FC2ブログ
「最高の離婚」 第10話
今回も色々と裏切られて楽しい♪(笑)
ドラマにありがちなお約束のベタ展開も好きですが、予想外の方向へ行ってくれるのもまた嬉しいですね。
(゚∇゚ ;)エッ!? そっちなの?
…と、心の中は暗闇のジェットコースター状態です♪

灯里に諒の子供が出来る…ぐらいは想像できたけど、最後の「結婚」に至るまでの紆余曲折が色んな意味でドSでした(笑)
彼女にはもう気持ちはサラサラ残ってないことは分かっているので、光生の「僕が父親になる!」宣言が飛び出すのかと思いきや、そうじゃない。
前回の変な空気の流れがありながら、その台詞を素直になれない結夏が誘導する…。
電話の向こうでなければ、結夏の本心じゃないことぐらいすぐ分かるのに。(・_・、)
で、嘘がつけない男・光生は、最終的に諒に告げてしまう訳です。
酔っ払っていたとはいえ、2階の窓からダイブするぐらい傷心だった諒のはずが、病院では女性たちに囲まれて嬉しそう~に。(^▽^;)アハハ
光生に子供のことを聞いて、病院からそのままの格好で灯里のところへ駆けつける。
「家族に入らせてください」の諒の涙の懇願も、「面倒臭っ…」で一蹴されてたから、てっきりもう無い…と思ってたのに、まさかの結婚の選択?!
これ明らかに、先週諒が言ってた「仮面夫婦」ですやん。(^_^;)
「仮面夫婦」であり続けることを光生に報告するところが、ドSの灯里らしい(笑)
距離がググッと近づいていつの間にか「光生君」と呼んでたのが、また「濱崎さん」に戻ってました。

でも諒の涙の懇願を聞いてて、実は私もササーっと冷めてしまったんですよね。(^-^;A
子供の成長に目を細める自分を熱く語れば語るほど、どうせ子供が大きくなったら忘れて、ていうかもうその前に浮気するんでしょう~?って感じに…。
きっと今は本気で「浮気はしない」って思ってるだろうけど、「日常」はそんなに甘くないです(笑)
それは一番灯里が分かっているはず。
そういえば長年連絡を絶っていた様子の母親に電話してたみたいだけど、何を話したのか気になりますね。
それが何か心境の変化へと導いたのかな~?と思ったり。

一方、光生への想いをなかなか断ち切れない結夏ですが…。
とにかく彼女の周りには面白いことが起こり過ぎ(笑)
怪しいスカウトマンは友人の知り合い?それとも元ダン?
こんなところで佐藤祐基さんにお会い出来るとはビックリです。(’-’*) フフ
「受付は立派な仕事です」のハローワークのお兄さんの言葉に感激したり、結夏は褒められて伸びるタイプ(笑)
ところが、ずっと心の支えだった亜以子が東京を離れる…と聞いて、一気に寂しくなってました。
光生も「色鉛筆と同じで、大事なものから先になくなるの…」という亜以子の言葉を聞いて、何だかしんみりしてしまいましたね。
「缶詰と缶切り」の話にはそれどころじゃなかったせいもあるけど、全く無反応だったのに…(笑)
いつまでもあると思っているうちは何も感じないけど、それが突然無くなってから気持ちの穴の大きさに気づくというか…。
目の前にはいない結夏へ話しかけてる光生の背中が、なかなか切なかったですわ。
…と、しんみりしていたら、最後のアキバ系アイドル??(≧∇≦)ノ彡バンバン!
光生の性格上、何だかハマりそうですね~。
ということは、またしても結夏と気持ちがすれ違う訳か(笑)

いよいよ最終回!
メッタメタに裏切られたいけど(笑)、「最高の離婚」の着地点がどうなるのか今からワクワクです。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最高の離婚 第10話 「あなたがその子の父親になればいいんじゃない?」 最高の離婚の視聴率、前回の関東圏視聴率は10.7%なのに、関西分は14.2%という好い数字。 ワッハ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク