FC2ブログ
「Oh,My Dad!!」 第6話
そこそこバイトもして、インターンシップ・プログラムに採用されて、光太との生活も少し軌道に乗ってきた…と思ったら、家出していた紗世子が連絡を取ってくるお約束のパターンですね。(^_^;)
しかも離婚話が上手く進まず、離婚調停ときた。
元一は彼女を気を遣って「大丈夫」を連発したつもりでも、当事者の方はそうじゃないんですよね。
「私が居なくても、何ら生活に支障がなかった…」というのは、きっとかなりのショックを受けたと思いますよ。

数日間?数週間?
子供との生活がどんなに大変なのか、元一は身にしみて感じたはずでも、紗世子の方はずっと何年もそんな生活を送ってきたんですもんね。
しかも夫は自分のことで精一杯で、紗世子のことには全く無関心。
いや、たぶん無関心というより考える余裕が無かったのだと思いますが、確かにあの態度では愛情が冷めるのも仕方がない気がしますわ。
不器用といえばそれまでだけど、とにかく脳内が全て自分中心で、紗世子を思いやる気持ちは全く見えません。
それに結婚はある程度の生活力も大事ですからね。
夢ばかり追われても、そのうち限界がきてしまう。
程々の難しさ。笑

「自転車」のくだりでも、ずっと光太を見てきた紗世子なら、すぐに気づいたはず。
目の前の生活で頭がいっぱいいっぱいの元一には、欲しがっている様子さえ全く気づけなかった。
色んな場面で思い知らされる度、やはり自分は父親失格なのかな…と思い始めてる様子。
美月の家で一緒に住んでいるという事実は、そういうことだを思われても仕方が無いですしね。
さて、ここからどう持ち直すか?ですね。

親子3人で元通りの暮らしを望む元一と、光太と二人で新たな道へ進みたい紗世子。
二人の気持ちはいつまでたっても平行線ですわ。
特に女の人は、一度「嫌」になるとスパッと切りますからね~。笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり

ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク