「ゴーイング マイ ホーム」 第5話
相変わらず、ドラマはまったりゆったり流れている展開ですが…。
今回のサダヲさん率いる、『クーナ寸劇』も面白かった~♪
実は北海道出身とか、本当は暖かい沖縄に行きたいけどG(書けません:笑)が苦手…とか。
それをわざと良多が面白がってからかうところでは、また声を出して笑ってしまいましたわ。(* ̄m ̄) ププッ
そんな夢が続いているせいなのか(違)、チョコ会社の社長さん(笹野高史さん)に出資をお願いして、とうとう『クーナプロジェクト』が動き出すようですね。
良多の「まず…、いません。」には正直過ぎるやろっ!とツッコミ入れたくなったけど、クーナが見つかったら社長さんは戦争で亡くなったお母さんに会いたいそうな…。
意外と世間でも“クーナ伝説”が浸透してるのでビックリ!
最初はちょっと強引やん!と思ってたクーナ事情でしたが、いつもの間にやらドラマの中にじんわりと溶け込んでいて、今はクーナ中心の展開になってきても全く不自然じゃないのが不思議(笑)

さて、萌江は木彫りのクーナをこっそり持ち帰って来たようですね。
まるで何かのご神体のように、毎日沙江のお弁当の中身をお供えしているみたいだけど…。
どうやら殆ど手を付けずだし、ちょっと心配になってきましたわ。
沙江に対する小さな抵抗かな…と思ったりもするけど、どうなんでしょう?
それと全部食べた空のお弁当箱と、中身を処分したお弁当箱…
あれって、意外とその違いに気づくものなんですよね。(^_^;)
実は心を痛めてるんじゃないかと、沙江の方も心配になったり…。

そんな萌江のクラスメイトだったらしき女の子の机が、こっそり戻されていて大騒ぎの教室。
もしかすると、亡くなってるんでしょうかね…。
萌江は表現が不器用というか、言葉が少ないせいで周りから誤解されがちだけど、人に対する優しい気持ちはしっかりと育っていると思いますわ。
本当は沙江にも甘えたいけど、それがなかなか難しい…。

そういえば、今回は沙江と時子の母娘関係も描かれてましたね。
でも前のようなギスギス感はなく、あなたの反面教師として育ちました…みたいな沙江の言動も、水に流した過去の出来事のように語られてました。
それに料理が苦手な母親の為に、お付き合いしている男性への代行お弁当を作ってあげるというのも、二人の関係性がよく現れてましたよね。
本当に嫌っていたとしたら、絶対に出来ないと思いますよ。うん…。

もう一つ気になるのは、菜穂と治の父娘…。
母親の死に目に治が傍に居なかったことや、森を守る派vsダム誘致派で対立した過去があるようでして。
かといって、完全に父娘の縁を切った風なのか…ということでもなく。
意外と実の親子の方が厄介なのかな~。
自分の胸に手を当ててみても、それは実感できるけど(笑)(^_^;)
何か、色々と深く考えさせられるドラマでもあります。
ナースの江口さんに言わせると、栄輔・菜穂・大地は『おじいちゃん・娘・孫』に見えるそうですわ。
あれが世間が願うイメージです。(^▽^;)アハハ

そんな中、『クーナ寸劇』の次に好きなのは、隣人・小林(バカリズムさん)と良多のシーン。
二人の会話の中に、思わず首を激しく縦に振りたくなるような台詞が(笑)
「晩ご飯事情」のこととかね…(* ̄m ̄) ププッ
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

GOKIBURI♪
本当、不思議に惹き込まれるドラマなんですよね~。
『クーナ寸劇』は好評なんじゃない?
もうやめられないよ。やめちゃ困る(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

>それに料理が苦手な母親の為に
こうして育った娘が、料理好きになるかなぁ。
遠足は菓子パンだよ。
ここ聞こえ難くて、
その重要だろう一言を再生し直して聞いたもん(笑)
せめて握り飯作ってあげようよ。
とか言いながら、うちの母親も働いてたし、
お弁当を作って貰った記憶が薄い私が、
毎日作ってあげる反面人生を歩むことになるとはね(ノ*´▽)ノアハハハハ
娘が嫁ぐまで続く。。。
いや嫁いでも?
実家の近くは良し悪し?

代行弁当のことは正直に話すのかなぁ?
てか結婚する気なのか?お母さん♪(笑)

晩御飯が要るか要らないか…
帰る帰らない以前に
とっても重要です!(^^)(--)(^^)(--)ウンウン
何でしょうね、あの「要らない」の安堵感は♪
料理好きかどうかの違いはココだったのか(笑)
意外と・・・
>manaさん
ローマ字で書くと、POPな感じ(笑)(* ̄m ̄) ププッ

> 『クーナ寸劇』は好評なんじゃない?
> もうやめられないよ。やめちゃ困る(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
(゜-゜)(。_。) ウンウン 
あのサダヲさんを見るのが毎週楽しみですもん(笑)

> せめて握り飯作ってあげようよ。
たとえ「日の丸弁当」でもね。
うちの母のお弁当は「詰めました!」的なシンプル弁当だったので、
おかずだけ作ってもらって、私が入ましたがな(笑)

> お弁当を作って貰った記憶が薄い私が、
> 毎日作ってあげる反面人生を歩むことになるとはね(ノ*´▽)ノアハハハハ
> 娘が嫁ぐまで続く。。。
> いや嫁いでも?
> 実家の近くは良し悪し?
そうそう、一生お世話させられそうやんね~♪ヾ(*°▽°)ノあはは
嬉しいやら、しんどいやら(笑)

> 代行弁当のことは正直に話すのかなぁ?
> てか結婚する気なのか?お母さん♪(笑)
いや、結婚する気満々でしょ?(* ̄m ̄) ププッ

> 晩御飯が要るか要らないか…
> 帰る帰らない以前に
> とっても重要です!(^^)(--)(^^)(--)ウンウン
> 何でしょうね、あの「要らない」の安堵感は♪
> 料理好きかどうかの違いはココだったのか(笑)
いや~ん!全く同意…ヽ( ^ー^)人(^ー^ )丿
世間の奥さんたち、皆さんそうでしょう!
一日働いて、たまには晩ご飯手抜きでゆっくりしたいですもん(笑)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 萌江が、そっと教室に運び込んだ机・・・ そこに座っていためぐみちゃんは亡くなってしまったのでしょうか・・ 萌江がクーナに会いたいのは、そのめぐみちゃんに会わせて欲しい ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク