「ラヴソング」 第7話
かつて春乃に作った曲をさくらにも…ってことで、一部方面に波風は立ったものの~。
何か音楽関係の方々には手応え有りって感じでしたね。
古い曲調が逆に新しい…みたいなww
で、このまま順調に~とは思わなかったけど、まさかのそっちか~(^▽^;)
ちょっと展開が安易な気がするのは私だけ?

さくらが声を取るか、命を選択するか…
ということろで、春乃の亡くなった原因が明らかになるのかしら。
もし同じような理由だったとしたら、かなり引きますけど…(^_^;)
それで広平との距離が縮まるとかだったら、更に引きますけど。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第6話
そっか、佐田が別に黒幕でも何でもなかった訳ですな。
検察官だった18年前の「杉並区資産家令嬢殺人事件」で、目撃者だった三枝の発言に違和感を持っていたにもかかわらず、そのまま裁判にかけられて被告は無期懲役。
拘置所で亡くなってしまった被告は再審請求をしていて、その後母親が…
早期解決の為に、そのまま三枝の証言を鵜呑みにして事件を終わらせた検察に問題あり過ぎますわ。(;´∀`)
自分たちの非を認めるわけにはいけないので、色々と…ってことで、この手のパターンはお約束。

しかし佐田がきちんと真実に向き合ってくれたお蔭で、そこから繋がって本題の自殺で片づけられていた方も無事に解決して良かった。
いや、最初からちゃんと…なんて言ったらドラマにならないか。笑
当時はまだそんな立場にもなかった訳ですしね。
奥田瑛二さんがキャスティングされた理由もよ~く分かったことだし。
ふふふ・・・。

明石さん、今年もダメだった訳ですな。
また深山の現場検証に付き合わされる~。
ご苦労様です!笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 第6話
えぇっ?!
前回の前フリは何?(◎_◎;)
もう、お腹の子が誰であろうと、桜井君はエリにあげたらイイやん~。
フェアリー系のキラキラ諒太郎君でイイやん!
…て、テレビ前の視聴者は全員呟いてたはず。笑
それなのに、みやびより若~い年下の梨花と?
しかもめちゃ身近ですやん。
何だ?この仕打ち…(^_^;)
ちょっと取り乱したけど、とりあえず諒太郎の言い訳を聞かせて頂きましょうかね。←

さて、今回はみやびと十倉の関係性が逆転。
どうにもこうにも十倉は女心を全く分かってなさそうですもんね。(^▽^;)
奥さんが出て行った理由も全然気づいてなくて、ただ自分の気持ちを押し付けて、上から目線の一点張り…。
うんうん、それじゃ戻ってきませんで。
そんなみやびに指南された「あしながおじさん作戦」。
絶大な効果がありそうですやん♪(*‘∀‘)
この作戦で暫くは見守ることにしましょう。笑

しかしみやびはどんな選択するんでしょうね。
諒太郎を選んだところで、年の差以外にも色んな面倒なことが予想されるし、桜井はまだ選ぶところまで達してなくてww
優里のナイスアシストでエリのことは明らかになったものの・・・
朝ドラといい、平岩紙さんのキャラに何気にハマってます。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラヴソング」 第6話
広平は身辺整理(?)をして、さくらのデビューの為に本腰を入れて協力する・・・というシンプルな展開になったと思いきや、作った曲が過去に自分の曲をアレンジしただけってこと??
徹夜までして産みの苦しみ的なシーンに見えてたけど、そんなことなのか…(^_^;)
そんなこととはつゆ知らず、嬉しそうに口ずさんでたさくらの気持ちを思うと複雑ですな。
更に、その曲はかつて過去に夏希の亡き姉・春乃の為に作ってた曲だったとは、そっちの方が反発されそう。
うーん・・・。
広平のホントのところが分からないけど、結局作れなかったのか、その曲に思い入れがあるのか?
いや、夏希にとっては絶対許せないでしょうね。
すぐに分かってしまうようなことを、どうして堂々とやってしまったのか?ってことですわ。
この曲でもう一度勝負したい気持ちが大きい…という理由なら、そこは先に夏希に断っておかないと。
おまけに朝、さくらが広平のベッドに寝てたことだけでもショックでしたのに~。
ま、福山さんが作った曲だけど。←笑

夏希も空一も、寂しいのは分かるけど…
こちらの方はどうも無理やり感しかないので、そんなに感想はなく、お好きにどうぞ~って感じですな。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第5話
そっか、今回は前編なのか~と後で知ったワタシ。笑
最近はテレビ欄を見る余裕もなく・・・(^_^;)
だから事件がスッキリ解決しなかったのねん。 ←
しかも佐田が黒幕?って、最後の最後まで知らなかった私の勝利。ヾ(~∇~;) オイオイ

千葉君がイメージに無いキャラの役で、何で?って思いながら観てましたが、そういうことだったんですね。
自殺に扱われた父の無念を晴らすため…?
「あいつが殺したんだ」って、どう考えても犯人は平田さんでしかないでしょうに~ww
しかも現場には証拠も残されてたし、何より今から自殺をしようとしてる人が誕生日ケーキは買いませんわな。
なのに、捕まらなかった・・・
というところで、もう一つの事件へ繋がる訳ですね。
嘘の証言をする…という形で、交換条件を飲んだのかな~。
その辺の理由が後編で明かされて、今度こそスッキリさせて頂きたいものです。

さて、ドラマ「99.9」とコラボして、ランチパックで深山のポン酢が堪能できるそう。
まだお店で出会ったことはありませんが、ポン酢好きの関西人として見つけたら速攻買いますわい!笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 第5話
ひゃ~。
思ったよりラブラブなみやびと諒太郎でビックリしましたがな。笑
十倉の後押しもあったお蔭かな。
今回の格言は「欲望を解放せよ」と「楽を極めよ」
もう瀬戸君が可愛いのなんのって~♪ ←
少女漫画に出てくる男の子みたいにキラキラし過ぎてて、ヤバイヤバイ。笑
しかも彼はてっきり一時的な気持ちだと思いきや、みやびの心の中には別に好きな人がいることに気づいてて、自分だけが本気になるのは嫌って?
うわ~。もう思いっきり愛されてますやん。
マンションのエレベーターの中のシーンでは、監視カメラ大丈夫か?
・・・と心配したことは言うまでもありませんけど。笑

で、間違ってはずみで押されてしまった「PH」のボタン。
思わず慌てるみやびでしたが、そこで十倉が同じマンションの住人だと知ってしまう訳ですね~。
奥さんは別居状態…ということで、次回からは逆にみやびが十倉に厳しい指南をするのか!
これはまた一段と面白くなってきましたやん♪
十倉には女心がわかならいという弱点があって。笑

そしてやっぱりエリのお腹の子の父親は桜井では無さそう…。
すっぱり諦めて諒太郎とって気持ちを切り替えたところなのに、またこのタイミングなんですよね~。
でもこれだけタイミングが合わないってことは、端っから縁がないと思ってしまったのは私だけ?
もう諒太郎君でイイですやん~笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラヴソング」 第5話
歌手として本格的に動き出したさくらと広平・・・という感じでしたかね。
福山さんが淡々としてる(ように見えるので)、何が彼をそんなに突き動かしたのかがイマイチ伝わらないのが残念ですけど。(^_^;)
やっぱり過去のことがあるから?
今回は絶対成功させてみせる…という気持ちが大きいのかな。
同じ過ちを繰り返さないという感じでも、今のところは無さそう。
そしてさくらの心情が気になるところですが、今のところは半々でしょうかね。
で、広平を想い続けるちょっと複雑な夏希。
さくらにとって空一のことはたぶん事故程度。笑 ←
今まで通り友達に・・・ってことで、こちらはまた収まりそう。
空一がどう思っているかは別として~ww

で、それだけでは話がもたないので真美の話とか入れてるんでしょうかね。(^_^;)
前の流産しかけたエピといい、何だかその辺がドラマとは殆ど関係ない話が強引に入れてあって、ちょっと違和感は否めませんけど…

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第4話
妙に会社側の対応が手際良過ぎるな~と思いながら観てたら、最初からその予定だった訳か。
升さんが出てきた時点で、何かあるとは思いましたけども。笑
細かく調べていったら、アチコチ矛盾だらけで助かりましたな。
何より、バーの店長とお姉ちゃんが付き合ってることなんか、すぐに分かったでしょうに。(^_^;)

しかし薄っすら覚えていた『緑色のタクシー』を元に、一台一台聞き込みをしてたことにはビックリ!
最後の最後にコワモテのタクシーの運ちゃんにイチャモンつけられるかと思いきや、実は・・・というお約束の展開にホッとしましたけど。笑
あれだけ大々的にしつこくやってたら、タクシー仲間の間ですぐに噂は広まって、当事者が見つかったパターンかな。
本人がお酒に酔って覚えて無かったせいで示談ということで収めようと会社側の思惑に同意したものの、やっぱり事が事だけに家族や周りの目は気になりますもんね。
無事に疑いも晴れて良かったですわ。

深山と居酒屋のおっちゃんが「いとこ」なるほどね~。
それありきの店名ですやん。笑
天パ繋がりぐらいしか思いつかなかったですけど…ww
で、深山の父親と班目には何か関わりがありそうな。
単純にスカウトした訳じゃなかったと知り、そっちの方も気になるところですわ。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 第4話
きゃー!
朝起きたら、横に諒太郎君て!
まさに裏山な展開。笑
ドラマの番宣予告で観たシーンは、今週だったのか~。
初回から何かとみやびのことは気にかけているよね?って思ってたけど、この流れで一気に。
みやびの方は桜井のこともあるし、ただの勢いでしか無さそうなのがちょっと悲しいですけどね~。

さて、お約束の十倉の格言ですが、今回は長すぎて覚えられなかった~!笑
なので公式サイトのお世話に…
「打倒!ストロングスタイルの女に平々凡々普通の女が挑む短期集中スパルタ女磨き!」
「その① トークを極めよ!」
「その② おさわりを極めよ!」
はいはい、ありがとうございます~笑
合コンには合コンのお約束があるそうで、それを知らないまま挑んだみやびは撃沈。
確かにあの流れで39歳、彼氏無し…の自虐ネタは引かれますわな~(^▽^;)
でも、十倉の格言を受けた後は程良いジョークも交えてイイ感じでしたね。
極めつけは「おさわり」。笑
あれで諒太郎君の気持ちが一気に盛り上がったのは言うまでもありません。
しかしこのまま付き合うことになる雰囲気でも無さそうですけどね。(^_^;)

一方、桜井の元カノらしいエリですが~
本当に子供がいるのかどうかは怪しい…ww
どうも彼の気持ちを引き留めらせるためのお約束かな。
あとはエベレスト桜井がどう出るかですな。

そしてまた少し小出しになった十倉の謎。
やっぱり奥さんとは別居状態だったってことですよね?
しかも一方的に避けられてた風。
あの様子だと元サヤになるのは絶望的なので、最後の最後にはみやびと…な展開になりそうな予感。
お母さんが十倉とエレベーターで偶然会ったことが、後々の伏線になると見た!笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラヴソング」 第4話
意外にも、広平は足を引っ張る存在だったってこと?
一度はレコード会社の人の目に留まったさくらの才能でしたが、広平の過去を知る女性がさくらに絡んでいることを知って断られるって。(^_^;)
実は昔、一緒にデビューした女性と何かあってダメにした過去があったようで、それからずっと遠退いていたらしい。
才能を潰すようなこと…の理由は色々と考えられるけど、お約束のアレかな~?
それから広平の女性にちょっとだらしない感じの人生が始まったっぽいですしね。
まぁ、その辺のことは追々小出しにww ←

で、さくらの足を引っ張る人物が他にも…。
空一も何やらヤバイことに巻き込まれている様子。
お金に目がくらんで、涼子に係わるからやん~(^▽^;)
そのせいで面接に間に合わず、ドサクサに紛れてキスって?
サブタイトルの相手はてっきり広平だと思い込んでたので、意外な展開。
いや、もう広平とどうにかなったとしたら、まだちょっと早いかな。笑
色んな変化球で、ちょっと面白くなってきたかも…

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第3話
今回はまつずんがスケジュール的に忙しかったのかしら?
・・・とつい思いながら。笑
女性の案件ということで、立花が担当することに。
最初の方は深山も同行してましたが、いつものグイグイ感は立花に阻止されて。(^▽^;)アハハ
もっと絡むのかと思ってたのに、残念でしたわ。

貯め込んでいたお金の出所はちょっとナーバスでビックリ。
母親と一緒に住みたい一心の割には、飛躍し過ぎてた気もするけど、女性が大金を手にするには仕方がないのか。
まぁ、それぐらい気持ちは追い込まれてたってことなのかも知れないけど…。
そして今回カギになったのは、金庫の暗証番号。
まさかの「0」と「6」。
うんうん、社長以外の二人が同じ間違いをしてたってのは少し都合良すぎじゃ?とも思ったけど、無事に冤罪が晴れて良かった。
あのまま無理やり罪を認めて・・・という流れじゃ、あまりにもあまりでしたもんね。
余命わずかの母親にもギリギリ間に合ったし。
正義は勝つ!的な終わり方はスッキリさせて頂いてます。

しかし佐田の出番も少なかったし、何より深山のキャラがいつもより3割減だったのが寂しかった~。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク