FC2ブログ
「カエルの王女さま」 第9話
市長の策略で合唱コンクールを失格となってしまった「シャンソンズ」は、解散を余儀なくされることに…。
澪はつい勢いにのせられてしまったとはいえ、「優勝できなかったら…」っていう条件は自分から言い出したことだったから仕方が無いですよね。(^_^;)
音楽堂の使用を禁止され、香奈絵は異動が決まり…。
といっても、そんなことで諦める訳にはいかないんですよ~!

まずは、これだけ執拗に活動を阻止してきた市長にはきっと何か理由ある…と睨んだ澪たちですが、娘・忠子が若かりし頃の父親の写真を見つけてきました。
70年代、東京のフォークジャンボリーとやらで、ギターを抱えて歌う市長の姿。
ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
何?これ?CG?そっくりさん?
・・・と思って観てたんですが、調べてみるとこの方は岸部さんの実の息子さんだそうですよ~。
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ(笑)

で、前市長でもあった忠子のお祖父ちゃんは町おこしの為に音楽堂を建てたみたいだけど、その赤字が段々と膨らんだ結果、市の財政は悪化…。
由芽市の再生の為には、まずは音楽堂を潰して…という考えがあったみたいけど、そんなことが理由の訳がない!
実は先祖代々雅楽を続けてきたお祖父ちゃんと、フォークにかぶれていた父親・清忠の間にはかなりの確執があったらしい。
全否定されて、結局最後まで親子の確執は無くならないまま…。
今も恨んでいる…というのが本音だったようですが、恨んでいるの裏返しは、まだ愛しているということ…という香奈絵の助言から、まだ“何か”があると睨んでいた訳ですが。
そしたら出てきましたやん!
当時、お祖父ちゃんの反対を押し切って、由芽市でもフォークジャンボリーを強行開催した清忠の写真が~。
その結果、彼は大借金を抱えて夢も希望も失って、現在に至る…。
ということだったんですね。
何か、とんだトバッチリの様な気もしないでもない。(^_^;)

そして再び調べてみた結果、蔵の中でフォークジャンボリーを録画したテープが見つかりました。
そこには1曲、1曲にお祖父ちゃんの感想が添えられていて…。
その上、「いつの日か、音楽堂を観客で一杯にする姿を見たい」という言葉まで。
ええ話や…(・_・、)
小田さんの「たしかなこと」も、絶妙な選曲で良かった。

しかし音楽堂への憎しみは消えたとはいえ、ゴミ処理場建設を撤回する気は無いらしい。
うーん、そういう簡単な問題でも無かったですね。
残された日にちは2週間…。
ネックは市の赤字問題だと思うんだけど、この際「徳川埋蔵金」が見つかる!…とか、そんな展開はどうでしょう?
それで丸く収まりますや~ん(笑)ヾ(°∇°*) コラコラ!



ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


最後に倒れてた香奈絵さんも心配…Y(>_<、)Y
おまけに予告では、澪にブロードウェイへの出演依頼??
何だか盛りだくさんですよ~。


お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : カエルの王女様
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク