「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」 第4話
相変わらず立花の件は、のらりくらり…に見える。笑(^_^;)
致命傷となったであろう原因の画像はあっても、肝心の遺体が無いと警察は動いてくれないらしい。
何とでも細工はできるから??
そして「これ以上、碧翠院を調べるのはよしな」と言う患者さんたちの言動もどうかと。
終末医療って、それほど大事なんでしょうかね…。(;´∀`)
確かにどんな風に終末を迎えたいか?というのは、ぼんやりとはありますけども。

ということで、今回は患者さんの生前葬。
どんなお誕生日のサプライズよりも、自分の納得のいくようにできたみたいだし、周りの皆さんもえらく感動してましたやん。
頼まれたお墓参りでグッチーが偶然出会った隣人さんも加わり、旦那さんの生前のビデオも観られたりとか…。
何より、みんなが笑顔なのが良かったかな。
実際のお葬式はよほどの大往生でもない限り、そういう訳にはいかないでしょうし。
そしてその後、呆気なく亡くなってしまったうめ(丘みつ子さん)さん。(/_;)
しかし、なぜかここの病院は解剖するんですよね。(^_^;)

最後に立花の殺された理由を掴んだ白鳥が、行動が怪しかったすみれを問い詰めるうちに大吉に後ろから殴られてました。
すみれを庇う=碧翠院を守ろうとしたのか?
それとも咄嗟に?
少し意外な展開になってきましたよ~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「失恋ショコラティエ」 第3話
あらら…
紗絵子の旦那さんは意外にも束縛っきーなのか。(^_^;)
自分は仕事を理由に遅く帰って来ても、奥さんには厳しいらしい…。
ということは、その寂しさを爽太で埋めてる?
でも薫子に言ったことが本当だとすると、爽太とは一時期だけでも相思相愛だったってことですよね?
なのに爽太はアピールに全然気づいてくれなくて、勢いで結婚した…?
いやいや、そんなはずは!笑
完全に『ドS』全開でしたやん。(;´∀`)アハハ
一体、紗絵子の言動は何処を信じて良いのやら…。笑

そして、なぜか爽太とえれなはイイ感じに…。
もう付き合ったらエエやん!とも思うけど、お互いに心の中には本命がいるってことで変な同盟意識で繋がってるだけのことですもんね。
それにしては…ですが。(* ̄m ̄)ププッ
マンガやな。笑
どれだけ薫子が忠告しても、「その頑張ってる姿が可愛い」なんて言われてた、どうぞお好きなようにして下さい!
としか、言えましぇん。

さて、オリヴィエとまつりの方はどうなるんでしょう。
完全にオリヴィエの一方通行だけど、彼女がうたた寝している隙に実力行使に出て気まずい雰囲気に…。
もう溝端君でエエやん~って、それを言ってはドラマに元も子もありませんけども。笑
どちらかといえば、六道@オネエの出番を増やしてほしいですわ。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「S-最後の警官-」 第3話
とうとう国際テロリスト『M』の正体が?!
…と思いきや、あれだけかいっ!(^_^;)
でも「正木」という名前だったので、たぶんそうなんでしょうね。
最後も訓練と思い込んでた秋を拉致って、殆ど理由もなくボコボコにしてたし…。
何か怖すぎる~( ;∀;)

さて、今回は「NPS」と「SAT」の合同訓練。
数々の難関を乗り越え…たところが、『人質』は丸太って…(;´∀`)アハハ
でもあんなに軽々と担いで山道を歩くとか、やっぱり相当鍛えてますな。
そして荒天に加えてハプニング「SAT」の一人が足を踏み外すトラブル…。
そこで「SAT」と「NPS」の体制の違いが大きく浮き彫りになる訳ですね。
置いて行かれた隊員は、あのままでは命を落としていたかも…というオチ。
とにかく助かって良かった~。

前回、「NPS」という任務を隠して遂行していたはずが、まさかの顔出しインタビューってww
まぁ一號というか、向井君なら世間からも印象良いですもんね。(^▽^;)
お蔭で「SAT」の皆さんからは、完全に反感を買う羽目になってしまってました。
同じ特殊部隊なのに、この扱いの違い…(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「医龍4」 KARTE3
何だかんだあっても、結局朝田たち「チームドラゴン」はオペを見事に成功させるんでしょ?
…的に高を括って観てたので、敗北はまさかの展開。
でも、これには藤吉の研究の成果「心筋シート」を登場させるための伏線だった訳ですね。
認可されていない抗凝固剤を使ったことは「医療特区」のお蔭で大丈夫だったものの、さすがに今回の「心筋シート」は無理があるでしょ~?と思いきや、医療特区に“スーパー”が付きましたよ~(^_^;)
桜井院長の心強かった言葉も、野口たちのお蔭で何だかそっちのけ…
何が何でも女の子を救うために、藤吉は野口の言いなりで「L&Pメディカルラボ研究員」となり、ミニチュアみたいな変な建物(インドの予定の病院?)へ写真付きコマを進められてしまいましたわ。
しかもなぜか写真が手でちぎった風で雑…ww
これから次々あの中へ入れられて行くという展開になるんでしょうかね~。(^▽^;)アハハ

しかし広い心で見てみると、結局はお金のためとはいえ野口のやってることはそんなに悪いことでもないし、悪キャラの割にはそこまで憎めないというか。
顔は怖いけど。笑
それは岡村もしかり…。
ただ、私利私欲の為のお金が絡んでるところだけは、ちょっと引っかかるんですけどね。
それに患者さんを救うという信条が、どうもそっちのけになってるところも…。

そういえばあの「心筋シート」…。
どんな風に使うのかと思って観ていたら、強度の為に2枚を貼り合わせて、そのまま貼るって~??
縫い付ける訳でもなく、そのまま…がちょっと衝撃的でした。
人間の細胞ってスゴイ!

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「僕のいた時間」 第3話
ここにきて、拓人は一気に自覚症状が…
左手はもうペットボトルの蓋を開けるのも容易ではないほど、殆ど力が入らない状態。
紹介された大学病院で、医師の谷本からALSと診断されてしまう訳ですが…
やっぱり…という落胆と、現実をなかなか受け入れられない葛藤。
観ていて、ただただ辛いだけでした。
温泉のシーンでも、いろんな場面でALSを自覚させられてばかりでしたしね。
谷本医師は淡々と落ち着いて話しているように見えるけど、診察時間外でもきちんと向き合ってくれてたし、実は親身で熱い先生なのかも。
先日の舞台で観た吹越さんもステキだったけど、何か安心できるキャラ。
それに恵なら彼の心の支えになってくれそうな気がするし、彼女が介護の仕事に携わることになったのも自然の流れだと思う。
でもこれからたぶん病状は進行する一方だろうし、拓人の心情を思うと観る側にもそれなりの覚悟が要りそうですね。

弟や母親は相変わらず…。
拓人には子供の頃から思い入れのある『唐揚げ』も、母親は全く気づいてないんだろうな。
おまけに弟には友人がいないようで。
まぁ、両親からあんな風に育てられたら歪んでしまうのはドラマではお約束ってことで。
でも同居してる弟が医者を目指してることで、いち早く兄の異変には気付いてくれる気がしますよね。
妻や息子たちには殆ど無関心な父親も医者…だし、この家族がどんな風に拓人の病気と向き合うのかも気になるところ。

親ならどんな姿になっても生きていて欲しいと思うものなのかな。
突然人生を断ち切られてしまうことも、それはそれで辛い…。
残された家族が現実を受け入れるまでには気が遠くなるような長い時間と、いくつもの困難が待ち受けていると思う。
ドラマとは関係ないところで、身に染みて感じている今日この頃です。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」 第3話
視聴率がそれなりに安定してる…ってことは、固定のお客さんがいらっしゃるんですね。
何か最近のフ○さんのドラマ枠が、過去の栄光にすが…ごにょごにょ。(^_^;)
でもやっぱり、グッチーと白鳥コンビが見たくてチャンネルを合わせてしまうんですよね。笑

白鳥のところへ、またしても送られてきたCT画像。
島津に言わせると、どうやら撮り方が素人らしい…。
でも、わざとってのもアリ??(一応、推理:笑)
頭部の画像から後頭部に皮下出血がみられたらしく、やはり亡くなってるんでしょうかね。
そしてもう被害者は、もう殆ど立花に傾いてますけども…。
この辺りのエピはまだまだ小出しに。 ←ヾ(~∇~;) コレコレ

さて碧翠院へ転院してきたのは、すい臓がんを宣告された25歳の中学校教師・菊池日菜(南沢奈央さん)。
治療や検査、食事まで拒否する彼女にグッチーが追い打ちをかけてどうする…(;´∀`)アハハ
事情を聞いてみると、ガンで亡くした母親の姿を見てきたからだったらしい。
これからの治療次第で快方へ向かうかどうかはまだ分からないけど、彼女の教師という職業と、好きな人がいることを改めて気づかせてくれたお蔭でで気持ちは前向きになれて良かった。
顔色も良くて健康そのものだったし(コラコラ)、南沢さんにはそんなに悲壮感が無かったのが幸い…。(^▽^;)

相変わらず、院長が室井さんですけども…笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「失恋ショコラティエ」 第2話
紗絵子はもう結婚したはずなのに、爽太に対しては相変わらずの態度だな~(^_^;)
いや、完全に挑発というか「ドS」ですやん。
自分にラブラブ光線を送り続けている彼を引き留めておきたいのか。
「傘」も、あれ絶対わざとお店に忘れて帰ったんですよね。
見つけた薫子が追いかけて渡したら、一瞬嫌な顔をしたのを見逃しませんでしたよ。
小悪魔どころか、“悪魔”ですやん。(;´∀`)アハハ

しかし爽太は、なぜか『悪い男』になろうと…?
今回は妄想シーンではなく、リアルでえれなとのシーンがあってビックリ!
あれ、事務所的には大丈夫なんですか??
…と、少々心配になったり。←
いや、爽太キャラはなかなか可愛いですよ~。
まつずんファンはどんな風に観てるんだろう?
あ、要らぬ心配でした。(^_^;)

そして六道は、まさかのそっち系なのか。笑
早速爽太とお近づきに…の、がっつり感がスゴイ!(*≧▽≦)ノシ))
ドラマの感想は書き難いけど、演出と設定が面白いのでついつい…。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「S-最後の警官」 第2話
相変わらず爆弾テロとか、ここは日本ですか?
…な展開が続きますが、変な奴らに武器を送りつけてる『M』の正体が来週いよいよ!
ていうか、たぶんオダジョー君なんでしょうけども。(≧m≦)ぷぷ
いやいや喜んでる場合じゃない!笑

しかしGOサインが出たとはいえ、特殊部隊の機密保持は大変なんですね。
家族にもどんな仕事をしてるかさえ話せないというのは、逆の立場になると不安だろうな…と。
結構危険な任務なのに。
実際、他の「S」も同じ扱いなのでしょうか??
よく分からんけど…。

そして、やはり伊織には家族が何か被害に遭ったような過去がありそう…。
あの『目』は!
…って、綾野さんの目は別に関係ないか。(^_^;)笑←
一號と伊織は真逆の考え方だけど、どちらも理解できるから、なかなか難しい…。
といっても、今回の一號の行動は下手したら自分も含めて、あの場にいた人間全員が犠牲になっててもおかしくない気が。(;´∀`)
「NPS」の面々が間に合ってくれたから、助かったものの…。
もう少し良いバランスになってくれたら最強なのに~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「医龍4」 KARTE#2
あらら…。オペシーンが無かった~(^_^;)
「チームドラゴン」の打ち合わせシーンあり~の、恒例の朝田のエアオペもあり~の、伊集院も練習してたのに…。
 も昔の桜井病院が戻ってきたみたい!って喜んでましたのに…。
藤吉が連れてきた女の子は術前検査で、人工心肺が使えないことが発覚したらしい。
で、こりゃもう最先端の「心筋シート」の出番しか考えられないということになったものの、まだ日本では認可されていないため使えない。
厚生労働省への直訴も虚しく…。
そこで藤吉は認可が先にされるかも…ってことで渡米することにしたんだけど、そのタイミングで女の子が急変。
さて!どうなる??
…というところで、続くなのか。(;´∀`)アハハ
なかなか引っ張りますな。

しかし女の子のオペを「チームドラゴン」に依頼することになったのも、桜井病院では医療設備が揃わずに「L&P病院」を頼ってくることも、全部野口たちの計算通りだった…のが、癪!
もう野口とアロワナがドアップになるたびに、イライラしますわ~(^_^;)
でも岡村の方はもちろん自分の利益の為もあるみたいだけど、患者さんを救いたいという気持ちも少し垣間見れたような。
彼には何か、過去がありそうな伏線がチラホラ見えるのが気になるところですね。
何たって、特命係長ですから! 違←

そういえば伊集院君…。
婚約者には病院を移ったことは、まだ話していないようですね。
あ、これ絶対振られるパターンやん。(^_^;)
朝ドラといい、徹平君は今回もその道をたどるのか~。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「僕のいた時間」 第2話
思ったよりドラマの展開は緩やか…。
でも手に力が入らなかったり、腕が上がらなかったり…と、拓人の病魔は確実に進行しつつあるという感じですね。
そっか、今はネットで検索ができる訳か~。
一昔の前の「家庭の医学」的な、症状を当てはめてみると全部やん~みたいに。
でもこれはもう先に分かっているのでどんでん返しも期待できないし、ちょっとツライかな…。(^_^;)

そして拓人と恵は「雨降って地固まる…」の巻。
拓人は仕事がなかなか慣れずに奮闘する日々だったけど、恵は就職が決まらないイライラMAXな上に、アルバイトの身で新人研修を任されたりして、二人とも自分が一杯一杯で相手のことを思いやることもできずにギクシャク。
でも「人の役に立ちたい」という気持ちが功を奏して、少しずつ遣り甲斐も見つけつつ…。
そんな二人は、一線を越え…てしまった訳ですな。
しかも翌朝、性格に少々難ありの弟に見つかってるし~(;´∀`)アハハ
部屋にカギは無かったのか?
いや、普通は無いか~ww

必要以上に春馬君のシャワーシーンをぶっこんでみたものの(結構キワドイ感じのww)、2話の視聴率は1桁になってしまったらしいですね。
裏でもう一つドラマが始まったから仕方がないかな…。
しかもハリウッド帰りの女優さん。笑
何やら早速物議を醸しだしているようですが、ドラマはフィクションなのに…と、こういう話題が上るたびに思ってしまいます。
なかなか難しいですね…(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」 第2話
「お金、お金」とまるで悪者扱いになっていた長男が、実は家を売ったお金でお母さんにもっと高度な治療をしてあげたかった…という、何か物凄く良い話オチになっていましたが~。
あの~、トクさん(佐々木すみ江さん)が突然亡くなったのは、大丈夫なんでしょうか??
あまりにもタイミングが良すぎる上に、トクさんも小百合と立花が会っているところを目撃してたような?
しかも亡くなってすぐに解剖してる…というところが、妙に怪しい。(^_^;)
で、院長はお坊さんも兼業…(;'∀')
これは単に家族の良い話ではなさそうですやん。

そして、やはり立花は殺されてるんでしょうかね~。
白鳥に送られてきた映像…
これはまた誰が送ってきているのか謎だけど、「碧翠院」の中でも院長たちに反発している者がいる?
それを外部の人間に明らかにして欲しいということなんでしょうかね。
それともまだ核心には触れていなくて、何か薄々感づいていて…というところでしょうか。

しかし白鳥とグッチーのコンビが、毎度笑えますわ~。
今、ちょうど関西で再放送が始まってるんですが、あの頃より格段に良いコンビになってます。笑
ていうか、トオルさんがどんどんイイ感じに…(* ̄m ̄)ププッ
この二人を見ているだけで、あざーっす!ですやん♪


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「失恋ショコラティエ」 第1話
これはあれですか?
『ドM』ショコラティエ・小動爽太の失恋物語?笑 ←
いやー、もうまつずんが可愛いのなんのって~♪ヾ(o´∀`o)ノ
なのに所々に妄想エ○シーンが、しかも結構長い尺で入って来るじゃないですか!
最高です!(*≧▽≦)ノシ))
(変な検索されたら嫌なので、伏字:笑)
そして最後はサザエさんバリに『ジャンケン』まであるサービスぶり!
タマラン!笑

しかしよくよく考えてみたら、あれまつずんのヴィジュアルじゃなかったら単なるストーカー男ですよ。(^_^;)
カッコ良いから助かったけど。笑
とりあえず、しつこく追いかけるだけじゃなく、振られたことを原動力にちゃんとショコラティエとしても実力をつけて帰って来たところがスゴイ!
また紗絵子(石原さとみさん)の『小悪魔』ぶりがイイ感じですね。
唇だけなら、“あの人”も負けてないのに!…って男子だけど。笑
そういえばあんな女子、おったよな~と思い出してみるも、男子はやっぱり次々騙されるっていう。(* ̄m ̄)ププッ
女子から見ればバレバレなのに、全く信じて疑わないところとか。
何たって『妖精』ですもん…(*≧▽≦)ノシ))

あっという間に6年が経ち、今度こそ紗絵子の方からやって来てくれた~と思いきや、残念ながら結婚のご報告…(;´∀`)
爽太は自身のお店の開店準備もあるのに、無理して引き受けたものだから当日は倒れてしまってましたけども。
しかし『小悪魔』紗絵子ちゃんは、謝りの電話のついでにちゃんと“ニンジン”もぶら下げてて、さすが抜かりありません。
原作は読んでいないので、これから二人がどうなるのかも気になるところ…。

オリヴィエ(溝端淳平さん)は、爽太の妹・まつり(有村架純さん)。
薫子(水川あさみさん)→爽太→紗絵子の恋のベクトル。
そして何と最後にチラッと出てきた六道(佐藤隆太さん)は実はゲイで、爽太に片思いするらしい…。
(ノ∇≦*)アハハハハ!これは面白くなりそうです♪ 

2話も15分拡大ですよん♪

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~14’冬クールドラマ編」 その2
気づいたら、どんどんドラマが始まってます!(^_^;)
予習前に観てしまったもんだから、少し新鮮??笑 オイオイ!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノ
大急ぎで追いつきたい! ←


・水10「明日、ママがいない」 期待度:★★
最近、本物の愛菜ちゃんより「芦田愛菜だお!」の、やしろ優さんしか見てなかったので久しぶり~♪笑
でも最近の子役ちゃんたちは何かちょっと苦手…と思ってたら、三上博史さん出てますやん!!
不穏な雰囲気の施設の不気味な風貌の男??
キャ-!何だか一気に興味津々。笑
とりあえず初回は観てみようかな。

・水10「僕がいた時間」 期待度:★★
主人公・拓人が「ALS」という病気に冒されてしまうことで結末は漠然と分かっているので、観てて少し辛いですが、初回は春馬君と多部ちゃんの演技でまだ救われたかな~。
所々「胸キュン」ポイントがありましたしね。←
でももう病状は静かに進んでいる気配…。
これから拓人がどう変わっていくのか、そしてどんな展開になるのか、橋部敦子さんの紡ぐセリフにも期待しています。

・木9「緊急取調室 」 期待度:★★
天海姐さんの女刑事といえば… 
あれ?フジさんじゃない!!(;´∀`)
テレ朝さんは珍しいですね。 …ってそこ!?笑
元SITとという肩書の持ち主だけど、一度の失態で今は取り調べ専門チームである捜査第一課緊急事案対応取調班(通称・キントリ)に所属になったらしい。
また他のメンバーが、もこちゃん以外は… コラッ!笑
小日向さんに、大杉漣さん、田中哲司さんにでんでんさんetc…何気に気になるメンバー。(≧m≦)ぷぷ
天海姐さんのお仕事モノは好きだけど初回は未見のまま終わってしまったので、後で追いかけるか迷っているところ。
でも今のところレビュー予定は無し。

・木9「Dr.DMAT」 期待度:★★
太鼓の達人こと関ジャニ大倉君が、撥をメスに持ち替えて…って表現がベタやん!笑←
初主演は災害派遣医療チームのドクター役らしいですね。
初めてポスターを見た時は、消防士さんだと勝手に思い込んでました。笑
こちらも初回は見逃してしまったので、とりあえず機会があれば観てみようかな。

・木10「医龍4」 期待度:★★★
まさかのシリーズ4作目!ww
でもやっぱり面白かったですわ~♪
初回からいきなり「チームドラゴン」が集結した時には、ゾクゾクしましたもん。
(注:風邪ではありません)
相変わらずのリアルなオペシーンに、お約束の説明セリフ、朝田のエアー手術の3拍子で「医龍」が帰って来たな~と実感。笑
2時間スペシャルもあっという間でした!
もちろんドラマレビュー決定♪

・金10「夜のせんせい」 期待度:★★
タイトル通り、まさにスナックのママさんが定時制高校の先生に転身するらしい…。
でも主人公・桜(観月ありささん)はただのスナックのママさんではなく、実は大学教授の父を持ち厳格な家庭に育ち、優秀な二人の姉への劣等感から反発して奔放に生きてきた…という過去の持ち主。
「斎藤さん」といい今回のドラマといい、観月さんはまだまだこんなキャラが似合うな~♪
定時制高校というだけあって、生徒は年齢もバラバラでそれぞれ色んな事情を持っているようなので、毎回エピには困ら無さそう。笑

・金ナイト「私の嫌いな探偵」 期待度:★★
おおー!お久しぶりの玉木宏さんですやん♪
しかもお相手は剛力さん…いや、逆か。笑
女子大生でお金持ちでミステリーマニアなビルのオーナーという剛力さんと、そのビルの一室で事務所を構える探偵が玉木さんのコンビが事件を解決するんでしょうかね。
家族サービスを大事にするあまり、さっさと事件を解決しようとする刑事が渡辺いっけいさん…って!笑
そして春人…じゃなかった、白石隼人君が出てますやん!
にっしまさんの弟から、魔法使いライダーになって、今度は映画マニアの大学生。
レビュー予定はありませんが、初回は観てみようかな~。

・土「戦力外捜査官」 期待度:★★
何気に「デカワンコ」テイスト♪ヾ(o´∀`o)ノ
脚本があの鴻上さんだと知り、思わず公式サイトの無料配信を観ました。(番組終了後7日間だけの限定だそうなのでお早めに~)
今までちょっと苦手だった武井咲ちゃんでしたが、克服できそうな予感。笑←
キャリアなのにキュート過ぎますって!
TAKAHIROさんの演技も意外となかなかでした。
刑事がバスで現場に向かうシーンが、もう笑いのツボで~。(*≧▽≦)ノシ))
まぁ、事件の方は少しヘビーでしたけども…。
レビュー予定はありませんが、視聴は決定です!

・日9「S-最後の警官-」 期待度:★★
初回からあり得ない銃撃戦で、ホントにここは日本なの??と錯覚を起こしてしまいそうになりましたが、まずはツカミはOKだったんじゃないでしょうかね。
これからもこのテイストだとちょっとアレですが…。(^_^;)
原作の漫画では一號も伊織もムキムキらしいけど、向井君や綾野さんは細いながらも頼もしい感じが滲み出てましたやん♪
ちょっと陰の部分もありーの、あるところではホッとさせてくれたり、日曜ドラマらしい雰囲気。
もちろんレビュー続行です。



ふぅ~。やっと追いつきました!
冬ドラマも相変わらず医療モノと刑事モノが多いこと多いこと…。
やっぱり視聴率が取れるのは、この二つのジャンルなんでしょうかね。(;´∀`)

今年も私事でまたマイペースレビューですが、お付き合いのほどよろしくお願い致します~(*'▽')

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「S-最後の警官」 第1話
いやー、もう初回からド迫力!
訳のワカラン凶暴集団に騙されて、銃弾に撃たれた仲間を守る一號(向井理さん)のカッコイイこと~ったら♪(*´▽`*)
そら、香椎(大森南朋さん)も思わずスカウトするわ。笑
しかし向井君は絶対死なない…と分かってても、ハラハラしましたよ。(^_^;)

「NPS」は「SAT」「SIT」に続く3つ目の新たな警察の組織で、正式名称は「警察庁特殊急襲捜査班」…。
今までの「S」は『制圧』を目的としているけど、「NPS」は『確保』を目的としているらしい。
一號には子供の頃に幼馴染のゆづる(吹石一恵さん)の両親が目の前で殺される…という過去があり、その場で射殺された犯人に違和感を感じていたようで、この「NPS」の方針には共感できたみたいですね。
一方、「SAT」に誇りを感じている伊織(綾野剛さん)とは対立しそうですが、きっと後に仲間になるのでしょう。笑
でも伊織にも何やら『制圧』に拘らざるを得ないような過去がありそうですよね。

初回はツカミの為だったんでしょうけど、とにかく訳のワカラン犯罪者が多過ぎ…(;´∀`)
殆どが通り魔の犯行…みたいな。
「謎」を解く訳でもなく、ミステリーでもなくでしたよね。
これからもう少し犯罪の種類も変わってくるのかな。
あの凶暴集団に武器を送った「M」という人物の正体が分からないままだったので、まだこのエピは引っ張るんでしょうか?

そして一號の「手」に興味を持っていた警察庁科学警察研究所の主任・秋(土屋アンナさん)や、ゆづるの祖父・耕三(本田博太郎さん)も一號の手は「守る手」と言ってたのが気になるところ。
もしかしてそっち方面の要素も入って来るんでしょうかね~。
とりあえずツカミはOKだったので、視聴レビュー決定です!

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「医龍4」 KARTE#1
初回はまたお得意の「2時間スペシャル」!笑
でもそんな長さを感じさせないぐらい、期待通りの面白さでしたわ~♪ヾ(o´∀`o)ノ
もう初っ端から、朝田(坂口憲二さん)がハードな手術で飛ばす飛ばす!
途中で病院ではあり得ない停電とか、数々のハプニングも待ち受けていましたが頼れる男・朝田は微動だにしない。
説明セリフバリバリのオペシーンも、無駄に上半身裸のエアー手術も待ってました!笑

かつての恩師・桜井(平幹二朗さん)の病院の危機を救うため、帰国した朝田。
今の彼があるのは、研修医時代の朝田を桜井が鍛えてくれたお蔭だったらしい。
成功率50%の手術を、桜井と朝田の手で70%までに引き上げることができる…なんて言われたら、もう患者さんにとっては心強いのなんの。
ここに「私、失敗しないので!」の米倉さんが加わってくれたら…(違)

そして初回にして、あっという間に「チームドラゴン」が集結。
自分の研究を上司に奪われた加藤(稲森いずみさん)、現状の仕事に違和感を感じていた伊集院(小池徹平さん)、収入は増えても仕事に遣り甲斐が感じられない荒瀬(阿部サダヲさん)。
3人を落とすのは簡単でした。←
内科的治療でオペ時期を待っている患者さんがいるという理由でまだ藤吉は加わっていませんが、これもたぶん時間の問題ですよね。
何なら、「チームドラゴン」で女の子を救ってあげるという展開もありなんじゃ?
もう彼らなら何でもあり…笑

…と、喜んでいたら~
これは野口が描いていた思惑通りの設計図だったらしいですよ~(^▽^;)アハハ
桜井病院が提携を打診されている「L&P」という病院から、患者さんが不自然に回されたのもそのせいだったみたい。
医療国際化推進委員長・野口(岸部一徳さん)、経営コンサルタントの岡村(高橋克典さん)がいかにも分かりやすい悪キャラ!笑
そしてアロワナも健在!(* ̄m ̄)ププッ
最後には鬼頭先生までお目見えして、めちゃくちゃワクワクしますやん~♪

朝ドラではひたすら「いけずなお姉ちゃん」だったキムラ緑子さんも、今回はデキル看護師さんでカッコイイ!
あとは桜井病院のスタッフ人数の少なさと、停電さえ改善できれば言うことなしです…。(*≧▽≦)ノシ))
あ、坂口さん!ご結婚おめでとうございます!(*´▽`*)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「僕のいた時間」 第1話
行き着く先がハッピーエンドじゃないと分かっているドラマは辛いですが、それでも主人公・拓人役の春馬くんと恵役の多部ちゃんの二人の演技やエピにはほっこりできたのでまだ観続けられそう…かな。
しかし初回から、苦境に立たされ過ぎ…(^_^;)
就職難で内定がなかなか取れない学生さんたちの姿は、ちょっと身につまされる。
自殺者まで出てましたからね。
面接側の横暴さというか、それが仕事と言われればそうなんだけど、向こうは人を単純にふるいにかけているようにしか見えなくて、何かイメージ悪っ!(;´∀`)
そんな数分間で、人柄とか仕事への意気込みとか姿勢とか分かる訳ないですやん。
こうなってくると、本当に『縁』としか言いようがないですね。
確かに数十社も落ち続けると、自分が全否定された気がするのも分かるような気がしますわ。

拓人はヘラヘラしているように見えて、実は家族が優秀な弟にしか目を向けていない…という境遇。
母親も拓人の就職には全く興味が無くて、弟が第一志望の大学に合格したことを一方的に話すだけ。
父親も世間体を気にして、自分の病院の事務員として働けとの一点張り。
両親は息子が傷ついていることなんて、微塵にも感じて無さそう。
拓人の方が大人やん…。(^_^;)

そんな中、面接会場で出会った拓人と恵…。
面接中に携帯が鳴った恵を庇ったことがきっかけでしたが、あんな男前に有頂天になるのも仕方がない!笑
しかもグイグイですもん。
最初は自分のアピールの為だったと誤魔化してたけど、それが本心ではないと分かったのが後の面接やマフラーの件かな~。
「守りたくなる」なんて言われたら…。((ノェ`*)っ))キュン
皮肉にも、面接には良くあるマニュアル通りの優秀な受け答えよりも、自分をさらけ出して話したことに好感を持ってもらえて無事に内定が決まるっていうね。
うん、まだこの会社には見込みがある!笑
今は自分の体が何となくおかしいな…と思ってる程度だけど、その会社の健康診断で病気が見つかる感じなのかな。

橋部さんの脚本はさりげない日常の会話の中にも、ちょっとハッとさせられる言葉があったり、後でじわじわ~とくることが多いのでやっぱり惹かれます。
つよぽんのシリーズも良かったですもんね。
深い哀しみの中にも、何か救いがあるような結末を期待しています。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「チーム・バチスタ螺鈿迷宮」 第1話
またまたまた、白鳥とグッチーの凸凹コンビが帰ってきました!
まさかの4度目。笑
いや、内容もさることながら、このコンビのやり取りが面白いことが続編に繋がる理由なんでしょうね。
しかし今回は映画への序曲らしい…(^_^;)
ドラマでは完結しないのかな~。

さて、今回のテーマは『終末医療』。
「助けて 碧翠院は一度入ったら出られない病院です。」
…と、白鳥のところへ送られてきた匿名の手紙。
この手紙をきっかけに「皮膚科医」として潜入していた白鳥に、東條医大から左遷された(?)グッチーが仲間入り。笑
端から見てると、患者さんも生き生きしてるように思えるけど、内情は違うってことですよね。
あ、殆ど末期の患者さんばかりだから「生き生き」はおかしいけど。(;´∀`)

しかも長野の病院で放射線科の医師だったという立花という男が、その後行方不明になっている謎。
白鳥と会う約束をしてたところを何者かに見られたのか、それとも碧翠院の内情を暴こうとしたために消されたのか?
何だか、大変怪しいニオイがプンプンですがな。
院長は巌雄(柳葉敏郎さん)という何事にも動じないような、周りからも信頼されているように見えるけど、その娘二人は実は仲が悪いらしい。
長女・小百合(水野美紀さん)は一見優しそうに見えて、何だか冷淡そう…。
妹のすみれ(栗山千明さん)は、口は悪いけど根は良い人…って感じだったけど。
巌雄の奥さんも精神科医だったし、まさに家族経営な病院。
・・・ということは、和気藹々に見えてもやっぱり閉鎖的なのかな。

ラスボスはギバちゃんか~。
時々「室井さん」に見えてしまうのはワタシだけ??笑
伊藤さんのオドオド感が好きなので、視聴決定です!(* ̄m ̄)ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「管理人勝手に期待度~14’冬クールドラマ編」 その1
今年は仕事がギリギリまであったので、いつの間にかあれ?年末?ホントにお正月?
えっ?!仕事始め?
…と焦ってたら、もうあっという間にドラマが始まってるや~ん的な。(^_^;)

毎回ドラマ予習は大急ぎですが、今回はアクセル全開で!!笑
ていうか、本家サイトのトップページが残念な感じに仕上がってます…(;´∀`)
時間があるときに、ゆっくり手直ししますね。泣



・月9「失恋ショコラティエ」  期待度:★★
主演がまつずんだし、漫画が原作だし、ハズレの訳がないですやん。笑
しかも美味しいチョコを作ってくれるんでしょ? ←
イケメン主人公が片思いの女の子を振り向かせるためにショコラティエになり、もう一人のイケメンと共にチョコのお店を開店させるとこらから物語が始まるらしい。
溝端君といい、今回は月9の王道・男前揃いでウハウハです。笑
まつずんに片思いされるのは、石原さとみちゃん。羨ましい…。

・火9「福家警部補の挨拶」  期待度:★★
おっ!金麦さんが刑事!笑
サキに散々いじめられた隣人さんは、今度は華麗に転職…(違)
檀れいさんの刑事役はちょっと興味津々です。
そして何気に吾郎ちゃん♪(*´▽`*)
ゲストが犯人…な、分かりやすいタイプの展開になりそうですが、そこへ辿り着くまでの捜査や、どんな豪華ゲストが登場するのかも楽しみ。
とりあえず、第1話は反町さんです。ポイズン!笑

・火10「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」  期待度:★★★
正直このシリーズが4まで続くとは思いませんでしたが、1話を見た限り、やっぱり面白いな~♪
白鳥とグッチーの凸凹コンビも、益々安定してるし。笑
トオルさんの伊藤君イジリが、めちゃイキイキされてますもん~♪(* ̄m ̄)ププッ
初回では以前のシリーズで速水役だった西島秀俊さん出てましたけど、残念ながらスペシャルゲストだそうで残念…(^_^;)
トレードマークのチュッパチャプス!(ノ∇≦*)キャハッ♪
視聴率上がるのにな~。笑
終末期医療を主とした「碧翠院」を舞台に、白鳥とグッチーコンビが病院の実態をどう暴いていくのか楽しみ。


・・・と、今日はここまで。
何とか今週中には間に合わせたいです。(^_^;)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク