を…と思って結婚したのに、結局整形美人だったって話。
やっぱり日本人はまだ整形に寛容じゃないから、こういうことになってしまうんでしょうかね~(^_^;)
美波さんは全くの天然?のはずなのに、ドラマを見てたら「整形」に見えて仕方がなかったです。笑

そしてまたしても羽生と古美門の争いになった訳ですが、ブス!ブス!連呼し過ぎ!
言い方を変えても一緒ですって~笑
で、羽生の作戦はまさかの「偽妊婦」ですよ。
えっ?こんな手を使うの?
そりゃ黛に嫌われるわな~。
結局、蘭丸のお蔭ですぐに嘘だとバレたけど、これでヨリが戻った場合はどうしてたんだろ?
裁判で一時的に勝ったとしても、これってどうなんでしょうね。

その後、旦那さんが彼女の影の努力を知ったり、整形だと騙されてた以外は特に悪い奥さんではなかった…と、もう一度やり直そうと思い直したら、速攻別の相手が居たっていうオチ。(;'∀')
しかもなかなかのハンサムな上に、整形も全然気にしないらしいし、一緒にベッドを買いに行くところだったんだと。
生々しい…笑(^_^;)
思い出の花束が泣いてましたよ~。

しかし塚っちゃんって、いつもブサイクな役ばっかりで可哀想ww
映画でもありましたよね?
ま、分かりやすいといえば、分かりやすいんですけども。笑

そして特に進展もなかった安藤の件ですが…。
服部さんが施した黛のお化粧が、まさかの白塗り!(ノ∇≦*)キャハハハッ♪
さすが時代劇慣れされてます(違)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「海の上の診療所」 第2話
航太→マドンナに一目惚れ→振られる…(^_^;)
お約束のパターンは分かりやすいっちゃー分かりやすいけど、それだけなんですよね。笑
キリッとした感じの、もっとお医者さんらしいシーンでもあれば別なんでしょうけど、そこもなぁ~(-_-;)
眞子のヤンキーナースキャラ(?)も、イマイチ弱い…。
これが目ヂカラ抜群の女優さん…例えば柴咲さんとかだったら、また違ってたのかな~。
…って、それコトー先生やん。笑

今回のマドンナは、元AKBの篠田さん。
持病の喘息があって教師を諦めかけていたものの、空気の綺麗な島なら…と選んだはずが、また発作に襲われることに。
症状が悪化して、結局また教師を辞める羽目に?
と思いきや、やたらと口を出すウザ村長の家の壁紙に使っていた接着剤に生えたカビが原因だったとか…。
村長、思いっきり赤っ恥です。(* ̄m ̄)ププッ

で、薫先生(篠田麻里子さんに)アピールしまくっていた航太ですが、全く相手にされてなかったどころか、あんなおっちゃんに完敗です。笑
ん?このオチどこかで観たような~(*≧▽≦)ノシ))

ま、プリンが無くなったことが大事件になるような、平和な島々ですからね~(;'∀')アハハ
ドラマの見どころを…という番宣で、「紀香さんの衣装」と言ってる時点でアカンやろ。笑
航太先生が大活躍するのは、最後の最後でしょうかね。
さて、いつまで見守れるのやら…(;´・ω・)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?」 第2話
相変わらず謎だらけな展開ですが、少しずつ伏線が散りばめられてきましたよね。
まずはロイドとサプリが昔からの知り合いだったこと。
“感情”はインストールできる。
そしてロイドは最新式のアンドロイドではないらしい。
壊れた部分を直すために、古い部品から探し出して調達しなければならない。φ(..)メモメモ
もう一つ明らかになったことは、黎士は未来と現在をリンクさせる研究をしていたらしいこと。
初回は戦いもかなり派手で“ツカミ”な印象だったけど、2話目からは徐々に肉付きされて面白くなってきたかも。

それよりちょっと驚いたのは、ロイドが麻陽のところへ送り込まれたことに角城が関わっていたことですわ。
となると、単にアンドロイドと麻陽の恋を呑気に見守ってる場合じゃない!(^_^;)笑
クライアントの依頼で「死ぬことを許されていない」と麻陽に言ってた割には、彼女を抹殺する申請して、それが通ってましたもんね。
結局、星が駆けつけて「邪魔者」が入ってったこと?
うーん…、あのシーンだけはちょっと意味が分かりませんでしたわ。(;´・ω・)

そして今回のゲスト、えらいショボいな~(失礼な奴)と思ってたら、あっという間にお亡くなりに…笑
黎士の妹・七瀬(大島優子さん)を使って麻陽を狙うつもりだったようだけど、そこは申請を受理されたはずのロイドが守るのか。(^_^;)
で、まるで過去の黎士がそこにいるかのように、ベッドを充電器変わりに使ったり、ちょっとした仕草で麻陽の気持ちを混乱させているのも、角城の作戦?
二人が何か、ちょっと良いムードになりそうかも…と思わせるような展開が続くけど、角城が絡んでいるとなると話は別物になってきますよ。
七瀬も、麻陽の「死の期日」が書き換えられていたとか何とか言ってた気がするし…。
この辺は少し視聴記憶も怪しいので、とりあえず様子見な感じですね。

一方、麻陽たちに執拗に関わってくる刑事・葦母(遠藤憲一さん)は味方になるのか?と思いきや、今はそういう段階ではなさそうです。
2度も電車に飛び込んで助かった麻陽、死んだはずの黎士にそっくりの男…。
この謎を解くために躍起になってる感じですね。
まずは黎士の正体を調べるべく、こっそり“血液”を採取して怪しい鑑識男へ依頼したり、黎士の存在をわざとマスコミにリークして世間の目に晒し、がんじがらめにしている様子。
エンケンさんの鋭い目の演技が光りまくってます!笑

今回ちょっとクスッとさせられたのは、「俺に嘘をつく機能はない」のロイドの連呼でしょうかね。(* ̄m ̄)ププッ
そう言いながら、麻陽の母親に嘘ついてましたやん。笑
アンドロイドなのに、お味噌汁が飲めるのもビックリ!(*≧▽≦)ノシ)

さて、「ぬか喜びさせて、ヒドイ女!」と麻陽に言い放った七瀬は、「このことを知ったら抹殺する!」というロイドの言葉を聞いた麻陽に、がっつり仕返しされる羽目に…笑 ヘ(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン
いや、七瀬より先に今は葦母やろ?
…と思ったのは、私だけ??(ノ∇≦*)キャハッ♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「クロコーチ」 第2話
え、えっ、えぇーーーーっ!?
…という驚きの後に、どよーんとしたイヤ~な気分が残るドラマ。(^_^;)
沢渡ったら、どんだけ悪い奴ですのん。
あの橋本という元秘書は、たぶん「誰に殺されるんですか?」という言葉を聞くと発作を起こすように暗示をかけられてたっぽい。
で、結局は一家で自殺に見せかけて殺される…という運命でした。
沢渡から依頼を受けていたらしい、“堀”という全身剃毛男。
前々から渡部豪太さんは「ゴムっぽい」と豪語してきたワタクシですが、今回ばかりはもう「ゴム人間」にしか見えませんでした。ヾ(@°▽°@)ノあはは

とにかくいつも黒河内が関わっていて、もしかしたら?って勘繰ってしまってたけど、沢渡に関わっていそうな人間に近づくとそこへ繋がるといった方が正しいのかな。
怪文書は黒河内の仕業で、自分の身を守るためにわざと逮捕されていたらしい。
で、「ヒント」から清家を上手く使って調べさせてた訳ですが、それを沢渡の息がかかった堂島本部長の前で報告してしまったことで、彼女も命を狙われる羽目に…(^_^;)
「地蔵背負い」とか、もう怖いってー!

そして“堀”が実は警察官への夢破れて家出していた堂島本部長の息子で、自分の地位を守るために他人のふりをして抹殺するしかなかったこと。
それを黒河内に指摘されて、結局本部長も自ら命を絶つ羽目に…。
うぅ…。これで亡くなったの何人目だろう。(T-T)
最後まで大好きだった父親の依頼を全うしようとした“堀”が不憫でしたわ。
彼がずっと警官の格好をしていたのも意味が分かって、後からじわじわ~っと何とも切ない気持ちになりましたもん。

しかし沢渡がどんだけの人物なのか分かるのは、もっと先のことなんでしょうかね。
あの“微笑み”と、今のところ「3億円事件」に何か関係していることぐらいしか…。
でも年齢的に真犯人という設定には無理があるので、どんなところで関係しているのかが分かるまでモヤモヤしそうですわ。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「独身貴族」 episode2
守は結婚したくないってだけで、別に性格は悪くなさそう…笑
あのお見合い相手の玲子(平岩紙さん)は、性格は悪くなさそうだけど、空気が読めなさそう。(^_^;)
いや、守が自分に全く興味がないと分かってても、結婚したい?
どんな占いでも相性抜群!とか何とか、めちゃくちゃ胡散臭そうだけど。笑
で、守は適当に相槌うってるうちに、何やら自分で自分の首を絞めるような結果に…(≧m≦)ぷっ!
大好きな靴のニオイで神経を落ち着かせてるのかな~?と思ってたけど、ちょっと過呼吸気味??

そしてゆきの台本を大物脚本家先生のモノだと偽って契約を進めたのは、進でした。
名前が名前だけに…違
強引にもう4億円もらっちゃった上に、結局守が事実を知って取り返しに行ってたけど、あの会社とはどうなるんでしょうかね。
守のキャラだけ見ると、「よくやった!」って思わず応援したくなったけど、信用問題にかかわる…というか、訴訟問題に発展してもおかしくないですよ。(^_^;)
お金は全額返したとしても、他の会社からも敬遠されそう…。

一方、仕事で試練が続く、ゆき…。
あのわがまま女優さんのせいで危うく職を失うかも?な勢いだったけど、そこは周りのスタッフさんたち分かってくれそうで助かりましたわ。
IKKOさんにも同情されてましたしね。笑
しかしいくら後姿だけのカットだからって、あんなことって許してもらえる?
それこそ、お客さんへの冒涜です。笑
現実味が無さ過ぎだけど、これもシンデレラストーリーということで…。
自分の脚本はあんなことにされたけど、何だかんだいってもやっぱり進に惹かれるのでしょう。
そして最終的には…守。
はい、見えました!笑(o ̄ー ̄o) フフフ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リーガルハイ」 第2話
いや~、もう2話もテンポが良くてあっという間でした♪
終わりか~…と思ったら、まだ?
えっ!?まだまだ?
・・・という感じで、最後の最後まで楽しませて頂きました!

今回の案件は、どう見ても『あの人』にしか思えない天才企業家。(≧m≦)ププ
いや、こっちの方こそ大丈夫かしら?と、ちと要らぬ心配しましたけども。笑
弁護士は立てずに、「本人訴訟」で名誉棄損の訴訟を起こしまくりの鮎川(佐藤隆太さん)。
どんな方法や手段を使っても、和解にも応じなければ、もちろん取り下げなんてもっての外。
終いには彼の「マイブーム=裁判」ということで無理やり話を終わらせようとしてたけど、実は過去の自分が犯した罪への罪滅ぼしだったという訳ですね。
めちゃイイ人ですやん。
自分が世間で話題になれば、彼女の漫画も売れる…。
それを全部分かってやってたのか~。
そして思惑通り打ち切りになっていた連載は再開して、漫画も増刷!
「次はもっと足を長く書いといて!」とか、なかなか粋な台詞まで。笑
「夢中になれるものがあるだけで、幸せになれるものだよ…」という過去の発言まであって、もう鮎川ったら、めちゃイイ奴!でした。
それに引き替え、和解作戦が裏目に出ていた羽生先生。
やる気&自信満々な割には、結構空回りなんですね。(^_^;)

そして安藤の案件…。
「吉永慶子」が気になりますね。
でも彼女の心情としては、有罪になるべき…とは思っているものの、死刑は怖い。
それを古美門がちゃんと見抜いているところが、やっぱり凄いです!
…って、ドラマだけど。笑
まだまだ謎に包まれているので、もやもやしますが、古美門のコミカルな動き(?)でお腹いっぱいですがな。
腰…あれはリアルに想像してしまってアカン!ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!

ちょっとウケたのは、訴訟を起こされたブロガーさんのTシャツ。
「劇場版では良い奴」とか、「常識人」とか、その場面場面で妙にマッチしてて爆笑でした。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「海の上の診療所」 第1話
うぅ…(~_~;)
1話目からすでに、ながら観状態です。
初回を観た感想は毎回マドンナが登場する…ということで、やはりイメージ通りの『寅さん』。
そこに医療を混ぜた感じですかね~。
でも何か、主人公・航太(松田翔太さん)が軽すぎる~笑
お医者さんに見えない(爆)
で、アチコチの島でマドンナに失恋して、最終的には眞子(武井咲さん)なパターンかな。
紀香姐さんもあり?
いやいや、彼女は良々さんとご夫婦でした。(* ̄m ̄)ププッ

種市先輩…じゃなかった(笑)、昇(福士蒼太さん)のキャラは癒し系ということで、もはや楽しみはそれぐらい。
(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ
1話完結っぽいし、見逃してもそんなにがっかりじゃないww
あとは「しまなみ海道」の景色で癒されるかな~。笑
とりあえず、レビューはもう少し様子見で…(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?」 第1話
SFチック…実はちょっと苦手。(^_^;)
でも彩乃アンドロイドとの戦いは迫力あったし、ツカミはOK!だったんじゃないでしょうかね。
アンドロイドの割には、血とか、怪我とかするのか~の連続だったけど。笑
そしてマスコミにはまた、色々と叩かれる予感はあり…(~_~;)

木村君のスベリまくってる教授役は、福山さん@ガリレオ風で…
あんな計算式並べられて「見ての通り…」とか言われても、さっぱりワカラン!ヾ(@°▽°@)ノあはは
で、ラプラス(福田彩乃さん)とかいう人物にあっという間に殺されてしまったけど、彼らは時空を捻じ曲げることができるってこと?
結局、飛行機の墜落事故に巻き込まれて亡くなったことにされて、その前後の出来事まで自由自在に変えることができてた様子。
しかしあんな格好で空港へ来て、ふらっとインドへ行くなんて普通は考えられない。(^_^;)

「死んだのではなく、殺された…」
…と、突然麻陽(柴崎コウさん)の前に現れたロイド(木村拓哉さん)のクライアントが気になるところ。
100年後からっていうことは、二人の子孫なのかな~と考えるのが自然ですが、そこは最後まで引っ張りますよね。笑
あとは修理アンドロイド・サプリ(本田翼さん)が引き出しから登場した時は、「ドラえもんか!」とTV前で思わずツッコミ入れたけど、可愛かったから許すww

そんなありえない連続の中、エンケンさん刑事・葦母の存在はカギを握りそう。
殺人スケジュールの存在も知ってるし、麻陽がホームから落ちる現場を二度も目撃したし、角城(平岡祐太さん)の周りにいた不自然な男たちにも気になってましたしね。
あの鋭い“勘”には期待できそうですやん♪

ラプラスのようなアンドロイドが未来から次々送り込まれるようですが、何か『刑事』と言ってたような…。
未来に何か彼らに都合の悪いことがあって、それを過去に遡って全て抹殺しようとしてるってことなのか?
色んな伏線があって、まだまだ見逃せませんね。

唯一ホッとできたのは、黎士と麻陽の馴れ初めシーンぐらいでしょうかね~。
将棋から生まれる恋…とか、しかも美男美女。
あり得ません!ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「クロコーチ」 第1話
初回から、結構ヘビーでしたわ~(^_^;)
そんなに予習もしてなかったから、3億円事件の仮真相に迫るだけのドラマ…と思いきや、未解決だった殺人事件に大物政治家が絡んでて、そこに警察も…という別の事件も扱っててかなりのガッツリ感。
いきなり刑事が2人死んでましたよ。
しかも「実は死んでません」なオチになるのかな?と高をくくってたら、ホントに死んでて、黒河内(長瀬智也さん)が山中に埋めてるっていう。(+_+)
現場に居合わせた清家(剛力彩芽さん)は黒河内から失禁写真で弱みを握られて、何も見てなかったことにさせられるって?
ヒャー、怖い怖い…。

黒河内はかなりのやり手刑事っぽいけど、財界人や政治家たちからはバンバン「寄付金」という名の裏金をもらってるし、彼の言動はどこまでが本当でどれが嘘なのかさっぱり謎。
結局、郷田は自殺?それとも黒河内が?
この辺も謎に包まれてるし、逮捕された元知事の沢渡(渡部篤郎さん)のことも色々とネタを握ってそうなんですよね~。
そんな悪徳刑事キャラを長瀬君が上手く演じてて、面白くなりそう。
未解決事件を解決したのか?それともある意味強引に解決させたのか…
いや~、何かドキドキさせてもらえそうですわ。

そしてカギを握る3億円事件…。
やっぱり警察が無理やり未解決事件にした…っていう仮説も、あながち間違って無さそうな。
黒河内の悪事の監視を命じられた清家ですが、実は命じた上司たちが怪しいのかも。
こうなってくると、もう登場人物全員が怪しく見えてきますわ~笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「独身貴族」 episode1
まずは可もなく不可もなく…って感じだったかな。
そこそこお金があって、何不自由なく暮らしていたら、確かに結婚なんてどうでもいいかも。笑
…といっても、主人公・守(草彅剛さん)は魅力的な女性に出会う機会を逃してるイメージ。(^_^;)
叔母さんが「結婚!子孫!」て一々煩いから、余計に“結婚”に対して気持ちが遠ざかってる気がしますわ。
で、あのお見合い相手でしょ?
うん、アカン…。笑

一方、兄とは対照的に魅力的な女性ばかりに出会ってしまう弟の進(伊藤英明さん)。
あれだけカッコ良かったら、多数の女性が寄って来るってね。笑
どう見ても兄弟には見えないけど…(* ̄m ̄)ププッ
でも兄と弟、お互いに良い部分を補い合って会社が成り立ってるみたいですね。

で、“結婚難民”のゆき(北川景子さん)。
彼女もロクな男性に出会ってない。笑
また結婚相手に「家政婦さん」的な仕事を押し付けようとしていた男性が、和泉元彌さんそのまんまのイメージで笑わせて頂きました!(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
脚本家になる夢はあるものの、なかなか芽が出ない…。
星野兄弟とはいつ出会うのかな?
・・・と思ってたら、彼女の脚本を仕事を放棄した大物脚本家が書いたことにするって?
偶然掃除のバイト先だった映画会社の社長宅に、わざと脚本も置いて帰ってみるもんですね。笑
ま、最初の扱いがちょっと可哀想ですが…。(^_^;)

そんな訳で、出会った3人。
最初は弟だったのが、いつしか兄へ…という展開は予想できているので、暫くは様子見かな。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「リーガルハイ」 第1話
いや~♪あの古美門が帰って来ました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
前作も観てたのに、レビューを書かなかったのが悔やまれます。笑
あれ?こんなに小ネタ入れてきてたっけ??
・・・と思ったけど、初回のご祝儀ってことで~(≧m≦)
はち切れんばかりのスキップとか、倍返しならぬ「八つ当たりだ!」な古美門のテンションが相変わらず高かったのと、堺さんの歌や踊りが観られて大満足です。笑

さて、今回の案件は恋愛問題が発覚したアイドルを相手に、騙されたと訴えたファンの皆さんの弁護。
まぁ~こっちの方は正直どうでもイイですよね。(^_^;)
検察官の羽生(岡田将生さん)を弁護士職務経験のために預かっていて、検察官に戻った…と思いきや、彼は新たな弁護士事務所を立ち上げたらしい。
古美門とは真逆の信念があるらしく、ちょっと敵視してるようだけど、黛(新垣結衣さん)のことは好きなの?
新事務所に誘ったのに、来てくれなかったですもんね。
これが後々どんな風に影響してくるのか…というところ。

そして三木(生瀬勝久さん)の事務所のベテラン弁護士・磯貝(古館寛治さん)が放り投げた案件を引き受けた古美門たちですが、これがまさかの“初黒星”!!
運輸会社社長とその娘の殺害と、殺害未遂容疑で死刑判決を受けている安藤(小雪)がクライアント。
元夫たちの不審死保険金詐欺疑惑もあり、亡くなった社長には散々貢がせてて、どうやら悪女のイメージが強いらしく、その世相を受けての死刑判決だった…と言われても仕方がないような感じだったけど、家にあった毒物や証拠になった指紋の云々で、絶対逆転できる!!
はずだったのに~(^_^;)
何で裁判で認めちゃった??
この事件、てっきり1話で完結だと思ったのに、まだまだ引っ張るようです。
ま、小雪さんですしね。笑
彼女はもう高裁に持ち込む気も無さそうだし、このまま死刑判決を受け入れるのか?、いや古美門たちが何か突破口を見つけるのか?
…というところですね。

ライバルだった三木がほとんど登場しなくなるのは寂しいですが、あとは羽生の頑張り(笑)と、マツケンさんのヅラキャラで弾けてもらいましょうかね。笑
いかにももう余命わずか…な感じだったけど、全然元気そう。(* ̄m ̄)ププッ
主任検事・醍醐(松平健さん)の片腕とはいえ、最初は何を言ってるか分からないぐらい小声だった本田(黒木花さん)が羽生きっかけで急にデビューして、面白くなりそうな予感はあり。笑

あ~、水曜日の夜が待ち遠しいです♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~13’秋クールドラマ編」 その2
いつもの大急ぎで!笑


・木9「夫のカノジョ」 期待度:★★
いわゆる『入れ替わりモノ』ですね。
…って、そんなジャンルがあるのか知らんけど。笑
旦那さんが浮気してるかもー?と相手の女性に会いに行ったら、
体が入れ替わっちゃった~みたいな。
公式サイトの「痛快ホームコメディ」に、下線波線が2回もされてたので、
きっとめちゃくちゃ“痛快”なのでしょう。(* ̄m ̄)ププッ
鈴木砂羽さんの中身“20歳のOL”がちょっと楽しみ♪笑

・木9「ドクターX~外科医・大門未知子」 期待度:★★
意外と早く帰って来たんですね!(爆)
結局、前回は1話も見てないので何とも言えませんが、高ビーな女医キャラは
米倉さんにハマるんでしょうね~。
あれ?前もフジッキー出てました?
ちょっとチラ観しよう。笑

・木10「独身貴族」 期待度:★★★
草彅くんのドラマはハズレがない…ってことで、星3つにさせてもらいましたが、
今回はどうなんでしょうかね~?
ちょっと鼻につくキャラみたいだけど、どこか憎めない…なのか、本当にどこも
救いようがないのか。笑
伊藤英明さんが草彅君の実の弟という設定にもビックリだけど、結構軽い感じの
キャラらしい。
北川景子さんも好きなので楽しみ~♪

・金10「クロコーチ」 期待度:★★
昭和の未解決事件、あの「3億円事件」を題材にしたドラマ。
当時は子供過ぎてあまり記憶はありませんが、色んな番組で何度も取り上げられ
てるので大体のことは…。
知れば知るほど、謎が深まる…という不思議な事件。
これをどんな切り口で?と思いきや、刑事モノで迫ってくれるらしいですよ。
しかも長瀬君演じる黒河内刑事はダークヒーロー…
ヒャー!楽しみ、楽しみ~♪

・金ナイト「都市伝説の女2」 期待度:★★
これも意外と早かったですね!
長澤まさみちゃんの“長~い脚”の記憶ばかりが強烈に残ってますけど。笑
NYのFBIへ出向した主人公・月子が、新しい部署で復帰…ということで、
コスプレもパワーアップしてくれるらしいので楽しみ♪
週末の夜に気軽に観られるドラマ!

・土9「東京バンドワゴン~下町大家族物語」 期待度:★★
亀ナッシーが下町ほんわかドラマに挑戦ですか~。
原作はシリーズ化されてるぐらい人気の作品だそうで、それを大森美香さんが
どんな脚本に仕上げて下さるのか楽しみですね。
主人公・青の父親で実は伝説のロッカーという玉置さんのキャラも面白そう。
個人的には光石さんが見たいです。笑

・土9「実験刑事トトリ2」 期待度:★★
ほほぉ。これも続編ですね。
大学の動物生態学の研究者から捜査一課の刑事に転職した主人公・都取の
キャラが三上さんにハマり役♪
正義感の強い若手刑事・安永とのコンビが再び!
倒叙スタイルだから、どんな風に事件を解決へ導く過程を楽しむ…ってことで、
秋の夜長にピッタリですね。

・土9「太陽の罠」 期待度:★★★ (11/30~)
とりあえず、星3つで!笑
西島さんのビジネスマン役が楽しみでしょうがない。(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
「企業内産業スパイの嫌疑をかけられた男、企業の技術を命がけで守り抜こうとする男、
特許を武器に企業を倒そうともくろむ男…」
これに、ラブサスペンス要素とか?
わ~、もう何かめちゃくちゃワクワクですやん。笑
少しストイックな感じでロケも大変そうだけど、出来上がりが楽しみです。

・土11「ハニートラップ」 期待度:★★
これはスパイサスペンス?
ん?ちょっと↑と内容が被っているような、いないような。(^_^;)笑
ラブの要素は少なそうだけど、公式サイトのAKIRAさんの腹筋の割れ加減が
スゴイなんの…ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!
あ~、でもムキムキは苦手なので(あくまで個人的な感想です:笑)

・日9「安堂ロイド~A.I.knows LOVE?」 期待度:★★★
夏クールの「半沢…」が物凄い視聴率だったから、さすがの木村君もちょっと
プレッシャーですよね~(^_^;)
でも近未来的な謎の多いストーリーということで、そっちで惹き込まれそうです。
「時空を越えた究極のラブストーリー」…なるほど~♪
やっぱり木村君にはラブストーリーモノをやってもらわないと。
100年先の未来から大切な人を守るために現代に送り込まれたアンドロイド…は、
どんなキャラなのかも気になります。



何とか、無事に間に合いました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
「がんばった大賞」を観ながらだったので、結構時間がかかりましたわ。笑



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~13’秋クールドラマ編」 その1
10月はTVの改変期、で秋のドラマ始まりはちょっと余裕があるやん~♪
…とのんびりしてたら、すでに始まってます!笑 (^_^;)
「期待度」と言いながら、毎回殆ど簡単な予習の域ですが、
お付き合いください!



・月9「海の上の診療所」 期待度:★★
イメージでは「Dr.コトー」的な感じなのかしら?と勝手に想像してたら、
瀬戸内海の無医島を巡る「診療船」のお話のようです。
医療チームの皆さんが海で共同生活…って、実際にもあるんでしょうか??
翔太さんのお医者さんは全く想像できないけど(笑)、連ドラではお久しぶりの
紀香姐さんも出演されるみたいで、楽しみ♪
星男君は今回看護師らしい…笑
毎回『マドンナ』が登場するようなので、ちょっと「寅さん」チックな?
エンディングに鉄拳さんのパラパラ漫画があるらしいです。
最近お笑い番組ではなかなかお目にかかれないけど…ヾ(@°▽°@)ノあはは


・火9「ミス・パイロット」 期待度:★★
今までCAさんのドラマは数々あれど、パイロットは初めてなんじゃ?
最近は女性のパイロットというのも、珍しくなくなってきてるのかな。
といっても、主人公・晴は就活の一つとして選択するようなので、
「何が何でもパイロットになりたい!」系のお話ではない切り口は、
面白そうかな。
ドラマレビューの予定はありませんが、気軽に観れそう♪


・火10「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」 期待度:★★
ニッキド君が胡散臭い占い師…
経歴は元ホストで、霊能力ゼロ、面倒くさがり、お金にならない仕事はしない
…益々胡散臭い。ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!
でも、何やかんや解決しちゃうんでしょうな~。
ビックリしたのはナンノちゃんがお母さん役!!
もう、そんな時代なのか…しみじみ。


・水10「リーガルハイ」 期待度:★★★
あの古美門が帰ってきましたよ~♪ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
「半沢直樹」というお化けドラマ出演で、堺さんは今『時の人』ですもんね。
注目度が半端ない!…というプレッシャーの中、今回もまた弾け具合が
パワーアップしてくれそうなので、期待してます。
映画並みに完成披露試写会まで催されたらしく、観に行かれた方々が羨ましい…。
松平健さんのズラ姿にビックリドッキリです。笑


・水10「ダンダリン・労働基準監督官」 期待度:★★
気づいたら始まってたという。笑 (^_^;)
いわゆるお仕事モノ…。
労働基準監督官というお仕事は初めて聞いたけど、サービス残業が当たり前の
今の日本ではさじ加減が難しいところですね。
初回を見た限りでは、ちょっとテンポも悪く感じたし、主人公の段田凛の堅物ぶりも
なかなか共感し難いかな~。
でも桃李君や北村さんは見たい!笑
とりあえず、レビューはしないけど録画で観ます。
溜まる予感しかしないけど。(≧m≦)ぷぷっ!




・・・と、今日はここまで~

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク