FC2ブログ
「半沢直樹」 第3話
いやぁ~、1週開いたけど、面白さはまだまだ継続ですやん♪
東田との対決は無かったけど、浅野支店長VS半沢がスリリングであっという間でしたわ。
何回も「融資課長」連発で、そんなに連呼せんでも…と思いながら、そんな分かりやすい台詞が心地良い。笑
ちょっと大袈裟な感じが、またウケるんでしょうかね。

支店長が半沢を引き摺り下ろす為に企んだのが、「裁量臨店」という内部検査。
人事部の小木曽(緋田康人さん)が、また分かりやすい小物の“悪役”で。笑
メンバーは小木曽や灰田たちの息のかかった人員ばかりを集めつつ、半沢の気の緩みを誘発させるために渡真利をピンチヒッターに入れるほど用意周到ぶり。
そしていざ始まってみると、検査に上がったのは赤字の企業ばかり。
しかも指定した書類がことごとく無い…って、どう考えても怪しいやん。(^_^;)

そんな中、部下の中西がずっと挙動不審だったから、彼が命令を受けてやったことだと思い込んで観てたけど、実は小木曽が書類を抜き取っている姿を目撃して、口止めされてたんですよね。
そのやり取りは携帯電話に録音されていて、小木曽がどれだけシラを切っても証拠として使えたけど…。
いやいやいや…。普通は私物の携帯電話は持ち込み禁止のはず?
まぁ、いいか。ドラマだから。笑
小木曽を「ぎゃふん」と言わせて出向させた上に、灰田のお楽しみ雑誌(笑)も見つけて赤っ恥をかかせることができましたしね。(* ̄m ̄) ププッ
あ~、半沢はんが「ビシッ!」と言ってくれるから、スッキリ~♪
渡真利のナイスアシストも良かった。

そういえば、東田の居場所を聞き出すために会いに行った小村という男は、「レッツゴー三匹」のじゅんさんじゃあーりませんかっ!
「じゅんでーっす!」のじゅんさんも、すっかりおじいちゃんに…(^▽^;)アハハ
大昔に、リアルで大阪ミナミで遭遇したことあるからね。笑
今ではすっかり半沢の右腕になっている竹下といい、ちょいちょいキャストのチョイスが面白いです。
(某春ドラマは違和感ありありだったけど。笑)
最後はお亡くなりになってしまったようですが、悪事への引け目を感じて連絡できなかった娘さんやお孫さんにも、半沢のお陰で会えたみたいだし、何かエエ話でしたやん。
娘さんたちを捜し出す代わりに、ダンカン記者(トラッキー君のキーホルダーww)に5億損失の話をリークしなければならなかったけど、それも5億を回収できればチャラになるでしょう。
ただ、大和田の逆鱗には触れてしまったようなので、これはかなり急ぎ足で頑張らないと!

あとは、意外とイイ人だった浅野支店長夫人でしょうかね~。
主人の仕事のことは全くノータッチ…と言っておきながら、実は力があったりして??
あの支店長も家族に対しては良きパパのようですが、東田と繋がってる証拠を掴んだ今、彼を「ぎゃふん」といわせる突破口として武器に使うしかないのかな。

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 さて、今回、浅野支店長達から半沢(堺雅人)に与えられた制裁は、「裁量臨店(さいりょうりんてん)(本部から検査役が来て融資に対する与信判断が正しく行われているかどうか ...
半沢直樹 第3話 クソ上司に倍返し!部下のピンチを救えるか!? 3日間の『裁量臨店』面白かったですねぇ。 根性ババ色の小木曽(緋田康人)と灰田(加藤虎ノ介)をギャフンと言わせ
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク