「クロコーチ」 第1話
初回から、結構ヘビーでしたわ~(^_^;)
そんなに予習もしてなかったから、3億円事件の仮真相に迫るだけのドラマ…と思いきや、未解決だった殺人事件に大物政治家が絡んでて、そこに警察も…という別の事件も扱っててかなりのガッツリ感。
いきなり刑事が2人死んでましたよ。
しかも「実は死んでません」なオチになるのかな?と高をくくってたら、ホントに死んでて、黒河内(長瀬智也さん)が山中に埋めてるっていう。(+_+)
現場に居合わせた清家(剛力彩芽さん)は黒河内から失禁写真で弱みを握られて、何も見てなかったことにさせられるって?
ヒャー、怖い怖い…。

黒河内はかなりのやり手刑事っぽいけど、財界人や政治家たちからはバンバン「寄付金」という名の裏金をもらってるし、彼の言動はどこまでが本当でどれが嘘なのかさっぱり謎。
結局、郷田は自殺?それとも黒河内が?
この辺も謎に包まれてるし、逮捕された元知事の沢渡(渡部篤郎さん)のことも色々とネタを握ってそうなんですよね~。
そんな悪徳刑事キャラを長瀬君が上手く演じてて、面白くなりそう。
未解決事件を解決したのか?それともある意味強引に解決させたのか…
いや~、何かドキドキさせてもらえそうですわ。

そしてカギを握る3億円事件…。
やっぱり警察が無理やり未解決事件にした…っていう仮説も、あながち間違って無さそうな。
黒河内の悪事の監視を命じられた清家ですが、実は命じた上司たちが怪しいのかも。
こうなってくると、もう登場人物全員が怪しく見えてきますわ~笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロコーチ 第1話 剛力彩芽のナレーション<今から45年前、昭和43年12月10日 一人の警察官を装った男が昭和の犯罪史に名を残す現金強奪事件を起こした・・(中略)・・・3億円事件は今もまだ未解決。> あちゃ〜〜〜『ビブリア古書堂』と同じく剛力彩芽が冒頭ナレかぁ・・・。 縁起悪いな・・・。 −◆− ホステス殺害事件の現場に「あの〜〜〜殺人現場はこちらでしょうか〜?」...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク