「リーガルハイ」 第2話
いや~、もう2話もテンポが良くてあっという間でした♪
終わりか~…と思ったら、まだ?
えっ!?まだまだ?
・・・という感じで、最後の最後まで楽しませて頂きました!

今回の案件は、どう見ても『あの人』にしか思えない天才企業家。(≧m≦)ププ
いや、こっちの方こそ大丈夫かしら?と、ちと要らぬ心配しましたけども。笑
弁護士は立てずに、「本人訴訟」で名誉棄損の訴訟を起こしまくりの鮎川(佐藤隆太さん)。
どんな方法や手段を使っても、和解にも応じなければ、もちろん取り下げなんてもっての外。
終いには彼の「マイブーム=裁判」ということで無理やり話を終わらせようとしてたけど、実は過去の自分が犯した罪への罪滅ぼしだったという訳ですね。
めちゃイイ人ですやん。
自分が世間で話題になれば、彼女の漫画も売れる…。
それを全部分かってやってたのか~。
そして思惑通り打ち切りになっていた連載は再開して、漫画も増刷!
「次はもっと足を長く書いといて!」とか、なかなか粋な台詞まで。笑
「夢中になれるものがあるだけで、幸せになれるものだよ…」という過去の発言まであって、もう鮎川ったら、めちゃイイ奴!でした。
それに引き替え、和解作戦が裏目に出ていた羽生先生。
やる気&自信満々な割には、結構空回りなんですね。(^_^;)

そして安藤の案件…。
「吉永慶子」が気になりますね。
でも彼女の心情としては、有罪になるべき…とは思っているものの、死刑は怖い。
それを古美門がちゃんと見抜いているところが、やっぱり凄いです!
…って、ドラマだけど。笑
まだまだ謎に包まれているので、もやもやしますが、古美門のコミカルな動き(?)でお腹いっぱいですがな。
腰…あれはリアルに想像してしまってアカン!ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!

ちょっとウケたのは、訴訟を起こされたブロガーさんのTシャツ。
「劇場版では良い奴」とか、「常識人」とか、その場面場面で妙にマッチしてて爆笑でした。笑
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
りんりんさんおはよーございます♪
2回目はこれぞリーガルハイみたいな感じでしたね。
ラスト10分でのどんでん返し的な。
脚本が以前より挑戦的になってるのも面白いです笑
注目浴びてる中で吉と出るか凶と出るかギリギリな線を歩いてるのが
安全パイを握ってなくて楽しい。
製作者にはやりたい事やってほしいですよ~。

それでも生瀬さんの登場を心待ちにしたりもしてる訳ですが(*´m`)

やっぱりあの方は某ライブドアの・・・ごほごほ
親子で「これ○○えもん!」と叫びましたもん。
佐藤隆太さんがヒール役?には少し違和感もあったんですが
そこはやっぱり佐藤さんのイメージを崩さなかったですね
裁判がマイブームだなんて・・・天才の考える事はわからないw

堺さんの動きと顔芸に魅入ってしまいますー。
来週も楽しみ☆
こんばんは~♪
>ももさん
お返事が遅くなってしまって、スミマセン!<(_ _)>

> 2回目はこれぞリーガルハイみたいな感じでしたね。
> ラスト10分でのどんでん返し的な。
うんうん、戻ってきましたね~('-'*)フフ
もう、最後の最後まで楽しめました!

> 脚本が以前より挑戦的になってるのも面白いです笑
> 注目浴びてる中で吉と出るか凶と出るかギリギリな線を歩いてるのが
> 安全パイを握ってなくて楽しい。
今回もまだまだもっと、パワーアップしますよん~的な…(≧m≦)ぷぷぷ
その挑戦、受けて立ちます!笑

> それでも生瀬さんの登場を心待ちにしたりもしてる訳ですが(*´m`)
生瀬さん、お忙しかったのかな?
でも最後はまた登場して下さると期待しています!

> やっぱりあの方は某ライブドアの・・・ごほごほ
> 親子で「これ○○えもん!」と叫びましたもん。
しかないでしょう!(笑)

> 佐藤隆太さんがヒール役?には少し違和感もあったんですが
> そこはやっぱり佐藤さんのイメージを崩さなかったですね
> 裁判がマイブームだなんて・・・天才の考える事はわからないw
佐藤さんのイメージも壊さず(笑)、天才の奇想天外な発想も加えてみました!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

> 堺さんの動きと顔芸に魅入ってしまいますー。
堺さん、益々気合が入ってますね。
弾け方にも磨きがかかってます!ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「リーガルハイ2」第2話 前回も書いたけど、ファーストシーズンと何か違う気がするんですよねぇ。 たとえば古美門研介(堺雅人)そのものも微妙にキャラが違ってるような・・・。 ウルトラマンとウルトラマンジャックぐらいの差があるように思えるんですが・・・。 −◆− ある日の事務所の風景。 古美門「君を持ち込んだ底なし沼のような案件のせいで敗北とも言える判決を受け、しかもその復讐...
プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
TB&コメント大歓迎♪
相変わらずのバタバタモードのため、コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク