「99.9~刑事専門弁護士」 最終話
最終回の〆も深山節はさく裂。
ダジャレを言う度に風が「ピュ~!」と効果音が入るのもこれが最後か…と思うと、寂しい。笑
佐田にも伝染して、最後は立花まで?
プロレスの件は最後まで違和感でしかなかったけど。笑
あと、売れないミュージシャンの女の子?
引退したはずが、佐田のサポートがあってまたCDが出せるようになったとか…
そんなエピ要ります?笑 ←

今回も冤罪を晴らすために奔走する深山。
中丸君がそんなことする訳がない!…と、リアルとドラマがごっちゃに。笑
どう考えても神保さんやん~と思いながら、そのあまりにも単純な罪の擦り付け方にビックリ。笑
状況証拠を作るための行動にも目撃者がいたにもかかわらず、一体刑事さん達は何を調べていたのやら?
検事たちも最初から決めつけてましたしね。
やっぱり「状況証拠」とやらは、そんなに絶対なんでしょうかね。(^_^;)
被害者の立場に立って犯人を見つけることもそりゃ大事でしょうけど、それで冤罪を増やしてどうする…
何だか本末転倒ですな。
それで深山の家族の人生も…
結局、父親の冤罪を晴らすのどうのこうのは中途半端なままでしたね。(^▽^;)
あんな深山の言葉で、大友が心を入れ替えるとは到底思わなかったですし。
あの大友の表情と言動には、寧ろ開き直ってる感さえ…。
最後までイライラさせて頂きましたわ。笑

続編、作れそうだな~。(* ̄m ̄)ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 最終話
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
やはり予想通り。笑
『エベレスト』だった桜井君とやっとお付き合いできたものの、みやびの無理してる様子が…
プロポーズに漕ぎつけるまでは、桜井君のお姉ちゃんのお蔭でトントン拍子だったのに。
田中美佐子さん、イイ味出されてました。笑
しかし十倉が姿を消して、みやびが自分だけで頑張ってる感は観てても痛々しかったですもんね。
でも、めちゃくちゃ解りますよ。笑
どうしたら相手が喜んでくれるだろう?と頑張れば頑張る程、自分を見失ってしまう訳で~。
結局は桜井君も諒太郎と同じで、身を引いちゃった形になってしまいましたな。

過去の想い出が年月を経て勝手に美化されてるんじゃ?と思う桜井君の気持ちは分かるけど、それもひっくるめての「今」だとは考えられなかったんでしょうかね。(^_^;)
慎重過ぎましたって~。
そんな機会を与えてしまって、みやびが本当の自分の気持ちに気づいてしまったじゃないですか・・・。
しかも結局、十倉と「めでたしめでたし感」も無く。笑
きっと、いつまでたっても二人はそんな調子なんだろうな~というところで、終わってしまいましたやん。

まぁ、みやびと十倉の掛け合いは面白かったし、フェアリー諒太郎君キャラも良かったし、これでヨシとしますか。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラヴソング」 最終話
何だか、最初にイメージしてたドラマとは違ったな~(^▽^;)
福山さんと主人公の女の子の恋愛ドラマだと思い込んでたので・・・
ちょっとお二人の年が離れるのが違和感だと言ってたのが、聞こえたのかしら?って程、恋愛展開は殆ど皆無。笑
結局、さくらが広平のことを一方的に好きだっただけだという。
そして空一の立ち位置…。
非情に勿体なかった。(^_^;)
それぞれの話がそんなに繋がってる感も無くて、バラバラでしたしね。

で、終盤でいきなりさくらの病気が発覚して、どんな展開になるのかと思いきや~
そこも思ったほど話が広がることも無く、手術前にすったもんだあったものの、すんなり成功してるし。
広平に片想いし続けることが辛くて、そこから離れたさくらは、大好きな歌を歌い続けていました~みたいなオチ。
終わった後も、あれ?もう終わり?
CM明けに、別の展開が?
・・・って、思わず時計を見てしまいましたもん。笑

どうも最後まで、消化不良なドラマでした~(;´∀`)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第9話
朱色のネクタイを手に呆然と…
何度も何度も繰り返し証言されたから、頭から離れませんやん。笑

鉄道会社の会長が殺され、三男の嫁・皐月が自首。
という冒頭だったんだけど、警察より先に弁護士を呼ぶのね~(^▽^;)アハハ
さすが資産家のお家は違いますわww
殺人現場はまだ許せるとして、亡くなった人までパシャパシャ写真を撮る深山は、ちょっと頂けなかった…(^_^;)
で、詳しく調べていくうちに皐月が一族から虐げられていたことが明らかになり、何で自ら自首することに?
と思っていたら、最後の最後に皐月の企みが。笑
最終的にあの財産を全て自分のお腹の子どもに~というところは、やりましたな♪
あんな風に見えて、相当したたかなお嫁さんでした。(^▽^;)
長男の罪を被って自首したことが分かった時は、てっきり長男とデキてると思い込んじゃったけど。笑
あと、廊下に散らばった柿ピーが勿体なかった~。(*≧▽≦)ノシ))

さて、深山の父親の当時の事件を担当したのが大友だったということで、最後は大ドンでん返しが見られるのかな~?
父の仇?
意外と時代劇風?(違)

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 第9話
桜井とは意外にもトントン拍子に話が進み…。
いつもの十倉のサポートもある分、今までのみやびとは違いますわ。
それに桜井とは高校時代の思い出もありますからね~。
あの時の胸キュン(死語:笑)も手伝って、二人の仲もイイ感じに。
でも相変わらず桜井には結婚の意志は生まれないようで~
うん、確かに今まで独身で自由に生きてきた分、今更「結婚」に縛られたくはない気持ちも分かる。笑
一番身近な両親や、姉夫婦を見てきて色々と思うところはありそうですしね。
それはみやびも似たような感覚を持ってるようで、そこは自立して仕事を頑張ってきた実績も自信もあるし、彼女も「結婚」という枠に縛られることは何となく望んではいなさそう。
まぁ、それは世間のイメージする「結婚」であって、それぞれ色んな形があっても良いと思いますよ。
逆に羨ましい。笑

で、桜井とみやびを見守りつつ、時々複雑な表情を垣間見せていた十倉。
あ~やっぱりそういうこと?
突然、何も告げずに居なくなった…ってことは、絶対何かある!
これはみやびの気を惹くための作戦の一つでしょ?と思ってしまいますけど。笑

さてさて、みやびはどちらを選ぶんでしょうね~。
どちらも選ばず、タイトル通りに「しないんです!」って宣言して終わるような予感もあり~の。(* ̄m ̄)ププッ

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラヴソング」 第9話
さくらは手術の選択をしたようですが…
本人はまだちゃんと知らされてないのに、先に広平に?
・・・は、\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニオイトイテ... (笑)
さくらが手術で声を失う確率を聞いて、動揺する広平。

で、やっと本人に告げられた訳ですが~
デビューできないかも知れない不安というよりも、真美の結婚式で歌えないことの方が辛いらしい。
まぁ、さくららしいといえばそうなのかな。
そこはすったもんだありつつ、結局結婚式を前倒しすることで無事にクリア。

ドラマはそろそろ終盤へと向かっているけど、一向に広平とさくら・・・という展開になってないのはなぜ?
それとも急展開が待ってるんでしょうかね?
タイトルの「ラヴソング」が出来上がれば終了~なのかしら。←

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第8話
なぜか殺人犯として捕まってしまう深山…
というところから始まった訳ですが、当の本人は全然焦ってない。
それどころか、ニヤニヤ余裕をかましてる上に接見に来た佐田たちに指示を出すってww
確かに拘留されてる方が、情報は早いけど。笑
お約束の現場検証は、今回は取調中の警察の方々を巻き込んでました。
何か、お一人は喜んで演じてるし。(ノ´∀`*) アハハ
ちょっと笑った小ネタは、「自分の服を持ってきて欲しい」の言葉に、まんま面会に来た彩乃たちが自分たちの服を持ってきてたところでしょうかね。
また班目さんの「タイガース」Tシャツとか。笑
いや、それより一徳さんのホルモンタンク(目の下)の膨らみの凄さが気になって、気になって~(*≧▽≦)ノシ))
もう画面に登場されたら、そこしか観てませんから!笑

で、結局今回の事件は深山を陥れる理由が見つかって、なぜか佐田の説得で改心したお蔭で無事に解決。
鈴木さんは、借金は踏み倒されるわ、軽い毒を服薬するつもりがすり替えられてしまうわで、亡くなり損でしたやん。(^_^;)
ちょっと引っ張ってた深山の過去は、父親が殺人事件を起こしていた…というものでした。
でも冤罪だった可能性大。
そのこともあってか、深山は今の仕事に就くことになった…ということですね。
父親は冤罪を晴らせずに亡くなってしまっているようなので、また後の回で~って感じなのかな。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 第8話
えぇーっ?!
諒太郎君、この期に及んで年上のみやびとの結婚に尻込みしてしまったのか?
という訳では無くて、桜井とみやびの様子を見て、このまま自分と一緒にいると彼女らしくなくなってしまうと思ってしまったらしい。
で、身を引くことにしたらしいけど~
振り向いてくれたら興味が無くなったって?
それはちょっとあまりにもヒドイ…(^_^;)
まぁ、それぐらいキッパリ言ったら、ある意味後を引くことも無いだろうってことなのかも知れないけど…。
私だったら暫く立ち直れないな~ww

というところで、桜井の存在が生きてくる訳ですな。
実際、みやびに付き合って欲しいと言ってきてたし…
しかし結婚はまだ考えてないらしい。(^▽^;)アハハ
これがまだ20代の恋愛ならそんなに気にならないんだろうけど、みやびの年齢を考えると複雑かも。

そして十倉は離婚することになり…。
もしかして三つ巴?
いや、もう諒太郎君は離脱したから選択肢は二つか。
羨ましいには変わりない。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「ラヴソング」 第8話
またサブタイトルに騙された。笑
今度こそ広平だと思ってたのに、また空一ですやん~(^▽^;)
で、二人が付き合うって?
何だかな~。
てっきり福山さんとのラブストーリーだと思い込んでたけど、そっちの方向にはこれっぽっちも向いてなくて。
あまりにも飄々としているので、広平の恋心には全く気づけません。笑
もしかして残念な低視聴率が故に、路線変更しました?ってぐらい、裏切られてますがなww
真相は知りませんが。笑

喉に出来た腫瘍という展開も、あまりにも唐突過ぎて~
広平に関わると・・・(以下自粛)
でもそう思いたくなるぐらい不運ですよね。(^_^;)

というところで、もう9話も観てしまったので、そっちの感想も忘れないうちに。笑 ←


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「99.9~刑事専門弁護士」 第7話
もう1週間が早過ぎる~笑
ここのところ週末はずっと出先だったので、なかなかレビューを書く時間もなく、記憶も薄れていますが。(^_^;)
ドラマの中で出てきたのが、ボビーオロゴンさんみたいな名前の会社だったことは覚えてます。笑
このドラマって小ネタが多くて、そっちに気を取られてストーリーが頭に入って来ないのもしばしば・・・。
良いのか?悪いのか?笑

今回の事件は物的証拠も揃ってたし、アリバイを証明するのもなかなか難しかった訳ですが…
でもあんなことで犯人になってしまうかも知れない…と思うと怖い。
完全に冤罪ですやん。(;´∀`)
ジグソー君が居てくれて、ホント助かりました。
ていうか、不自然な花瓶の破片とか、警察はそんな細かいことは調べないんでしょうかね?
ドッキリカメラの人(これは年代がバレる:笑)に扮装させられた明石さんが、体を張って実況見分してくれたお蔭とか…
無事に無実が立証されたから良かったものの、そんなレベルの捜査にビックリですよ。

あいかわらず、アフロのネタが面白くなくて~ww

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 第7話
諒太郎君の浮気疑惑は無事に晴れたものの・・・
何かトントン拍子に『結婚』の話やら、あの年齢の男の子にしては珍しいな~と思ってたら、やっぱり。(;´∀`)
どうも家に縛られたくないが故の、『結婚』にしか思えないんですよね。
結局、キチンと話を進めるでもなく、理由をつけては逃げてばかり…。
そりゃ、切羽詰まってるみやびとは違いますけどもww
で、お約束のケンカになりますわな。(^_^;)

そして元カノのエリとは話し合いの末に無事に別れた桜井。
何か、最後は気づいたら・・・って感じのキスですか?
芸人の徳井さんを知ってるだけに、TV前で妙にニヤニヤしてしまいましたわ。笑
役者さんとして見れない。( ゚∀゚)アハハ
十倉は奥さんと元サヤに…と思いきや、どうも奥さんには他に想う人がいそうな気配。
ということは、山も川も選ばずに~という結末?
まさかのモテ期到来♪(*‘∀‘)
羨まし過ぎますって!笑

この話の流れから行くと・・・って感じですけど、益々面白くなってきました!
しかしママが連れて来たあのお見合い相手、みやび同様どう考えても本人とは思えず。笑
父親を連れてきたシーンで大爆笑してしまいましたわ。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク