FC2ブログ
「恋はつづくよどこまでも」 最終話
最終回は最初から最後までお二人のラブラブっぷりで、お腹いっぱい。
運良く電波ジャックも何番組か観れて、前宣伝の「全部のせ」は期待を超えました。
ありがとうございました。笑
あっ、七瀬の口のパンを「パクっ!」はちょっと衝撃的だったかな。
女子が憧れる?彼氏からドライヤーで乾かしてもらうエピは、萌歌ちゃんの提案だったと知って納得。笑

とにかく最終回も、ぎっちりに詰め込む詰め込むww
流子のお見合いの席に現れた仁志が連れ出す…という展開から、なぜか一緒に謝罪に向かう七瀬。
お父さんは「ラスボス」と言われてたけど、そうでもなかった。笑
そこまでは尺を取ってる時間は無かったんでしょうね。(事情)
ここは天堂から「結婚」という言葉を聞いて、ワンちゃんのようにピョンピョン跳ねる七瀬ちゃんがやたら可愛かった記憶。
あと、仁志は相変わらず黒コートにパーカーの同じ衣装だな~と思いながら観てました。笑
流子が病院の跡を継ぐきっかけを作っただけで、結局は片想い的な感じに終わるのかと思わせておいて、最後はちゃんと報われていたのはホッとしました。
みおりのことはどう収拾つけるのかな…と思ってたら、亡くなった姉のノートエピで丸く収まってましたね。
個人的には、七瀬が誤って山椒をかけ過ぎた鰻を食べてた健君の行方が気になったり。←

そして唐突に現れた沼津の弟役が、本当の弟・亜生君で。笑
しかも「留学」という展開で天堂と七瀬を引き離す役目だけでなく、おめでたい式の途中で倒れる…とは、お兄ちゃんより大活躍でしたやん。
何事も無くて良かったですけどね~。

看護師として、もっと成長したいと考えていた七瀬。
「留学」で離れ離れになるのは辛過ぎる…と思っていたものの、天堂が「結婚」という約束で背中を押す形に。
冒頭のバックハグ、雨の中、空港…と、天堂が色んなパターンで七瀬を抱きしめるシーンが満載で、TV前の皆さんの悲鳴が聞こえるようでしたよ。笑
最後もナースステーションの皆さんの前で、「誓いの言葉&キス」とか、どう考えても有り得ないだろー!とツッコミ入れつつ、「恋づつ」らしい最後でニヤニヤしました。←

この3ヶ月間、ラブコメの王道でとにかく楽しませてくれたドラマ。
メインのお二人のキャスティングも抜群でした。
有難うございました!

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「恋はつづくよどこまでも」 第9話
ラス前に、意外にもジェットコースター展開。
七瀬の家族がイメージ通りのキャラで、ほっこりしながら観てたら油断しましたわww

実家へ帰って来て、お世話になっていた個人病院…
先生は末期のガンでした。
すんなり元の病院に戻れたのは少しご都合的な感じもしたけど、ここはモロさんに助けられましたかね~。

で、七瀬のご家族…
最初から天堂をウエルカム状態で、とにかく楽しかった。
一組の布団シーンも、ドキドキからの爆笑で期待通り。笑
おかやまさんと石野真子さんのキャスティングもばっちりハマってて…
こんな素敵なご両親に育てられた七瀬…という説得力。←
そして天堂がお父さんから聞かされた、七瀬が自分の事を犠牲にしてでも人の事を優先してしまう…という前フリの伏線。

そして今回は何といっても、クリーム祭りでしょうかね。笑
手料理をふるまう体で、「デザート」作戦に出た七瀬が可愛過ぎて…
見てても熱そうなクリームコロッケ(笑)を健君が頬張った後のキスシーンは台詞といい、お約束で声が出ましたが、また別の意味でクリームコロッケの味が気になったり。笑
せっかくイイ雰囲気になったのに、またお邪魔が入ったり。
鍵、今度はちゃんと掛けておかないと。笑

最後はまさかの交通事故…
自分も怪我を負いながら看護師として向き合う七瀬の姿に、一抹の不安を覚えた天堂の不安は的中。
手術は成功したものの、意識が戻らない…
さすがに絵に描いたような取り乱し方ではなかったけど、天堂は十分動揺してましたよね。
TV前で、同じように祈るような気持ちで観てたせいか、七瀬の意識が戻った時は号泣。
そして天堂のセリフで号泣…
涙、涙のラストシーンでした。
健君、流石でしたわ。
「龍馬伝」の以蔵の最期も本当に凄かったけど、今回も心に残る名シーンになった気がします。

さて、いよいよ最終回…
七瀬が留学?という予告があって、韓国ドラマかしら?(←知らないくせに。笑)というツッコミを入れつつ。
最後も「これでもかっ!」なくらい二人のラブラブシーンが満載らしいので、最終回の寂しさを感じながらも楽しみにしています。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「恋はつづくよどこまでも」 第8話
今回はまた、二人のラブラブシーンに声が出て。笑
天堂がただ七瀬の髪を解いて、頭をなでなで…だけのシーンなのに、妙に色っぽくて。
所作というか、健君の成せる業なんでしょうかね~。
ちょっとドキドキしながら観てました。笑

上条から訴えられてしまった天堂は、危うく大事な手術を行えなくなるところを、上条からの条件を七瀬が飲むことで事なきを得た訳ですが…
結局、天堂からも距離を置く決心をした七瀬。
どっちにしろ、あれは天堂に殴りかかった上条がバランスを崩したのを支えた…ってだけだったのに、このままでは迷惑をかけてしまうと思って身を引いた訳ですな。

意外にも天堂は上条に嫉妬していて…
最初からグイグイだった上条と、七瀬の良さに気づくのに時間が掛かった自分。
そういう意味でも、今は彼女を大切に思う気持ちがじわじわと伝わった気がします。
とにかく七瀬を見つめる目が優しい…

故郷へ戻った七瀬は、既に新しい病院で働いていました。
といっても大病院ではなく、開業医…ってところも彼女らしかったかな。
患者さん達からも慕われて、先生からも信頼されてる様子。
誰からの電話にも出ず連絡を絶っていた七瀬が、唯一管理人の流子から…ってところで、相手は天堂!
キャー!有りがち。笑
しかも電話越しに話してるシーンのカメラワーク!
これはちょっともしかして??
・・・と思っていたら、後ろからいきなり天堂がバックハグ~♪
わーい!笑
なぜか七瀬の気持ちになって(←厚かましい)、嬉し過ぎて涙出ましたもん。笑

そして数々のライバルをなぎ倒してきた「魔王」ですが、最後のラスボスは七瀬の家族??
「勇者」を育てた家族が、ちょっと楽しみです。笑

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

「恋はつづくよどこまでも」 第7話
解禁になった途端、ちゅー祭りですかっ!笑
観覧車シーンなんか、もう全然普通でしたww

さて前回の終わり、来生先生からのいきなりの告白…
といっても、やはり七瀬の心が動くはずはなく。
そういう君だから好き…とまで言ってくれる来生先生は人気急上昇ですやん。
塩軍団の一員だった過去(←朝ドラです:笑)からは、想像も出来ないほど紳士。
一方、天堂の方もみおりにはきちんとお断りしていたようで一件落着。
確かに顔は似てても、本人じゃないですもんね…
みおりは七瀬に宣戦布告をしていたようですが、「勇者」な彼女らしくきっと大丈夫。

で…
もうドS天堂のはずなのに、グイグイ。笑
二人の行く末をニヤニヤしながらTV前で怪しく見守っていた次第でしたが、新たなライバル現る。
一見友人は多そうだったけど、たぶん孤独な上条。
七瀬と知り合ったきっかけは「リンゴ飴」でしたが、患者さんとして入院してきてVIP待遇の特別室。
彼女を専属扱いにして、お金にモノを言わせて好き勝手に振る舞ってました。
可愛いし優しいし、親身になってくれるし…好きにならない訳がない。
今までの女性ならすぐに手中にできたでしょうが、七瀬は違いますもんね。
天堂が恋人だと知った途端、挑発的な態度がヒド過ぎ。
それでも天堂は医師として冷静に接してたはずが…
シーンが変わった時は上条を突き倒した後のように見えたけど、たぶん違うんでしょうね。
「訴えてやる!」状態だったけど、無事に収まって欲しいところ…
きっと無理難題を突き付けてくるような気がしますが、七瀬も踏ん張りどころかな~。

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク