FC2ブログ
「ビブリア古書堂の事件手帖」 第1話
とりあえず初回を…ってことで、観てみましたが~。
結果、途中で舟を漕いでしまいました(笑)
好みの俳優さんもいないし(←コラコラ)、あのまったり加減は正直辛いです。(^_^;)
ドラマの雰囲気は「鍵のかかった部屋」って感じですけどね。

で、原作を既読のファンの方々は、ことごとく酷評…。
あまりにも登場人物のキャラのイメージが違い過ぎて、戸惑っておられる様子。
別の女優さんや俳優さんだったら~?
どうだったんでしょうかね…。

古書から色々と謎を解く…という設定は面白いですが、果たして素人の“秘密”や“謎”って、そもそも興味あるようなことなの~?みたいな(笑)
今回は五浦の祖母のことだったから、彼自身は興味あったかも知れませんが…(^▽^;)アハハ
ま、無事に就職先が決まってよかったね~って感じですが、結構重労働でいくら男手が必要だといっても、五浦を雇う余裕とか、果たしてあの古書店は儲かっているのか?って心配してしまうのは私だけ??(笑)

とりあえず、高橋克実さん演じる志田が持ち込んだ『謎』は気になるので、来週は観てみますよ。
若い女の子が、古書を1冊だけ持ち去る理由…知りたいですもん(笑)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

どうしようかと思いながら…
読んでしまったら覚悟は決まった。
録画削除!
見たら先が気になるし^^;
取り合えず次回も、
りんりんさんの感想を読むことにする(笑)
いやん… (^_^;)
>manaさん
私、責任重大ですやん(笑)
もし後で、録画したのを観て面白かったら…。
翌週の前ふりはあったけど、1話完結っぽいからまだ間に合うよ~(’-’*) フフ


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話 偽のサインと古書に秘められた謎 ベストセラーになった軽ミステリを原作にした恐怖のゴリ押し月9『ビブリア古書堂の事件手帖』がいよいよ開
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク