「独身貴族」 episode3
お互いが足りないところを補い合ってる…というのは他人から見える印象で、本人たちはそれが相手に対してコンプレックスを感じる部分になるってことですね。
兄弟だと尚更…。

進がゆきに対して少し興味を持ち始めたところで、彼女が脚本のことで守と楽しそうにやり取りしてる様子を見たからこそ、余計に拍車がかかったんじゃないんでしょうかね。
守は本当に仕事が好きって感じで、一度気になり出すと四六時中頭の中で考えてる状態になるようだけど、逆に周りが見えなくなる分、他人の気持ちにも気づかないのかな~と。
で、弟の進は父親が兄へ期待する姿を目の当たりにしてきたからこそ、無意識に自分をアピールするようになって…。
誰にでも人当たりが良いのは、そういう過去の環境も一因になってると思いますわ。
「ヤマタノオロチ」も自然なこと。笑

そしてゆきは、あんな風に見えて、兄にコンプレックスを持つ進の影の部分を見てしまったからこそ、余計に気になるというか。
要はギャップですな。笑
しかも自分だけで知ってる…みたいな特別感。

ちょっと面白い展開になってきました。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク