FC2ブログ
「CHANGE」 最終話
最後はもっとスッキリさせてくれると思ってましたが、ちょっと消化不良でしたかね~(^-^;A
でも難しい政治を扱ったドラマ、元秘書官の飯島さんも関わったリアルさ(笑)、視聴者も政治に少し関心を持つことが出来た…ってことで、その点では良かったんじゃないでしょうか?
といっても、約22分30秒(らしい)のノーカットシーンは、長かった(笑)

過労でとうとう倒れてしまった啓太。
頭を打って意識不明の状態が続き…といいながら、あっという間に目を覚ました第一声が「腹減った…」?(^▽^;)アハハ
病院食2人前をペロリと平らげ、バナナ3本、メロン1個、イチゴ1パック…もう十分元気です(笑)

内閣法9条とやらに、1位~5位に指定された閣僚の中から決められるとあるそうなんですが、今回は全員が大堂疑惑の渦中にある大臣たち。
そして1位の神林も到底無理…ということで「総理臨時代理」に選ばれたのが生方。
私も「ニラッチにすれば?」と啓太と同じように思ってしまったのですが、国会議員に限られているということも初めて知りましたよ。(^^ゞ 為になったねぇ~(byもうすぐ中学生:笑)
そして入院中の啓太のところへやって来た神林。
ここでまたあらためて啓太に辞任の意向を聞くなんざ、小っちゃい男やわ~(^-^;A
おまけに自分が次の政権を握れば、内閣に入閣させる条件まで出しちゃって…。
もちろん、きっぱりとお断りですわ。<(`^´)>

総理臨時代理となった生方は、啓太が過労で倒れた理由と、彼がどうして周りの人間から慕われるのかを知ることになります。
SPの檀原さんも、もちろん朝倉総理が大好き♪(笑)(^_^)
ところが神林ったら、先走って記者たちに啓太の辞任を伝えてしまうわけですよ。
どこまでも小っちゃい男…(^_^;)
そんな時、啓太のところへやって来たのが長野の教え子たち。
総理大臣を辞めて欲しくないと言う子供たちに、「政治の世界のルール」を懇々と説明する啓太でしたが、そこで自分が子供たちに「最後まで諦めない」と教えてきたことを思い出すのですよね。
残りの一週間、何とかきっちり仕事をして終わらせたい…と考えた啓太たちは、少子化対策、インターネット犯罪の撲滅、教育改革、ドサクサに紛れて花粉症をなくす(笑)と政策を考えたのですが、どれも短期間では到底無理。
そこで官邸連絡会議で出されている“お茶の廃止”を思いつくわけです。
しかしこの、たかがお茶、されどお茶…。
何かお茶一つ出すのをやめるだけで一苦労でしたね~(^-^;A
「決まりだから」「例年通り使わないと、予算が削られる」、仕舞いには「長年続いてきたことには、それなりの意味があるはずです!」と、変な理屈をつけられてしまう始末。
でもここでまた内閣府の野々村(大和田伸也さん)という人物が啓太と直接話すことで、彼のペースにすっかりハマってしまうんですわ~(笑)
でも高級茶葉でを毎日飲んでる人が、水筒のお茶であんなに感動するわけがないと思いますけども~(笑)Σ\( ̄ー ̄;)コラコラ
あっ!飲まないで捨ててるから、分からないのか~(≧∇≦)ノ彡バンバン!
それにあれだけ話しただけで、「お茶意外にも、内閣府で見直せるところがないか、色々なことを検討してみます」と野々村が掌を返したように態度を変えるというのも、ちょっと現実離れしてましたかね。(^_^;)
ま、ドラマの中ぐらいはそうあって欲しい…という願望ということで(笑)

そして小野田から、議員だった父親には夢があり、アジアの国々との共生の為には子供たちとの交流が必要だと考え、事故に遭ってしまったベトナムへは視察へ向かう途中だった…と聞かされる啓太。
あらためて辞職の意向を聞いた小野田は、「あなたの良さは、政治の素人だってことですよ」と啓太に言ってくれました。
というところで、今までの自分をもう一度思い返してみるのですよね。
で、その後長~い長~い22分30秒(笑)
途中で感極まって泣いてしまってたのは、つい某知事を思い出してしまいましたけど、言いたいことは十分伝わったと思いますわ。
これは台詞なのか?アドリブなのか?と思いながら観ていて22分30秒でした。(^^ゞ
で、最後に啓太が決断したのは「解散 総選挙」…_¢(0_0ヘ) フムフム
啓太らしい選択ともいえますが、また選挙ってお金がかかるんですよね?(笑)
周りのスタッフはもちろん、神林も予想外だったようですが「敵ながら天晴れ!」という感じでしたわ。
これを受けて神林の元からすっかり離れていった各議員たちですが、近藤だけは残ってくれたのはよかった。

で、最後まで引っ張った理香との仲ですが~
  「僕のそばにいて欲しい。」
  「いるじゃないですか。」
  「いや、ずーっとです。」
  「・・・・私の夢は叶いました。」
総理官邸を見ながら、仲良く手を繋いで、引き寄せて…で終わりですか?(/_;)/アレー
ま、別にこのドラマには恋愛は必要なかったって事ですわね(笑)

そして始まった総選挙。
韮沢も立候補するのかを思いきや、またまた選挙プランナーとしての実力を発揮する!という感じでしたね。
やっぱり阿部ちゃんは、こういうキャラじゃないと~(笑)
彼ならまた素晴らしいキャチコピーを考えてくれることでしょう♪
で、次はスペシャルドラマで“新・朝倉内閣”&理香のファーストレディーぶりを見せて欲しいところです。(^_^)




ランキングに参加中なので、ポチッと押してくださると嬉しいです。
いつもありがとうございます~♪(^_^)

最新ドラマ情報、レビューなどの過去ログはこちらからどうぞ→~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋

関連記事

テーマ : CHANGE
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

ながら見で
最終回、見ようかどうしようか・・と思いつつ、演説の部分から聞いていましたが、最後にひとつ質問。
朝倉は父親と確執があったようですが、政治家というものをさせられて、少しは意識が変わったのでしょうかね。
そういう描写、ありました?
ラストにまた立候補(今度こそ政治家になりたくての)したという意味では父の事を理解したという事なのでしょうか・・・
演説シーン・・・
>茶夢さん
長かったですね~(^^ゞ

訪ねてきた小野田と啓太が話してたシーンで、議員としての父の姿や信念を持っていたことをあたらめて聞かされて、少し見方が変わったようでした。
その前に「大堂疑惑問題」でお金を受け取っていたのも、私利私欲の為ではなく、党の“金庫番”として仕方なく…ということも聞いてて、私たちのイメージする「お金にまみれた政治家」とは違ったみたいですわ。

国民に是非を問う、解散総選挙ということで、今度こそ啓太の信念を貫くための第一歩…という感じで、明るい最終回で良かった。(^_^)
暑いですね~ヾ(;´▽`A``
面談でのドキドキはワクワクに変わりました?
いよいよ明日は終業式ですね。
例の物を持ち帰って来ますよ~。
本人は頑張ったって言ってましたよ~。
ドラマと同じで、期待すると裏切られますから。。。シナイシナイシナイゾ

最終回に子供達を絡ませたのはグゥググゥ~でしたね♪
SP壇原と啓太のコントもナイスです(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
もう見られないのが寂しいですわぁ。

何だか”お茶”だけではなく、
そんな小っぽけな経費がいっぱい積み重なって
ムダな税金がいっぱい使われてそうですよね。
やっぱりコピーは裏紙を使うことから始めるとかね、
神林がゴミ箱に放り捨てたA4紙の量、半端ないですよ。
裏が十分使えます!
大阪を見習いましょう(笑)

水筒のお茶は温かいよりキンキンの方が美味しいと思いますけど…
啓太はどっち派?(^_^;)
しかし大和田さんの声はイイですね~。すぐ分かりましたよ(笑)
まぁ諸々は時間が足りないということで許しましょうか。

あの演説。
カンペなしの長台詞らしいので、アドリブも入ってたかもしれませんね~。

そうそう近藤は良かったです。啓太に落ちるのかと思いきや、
最後まで神林を信じてついて行く何か…
神林にも政治家としての熱いものがあるはずなんだと思わせてくれました。

とか何とか言いながら…
美山と啓太の結婚は早かった(笑)
結局
私はトータルで4回くらいしか見てないので、細かい部分が全くわからずでしてね^^;(公式も他のレビューも見ず)
そういう描写が入ってたのなら安心です。

脚本家の福田さんは再来年は大河進出だそうですよ。
大河はどんなに好きな女優・俳優が出ても見る気がしないなぁ・・・
子供の時は父の影響でNHKをよく見ていたんですけど^^;
>manaさん
面談のドキドキは、家に帰ってから違う意味でドキドキの冷や汗ものでした(詳しくは「のほほん日記」にて:笑)
例のブツは、もうもらって帰ってきたんですよ。(^^ゞザンネン
終業式のお楽しみ…だったのに奪われた~(笑)
manaさんはお楽しみですね~♪(^.^)

最初は「モジャクラ」って生意気に映っていた子供たちですが、やっぱり啓太は慕われてたんですね。(^_^)
木村君はSP檀原さんとのコントシーンが、一番イキイキしてませんでした?(笑)
そうそう!無駄な税金…たくさん使われてそうですね。(^_^;)
小さなことからコツコツと~って感じで、官僚や政治家の方々が努力してくださると、国民の皆さんの文句も減ると思うんですけどね~。
「前例に無い」とか「慣例だ」とか言われちゃうと、反感買いますって~(笑)
で、水筒のお茶って温かいのは、時間が経つと茶色くなってしまうんですよね。
私もキンキンに冷えたの希望♪(^.^)
>まぁ諸々は時間が足りないということで許しましょうか。
それが全てです!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

w(°o°)w おおっ!! 演説はカンペ無しですか?
橋田先生もビックリの長台詞でしたね(笑)
そうそう、長年神林の傍にいる近藤だからこそ…という余韻があって、良かったですわ。
で、あのスピード結婚?許さん~!(≧∇≦)ノ彡バンバン!

>茶夢さん
うんうん(^_^)
2010年の大河ドラマ「龍馬伝」は、福田靖さんが脚本を書かれるそうですね。
私も大河ドラマは殆ど観た記憶が無いのですけど、来年の「天地人」も妻夫木君が主演だし、玉山君が上杉景虎役ということで、視聴決定です(笑)σ(^.^)ゲンキン
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク