FC2ブログ
「ビューティフルレイン」 第8話
圭介の病気を聞き、美雨を預かりたいと申し出た亡妻のご両親ですが…。
ただ孫が可愛いだけという訳ではなく、圭介も一緒にということだったみたいですね。
仕事もこともあるだろうし、すぐには来られないにしても、ゆくゆくは圭介のことも面倒を見たいと言ってくれるなんて…。
やっぱりこのドラマには悪い人がいないというか、観ていて安心感があります。

そんな選択を迫られていた矢先、美雨のバレエ発表会の会場へ一緒に向かっていた圭介は、途中でカメラのフィルムが足りないことに気づき、ちょうどストリートパフォーマンスのピエロに夢中になっていた美雨をその場に置いてお店へ…
というところで、ここは何か事件が起こりそうな予感。(^-^;A
居合わせたお客さんが床にばら撒いた小銭を拾ってあげてたら、辛うじてメモに記されていた「バレエ発表会」は思い出したけど、美雨を途中で置いてきたことはすっかり忘れてしまったらしい。
自分だけ会場へ行って必死に美雨の姿を探すも、そりゃ見つかりません。(^_^;)

すっかり時間が経ってしまって、一人取り残されたことを悟った美雨は、通りかかったお巡りさんに助けを求めようとするんだけど、走り寄る途中に横から来ていた自転車にぶつかってしまいました。
大事に至らなくて良かったけど、自転車といえども大怪我どころか…。
そしてこの一件で、圭介は沼津のお祖父ちゃんたちに美雨を託す決心をしたようです。
アカネの言う通り、いつアルツハイマーが急激に進行するか分からないし、もし手遅れになってしまってからでは取り返しのつかない事態になるかも知れない。
アカネはお姑さんの施設を探したけど、可哀想に思って自宅で介護したことが仇になり、実は目を離した隙の徘徊で交通事故に遭ったことが原因で、その後一気に病気の進行が進んで亡くなってしまったらしい。
主治医の古賀からも、まだ冷静に判断できる今のうちに決めた方がいいと助言されたことも後押ししてしまったみたいですね。

夏休みが終わるまで沼津に行くだけと聞かされ、何も知らない美雨が無邪気に支度する姿が涙を誘いました。
しかし何といっても、美雨がいなくなった部屋で、色んな場面を思い出してしんみりしている圭介の姿ですかね~(・_・、)
今までずっと心の支えだった美雨の存在が近くにいない…ということで、色々と支障が出てきそうな気がするんですけど、どうなるんでしょうか。(´ヘ`;) ハァ


ランキングに参加中です。
いつもありがとうございます~!(‘ ▽‘)ゞ


美雨が子供だったから気づかれなかったけど、夏休みの間だけのはずなのに、
「寂しくなったら…」とか中村産業の皆さんの言動がバレバレ(笑)(^_^;)



夏ドラマ投票やってます。
お気に入りドラマに期待を込めて、一票どうぞ~→→→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : ビューティフルレイン
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク