「CHANGE」 第8話
突然、失踪してしまった啓太。
事態を知った韮沢たちは、とりあえず「腐ったメンチカツにあたった…」ということにして、何処から持ってきたのか?カーテン越しに「アフロヘア」のカツラを被って“フリ”をすることに(笑)
で、当の本人はヒッチハイクをするうちに何となく九州まで来てしまったので、そのまま実家へ帰っていたようです。(^-^;A
貴江から連絡をもらった理香が慌てて駆けつけたのですが、そこには暢気にご飯を食べていた啓太…といっても、実は彼女が来るまでは食事も喉に通らなかったらしい。(・_・、)
しかしそのまま一晩ゆっくりしてもいられず、東京へ引き返す二人。
「腐ったメンチカツにあたった…」啓太(笑)は、宅配便業者に扮した檀原と共に官邸へと無事に戻れたようですが、残念ながら理香は再び神林のところへ。

永田町では神林への罷免の噂が飛び交い、国民に絶大なる人気を誇っている啓太の側につくか、陰のドンである神林につくか…と揺れ動く政治家たち。
最初は啓太を軽く扱っていた秘書の近藤ですが、“にんにく注射”を打ちに来ていた啓太と偶然会い、休みを返上してでも手紙をくれた子供たちに会いに行くという彼の人柄に触れ、少し気が変わったようですね。
つい神林に少し意見してしまった近藤。
でも「ムシキング」も「恐竜キング」も、どっこいどっこいです(笑)

そんなある日。
総理大臣杯の全国ボーリング大会に出席した啓太が、同じく招待されていた神林と出会う訳ですわ。
「とうとう罷免か?」と色めき立つ記者たちをよそに、予想外にも「これからも自分に力を貸して欲しい」と頭を下げる啓太。
てっきり罷免されるものと、それを受けて立つ構えだった神林は拍子抜けですやん。(^_^;)
で、笑顔で握手を交わす二人…?あの神林もとうとう落ちた???
と思いきや、その後の記者会見で「総理に罷免されました…」と大嘘をついてました。(/_;)/アレー
でもこのことがきっかけで、理香も“育てていただいた”神林から離れる決心がついたみたいですね。
啓太のところへとやって来た理香が、「厚かましいお願いですが…」と再び一緒に働かせてもらおうと願い出た言葉を遮って、「もう一度一緒に…」と言ってくれた啓太。
こういう心遣いはさすがですわ。
一分間だけのわがまま…ということで、啓太の胸で号泣した理香でしたが、泣いた後はスッキリ!(笑)
慌ててハンカチを取り出した啓太が、渡すタイミングを伺いながらギューっと抱きしめた時は、このまま恋愛に発展か?と思いましたのに~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
やっぱりこういうシーンもとりあえず入れておかないと、視聴率が…(笑)

戻ってきた理香と共に、「チーム朝倉」の誕生です!
でも神林は大同商事関連のCD-ROMを持っていたようだし、これは後々「後出しジャンケン」に使われそうですよね。(^-^;A
分厚い書類を簡単に目を通しながら、ボンボン捨てていた神林ですが、あれはちゃんとクリップを外してシュレッダーしないと…と職業柄思ってしまったのは私だけ?(笑)




ランキングに参加中なので、ポチッと押してくださると嬉しいです。
いつもありがとうございます~♪(^_^)

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
関連記事

テーマ : CHANGE
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク