「クロコーチ」 第5話
やっぱり、公安の高橋(森本レオさん)が怪しそうかな~。
…と思いながら観てたら、黒河内がまんまと呼び出されて撃たれるっていう。(^_^;)
しかし、主役が死ぬ訳ないよね?と思いつつ、ちょっと心配。

で、その高橋ですが、黒河内が何処まで知ってるか探りを入れてましたよね?
「薬師寺さんから、何か預かったりしてませんか?」と聞かれた時、一瞬否定したものの「そういえば…」と切り出して「聞いて欲しいことがあると。ある会のこととか、何とか…」。
黒河内はさすがにそこには食いつかなかったけど、その後に掛かってきた清家の電話の内容も欹てて聞いてたような…。
もう一人、怪しそうなのが牛井(小市慢太郎さん)。
こっちは清家を監視してる風で、こ、怖い…。

今回の事件は、「白骨死体」「ジュラルミンケース」…というキーワードだけが三億円事件と被ってただけで、特に「桜吹雪会」と関わってた訳でもないし、そんなに重要ではなかった?…と思いきや、刑期を終えて出所した高宮が強奪した5000万円が強請屋のジャーナリストへ渡った訳でもなく、彼に泣きついたIT企業社長の早川でもなく、結局地検の越後(板尾創路さん)に賄賂として渡ってた訳ですね。(;´∀`)
そして彼が沢渡を担当している…。
うわ~、そんなところへ繋がってたのか。
黒河内は相変わらず「鼻」が利くな~笑

そして沢渡の口から、とうとう語られた「桜吹雪会」の全貌。
「国民や国家のために未解決でなければならなかった…」
そんな理由で未解決事件になってるとか、腑に落ちないわ…。
ていうかもう、なんじゃそりゃ?ですよ。(^_^;)
今回沢渡が読んでいたのは「帝王学」って、ホストかっ!笑Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン
うわー!もしかして黒河内が早川に知恵をつけたり、そこから越後へ行く行動も全てお見通しだったってことかしら?(@_@)
だとしたら、越後にガチで語られてる真相にも、何か理由がありそう。

三億円事件の実行犯という設定の小出君の回想シーンでは警察から自殺を強要されてたけど、あれは死んでないってこと?
それが生きてて、今の高橋だったら、ビックリだけど。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

りんりん

Author:りんりん
ドラマ好きのお調子者です(笑)
相変わらずのバタバタモードのため、ドラマレビュー少な目&コメレスは遅れがちでスミマセン。(^_^;)
~ドラマレビュー&情報サイト~ りんりんの部屋
   ↑
最新ドラマ情報を更新中~♪
過去ログもあり


ランキングに参加中です

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク