FC2ブログ
「PRICELESS」 最終話
「あるわけねぇだろ、んなもん!」…たぶん、2回は言ってましたよね(笑)
1500人以上の社員はどうなることかと思いきや、何か事務的に淡々と名簿を作ってるし~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
ここが一番のツボでしたでしょうかね。
相変わらず、変なところでごめんなさい(笑)

一方、社員が全員辞めてしまったことで、すっかりショボボーンな統一郎。
今までの強気は何処へ行った??ってぐらい、落ち込んでおります。
絶対裏切ると思っていた財前が、意外にも色々と動いて頑張ってくれてたのは驚きでした。
そして統一郎から二三男に、「実は兄弟だった…」の告白。
てっきり今までの恨み辛みをぶつけられるかと思いきや、
「大変だったんだ~」
・・・・・???
「そんな大変なことを、一人で背負い込んでいたんですか?」

やっぱり二三男は『器』が違いますわ~。
『天然』とも言う?(笑)
しかも“兄弟ゲンカ”だって…(* ̄m ̄) ププッ
「もやもやがスッキリした~♪」という二三男の反応に、統一郎&視聴者もビックリですよ。
全ての謎が解けたものの、翌朝統一郎は姿を消していました。

そして二三男たちがとった、まさかの行動…。
「ミラクル魔法瓶」を再建すべく、工場の皆さんに頭を下げ、辞めた社員たちを説得。
合言葉は『作ってる人は同じ』。
なるほどね~♪
確かに「魔法瓶」に罪はありません!(゜-゜)(。_。) ウンウン

ま、でも辞めた理由が理由だけにそんな簡単に戻ってこないだろう…
いや、戻りますわな(笑)
能見さんも再登場で、また「新魔法瓶」について記事にしてくれるみたいだし、統一郎も二三男と同じ行動をとっていて無事に見つかり(さすが兄弟!笑)、めでたしめでたしです。
あっという間に(笑)改心してくれて、キラキラフジッキーも見れたことだし良かった~♪(^.^)
特許の出願日が全て統一郎の誕生日だった…っていう新事実ぐらいで、立ち直って(笑)

しかし二三男たちは、会社に残らなかったんですね。
3人が何の執着もないところは、あまりにも現実味が無いけど、そこはドラマなので(笑)
すっかり忘れていた二三男と彩矢の恋愛事情も、サラッと流してくれたところでお開き…(* ̄m ̄) ププッ
最後には、わらしべ長者の始まりだった『北別府のサインボール』が出てきて、両太が欲しがっていた『ブルドーザー』に繋がる展開に唸りましたわ~♪
その前に、夜店のゲームにプロ野球で使用されてる硬球を使ってるところはツッコミ所だけど…(笑)

そしてお約束の“生放送”ですが~。
SMAPの札幌公演の日…ということで、なぜか雪の中に埋めていた「魔法瓶」の温度を確認。
しかも何か、蓋が壊れてました?(≧∇≦)ノ彡バンバン!
途中、お湯が出たことになってましたで(笑)
そんなアドリブを入れながらのドタバタ生放送は、少しは視聴率のお役に立てたのかな~。
最後の最後まで楽しませてもらったので、ひとまず結果オーライですww
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク