FC2ブログ
「東野圭吾ミステリーズ」 第4話 レイコと玲子~心
ちょっと今回のは、また色々と考えさせられるお話でした。
しかも最後は裏切られた感が満載で、もやもやしたまま終わってしまいましたしね~(^_^;)
この余韻が、東野さんといえばそうなんだけど(笑)

少年犯罪を専門とする弁護士・葉子(観月ありささん)が、偶然マンションの駐輪場で保護した女子高生。
記憶を失っているらしく、自宅で暫く引き取ることになるんですが…。
ちょうど近くで殺人事件が起こり、目撃者の証言から葉子が保護した女子高校生・玲子(大野いとさん)が容疑者として浮上したものの“心神喪失”状態でまともに話も聞けない状態。
また葉子の恋人・真一(吉田栄作さん)が、心理カウンセラー…って、偶然過ぎる(笑)

しかしこの“心神喪失”っていうのが、微妙なんですよね。(^_^;)
大体殺人を犯すようなことって、普通の状態じゃないはずですし、その辺の見極めが難しいところ…。
玲子は幼い頃に受けた性的虐待が原因の「解離性同一性障害」と診断され、同じような境遇の葉子は益々信念を固くする訳です。
急変した「レイコ」から早苗という女性の存在が明らかになり、どうやら彼女を慕い過ぎて婚約者を殺した…みたいなことだったようですが、実は人違いだったらしい。

今西刑事(平田満さん)と葉子のやり取りの中で、刑事という職業柄から今西のジレンマがよく表れてました。
確かに信じたい気持ちはあるけど、世の中にはいろんな人間がいますから…(^-^;A

案の定それが伏線で、無罪になった玲子が実は…みたいな終わり方。ヾ(*°▽°)ノあはは
病気治療を要するだったはずだけど、何か退院してました?
今まで少年犯罪の為に尽力を尽くしてきた葉子が見事に裏切られ、そんな思いを抱えながら会見に臨むときの心境を考えると、何とも言えないもやもや感が残ってしまいましたよね。




ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


玲子役の女の子の、声が苦手…(笑)

貴一さんの事件は、真打の奥さん登場で混沌としてきましたぞ!(^.^)


夏ドラマ投票始めました!
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

やっぱり
声が苦手なんだ~φ(.. )メモメモ
私は気にしてなかったですわ。
豹変する顔の方に釘付けだったせい?
確かに、気にしたら気になる声かも(笑)

下の娘が『MR.BRAIN』の仲間ちゃんの回を思い出してたんですけど、
本当なのか見破れるものなのか…医者には分かるのかしら。
心神喪失って犯罪の抜け道もどうなんでしょ。

どうしてあの男性が殺されたのか、よく分からなかった。
ってそこから、もやもやなんですけど~。

そして…
黒の女教師にも違和感(笑)
2話はまだ見てないけどどうしよう?^^;
昔から・・・
>manaさん
女性の甲高い声、キンキン声が苦手みたい。(^▽^;)アハハ
愛川さんじゃないよ~(笑)
演技は正直どうでっしゃろ。
私はもうあの声だけで、すでに苦手なんだけど…ヾ(*°▽°)ノあはは

> 下の娘が『MR.BRAIN』の仲間ちゃんの回を思い出してたんですけど、
> 本当なのか見破れるものなのか…医者には分かるのかしら。
> 心神喪失って犯罪の抜け道もどうなんでしょ。
それって紙一重かも知れないですね。
でも同じような質問を、ちょっと論点を変えて何度も繰り返す…と聞いたことがあるので、診断する先生が見ればすぐに分かるのかな?
演技は“ボロ”が出る…みたいな。
頭の良い人には通じるかどうか?(^_^;)
下の娘ちゃんも、よく覚えてるね~。
さすがmanaさんの娘さんだ~♪

> どうしてあの男性が殺されたのか、よく分からなかった。
> ってそこから、もやもやなんですけど~。
殺すように仕向けられた…って感じだったかな。
塾の講師がどうのこうの辺りから、私も頭がこんがらがっちゃった~(笑)
あのエピは、あまりにも唐突でしたわ。(^-^;A

「黒の女教師」は観続けるとハマるのかな~?
なかなか慣れないけど(笑)、必殺仕事人の「先生版」と思えば面白いかも。
奈々ちゃんはたぶん、中村主水役…(* ̄m ̄) ププッ
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク