FC2ブログ
「とんび」 最終話
まずは安男が軽症で良かった~(´▽`) ホッ
結構な下敷き加減だったので、あのときの悪夢が甦ってしまったけど、あれはきっと美佐子が守ってくれたんでしょうね。
再検査も特に何事も無く…。

安男が無事でホッとし過ぎたのか、他のエピがそんなに頭に入らず(笑)(^_^;)
研修センターの指導者として東京へ行く覚悟を決めたのも、安男らしくないな~と思ったけど、あれはちょっと弱ってるところだったから仕方が無かったですよね。
それに萩本さんも強引だったし(笑)
しかし旭の家族との同居話が進めば進むほど、逆に故郷のことが気になるってもんです。
由美は旭が選んだだけあって良いお嫁さんだったけど、一番心配だったのは、やはりたえ子のことですよね~。
安男が東京へ行った後のたえ子があまりにも抜け殻状態で、見ていられなかったですもん。
・・・ということで、安男はめでたく故郷へ帰ったのでした。(’-’*) フフ
新しい就職先はたえ子の店で、照雲のところへ居候…は、なるべくしてなった感じ。

そして旭と由美に子供が生まれ…。
どうしても赤ちゃんの方に気が行ってしまうのは仕方が無いことだけど、子供心に複雑な思いも手伝って、ちょっと寂しくなってしまった健介君。
何処をどうやって安男のところまで行ったのか…は置いといて(笑)、とにかく無事に辿り着けて良かったよ~(・_・、)
実はここが一番の泣きツボでした(笑)σ(^_^;)
また安男が叱らず、優しく迎えてくれたところとか…。
照雲のナイスアシストもあって、健介君も笑顔を取り戻してくれて良かった。
おまけに迎えに来た旭が、もうすっかりお父さんで~(ノ_<。)うっ
自分が寂しさを全く感じずに育ってこれたのは、旭が一番身に沁みて解ってることですしね。
親子に例えた「雪と海」の和尚の言葉も、こうしてまだまだ生き続けてるんだな~としみじみ…。

しかし要所要所の美佐子登場は、涙腺が緩んでヤバかったですわ。
最後の「ポカポカしとるか?」の安男の問いかけに、「はい!」って~(ToT)
歴代の子役ちゃんもチラッと映ったし、旭の成長がもう走馬灯のように甦りましたって(笑)
内野さんの安男もハマリ役だったし、もう来週から見れなくなるのは寂しい~。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 いや〜いい最終回だったんじゃないですか〜 ヤスには、やっぱりあの海のそばの町が似合っているよ。 ずっとお世話になったみなさんと一緒に、ゆっくりと年をとっていけばいいさ ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク