FC2ブログ
「最高の離婚」 第7話
気の合う人は好きになれなくて、気が合わない人を好きになる…。
淳之介のプロポーズをバッサリ断って勿体ないな~(笑)と思いつつ、結夏の言ってることも少し解る気がします。
でも光生と結夏の気持ちは、完全にすれ違ってしまっているようですね。(^_^;)
亜以子が言ってた「缶詰と缶切りの話」は、光生には全く通じないし…。
いや、もう猫缶とか、そっちのイメージしか湧かないって、ヒドイ(笑)
結夏が「缶詰」や「缶切り」って呟いただけで、すぐに棚から出してくれてたのはちょっと笑ったけど…。
そういうこところで、二人の夫婦関係が垣間見れてしまったシーンでした。

結夏は何度かサインを出していたにもかかわらず、光生は全然気づかない。
「何か普通の奥さんっぽい…?あれ?」
みたいな少々の引っかかりはあったけど、今は灯里のことで頭が一杯らしい。
しかも今回の諒の諸々のことで、灯里の中ではどうやら光生の株がちょっと上がったようで、一緒にお酒を飲みに行ったり、予告では(゚∇゚ ;)エッ!?な台詞があってビックリです。
おまけに「桜が嫌い」という共通点。
結夏のことどころじゃないですよね。(^▽^;)アハハ

そんな光生を見て、切ないモードの結夏。
淳之介からのプロポーズや、亜以子の言葉であらためて自分の気持ちを確信した感じでしょうかね~。
もう家を出て行くしかない!って思ってしまったのかな。
最後に手紙を書いて…のところで、「どう考えても、これって愛の告白やん~」と我に返ってしまったのか、結夏はそれをビリビリ破り捨てて、広告の裏に連絡事項みたいな言葉だけを残して去って行ってしまいました。
あーぁ…。
ここにも不器用な女性が一人…。(^_^;)

結夏の手紙のくだりで、このドラマにしては珍しくキレイなまとめ方だな~とちょっと驚いてたら、やっぱり最後はズドーン!と落されました(笑)
見事な裏切られっぷり展開は、さすがです!

結夏が出て行ってあたふた状態の光生…のタイミングで諒が転がり込んでくる訳ですね。
最初は煮ても焼いてもどうしようもなかった諒のキャラだったけど、段々と愛おしくなってきましたよ(笑)
綾野剛さん、恐るべしです!
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最高の離婚 第7話 「お別れは自分で決めたこと」 いつものペースで進むのかと思っていたら、いつのまにかオノマチさんが凄く切ないパターンになって、今になって素直な気持ちを
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク