FC2ブログ
「ビブリア古書堂の事件手帖」 第3話
相変わらず、栞子の鋭い推理が冴えてます!(笑)
古書の内容だけでなく、「私本閲読許可証」が付いているのは受刑者の私物本…とか、世間一般の人たちが普通は知らない情報まで知識があるのが凄い!
もしかしたら、年齢詐称?(* ̄m ̄) ププッ
しかも坂口(中村獅堂さん)という男性が、他の本屋さんに売った雑誌類を見て目の病気の事まで分かるっていう。
あ~、ホント古書の店主で終わらせるのは勿体ない!(笑)

坂口は実は脱走犯じゃ?とか、彼が売りに来た「論理学入門」の本を返して欲しいと現れた女性・しのぶ(佐藤江梨子さん)は奥さんと言いながら嘘をついてる?
・・・みたいな展開はありましたが、結局二人はご夫婦で、ちょっとイイ話風でした。
サトエリさん、お相手が違うやん…(笑)
\(^-^\) (/^-^)/ソレハコッチニ オイトイテ

ところで、栞子の母親が一緒に住んでいない謎とかどうなりました?
すっかりながら観になってるので、もしかしたら見逃したのかな~(笑)σ(^_^;)
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ビブリア古書堂の事件手帖」第3話 本日のお客様は脱走犯!? サングラスとニット帽姿で、顔がむくんで人相の悪い男・坂口昌志(中村獅童)がビブリア古書堂に買い取り希望だとや
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク