FC2ブログ
「大奥~誕生~[有功・家光篇]」 最終話
(ノ_<。)うっ
とうとう終わってしまいました…。
毎週金曜日が楽しみだったので、ぽっかり穴が開いてしまったような感覚。

しかし最後は何とも、皆さん次々亡くなられたり、再び出家されたり…と最終回の整理感満載。(^_^;)
上様が亡くなられると、「殉死」って当たり前の時代だったんですね。
最後まで夫が生きていると信じて疑わなかった雪も、正勝が「殉死」という形をとってしまったのでご対面は叶わず。
その割には「上様に恋した一人であったか…」と、有功に呟かれていたことにビックリ!
何だ?この温度差は~(笑)
遺書があって、とりあえず助かりましたけども…。
先に亡くなっていた正則に導かれて…というシーンは、ちょっとウルウルしてたんですが。

結局、上様は3人の姫君を産まれた訳ですが、長子ということで千代姫が4代目の将軍になられたようですね。
でも玉栄との間に出来た徳子は「綱吉」と言ってたし、あの又吉お坊さんの言ってたことは間違ってませんでした。
出家せずに、もうちょっと大奥に留まっていたら見届けられましたのに~(笑)

そして、一番のクライマックスは亡くなる直前の上様と有功…。
有功が大奥層取締役になってからは、恋愛関係ではなくなったけど、二人の間にはずっと強い結びつきがあったと思わせる台詞の数々で涙しました。
どちらかが先に亡くなった時には…という約束も、千代姫の為に生きて欲しいって、泣かせるじゃないですかっ。
しかし、よ~く考えてみれば、有功は結局上様の思い通りに従う運命なんですよね。(^▽^;)アハハ
最期は「有功」の名前を呼びながら…。
やっぱり上様の方は、ずっと“女性”でした。(・_・、)
多部ちゃん、本当に最後の最後までカッコ良かったです。

そういえば、千代姫の髪の毛がホントに真っ直ぐ綺麗でサラッサラで、子供の頃の上様を思い出させるような容姿だった…ってところも、感慨深かったですわ。
そりゃ、有功も「ぎゅぅぅー!」っとしたくなりますわ(笑)

さて、次はいよいよ映画!
てっきり堺さんは映画でも有功様だと思いきや、それじゃ一体幾つやねん!?ってことで別人でした(笑)
「右衛門佐」の読み方が分からず、調べましたがな…(* ̄m ̄) ププッ
…って、レビューがこんな締めで大丈夫かな~(^_^;)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大奥〜誕生[有功・家光篇]第10話 「あなたのためだけに生きる」 家光(多部未華子)が第三子となる姫を産みました。 父親である玉栄(KAT-TUN田中聖)は、托鉢の僧侶・隆光(ピース又吉...
大奥 ~誕生~[有功・家光篇] 金曜 22:00 TBS 2012年10月12日~12月14日(10回) [キャスト] 堺雅人 多部未華子 田中聖 (KAT-TUN) 平山浩行 南沢奈央 尾美としのり 段田安則 内藤剛
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク