FC2ブログ
「もう一度君に、プロポーズ」 第7話
「離婚しよう…」
突然の波留の言葉でしたが、それは可南子を思ってのこと。
可南子の方もそれが解ってるから、そのまま承諾する訳ですが~
やっぱり、切ないですね…(・_・、)
でもお互いのことを思って…というのが、可南子にとっては恋愛感情ではないことがネックなのかな。
といっても、彼女にも「夫婦の絆」に似たような感情が十分生まれているような気がしますが、今のままでは波留を幸せに出来ない…思ってしまっているのかも。
ハッピーエンドは、「もう一度プロポーズ」までのお預けですね。(^^ゞ

そういえば・・・
やっぱり波留の実母は生きている様子。
太助は自分の余命少ないと分かり、代わりに波留の心の支えになって欲しい…みたいな感じだったけど、波留にとっては今更なんじゃないかと。(^_^;)
逆に今頃現れたら、余計に混乱するんじゃないでしょうかね。
さて、母親との再会が、波留にとって良いんだか悪いんだか…。

そして相変わらずウザキャラの桂。
落ち込む波留を励まそうとしながら無理してるのがバレバレで、そんなんだから結局自分の感情をぶつける展開になるんですやん。(^-^;A
彼女に告白されても気持ちが傾くような波留ではないとは思いますが、タイミングがねぇ。
人の心の隙間に入り込むような桂に、視聴者はイライラしっ放しです(笑)
波留が離婚することも、裕樹にベラベラ喋ってるし…(^▽^;)アハハ
もう裕樹の恋人・志乃も痛いキャラの一歩手前だし、この際桂と裕樹ってことで納まって欲しいですわ。

で、弘樹の方ですが、てっきりシスコンなのかと思いきや、父亡き後は自分が家族を守らなきゃ…という勝手な使命感にかられてのことだったようですね。
働いたお給料をせっせと家に入れてたのに、全く使われていなかったことを知ったショックといったら~。
でも万里子の親心に感謝して、もっと大人にならないと。

何となく今の可南子の心の支えになっていそうな元恋人・一哉。
何だかんだといいながら、イイ感じになってきてるのがちょっと気になる展開です。
やっぱり袴田君は、こういうキャラがハマりますね。(’-’*) フフ



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


で、ねぎカレーは美味しいの?(笑)


お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : もう一度君に、プロポーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク