FC2ブログ
「半沢直樹」 第2話
査察部ってやつは、そんなにしょっちゅうやって来るものなの?(^_^;)
ま、ラブリンのおかまキャラが面白いからイイケド。笑

今回は竹下の他にもう一人助っ人が見つかった…と思いきや、これがとんでもない男でしたわ。
協力すると言っておきながら、直樹たちの動きを東田に逐一報告してましたからね。
ただ、脇が甘いというか、それだけ調子の良い男なので、東田の隠し財産5000万円の不動産物件を、『別荘』とつい口が滑ってバレてました。(^▽^;)アハハ
さすが直樹はん…。
竹下に「気色悪い大阪弁は、やめてくれへんか…」と言われても、メゲないでね。(* ̄m ̄) ププッ
しかしあらためて考えてみると、大阪が舞台のドラマにしては大阪弁が全然飛び交って無いのが不思議。笑
直樹の父親役の鶴瓶師匠がベタベタの大阪弁なのに、息子の直樹は「気色悪い大阪弁」って…ヾ(*°▽°)ノあはは

相変わらず、直樹に5億の回収を成功させないための、支店長と副支店長の嫌がらせにはイライラしっ放しですが、直樹は良い部下を持ってますやん。
銀行の中では部下の手柄は上司へ、上司の失敗は部下…という定説があるらしいけど、きっと直樹の仕事での信頼関係の賜物でしょうね。
東田の居所がやっと掴めた!のも束の間、会議の資料がどうのこうの~ってガミガミ言う副支店長に「これでよろしいですか?」とササッと3人が出してくれてスッキリしました。(^.^)
「外回りですよね?」のフォローもちゃんと忘れずにね~。
あれは良かった良かった…。

さて、東田の居所を突き止めたものの…
行ってみると、すでにもぬけの殻でした。(^_^;)
どうやら東田の逃亡をほう助している輩がいるようですよ。
まだ正体はつかめてないけど、何者だろう??
でも最終的には東田も騙されそうだな…。
一番要領が良いのは、たぶん美樹でしょう。うん…。

そして、渡真利のナイスフォローで一旦は押さえた5000万円の物件ですが、結局黒崎が別の角度から部長を脅して、横取りされてしまってましたやん。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
あ~、5億の道のりがまた振り出しに戻ってしまいましたね。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

半沢直樹 第2話 上司の濡れ衣を振り払え!悪い奴に倍返し 査問会から4時間後。 支店長室に呼びつけられている半沢(堺雅人)。 浅野支店長(石丸幹二)が「汚名返上するなら急いだ方...
 さて、半沢(堺雅人)の「5億奪還宣言」は、すぐに銀行内に伝わり、浅野支店長(石丸幹二)と 江島副支店長(宮川一朗太)に問い詰められました。 んが、半沢は「個人」ではな ...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク