FC2ブログ
「もう一度君に、プロポーズ」 第5話
波留にとって、切ない展開が続きますな…(・_・、)
まずは可南子の元カレ・一哉(袴田吉彦さん)が現れただけでなく、弟・裕樹のイチオシってどうなんでしょう。(^_^;)
彼の方がエリートサラリーマンだから?
でも最終的に波留を選んだのは可南子だし、そんなことにイチイチ弟が首を突っ込んでくるのはおかしいぞ(笑)
なのに一哉を家に連れ帰ったりして、宅配便の荷物を届けに来た波留と鉢合わせしてしまいましたやん。

そこからは昔話に花が咲いたり、完全に波留一人がポツーン…(^▽^;)
可南子も記憶が無いのは5年間だけで、なまじっか昔のことは覚えてるから余計に切ない。
唯一会話に加われるのは、母親の美味しい料理だけ…っていうのも辛かったですね。
おまけに可南子が忘れた携帯を届けてくれたのは友人ではなく、本当は一哉だったということも知ってしまったし…。
結局、居たたまれなくなった波留は帰ってしまってました。
可南子も罪悪感というか、何か悲しい気分になっていたことは確か…。
記憶は戻っていないけど、意識の無いところで波留を想う“何か”は残っているということなのかな。

それにしても…
桂がよく分かりません~(^-^;A
もう、あのジュノンボーイでイイですやん(笑)
波留のことはすっぱり諦めて欲しいところだけど、ドラマ的には(こらこら)ややこしいキャラを絡めておかないと…ってことなんでしょうかね。
波留の家のピンポンを押したのは、桂か?可南子か?
(゜-゜)ウーン あのタイミングからすると、桂かな…(笑)




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


一番可哀想なのは志乃ちゃんですやん(泣)


お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : もう一度君に、プロポーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク