FC2ブログ
「ゴーイング マイ ホーム」 第2話
相変わらず不思議な“間”が漂うドラマです(笑)
まさかこんなに「クーナ」(小っさいおっさん?)がクローズアップされるとは…
殆どドラマを観ない私の知り合いも、このドラマにどっぷりハマってます♪(* ̄m ̄) ププッ

さて、沙江は知り合いの監督から映画に誘われてロケに参加。
監督は良多が一方的にライバル視しているらしく、精一杯の負け惜しみを言う姿がツボ(笑)
そんな良多は「後の仕事は部下に任せるから…」と上司から有給休暇を勧められ、軽~く肩たたきですやん。(^_^;)
娘の萌江も、同級生にお弁当を売ったことがバレて1週間の謹慎処分。
小学校でお弁当、しかも謹慎処分…ってことは、私立なのかな?
どんな経緯で売ることになったのかは分かりませんが、萌江が強引に売ってないことは確かですよね。
急に時間ができた二人は、栄輔のお見舞いを理由に長野へ向かう訳ですが…

やっぱり萌江は、意識が戻らない栄輔でも会話ができているのかな~?と、ふと思ったり…。
でないと「クーナ事務局へ行きたい」なんてことにはなりませんもんね。
そのお陰で菜穂と会話が出来て、栄輔の隠し子騒動にも終止符が打てたみたいだし、何だかんだと導かれた気がしないでもない。
まだまだ意識が戻る気配は無いですけど…。

そして印象的だったのは、
「親は子供の傷痕もほくろもアザも全部知ってるのに、子供は親の何も知らない…」
という、栄輔の足に目立つ傷跡を見つけて驚いていた良多に気づいたナースが、彼にかけていた言葉。
何か、ちょっとしみじみしてしまったんですよね。
確かに何も知らないな~とか。
この言葉に「親子関係」の色んなものが、ぎゅぎゅっと凝縮されてる気がしました。
もう少し語りたいところですが、哲学的になりそうなので割愛(笑)

それにしても、菜穂は宮﨑あおいさんのキャラがピッタリですね~。
あんなホンワカ優しい雰囲気なのに、話し方がキリっとされてるので同性でも惹かれますわ。
篤姫もハマり役でしたもんね。
「クーナ事務局」に集まった子供たちへの対応も、上手く意見を誘導させるというか、大人の価値観を押し付けないところに好感が持てます。

で、最後に4人で見つけた、赤いフェルトのような三角はクーナの帽子??
まさかのメルヘン展開…?(≧∇≦)ノ彡バンバン!
スイカだったり、メロンだったり、クーナの好物も気になるところだけど、こっちの方がインパクト大!
物語がどんな方向へ進むのか、興味津々です。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ゴーイング マイ ホーム」第2話 会社で有給休暇を促され肩たたきされたような有様の良多(阿部寛)。 すれちがいざまに後輩社員がお別れみたいな雰囲気を漂わすと、良多は「お
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク